Japan Intelligence Network 
 きまぐれりれき2001年07月  履  歴 業  務 戻  る
「お断り」
掲載者の意図以外の検索対象となっているようです。
営業電話応対記録「お断り」部分を削除してあります。
10/08/11 改訂・・・
2001/07/31
(Tue)
 あっという間の月末である。
 GN社の打合わせ。
 GN社の作業。・CommonSmf.Basに、01/07/24に改竄の痕跡あり。証拠の文書を作って おく。
 元社員のYが来訪。株ジンが譲渡した商標登録の件で申請年月日が入っていないために 特許庁から差し戻されたらしい。それで再度申請するためには、「商標登録申請の取り下 げ書」を提出しなければならないらしい。押捺をする。ついでに、・成増事務所の精算処 理についての苦言。Yが勝手な業者を連れてきただけであろう。・Ms.Yからの依頼。 知らん。・コピー代について。カラーコピーを使用していたなどとは知らなかった。ぼろ ぼろ。・精算について。立会人を付けるなどという恥ずかしい事をしないで欲しい。
 S社U氏より、月末の振込み処理をしたので入金を確認して欲しいとの丁寧な電話。
 N宛てに、今回の成増事務所の備品の帳簿上の減価償却額と簿価の解釈の仕方について の説明をする。
 L社T氏来訪。JF社の検収らしい。Kが対応する。
 GN社の作業。自動検査部分のコーディング作業。しばらくは組んでも組んでも山頂は 見えない状態か。MakeDirではパラメータ内のディレクトリとファイルが判別できない事 が<判明する。手だてを考える。
 From Ms.**(******)TEL。お断り。
 S社S氏より、GN社の件で前回動きを見せたメニューの最新版のソースを提出できる かという。それも明日のGN社訪問時に持参して欲しいという。開発中の環境なので、今 日言われて明日持ってこいはないだろうにとかちん。「提出できない」と断る。下請けだ からといって、何でもかんでも承る必要もない。交通整理をしてくれ!
 (07/30日より本日までは01/08/20記述。
2001/07/30
(Mon)
 VBのMLでクリップボード系の問合せがあったので、茶々レスをアップする。
 GN社の打合わせ。INIメーカーをリリースする。MakeDirもリリースする。拡張子に 倍角の”.”を入れたあほがいる。開発マシンの都合もあり、VB5環境でソースを作成 して、ターゲットマシンにコピーの上VB6でコンパイルする事にしているのでソースの 二重化とコピーのルール化をはかる。これだけやってもVB6の機械からVB5のソース を突っつく奴が出てくるのだろうな。どこを変更すればVB5状態になるかは調査済みな ので誰かがとちるまでこのままにしておこう。
 退社した元専務のYより電話。明日にも来訪したいとの由。どうぞ。ところで立会人は 要らないのかね。
 S社S氏来訪。今回の現地の既存データをMOで持ち込む。
 N運社W氏より電話。見積の件である。お絵描きが中途半端のままであるが、そのまま 提出(メール)する事にする。すかさずW氏より「前回の前提とは違う件があるがそのま まの見積でよいか?」との問合せ。まだ実際の打合わせをして開発中まで進んでいるわけ でもないのでどちらでもよいと答える。先方はそのままという訳にはいかないらしいので 「1割増し程度にしますか」とオファーしておく。
 L社I氏来訪。INIファイル内のデリミタとなっていない漢字モードの空白文字の扱 いについての問合せ。今からの新規の開発であればそのあたりもきっちりと組み込むであ ろうが旧システム状態のものまで改訂してバージョンを狂わせる要も無し。
 KよりGN社の画面設計書の件で、発注者より「説明欄が空白状態の頁を埋めて欲しい」 との要望があったらしい。自分の書けるところだけ懇切丁寧に書いたりするからこういう 事態が発生するのだよ。はじめから書かなければそれで済むものを。かつ、最終ドキュメ ントになり得る資料でも無し。
 GO社S氏より、N運社の経緯についてと、U社の訪問のスケジュールについて。
 GN社の作業。・INIメーカーのリリース。・DirMakeをリリース。・拡張子 に、漢字”.”を使用している馬鹿。・DAO3.51の変換に注意。・ホスト通信制御部分のコー ディング。・自動検査モジュールのコーディング準備。
2001/07/29
(Sun)
 参議院選挙である。前回と同じ八雲小学校を訪問する。政党名を書こうにも、あまりに ふざけた(としか思えない)個人名がそれらの政党にも入っているので書く気も失せる。
 ちなみに去年の選挙の時には地方区「○×△□」、比例区「○△□×」と書いた、と日 録にあったので、「○×△□」と「○△□×」だけは避けて記入した。●とか▲も使うよ うにしてみた。
