Japan Intelligence Network 
 きまぐれりれき2001年05月  履  歴 業  務 戻  る
「お断り」
掲載者の意図以外の検索対象となっているようです。
営業電話応対記録「お断り」部分を削除してあります。
10/08/18 改訂・・・
2001/05/31
(Thu)
 昨日に続いて、新生パソコンのセットアップ作業。モデムのセットをして、メール環境 まで現状を復帰する。他のパソコンで送受したメールの取り込みも無事完了。
 Yより、「商標権移転登録申請書」「譲渡証書」の書類が届く。押捺 して、処理済のメールを出しておく。
 From *****TEL。お断り。
2001/05/30
(Wed)
 Kの主催で、GN社の社内打ち合わせとする。
 打ち合わせ中に、PF社の技術者H氏が来訪。症状の説明をしてパソコンを立ち あげると、なんと正常に立ちあがってしまった。同氏も再現できないのも困る。とおっしゃ る。が、データが大事な事はH氏もご理解されているので、急遽、固定ディスクの内容を、 LAN経由で他のパソコンに退避する事にする。この間ほぼ一時間、H氏に待っていただく。 感謝。その後、再現できないが不安定な事は確かであろうから、という事でディスクの交換 とマザーボードの交換をしていただく。データの保管中にファイルのタイムスタンプを見る と、昨日保証書に記入した購入日と違うような気もするが、勘違いと気のせいかな、という 事にする。
 これより、OSの再インストール作業、データの戻し、気がついたアプリケーションのセッ トアップ等々をするが、以前の設定を覚えていなかったりで、自分のパソコンではない様子。
 L社U氏より、預かり中のパソコンとプリンタの処遇についてのご相談あり。
2001/05/29
(Tue)
 昨日に続き、Oフィールドエンジニアリングに電話をするもつながらず。気を 取り直してCompaqのサービスに電話をする。丁寧である。電話をしながら、ボード を外してC−MOSというものを初期化して、と色々の操作をしてみるが結果として、ディ スククラッシュとの判断を下される。Oフィールドエンジニアリングの電話は繋がらない 旨を説明して別の会社のP社の電話番号を紹介してもらう。
 PF社に電話をすると、いきなりディスク交換の話とデータサルベージの会社 の案内までするので、おいおいちょっと待てぇ!。
 手続きとして、保証書のFAXをして欲しい旨。このパソコンはAランドで昨 年の5月に購入したものである。販売店の控えまで揃っていたので、Aランドに 電話をして、保証期間を確認するが埒があかない。Aランドでは、パソコン毎の 管理はしていないことも判明。オンサイト(訪問)修理の無料保証期間は1年間である。 購入日のメモがパソコンの中にしか入っていないことにして、うろ覚えで購入日を書いて FAXしておく。部品調達のために本日に来訪は出来ないので明日以降となるとの事。
 L社I氏来訪。機能拡張分の検収作業。
 D社O氏が、M印刷用のラベルシールを持参で来訪。私の方は、Compaq 社との長電話で挨拶もできず。
 JM社S氏より、T社の件の電話。見積り範囲を決定することにする。類似案 件の資料?があるということで、参考のためにその資料をいただくことにする。
 S社K氏、M氏より先日メールした資料を転送して欲しいとの由。その資料も現在壊れ てしまったパソコンにしかない事を説明してK氏の方から転送してもらうように依頼する。
 自分のパソコンが使用できないので、検収用に使用しているパソコンの設定を変更する 事にする。私は、秀CAP、ATOK、かな変換、チューチューマウス派なので、使いに くくてしょうがない。とりあえずメールの設定だけして、メールの送受信だけでも出来る ようにする。
 V社Iさん(元の会社のOB)より、Lotus関連のソフトウェアハウスを探してい るとの事。G生命のSさんを紹介するが、IさんはSさんを知らないとの事。それ以上に 無理に探しても期待に添えそうにもないので、当方には該当社無しとする事にする。
2001/05/28
(Mon)
 ツレアイの自宅より電話が入る。が、ツレアイの出かけた先の電話番号が分からない。 会社で伝言のメールをしておく。
 From Ms.**(******・渋谷)TEL。ソフトハウス向けの運転資金融 資。お断り。
 L社U氏来訪。検収準備をしてから自分のパソコンを見るとブルー画面になっ ている。あまり気にもせずに再立ち上げをするが立ち上がらない。ディスクを認識しなく なった。検収(開発)作業分は別のパソコンに入っているので心配はないが自分のメモ、 備忘等がパーになる可能性がある。Compaq社のフィールドサポート会社一覧から、 近場と思って、Oフィールドエンジニアリングに電話をする。このまましばらく お待ちくださいのアナウンスだけでいっかなつながらない。一度電話を切って再度掛ける と「本日の営業は終了しました。」ぐぇ。
2001/05/27
(Sun)
 Kが出社している。昨日のS社訪問のまとめ作業らしい。
 引き伸ばしておいた、某生産管理パッケージの見積りのメールをする。
 CSVファイルの、汎用属性チェックプログラムの構想を練る。
2001/05/26
(Sat)
 L社の開発と取りまとめをする。L社I氏は来訪せず。
 A社Kさんより電話と来訪。どうやらHPの月齢のJPGがIE5では見えていないら しいとのご指摘あり。夕刻はそのまま『丸福』にて飲む。
2001/05/25
(Fri)
 L社I氏来訪。今度は無線の3ボタンマウスをご持参。こちらが本題ではなく機能 拡張のテスト予定である。昨日受け取ったデータでのテストが間に合っていない。
 S社Mさんより、WinCEでの開発案件の引合あり。CEでの開発実績は無いが何と かなるかもと答えておく。
 L社U氏より、千葉LP社の問合せと、昨日トラブルを起こしていた本部デー タの事前検査機能搭載の開発についての打診。
 H経由でP社K氏より、先日の開発案件の支払いの件で「仕入先」として登録しなけれ ばならないとの事で登録用紙が送付されてくる。これでP社とスポットではないお付き合 いとなれば良いが。
2001/05/24
(Thu)
 L社U氏来訪。昨日I氏と話していた機能拡張用のテストデータをご持参。テ スト準備の方は明日にでも目鼻を付ける事にする。
 From Mr.**(**)TEL。新潟大学を騙る。お断り。
 S社M氏より、A電氣の件で東京の営業所で朝一のデータの取り出しが数度失 敗してしまうので訪問してみてくれないかとの依頼。これってアプリケーションの問題で はないので、CEの方が適任でしょうと説明しておく。
 Kと一緒に、藤沢市のS社訪問。S社は初めての訪問である。GN社の打合せ である。大体の相互の守備範囲を決定する。今回の件はKを当社の窓口とする事にする。
 L社T氏よりSE社の件で沼津よりKの携帯にトラブルの問合せ。Kの携帯に 入って来たが内容的には私の開発部分の方である。L社の本社で設定と動作確認をしたパ ソコンを設置しているのに通信エラーが出るとの事。動いていたシステムなので、トラブ ルが発生するとすれば、本部からのデータの中身の問題(沼津では今回が初回のテスト) かケーブルかくらいしか思い付かず。緊急であれば帰社するので資料をメールして置くよ うに依頼する。その結果は飲み会中に解決したとの連絡が入る。
 打合せは早めに終了するが、店が開いていないとの事で仕事場を案内されたりして時間 を潰してから、隣の店で7名ほどでキックオフパーティとなる。Kは翌日健康診断でもあ るので軽く、という事であったが結局4時間ほど飲む。
2001/05/23
(Wed)
 本日は早めに出社して、EGCを訪問。ここも余り行きたくない現場である。訪問する と受付けで書類の確認をさせられて、白衣を着用、スリッパに履き替えなければならない 場所なのである。定期健康診断である。最後の問診で高血圧気味との指摘をされる。それ だけで済んでいるかいな。ずしっと重いバリウムを何とかしようと帰りは駅ビルでビール とカレーライス。
 L社の機能拡張の開発作業。
 小さ目にした月齢画像を4ヶ月分ほどアップする。
 L社I氏より、機能拡張のデータが入手出来そうとの由。どうしても作業がずる ずると延びてしまうので、検収スケジュールを提示するように依頼する。わたしゃこの案 件は4月で完成予定であったのだ。