 GN社の作業。IniMakerの作成に仕掛かる。INIメーカーとは、設計途上で パラメータ化したい項目をDBに作っておいて、このプログラムを走らせるとINIファ イルそのものと、INIファイルの読込モジュールのソースそのものを作成する仕掛けで ある。・MakeDir作成。・TableList.exeを、Ver1.01とした。
 (07/23日より本日までは01/08/19記述。まだまだ追いつかない (;_;)
2001/07/28
(Sat)
 Kが出社。W女史も出社。
 GN社の作業。・メッセージテキストファイル解析。運用中にメッセージ内容と重要度 と出力先等を変更できる仕組みのメッセージ管理テーブルらしい。が、実際のデータを流 してみると同一番号があったので、MLに問合せをしておく。ユーザー定義型データのファ イルへの一気書きなどのテストをしてみる。
 L社I氏来訪。土日の御来訪についてはお客様扱いはしない事を説明して、勝手に御自 分の作業をしていただく。が、どうしてもしつこい話が出てくる。いらいらがつのり、つ いつい「そういう仕事の話は平日にして下さい!」と怒鳴る。私に心の余裕が無い事も確 かである(;_;)。
2001/07/27
(Fri)
 成増事務所の精算の件。精算書が届く。大家のO氏に電話。現場諸経費100万とは何 じゃ。信憑性がどんどん落ちる。看板の撤去と新設費で18万とは何じゃ。当方は撤去代 だけであろう。それにしても元の専務のYからも看板を取り付けた話なども一度もきいた 事も無い。どんどんぼろが出てきますなぁ。その上保証金の償却10%。保証金って腐る のか?工事費等を問いただすと、それらについてはYが知り合いの業者を使って作業をし たのでO氏も提示された金額を転記しただけだという。明細の金額についてはYと管理会 社が相談して合意の上で決定した結果だという。でたらめ極まれり。Yが指示して決済し たという工事費等の証書も適当な見積書の控えしかない。誰もが直接の担当者ではないよ うに装えるようにうまい仕組みを作っている。ばかばかしい。盗人に追い銭状態。
 GN社の打合わせ。07/23日に作っておいたFor構文の説明をする。
 Kさん宛てに株式の関連のメールを差し上げる。
 D社I氏より、プログラムの送付確認についての電話。N宛てに送付の確認をする。こっ ちに振らないで積極的に動いて欲しい。めりはり!
 From Mr.*(****)TEL。マンション経営。お断り。しつこい。一旦切っ たら再度掛けてきた。
 GN社の作業。出力系のコーディングアップ。ついでに、環境作成用のディレクトリメー カーを作り始める。
2001/07/26
(Thu)
 HはS不動産訪問。本日で第一次分は終了で打ち上げ会があるとの事。Nも参加するは ずである。
 Kより、GN社の工程表について。押し付けの工程表のフォームで表現力陳腐。それら の実際の説明が必要らしくS社訪問となる。GN社のメニューの操作確認をするはずであ る。
 S社K氏よりS宛てに電話。そのついでに、07/17日に同社のH氏に提出したK建 設向けの見積の顛末について問い合わせる。先方に振ったままで未回答状態とか。
 D社W氏Y氏来訪。基本契約書のドラフトの御持参。W氏はこのHPを御覧になられて いた。うわっ、「見ましたよ」と直接いわれると結構恥ずかしいぞ(^^;
 GN社の作業。出力系モジュール。
 T女史よりW女史宛てに電話。本日の夕刻は私とW女史とFさんしかいない。他の社員 は休みかもしくは打ち上げの飲み会か打合わせ後の懇親会で飲んでいるのであろう。つい でなので、T女史も一緒に合流する事にしてFさん、W女史と『さざんか』で飲む。
2001/07/25
(Wed)
 成増の事務所の保証金の精算分らしい金額が振り込まれている。初期の保証金の1/3 以下の金額である。300万のうち戻ってきたのが83万円ほど。5月以降の2.5ヶ月 分は保証金との相殺としてあったようであるがそれにしても少ない。精算明細の入手を依 頼する。
 L社I氏よりSメグロで基幹システムに転送したデータの日付が違うとのメッセージが 出ているとの話。トラブルがあり違うパソコンで処理したらしいので、本当に日付が違う んでしょう、と放る。後刻に来訪。Sメグロの結果報告。ついでに、通信機構(COM) がふさがっているパソコンで、通信を主体とするプログラムを動かしたいという話。
 GN社の打合わせ。約束を守らないアホ。
 GN社JNF作業。ファイル操作系の関数開発。1本はKに練習を兼ねて作成してもら う事にする。
 S社T氏来訪。GN社の打合わせらしい。