 何だか忙しそうな雰囲気なのに、金になる予定が立っていないので現在仕掛り中と予定 中の物件の洗い出しをしてみる。持ちこたえられるかね。
 先日訪問したGN社の案件も既に10日以上も待機状態なので、痺れを切らせ てS社S氏に具体的な開発段取りとスケジュールとの打合せを申し出る。慌ててS氏より 回答あり。明日訪問の上、打合せをする事にする。
 W女史より、T社の訪問日の決定と、M印刷の問合せの回答対処の事など。
 S社Mさんより電話。聞きたい事があるとの事なので今日でも良いと答える。Mさんと S女史とでご来訪。汎用機で処理しているシステムの一部をパソコンに代替して使い勝手 を良くしたいという話。データベースの置き場所と構成の全体図の提案の話などをする。 そのまま、『さざんか』にてMさん、S女史、W女史と飲む。Mさんとは、N事務所 の件を含めて愚痴を聞いてもらったりしていたので、今回の顛末となりそうな話の報告も する。
2001/05/22
(Tue)
 先日連絡のあった、S米穀店から電話。GO社とN社に連絡を取ったのだが、 原因不明と言われたので当社では判らないのか?との事で問合せ。N社の担当を急っつい てみる事だけを約束する。N社に連絡しておく。
 Fさん来訪。メモ帳でのHPの改訂手法について。写真を代えたのに[×]になる。指 している場所(ディレクトリ)が違うでしょ。
 L社の機能拡張の開発作業。
 HImager、Ver1.07にアップする。作りかけて抛っておいた、JPG一括 変換を付ける。これは、昨日の月齢画像がBMPなので容量を少なくする為。
 無言電話あり。
 From Mr.**(******)TEL。お断り。いきなり切る会社。From  Mr.**(***××)TEL。財テク。新潟大学を騙る。お断り。From Ms. **(****)TEL。節税対策。お断り。
2001/05/21
(Mon)
 O事務所W氏より電話。契約書の記入は同氏の記入ミスとの由。訂正個所分の メモを添付して押捺、郵送する事にする。W氏は当社の株主でもある。今回退社表明した 役員のYとは友人でもあった筈なのでN事務所の閉鎖の件とYの件を少し話す。
 S社M氏より、某生産管理パッケージの件の急っつき。当方がごたごたで片付 いていない。
 D社Y氏より、本日はビル管理の打合せ日ではないのかとの連絡あり。
 HPに、月齢画像を貼りつけをテストしてみる。うまく行きそうである。
 L社U氏来訪。今回の3案件ほどの開発の事務処理と請求処理をする。
 From Mr.**(**********)TEL。お断り。
 ツレアイより、T兄は一旦T病院に入院する事になったとの由。
2001/05/20
(Sun)
 木曜日に一旦帰ってきたツレアイは急遽午後になって再度田舎に向かう事になる。私に は何も出来ない。
2001/05/19
(Sat)
 Nが出社している。Fさんもご来訪。杣(そま)の字が変換で出てこないという話。
 O商事N氏より、昨日のコンパイルエラーの校正の件。実行したらエラーで止まってし まう。データが作成されない、との話。話を聞いていくと、これでは、コンパイルエラー は直ってもロジックが(泣)。餅は餅屋に任せて欲しい(泣)。
 日本S社より、N事務所で使用中の「リース契約終了物件のお取り扱いについ て」の通知。
2001/05/18
(Fri)
 Hは、P社訪問。W女史はT社訪問。
 O社S氏来訪。O商事の検品システムの件が遅々として進まず。あてにも出来 ないか。Sを交えて浜松S社の現状の話をする。
 S氏とO商事の話をしたら、O商事N氏から連絡が入る。ご自分でプログラム を作られているらしい。コンパイルエラーを見て欲しいとの事でソースリストのFAXを 貰う。校正をしてFAXで回答しておく。ついでに、検品システムの予定をお聞 きするが芳しくないご様子である。
 L社I氏来訪。またまた個人所有のCD−RWをご持参らしい。会社の他の社員のパソ コンにセットしては如何との話であったがむっとする。大きなお世話である。社員が必要 と認めたのであれば申請をするのが本筋であろうに。何を焼くのだろうか?
 保険会社のO事務所W氏より、損保の契約更改の用紙が届く。建物の緒元が違っ ているので閉鎖予定のN事務所の案件ではないかと思い込み、総務に調査を依頼 する。
 From Mr.**(********)TEL。お断り。とにかくしつこい。
2001/05/17
(Thu)
 W女史より、済んだ筈のT社DVシステムの件で再度追加訪問して欲しいとの 要請があったとの事。窓口のS社は知らないであろうから、S社向けにもC.C.で訪問確認 のメールを出しておくように指示する。先方も少しは恐縮されているらしいが、恐縮分を 別のものに等価交換してもらわないと間尺に合わない。
 NとHは、ビル管理の件でS社訪問。そろそろ焦ってきたらしいぞ。
 SE社の改訂作業をする。
 さる本で見つけた旧暦と新暦の対応表に、月齢の図が出ていたのを思い出し、W女史に スキャンして日別に切り取った画像の作成を依頼する。何に使うかというとまだ決めてい ないが壁に張りつけてある全体のスケジュール(外出予定)にでも自動貼り付けが出来な いかと考えている。
 ここ数日ツレアイがいないままなので、娘には下校後に電話をさせるようにしている。 電話が掛かってきたので、久しぶりに外食する事にする。息子にも連絡をさせて待ちあわ せとする。
2001/05/16
(Wed)
 出社前に、C社I氏より電話あり。一昨日の話のKC社向けの報告の件であろ うから、今回はキャンセルする旨のメールを出しておく。
 Fさん来訪。
 L社の計数機の搬出。17日18日に、社内説明会で使用するらしい。
 L社I氏より、昨日の千葉LP社のセットアップ時の結果と二三の質問。
 I会計I先生に、株式移動の具体的な事務手続きの件について問い合わせのメールを出 しておく。最終的には、全株式の1/3弱を移動させねばならない筈である。ここ十数年 配当無し、近未来の配当予定の目処無しの株式である。どなたか希望者はいらっしゃいま せんかね。きょろきょろ。
 S社S氏より、先日のGN社の案件の打合せの日程について。
 L社U氏へ、見積書の事後提出と、事務処理依頼のメールを出しておく。
 W女史がM印刷の見直し?をしているので、今回搭載していないグラフィック 機能の勉強を兼ねてパソコン上に表現された任意の画像のシール印刷を依頼する。テスト 画像は株ジンのロゴである。何の事はない、私の魂胆は、検収で余ったシールを株式会社 ジンのロゴ付きシールにしてしまおうという計画(笑)。それだけではつまらないので、 画像の参考書もおまけする。
2001/05/15
(Tue)
 KよりM社I氏が近所に来ていて立ち寄る、という事でM社I氏来訪。I氏はKの元の 会社の先輩でもある。渋谷のデパートでの仕事で開店前に仕事をされて帰社途中との事。
 L社U氏、千葉LP社の件で問い合わせのメールと、現地より電文内容の確認 という事で電文仕様書のレイアウトを伝える。
 JM社S氏より、T社DVシステムの件について。追加作業で見積の倍以上の 工数が掛かっている事を説明する。どこまで攻めてもらえるか。
 ツレアイの自宅より電話。T兄の病状が思わしくないとの連絡。ツレアイに電話してす ぐに帰省するように連絡する。