 L社T氏より請求事務処理用の書類がまだ届いていないとのクレームメール。そんな筈 はないと思って調べると、S社のT氏と間違えて回答メールを出していた。慌てて、Nに 事務処理依頼をする。先月は先方ミスであったが今回は私のミス。平身低頭。通常の事務 処理で間に合わなければ来月の処理としていただく事にする。
 Hが、S不動産の終局でパニクっているらしい。D社T氏との話のようであるが電話口 で怒鳴っている。
 D社W氏より見積依頼のFAX。ラベラーのソフトらしい。メーカー名があったので、 Webで資料を探してから、概算見積と要解消問題点と疑問点とを速攻で返す。
 N運社のドラフトを作ってみる。
2001/07/24
(Tue)
 S社S氏より、GN社のホスト及び計測機器との事前通信テストを8月12・13日に 実施したいとの由。私から休日出勤を強要する気はないのでKに振るためにMLに流して おく。
 HはS不動産訪問。こちらもさっさと片づけていただかないとGN社に集中投入が出来 ない。
 GO社S氏よりN運輸の見積について。本日中に作成して一旦S氏に提出する事にする。 提出する事にするが構想のお絵描きが出来ていない。
 Fさん来訪。自分のパソコンが超不安定との由。アクティブディスクトップが不安定と の由。しばらく再現させて不具合を確かめ、セーフモードの立ち上げで少しだけ落ち着く。 これ以上に不安定となったら保証期間中であるから、メーカーのサービスに訪問修理を依 頼するようにしましょう、という事で落ち着く。
 D社W氏より、昨日の事前提出プログラムの件と御来訪日の確認について。
 GN社作業。・出力系コーディング作業。膨大な計算関数群の鉱脈にぶち当たる。汲め ども尽きぬ。掘ってる脇から水も出てきた。メッセージキューのレイアウト変更に一旦退 却。
 From ********TEL。20周年特典の申し込みについて。お断り。
 Kに進捗の提出を指示した。言われる前に追いかけて欲しいものである。
 W女史に、ソケット通信のホスト側のテスト用ソースを渡して、これは同女史に任せて 手を引く事にする。
2001/07/23
(Mon)
 D社W氏より電話。本日は訪問予定の変更依頼のメールを出しておいた件である。本日 の訪問は無しとして今週後半にも契約の件を含めて御来訪予定とする。某大学に納める物 件の規約が細かいらしいので3本のうちの1本だけでも先にソースを提出できるかという 事なので、Nに提出と送付を依頼する。
 Kより、本日のS社T氏の来訪予定も無くなったとの事。提出用スケジュールの件を含 めて打合わせとする。
 GN社の作業。ひたすら新トロンとγとかの計算モジュールに集中。個別の予定表につ いてのコメントと、CにおけるFor構文の実例を拾い出して説明用に抜粋してみる。B ASICしか(それも少し怪しい)知らないメンバーに実際のCのソースの見方に目を慣 らしてもらうためである。
 Fさん来訪。
 L社よりの入金確認。
 L社U氏より、松本R社で”受信障害”が出ているという。新しい拠点のセットをして テストの時だけ電話回線をつないでその後は本番環境まで電話回線が繋がっていないらし い。
2001/07/22
(Mon)
 K兄さんの五十日斎の儀式と納骨である。暑い暑い草むら。
 「からむしフェア」という行事をしている『からむし会館』は歩いていける場所なので ツレアイと散歩がてらに出かける。小林村長とであったので名刺をもらう。『からむし会 館』の受付にどうもみた事のある人がいる。「あれ、しってっぞー」とかため口をきいて 話をすると中学校の時の後輩であるらしい事が分かったが名前と一致しない。こちらは名 前と一致しないがその人は私の両親の名前も親戚の名前も知っているのでびっくり。
 夕方のバスで東京に戻る事にする。ツレアイはしばらく残るらしいので帰りも一人であ る。行きとは逆コースで返る電車の中で、ふと立ち上がった拍子に隣のボックスに大学時 代の友人のSがいた!新鹿沼から乗ったらしい。北千住まで一緒に久しぶりの邂逅を楽し む。Sは、平塚に単身赴任している。えらい事に毎週必ず新鹿沼に帰るのだという。一度 も欠かした事が無いという。えらい!。が、私には出来ないな。私がたまたま乗りあった 電車は、Sにとっては毎週日曜日の定時の電車であった。目黒に寄っていこうと誘うが、 Sは寄ったら最後、どうなるかを知っているので断る(笑)。えらい!!またの再開を約 して別れる。
 (07/16日より本日までは01/08/18記述。溜過ぎで追いつかない(;_;))
2001/07/21
(Sat)