 Kさん(元の会社の先輩かつ友人である)より電話。会いたいとの事であったが、動け ない状況なので恵比寿駅にて待ち合わせ、向かいの喫茶店で話をする。泣き面に蜂状態の 話。気が滅入るが、元の原因を作っているのは私であろうから自業自得か。誰に相談する か。
 L社T氏来訪。SE社の追加分の検収。Kに対応してもらう。
 急な外出の可能性も出てきたので、不在となっても良いように、懸念中の事項の一覧と 対処法についてのメモを作成しておく。
2001/05/14
(Mon)
 L社I氏来訪。千葉LP社のソフトの構成図と運用についての図を書く。
 L社U氏より電話。本日の千葉LP社のセットアップの打合せ。本日はリモー トだけでセットアップをしてみるとの由。I氏と画いた図と一致するか。それが心配でI 氏は帰社されたのだが。
 T社訪問中のW女史より、一旦終了、ハンコも貰った旨の連絡あり。
 C社I氏より連絡があり、先日(といっても04/09日)にペンディングとなっていた KC社向けの件でMO持参で来訪。外付けのMO装置で読もうとしたが読めない。 別のパソコンにもMO装置がついているのを思い出して読込み。水曜日までに連絡予定と する。I氏も何だかこの受注に対してはあまり積極的ではないらしい。取りあえず資料を 読んでみる事にした。
2001/05/13
(Sun)
 昨日つながらなかった、Matrox Millenium G450(DualHead)の件のリベンジで、 L社I氏が来訪予定なので午後一で会社に向かう。向かう途中の都立大学の交差点の反対 側にFさんがいらっしゃった。反対側なのでジェスチャーで挨拶だけして別れる。そうで あるか、本日は母の日なりよ。Fさんはおふくろ様の家にご挨拶に出かけられたのだな、 と納得する。ううむ、育ちの違いはこういう所に顕われる。
 ツレアイに頼まれていた、Webの検索をすると、依頼されたそのもののHPが見つかっ たので印刷をする。
 L社I氏来訪。都立大で別れたFさんも来訪。W女史も出社。
 結局、Matrox Millenium G450(DualHead)は、TVモニターが一度だけ瞬間芸を 見せたが、それ以降はつながらず。
 一昨日からの喉の具合が最悪である。
2001/05/12
(Sat)
 L社U氏来訪。昨日大阪出張でその帰りらしい。L社I氏も来訪。千葉LP社 の検収作業である。運用の話と設置時の注意点などを説明。
 I氏は、Matrox Millenium G450(DualHead)のセットアップをするがつながらず。
 W女史出社。月曜日にT社に朝一での訪問が急遽決まったらしく、その準備らしい。
 Yより、N事務所閉鎖の件の事務処理の通知あり。備品については、「法定償却 後の簿価で、全て買い取りします。」との事なので、一部の備品の恵比寿への移送も止め る事にしよう。
2001/05/11
(Fri)
 L社T氏より、神奈川S社のトラブルの報告に対するメモ。「もうひとつの件」 で事態は深刻になるとのメモあり。事情が不明なのでKに問いただす。
 同じくT氏より、SE社の追加仕様の見積依頼。いつも同氏は急いでいるがそ れに対する回答が無いね。
 Hより、P社DS標本管理システムは請求書を発行との連絡ありとの由。終っ たのだろうか?