 義兄の五十日斎があるので、ツレアイの実家に行く。五十日斎とは仏教の方では四十九 日にあたる。ツレアイは2・3日前に既に出かけている。一人で浅草から会津田島まで。 会津田島に車で迎えに来てもらうわけには行かないので路線バスに乗る事にするが、2時 間ほど待ち時間がある。おりしも会津田島町は明日からの祇園祭の準備である。町には準 備のちょうちんと灯篭が並び大通りには山車がおいてある。暑い暑い夏祭。飾り付けの一 休みのお茶の時間なのが通りに人影は少ない。ぶらりと散歩をする。
 バスにて、ツレアイの実家まで。バスには「からむしフェア」を見に行くとかいうおば さん達のグループが5・6人。峠の山道をカーブするたびにぎゃあぎゃあとうるさい。山 の中の鳥の声と虫の声はこころよし。
2001/07/20
(Fri)
 三連休らしいが、HとW女史が出社している。
 GN社の開発作業。・管理.mdbの移動。・メッセージキュー関連。なんだか分からない 新トロンとかγとかのロジックのコーディングに入る。あてにならないので勝手に進めて おこう。
2001/07/19
(Thu)
 午前中に、N運輸K氏W氏とGO社S氏来訪。先日の直契約で発注されたい内容につい ての打合わせと見積ご依頼の件である。わざわざ部長のK氏も御来訪されたのは、「いっ たい株ジンとはどんな会社なのか?」のご調査の意味もあるらしい様子である(笑)。さ る有名な通信パッケージがサポートしていない監視系の組み込みの話。
 From Mr.**(***)TEL。不在。お断り系ですね、これは。
 I会計からN宛てに、1年を超えて継続する保守契約の存在についての問い合わせあり。
 GN社の開発。安易に考えたメッセージキューの件、読込と書込み領域は分離の要あり。 打ち合わせ。固まっている(方針が立たないのか?)様子なので、目の前で作ってみせて みる。・開発環境バックアップシステムについて。・スケジュール表について。
 From ******TEL。求人。お断り。
 夕刻は、暑気払として会社で飲む。
2001/07/18
(Wed)
 7月9日に渋谷法務局に提出した役員更改手続き認証の補正日である。電話を掛けるも なかなか出ない。二十数度のコールでやっと出てもらえる。おでーかんさまぁ。結果は実 効となったとの回答であった。少しだけほっとする。
 成増事務所の大家(不動産)の電話番号とFAX番号が分かったので連絡が取れる。精 算金額はまだ不明であるという。何でや。振込先口座等をFAXにて通知しておく。
 GN社の打合わせをする。W女史にメッセージキューの説明を依頼する。・各自のスケ ジュールと分担について。・メッセージキュー関連とディレクトリについて。・CとVB での文字列操作について。などを話題とする。
 L社U氏より電話。松本R社の自動データ保管機能が働いていないらしいとの報告。な んでや。INIファイルでしょう。
 L社T氏宛てに、JF社とSE社の精算事務処理依頼のメールを出す。
 午後に、『恵比寿ガーデンプレイスクリニック』を訪問する。電離放射線健康診断とい う大層な名前の診断を受けるのである。血を抜かれて後は簡単な問診だけ。ここは定期健 康診断を依頼しているクリニックなので、前回の定期健康診断の結果などを持ち出された らどうしようかとびくびくしていた(笑)。
 L社T氏に、SE社向けの最新EXEの送付。データの並び順序が違うらしいとの事で の改訂版の送付である。
 Nより、01/06月度のBS・P/L資料を受け取る。しようもないコメントを2・ 3付けてメールする。
2001/07/17
(Tue)
 Fさん来訪。HPに載っている慶応義塾塾長安西さんのお言葉を印刷中らしい。なんで もKOのOB会で使用するとかで見栄えを第一に気にされていらっしゃるらしい。
 GO社S氏より電話。N運輸の件。なんでも価格の面でGO社で受注できないとかで、 直接当社との契約にしたいとの由。顧客も納得ずくとか。前回のパソコンでの株ジンのデ ータ交換の仕組み(操作?)が好評であったとかでうれしい事である。
 Kのでたらめスケジュールについての指摘をする。
 L社U氏より、松本R社の問合せ。パソコン間のマスタの同期がずれているらしい。と の事で、来訪。DBを一式ご持参。
 S社H氏より電話。K建設の件。CRTとレコードレイアウトが届いていない事を指摘 しておく。あとから、データ部分の資料が届く。ざっと見積もりをしてメールを出してお く。
 H信金A氏来訪。先日資金繰りで定期を解約したのであるが、再度新規契約のご依頼と の由。新規契約の手続きをする。
 Compaq社よりTEL。先日のパソコンのトラブルの対応についてのアンケートと の事。サポートセンターが繋がりにくい件と、繋がった上では丁寧にサポートはしてくれ るがこれについては、元々マニュアルが貧弱な為ではないかと苦言を申し上げる。オンサ イトのサービスマンについての感想も聞かれたので100点満点と答えておいた。
 From **************TEL。ゴルフ。お断り。
 A社Kさん来訪。秋田土産の日本酒「秋田晴れ」をいただく。Kさんの親戚の家の酒で ある。大吟醸かつシリアル番号までついている。次回のイベントで披露する事にする。
 D社W氏より電話。基本契約を締結していただく方向での話。御支払条件などについて 話す。
 Nより、7月度の給与についてどうするかの判断指示依頼メモ。さて、どうするべぇ。
2001/07/16
(Mon)
 快晴である。富士山がきれいである。
 Fさん来訪。
 7月14日で、成増事務所の立ち退きは済んだはずなので、不動産屋さんの電話番号を 調べて、電話をするもでない。
 L社T氏来訪。SE社の検収。私の分はEXEを渡す。
 GN社の作業。メッセージキューの見直しと、メニューでメッセージ受信が出来るとこ ろまでを確認する。ブラックロック1回。周回中のメッセージは煩雑となったので止める。
 進捗表を出さない(出せない?)Kに督促メールを出しておく。
 From *****TEL。お断り。
 S社H氏より、K建設のプログラムソースがメールで届く。印刷の準備だけをしておく。
2001/07/15
(Sun)
 会社への出掛けに床屋に寄る。二週間ほど前からツレアイに言われていた。「床屋に行 け!」と。
 Fさん来訪。
 GN社用に作成したメッセージキューの関数を使って、複数プロセスでいろいろと試し てみる。次は、他のプロセスの強制終了の方法についてであるが、どうにでもなりそうな ので力(りき)が入らない。
 9時過ぎになって、ツレアイから「子供の友達が泊まるので」という事で、「夜食用の 一平ちゃんヤキソバとヨーグルトの箱入りセットを買ってこい!」と頼まれる。おっと、 東急ストアがしまってしまうではないか。と夫は焦る。慌てて帰り都立大駅前の東急スト アに閉店間際に駆け込む。ついでに冷えたビールとつまみを購入。家にビールが冷えてい るはずだが、2本しか冷えていない気がする(笑)。本日はそれでは足りない。
2001/07/14
(Sat)
 Hが出社している。S社の手直しか。
 GN社のメッセージキュー関連が見えてきたので組み込んでみる事にする。
 Fさん来訪。
 久しぶりに、このよまいごとを11日分までまとめ書きしてアップロードする。
2001/07/13
(Fri)
 株式譲渡関連の事務処理をする。郵便を2通投函。
 GO社S氏より、N運輸の件で先方の担当者が株ジンに来訪したいとの由。はいどうぞ。 何でも見積もりで手違いがあったので弊社に直接に見積と開発の依頼をしたいとの由。な んだか訳わからん。
 GN社のメッセージキュー関連とイベントIDの操作についての熟考をする。
 Fさん来訪。まだ、名刺のデザインの話(笑)。
 C社I氏来訪。昨日のアイミツの見積書を渡す。W女史がアイスコーヒーを作っている が知らん振りして、立ち話で封筒をお渡しする。出てきたアイスコーヒーは私が飲んだ。
 午後より、「エレクトロニックバンキング総合展」という催し物を見に品川のホテルP を訪問。L社から案内状が来ていたので義理でも行かねばならぬ。それにしても暑い。電 車の中で背中をつつーっと汗が流れる音がする。音はしないか。L社のブースを立ち寄り、 名刺を置いてくる。殆どの来訪者は金融機関関係者らしいので少し場違いでもある。記念 品の抽選をして「写るんです」を当てて、さっさと会場を出る。品川のソニープラザビル の中庭風の店があったので、休んでいく事にする。「店の中とテラスとどちらがよろしい ですか」というので「暑い場所が良い」と答える。勿論汗だらけで生ビールを飲むためで ある。2杯ほど飲んでから会社に戻る。
2001/07/12
(Thu)
 GN社テスト用のパソコン搬入。社内にて、共有メモリの操作方法についての説明会を する。能書きの前に動くようにする事が先決。
 Kさんより、以前に約束した件の状況についての問合せメール。I会計に役員会議事録 についての問合せをする。
 M社K氏より突然の電話。電話は大体は突然だな。K氏はN社の開発の時のN社の担当 者であった。何でもN社のシステムが旨く行ったので親会社のM社に戻られたらしいとか (笑)。パソコンのパーツ入れ替えのビジネスの可能性についてお聞きしたい。って、私 も分からない。ただ、少量のパーツの扱い。結果として高くなるだろう。訪問入れ替えは、 メーカーのCEでもさほどの事はしていない。人件費が問題となるであろう。買ったほう がやすい場合と、既存のソフトの保証をどのようにするのか。といった事を話す。