 L社I氏来訪。千葉LP社のテスト環境の整備予定であるが、Matrox Millenium G450(DualHead)というボードを持ち込む。これが接続できると、当社で飾 り状態になっている48インチビデオモニタにパソコンの画面が表示できる筈である。私 はいそいそとビデオ端子用ケーブルを近所で購入してくる。
 D社T氏S社W女史来訪。ビル管理の打合せである。NとHが対応。
 JM社より、名刺の納入あり。
 T社訪問中のW女史より連絡。やはり先方指定のドキュメントの作成も追加されて既に 1週間の予定オーバーである。
 S社S社長より、昨日の同行お礼の電話。関数部分だけ受注するか。
 しばらく中断していた、某生産管理パッケージの件で、S社M氏より連絡。今 月中に可能かというので不可能と答える。見積と納期を提示する事にする。
 T社の仕事を受けているほうのJM社S氏より、今回の作業についての電話。想定外作 業の明確な一覧を提出する事にする。
 夕刻は、KさんとFさんの誕生会という事で、会社で飲み会。そのまま目黒『藍』に流 れる。一次会分の会費で賄っているらしく、ウィスキーしか出ないので、「日本酒を出せ!」 とごねる。朝となる。タバコで喉をやられる。
2001/05/10
(Thu)
 Kを連れて、京浜KのGN社へ。S社の紹介の案件GN・NBの品質検査の打 合せである。説明を受けて現場を見る。現場を見るのに以下のような装備をする場所であ る。靴下を履く。白衣を着る。手袋をする。専用の靴を履く。帽子をかぶる。バッチを付 ける。あまり入りたくない場所である。早めに終ったので、K駅の近所で反省会とする。 この件は後日にS社より分担するかどうかの連絡が入る予定。現場に入らないで済むよう な算段をしよう。
2001/05/09
(Wed)
 L社I氏来訪。ペットを飼う事を黙認しているマンションで隣のベランダの金魚を猫が 襲ってしまった話。
 JM社より名刺が届いた。なんじゃこれは、2世代前のメールアドレス を印刷してある。3月31日に発注依頼をした時に古い名刺を渡してしまったかと、控え を調べてもらうとメールアドレスは間違いなく最新である。先方のミスである。使えまへ ん。後刻に、総務より作り直しの名刺は明後日に納入予定との由の連絡あり。
 千葉LP社の開発作業。
 DG社Y氏より久しぶりの連絡あり。先月の引合物件がぽしゃった事の挨拶と、Web 系の長期開発の話。
 総務より、4月度の会計報告。単月で真っ赤っかである。資金繰りのコメントを付けて 役員にメールする。
2001/05/08
(Tue)
 3月30日に名刺を発注してあったのだが届いていない。その事を昨日総務に 尋ねておいたら、JM社より、明日納品予定と来た。蕎麦屋の出前である。
 Fさん来訪。
 千葉LP社の開発作業をする。
 L社U氏来訪。昨日の松本R社のトラブルの再現を試みるが、再現出来ず。諦 めてお帰りになる。
 モップ屋さん来訪。支払。
 10時近くとなってから、T社訪問中のW女史より、連絡が入る。何だかワー クステーションが空いていないらしい。それに予定外の作業がなし崩し的に入っている。 発注者にクレーム予定とする。
 某パソコン通信のパチオに入ってみると、5月2日にここでBugの語源の記 事として紹介したVBマガジン2001/05月号の記事は間違いだらけである との発言が、きぃふさんから上がっていた。それも根拠のURL付きで。むむう。確かに。
2001/05/07
(Mon)
 昨晩のコゴミは生のままの分が大分残ったので会社に持っていく事にする。以前に、ノ ビル、ふきのとうも食べたいと言っていたのでHに半分あげる。残りは会社の冷蔵庫に一 旦保管。
 W女史はT社直行。JM社S氏よりこの事で電話。本日の作業の確認と追加分をどう進 めるかの相談。
 L社I氏来訪。私が構わないので、4階で久しぶりに静かに作業をしている様子である。
Fさん来訪。WindowsUpdateと書いていたが実際には、LiveUpdateか。こ れが時々画面に出てくるので五月蝿いらしい。てっきり[スタート]に入っているのかと 思ったが、[スタート]には見当たらない。[コンパネ]であった。プロパティを変更し たら出なくなった。知らなかった。
 L社U氏より、連休中に松本R社の夜間自動運転が途中で中断している件。原 因不明であるがマニュアルでは正常に動くらしい。ログとDBをメールで受けとる。
 L社T氏より、SE社がやっと本格稼動らしい。実際には15日かららしいが。 昨年に検収した環境で稼動を開始したが、通信はしているらしいが、データ更新がされて いないとの問合せ。聞き取りと調査してみるとテストで使用したレコードを削除するつも りで必要なレコードまで削除してあった事が判明。一件落着。
 S社S氏より、GK・NBの品質検査の打合せの件で、打合せ訪問時に訪問者 の名簿が必要との由。厳しい場所らしい。私とKの名称を書いてFAXしておく。
 L社U氏より、神奈川S社で受信データの処置でエラーが発生した由。レイア ウト、もしくはデータ長が変更されたに違いないので、その旨をKに話して収拾を付ける ように依頼。
 A社O女史(元の会社の一年先輩で同業者)より電話。O女史から電話が来る時には大 抵何らかの質問である。EXCELの印刷部分を、Wordに取り込む事が出来るか。と いうお題であった。
「Oでーす。」
「はい、お世話様です。イガラシです。」
「お世話なんかしていないわよん。」
「いいえ、頭に『余計な』のつくお世話になってます(- -;。」
 From Mr.**(***)TEL。融資。お断り。
 夕刻は、冷蔵庫に入れておいた残りのコゴミを持って『よし祥』へ。連休明けという事 で客は1組(4名ほど)と私だけ。その後H先生もいらっしゃって、H先生も北海道土産 という事で大吟醸をご持参である。店主のKさんのご子息が国画展の彫刻部門で入賞した との事で展覧会のパンフレットなどを眺めながらばか話。その後『はちまき』で飲んで帰 る。
2001/05/06
(Sun)
 YeemarさんのHPなどを眺める。はえぼ(蝿)という方言が、福島県の鹿島市にあるら しいとの事であるが福島県には鹿島市が無いので気に留めておく。
 家に帰ると、半分ほど余ったスープが空になっている。欠食児童状態の子供ら が仕方なく食べてしまったらしい。いや、ちょっと濃かったが結構いけたのですよ。
 そうこうするうちにツレアイが帰ってきた。田舎で朝に採取したコゴミを土産に持ち帰っ てきたので早速大鍋で茹でて鰹節と醤油で食す。うーん、スープも捨て難かったがこっち の方が(も)いいやね。「茹でて」と書いたが、この主語は私ではなく、茹でたのはツレ アイである。食したのは私。
2001/05/05
(Sat)
 N出社。月曜日の訪問準備らしい。
N事務所閉鎖の為のスケジュールなどを眺める。
 夕方は7時からプロレス中継があるので早めに帰って東急ストアでつまみを仕込む。
 昨日は二日酔い用のスープになってしまったので、今度は本格?スープを作る 事にした。油を引いた鍋にニンニクをぶつ切りにして炒める。フライパンでトマトとキャ ベツとを炒める。トマトの皮を取り去る。塩こしょうをしおしお。炒めあがった鍋にベー コンを入れる。その上にフライパンで炒めた野菜を載せる。水を入れずにそのまま煮込む。 レタスもあったのでそれも入れる。出汁の素、ブイヨンとトリガラがあったのでそれも入 れる。適当に日本酒を掛けてカレー粉を少々。お好み焼きに使用している桜海老も振り掛 ける。ぱらぱら。これ(鍋にニンニクと材料を炒める手法)は、2・3日前に教育テレビ でアウトドアの料理をしていたのを見るとも無く見ていたのを思い出したのである。材料 と順序等は全然違うような気もするが、自家薬籠中の物と思えばさしたる違いはないか。 はい、出来上がり。濃いぃぃ。チーズ入りフランスパンを浸して食す。半分ほど余った。
2001/05/04
(Fri)
 N出社。Fさん来訪。L社I氏来訪。
 I氏は、競技用のエアガンをご持参。3月に社内で開催した射的大会の余波でご持参さ れた(笑)。しかし、どこにしまっておけばいいか。
 トマトとキャベツと長芋でスープを作ってみた。出汁の素を入れたので飲めな い味ではないが、娘が薄っすーいという。
2001/05/03
(Thu)
 ツレアイは朝早く出ていったらしい。連休の間、田舎に帰ったのである。娘も行く予定 であったが何やかやで行かないらしい。そういえば昨夜は、連休中の食事代をいくらにす るかでもめていた。鍋にはカレーが仕上がっていた。
 Fさん来訪。HPと会社の話など。
 L社I氏も来訪。私が昼飯を食べていないのを見透かしてベッカーズのハンバーグをい ただく。組織論(論の手前の愚痴か)など(笑)
2001/05/02