 W女史が搬入されたパソコンの緩衝材を取りまとめて別場所に管理するらしい。その緩 衝材の名称が分からないというので、こう答えた。「軟質ビニール製吸盤型気泡封入無数 円形型状凸起物」ねっ、一発で分かるでしょ。これは私の命名ではない、安野光雅の「エ ブリシング」という本に載っていたのに気を留めておいたので検索できたわけ。
 L社T氏来訪。JF社の帳票系の検収らしい。
 C社I氏より、アイミツ依頼の電話。某大学間系らしい。
 Fさん来訪。名刺作成の行数について。
 S社H氏より、COBOL→VB作成の見積の相談を受ける。以下の条件が揃えば見積 をすると答える。画面ダンプ、ファイル一覧、帳票設計書、ソーステキストを入手してか ら見積をする事とする。他のサブシステムとの影響(I/O)はないものとする。以上。
 夕方になって、Kが検収で来訪中のT氏と近くで飲む事にする、というので仕方が無い。 『さざんか』にて飲む。
2001/07/11
(Wed)
 社内用に使用しているMLで、発言番号ゼロ番が発生していたので、FreeMLに問合せの メールをする。
 GN社の作業。ループ関係。共有メモリについての説明の準備とアナウンスをする。
 GO社S氏とA氏が車で来訪。そのまま同乗して、O商事訪問。今後の予定についての 打ち合わせ。
 帰って来ると、Yさんより郵便物。ふっふっふ。物はまだここでは公開できないか(^^;  私信なれど、文面だけ公開m(_ _)m。
一筆啓上 暑中御見舞い申し上げ候
同封致せしは先の五円玉にて候 貨幣の郵送は御法度なれば
已む無く御覧の次第と相成り候 経路間隙は互いに似せて候えど
同じゆう在らず 依って阿威歩の如く分離も簡易成る可
されど所詮木は鉄鋼に有らず 努々無理は御控え下され候
よって件の如
                 平成吉年吉月吉日
   五十嵐様
 L社I氏よりT氏宛への伝言依頼の電話。伝言するにも、T氏は来訪されていない。
2001/07/10
(Tue)
 田舎から送ってきた梅が大量にある。私の田舎は梅干しではなく梅漬けである。漬け込 んで2・3日の状態が私は大好きである。会社に持ってくる。
 キャッシュフローのコメントを役員にメールしておく。
 Fさん来訪。名刺のデザインについて。前回は拡大した状態の画像を持ち込んでも印刷 してくれたのだが今回は実寸で持ち込まないといけないらしい。住所欄に5行入れたいの だが4行しか入らないとお悩みである。
 GN社の作業。共通関数のまとめをしてみる。
 先日訪問したD社W氏より、見積依頼の物件が2件ほどありとの連絡。FAXとメール で資料をもらい、荒っぽい見積と要確認事項の一覧をメールで提出する。夕方になってか ら1件の方は正式発注とするとの通知あり。顧客先検収は不要との事でその分を削って正 式見積書の発行をNに依頼する。ついでに、この物件の開発も依頼してしまう。
 T三菱のO女史よりN宛に電話。何でも退社した人間の財形貯蓄分がまだ会社の口座か ら引き落とされているとの由。立つ鳥、跡を濁さないでほしいもんだ。
 元の会社の先輩の、C社Nさんより電話。成増事務所の看板が無くなったので電話をし たとおっしゃる。事情を話す。しかし、そんなに目立つ看板も上げていたのか。なんだか ぼろぼろと見えなかったものが見えてくる。
 Hより、S社の追加仕様の話。
2001/07/09
(Mon)
 O商事N氏より電話。先日持ち込まれたラベルプリンタの件。やはり、古いパソコンが 壊れたので、Windowsのパソコンで動かしたいとの事である。この物件だけでは困ると話 をするが、基幹の方の処理量に変動が出そうなので構想がまとまっていないとの由。GO 社A氏とS氏に、この件についてメールをしておく。
 L社T氏来訪。先日の帳票系の検収らしい。Kが対応。通信系の検収の日程を決定する ように依頼する。
 HよりS不動産の件。前回提出の見積がペンディング状態のままであったが、そのまま の金額で通すらしい。
 SE社から、CD−ROMが届いた。バックナンバーの殆どの記事が載っているCD− ROMである。SE社は翔泳社である。バックナンバーとは、VisualBasicマガジンのバッ クナンバーの事である。定期購読申し込み者に届くおまけである。ちょうど良いので、C OM関連の記事を印刷してW女史にあげる。
 From Ms.**(***)TEL。投資お断り。
 午後になって、渋谷の法務局を訪問。代表印での割印が必要であった。補正日は、07 /18日との事。
 Fさん来訪。
 GN社の打合わせをする。作業分担について。ホントに間に合うのか?やります!だけ では間に合わないのではないか?
 GO社A氏とS氏より電話。O商事への訪問日を決定したいとの由。
 From Mr.*(***************)TEL。お断り。
2001/07/08
(Sun)
 ActiveX周りの調べものをしてみる。なかなか構想と同期しない。
 Fさん来訪。
 帰宅後の夜半、ネット友達のYさんとチャット。ばか話の中で発想がどんどん膨らむ(^^;
2001/07/07
(Sat)
 Kが出社。昨日のGN社の仕様書の件は落ち着いたとの報告。画面の動きについては、 仕様書作成用に作ったEXEをそのまま見てもらうか。
 GN社の開発作業。GN社のヒントになるかと思い、毎日WinのAPIだけを掲載し ている某メールマガジンを見てみようと思う。が、そのタイトルはメール本文の内容が判 断できないタイトルになっている。本文からキーワードを検索して、内容の分かるタイト ル一覧を表示できるプログラムを作ってみる。ずらっと並べて眺めてみるが、GN社のヒ ントには役に立ちそうにも無い。後で使えるか。メッセージキュー関連の調べものと、 MAPI,INETあたりのキーワードで横道にそれる。2本目のプログラムをループが動くとこ ろまで枠を作成してみる。
 A社Kさんから電話。高尾山に登ってきたらしい。土産のワサビ漬けをいただく。ビー ルと紙飛行機の設計図(展開図)で少し時間をつぶしていただいてから、『丸福』で飲む。
2001/07/06
(Fri)
 Hより、S不動産はほぼ終局らしい。Nの作業分もHが引き継ぐという。
 KとW女史は、仕様書の確認でGN社訪問。
 Nより、Kセンターから退社したY女史の離職票の件について。先方がクレームを出し たらしく、会社都合にしてもらわないと困るらしい。一部の賃金の支払遅延の事実が会社 都合となるらしい。どっちでもいいがね。私には旦那都合としか見えないが。やめやめ。
 Sより、前の同僚のAが名古屋でさる物件の検収でパニック状態らしいので、名古屋で サポートが出来るかという話を持ち込んできた。訪問では無理であろう。Sが行くのなら 話は別だが(^^;
 会社の役員更改の事務処理が遅れていたので、I会計に連絡する。今回は通知期間の問 題と私の個人の住所が変わっている件もある。2年に一度の役員更改の議事録を提出して いないだけでも忘れた頃になってから自宅宛に「過料命令」というのが届く。はぁ。私の お願い(依頼)時に直ぐに反応していただければ間に合っていたような気もしますが。
 L社I氏より、計数機制御の新しい使用方法についての話。
2001/07/05
(Thu)
 Kが、GN社のテスト環境の為のディレクトリをちまちま作っている様子である。16 5ほどのディレクトリがある。私の方は、作成の為のディレクトリ一覧は既にデジタルに コピーした状態で作ってあるので、んなもん個別に作らないで自動で作成するプログラム を作った方が確実であろうと指摘する。その上、一部のアルファベットは倍角になってい たりしている。テスト以前のテスト項目が必要になってくる(泣)
 UNIXのメッセージキューがよく理解できていないので、ActiveXについて調 べる。
 本日より、Nが出社している。資金繰りの話などをする。生々しい話は書けない(((^^;
 C社I氏来訪。急にJAVA系の仕事が足りなくて、空いているという話。
 A社Kさん来訪。突然のご来訪で、暑い暑い、みんな忙しそうね。などとおっしゃって いる。いらっしゃるとの連絡も無かったのでお構いをする事を消極的にした。止めたYか らのメールの話などを少し。別に内容も聞く気にもならない。
 L社T氏来訪。KとSE社の帳票の実レイアウトの確認らしい。前回手直ししておいた プログラムを渡す。
 夕刻、大学の友人のTが来訪。社員も誘おうと思ったが、忙しそうな雰囲気なので誘わ ない事にする。二人で『さざんか』で飲み久しぶりに『藍』『はちまき』と廻って帰る。
2001/07/04
(Wed)
 昨日発注した長テーブルが届いたので、再度本格的に配置替えをする。
 GN社の開発作業。
 M社I氏よりH宛に電話。何でも香典返しの住所を確認したいとの事。誰かM社で参列 する人に依頼していたらしい。あれ、あほども。そういう事であれば私にも声を掛けて欲 しい。