(Wed)
 L社T氏来訪。先日に神奈川S社で発生したトラブル時のデータ持参。Kが対 応する。
 L社I氏来訪。先日よりFさんのパソコンの不調に対して色々とアドバイスをされてい た。その中でFさんが購入予定の時に私がそれで充分といったメモリについても増設のア ドバイスをしていたらしい。「Windows Meを使っているのなら、実メ モリをいくら搭載してもシステムリソースは増えないのです。そういう仕様だと思うしか ないです。」という文章を某所で拾ったので、印刷して差し上げる。Bugの 語源の話が出たのでつい最近読んだ記事を思い出し引っ掻き回してみつけた。V Bマガジン2001/05月号にあり。
 N事務所閉鎖スケジュールの新版チェックリストのメモを社内MLに流す。
 週末より目が充血していて昨日は早退したHがいつもの通りに昼休みにパソコンでトラ ンプゲームをしていたので、怒鳴る。何をしていても構わないのだが、目が痛いのであれ ばそれなりの遊び方もあるだろうが、、、
 S社ビル管理の打合せについては、本日よりNとHに任せる事にする。
 D社Y社長より電話。先日のNC社の全銀手順の開発の件でクレーム。何でも 私が途中から出来ない、といったという事になっていて他の人員をあてて開発を終了した、 という話になっているらしい。それは違いまっせ、と経緯を説明して納得していただく。 本件であるM印刷の開発分の請求書の発行確認をする。同氏も元の会社の大先輩 であり、また同業者の社長という事もあって当社の会社の内部事情とかの話も少しする。
 T社N氏より、N宛てに電話。NはS社訪問中である。T社は3月末までNが出向いて いた会社で、持ち帰りの受注の話が合った筈であるが、見積の話も出て来ていない。抱え 込んでしまっているのか。
 Fさん来訪。昨日のお誕生会のお礼と、I氏に差し上げたWinMeのメモリ管理につ いての話。
 HPの会社概要を変更してみる。
 From Ms.**(***)TEL。融資。お断り。From Mr.**(** ********)TEL。マイラインの件。お断り。
 夕方になってから、L社I氏が持ち込んで使用していないパソコンがあるので、W女史 にTurboLinuxのセットアップを依頼する。初回にキーボートとマウスの結線を間 違えただけであとはすんなり。X-Windowまで立ち上がってしまう。もう少し苦労するかと 踏んでいたのに(笑)。では、そろそろ製品版のOSも調達する事にしよう。
2001/05/01
(Tue)
 Linux for PS2の記事、よく見るとキットだけなのね。そりゃそうですね。本体 込みで2.5万ではないですよね。という私はPS2も触った事も無い。例によってオン ライン販売、限定1000セット。
 Kよりプリンタトナーが無いとの由。ASKULのカタログで調べてもらう。
 Fさん来訪。カラープリンタのトナーの処分方法について。
 C社I氏より、P社開発の残額について。結果として私が妥協した事について はご不満らしい。これで一旦清算としてしまう。さっさと済ませていただいたほうが助か る。
 L社U氏より、千葉LP社の正式実施は9月に延びたとの事。ううっ、急ぎの 仕事が中途半端のままで流れていってしまう。予定通りに検収だけはしておくか。別件追 加で広島P社の追加があるらしいが開発分のプログラムのやりくりで済んでしま いそうだし当方の金にはならないか。
 From ****、TEL。マイラインの法人版がある。お断り。From Mr. **?(**********)TEL。電話中。
 S社G氏とS社長が来訪。S社長がおいでになるのは珍しい。さるGK・NBの品 質検査のシステムらしい。S社ではまかないきれないらしく当方に話を持ってこられ た。当社の人員とも昔一緒に仕事をした事があるので感覚は近いらしい。嬉しい事である。
 夕刻は、G氏S氏も含めてFさんのお誕生会という事で会社で飲み会。二次会は目黒と いう事でタクシーに分乗するもはぐれてしまう。
 
 
 
もどる

気まぐれリンク

2001年04月2001年03月2001年02月2001年01月2000年12月2000年11月2000年10月2000年09月2000年08月2000年07月2000年06月2000年05月2000年04月2000年03月2000年02月2000年01月1999年12月1999年11月1999年10月