 DG社O氏(元の会社のOB)より、大阪のK社T氏の連絡先が知りたいとの電話。先 日訪問したD社N氏より、引き合いの話。別の会社にアサインしていたがその会社の方が 多忙らしくて断られる可能性があるので押えで当社に電話をされたとの事。正直でよろし い。納期が迫っているらしいので今週中に結論が出るのであれば待っても良いと答える。
 石川のU社T(大学時代の友人)より電話。明日東京に来るという。はいはい。どんぞ。 う〜ばか話がしたい。
2001/07/03
(Tue)
 N宛に弔電だけしておく。
 延ばしていただいた家賃の支払の小切手をNが作ってあったので、大家さんに支払う。
 Fさん来訪。Webで見つけた紙飛行機の設計図の話など。
 GN社の仕様書の校正。
 GN社用のCRTと開発ソフトが搬入される。
 気分転換を兼ねて、配置替えをする。名付けてGNフォーメーション。部屋の真ん中に 誰も座らない机を2つ確保した。結構すっきりしたか。ついでにASKULに長テーブル を発注して、GNの環境を隔離する。
 Kセンターより、N宛に電話。先日退職したY女史の離職票の件らしいが、Nは喪中で 出社していない。Y女史は会社の方に連絡をせずに、Kセンターを急っついているらしい。 まぁホントに似た者夫婦だなぁ。退職理由を問われたので、自己都合ですと答える。過去 半年以上の給与支給額の分かる資料が必要との事だったので、後日にFAXする事を約束 する。それまでにNが出社してくれるかどうかも分からない。
 D社に訪問中のHより電話。現地調整でプログラムソースが必要との事。開発中のディ レクトリをメールに添付する。
 昔の同僚のC社のYから、Nのお父さんの訃報の件でメール。あれれっ、何で知ってい るのかと考えてしまった。よく見たら、私が間違ってメールを送付していた。退社したY と姓が同じなのである。たまたまそのC社のYもNと一緒に昔々仕事をした事があったの で事無きを得たか。私が自分のアドレス帳からYを消してしまっているので過去の履歴か らずーっと見ていってたまたま見つかったYを別人のYと間違った。
 夕刻、社員は忙しそうなので、Fさんを誘って『さざんか』で飲む。どうもFさんがお 支払いをされたようである。すみません。失業者におごってもらう私(((^^;
2001/07/02
(Mon)
 Kはついに朝の挨拶も出来なくなったのでついつい怒鳴る。思わず新聞で頭を殴るとこ ろだった。
 W女史に、EOFの文字について、教える。Ctrl+Z (ASCII 26 Hex1A)である。
 Fさん来訪。Nのお父さんの件を伝える。
 GN社の作業。文字列置換の手法を考える。こんなんだったら、端からXMLを搭載し た方が良かったかいなとも思うが文字列操作を考えるのは結構楽しいのである。楽(らく) しながらコメント文字をどう扱うかなどを考える。
 Kより、次回のGN社の訪問打合わせに、株ジンから追加で参加が出来ないかとの由。 員数あわせのようなので、私は行かないと答える。
 Nよりお父さんのご葬儀の件のメール。家族葬といっても、会社から二三名の参加は良 いだろうと思っていたが頑なである。それでも無理に参加するのも一つの手であろうが、 Nの性格から判断してあっさり引き下がる事にする。
2001/07/01
(Sun)
 K出社。何が出来て何が出来ないのかさっぱり分からない。
 GN社のプログラムをアプリケーション側から攻めてみる事にする。
 Nより電話。お父さんが亡くなられた。家族葬とされるらしいとの由。
 GN社の校正。誤字脱字だらけの仕様書は、「校正以前の問題」とメモして渡しておく。
 
 
 
もどる

気まぐれリンク

2001年06月2001年05月2001年04月2001年03月2001年02月2001年01月2000年12月2000年11月2000年10月2000年09月2000年08月2000年07月2000年06月2000年05月2000年04月2000年03月2000年02月2000年01月1999年12月1999年11月1999年10月