Japan Intelligence Network 
 きまぐれりれき2001年10月  履  歴 業  務 戻  る
「お断り」
掲載者の意図以外の検索対象となっているようです。
営業電話応対記録「お断り」部分を削除してあります。
10/10/18 改訂・・・
2001/10/31
(Wed)
 L社U氏来訪。N社のパソコンのセットアップとLAN接続をする。
 変な人が来たのでまたまた飛び込みの営業かと無愛想な返事をしていたら身分証明書を 取出す。S税務署の方であった。消費税の滞納の件である。分割納入の話などをする。N も入れて一緒に話をしたがNが「この期間ではむつかしい」というニュアンスの説明をし たので思わずむっとする。難しいとかどうのという事でなく決めたように動きましょう (稼ぐ)という事だ。
 久しぶりにKさん来訪。夜は『さざんか』にて飲む。
 (おっと、忘れていた。Kさん手作りのブックカバーをいただ きました。ありがとうございました。新聞紙のカバーじゃなんだから、という事で(((^^;  01/11/11追記。
2001/10/30
(Tue)
 朝一でP社訪問。そのままS鐵工を訪問する。今回の開発予定の内容の打合わせ。
 Fさん来訪。
 GN社はW女史にメールを一通。Kより現在の状況と今後のスケジュールについての電 話とメール。どうやら引き渡しが出来る状態に近いらしいが立会いを含めて11月中は掛 かりきりになりそうな気配である。
 L社U氏より、顧客のパソコンの不良の為代替機にセットアップをしているらしいが失 敗したという話。
2001/10/29
(Mon)
 GN社の件は、ファイル命名基準を変更した影響と既存ファイルとの絡みをどうするか。 とかバックアップデータからの表現手法とか、他のシステムで排他エラーが発生したとか ファイルのサイズの固定化とかメッセージが送られていないとか。
 P社宛てにS鐵工の見積を提示する。
 L社U氏よりJF社神奈川の通信のスピードアップの為にポーリング間隔を短くしてみ たら他の問題が発生したとか。
 S生命のS氏より電話。住所変更届を出していなかったためにDMが戻ってきたとか。  I会計K女史来訪。決算処理の手続きの件である。今期の赤字の金額とか。単年で累積 赤字以上の赤字が出てしまったとか。元の専務のYの備品簿価買取り分の相殺勘定とか。
 From Mr.**(****)TEL。マンション。お断り。とか。
 From Mr.**(*******)TEL。お断り。とか。
 Fさん来訪。幼稚舎時代の御学友のSさんとYさんを紹介される。SさんはFさんの影 響を受けて現在の会社を退職予定とか。
2001/10/28
(Sun)
 GN社の件でH宛てに問い合わせの電話。HはD社訪問中らしい。ファイル名称の命名 基準を変更したらHの作成分の表現系のプログラムが表示しなくなったとか。
 大阪N社の構想と切り分けとをしてみる。ちょっとしたツールを思い付いて集中する。
 と、家から電話。そうか、私のお誕生日であったなぁ。さて、けぇるか。
 (10/21日より本日まで、01/11/06記述。
2001/10/27
(Sat)
 Hが出社している。
 昨日のM運輸からS宛てに再度問い合わせの電話。土曜日なので「連絡はつきません」 と答えて内容を聞いてみると登録中にファイルがオーバーしたらしい。これはファイルを 大き目に作成し直してデータをコピーすれば良いのだが、TP(オフコン)のコマンドは 忘れてしまった上に先方も操作不如意の様子なので月曜日まで待ってもらう事にする。
 Fさん来訪。
2001/10/26
(Fri)
 大阪N社のサーバーも届いているのでNに手伝ってもらって開梱して設置する。プリイ ンストールかどうかも分からないので配線だけして電源は入れない事にした。
 HはN社のプリンタ交換の立会いで直行らしい。
 GN社関連で昨日の計算値の反映がされているかどうか不明との件。要所で止めてみる しかないか。その他出力ファイルのファイルサイズを固定にしたいとの話。面倒である。
 L社U氏がJF社の事務処理で御来訪。ちょうど良いのでU氏にサーバーの火入れをし てもらう。プリインストールで素直に立ち上がる。
 O社S氏よりU社の古いOAサーバーが容量不足となったので、複数のサーバーを転が して新しいサーバーを設置したいとのお話。それはCEの仕事で当社では受けきれないと お断りする。先日のT楽器のサポートの話も出てこないし。
 大阪N社のサーバーの設定などの調査をする。U社のパッケージが裏で動いているのか 排他中のファイルがある。
 M運輸よりS宛てに問い合わせの電話。外出中と答えるとどうしても連絡をとりたいと いうのでSの携帯に連絡する。社員の携帯には極力電話を入れたくないのでSの携帯に電 話するのは初めてであった(笑)
2001/10/25
(Thu)
 L社の大阪N社向けの納品機(開発機)のパソコンが搬入される。
 O社T氏よりN宛てにT楽器のトラブルの対応依頼の電話。担当SEのS氏はいないの か。これもうやむやで金も取れないのだろうな。
 GN社のメッセージ交換系の調査をする。メインのプロセスに他のプロセスの状況が表 示されるはずなのであるが表示されないらしい。NewGamの計算場所についての問い合わせ。 パラメータファイルの書き換えが出来ているかどうかの確認。小窓への状況表示時のエラー トラップについて。等をメールする。
 L社U氏宛てにパソコン搬入の報告と、JF社の請求事務処理の件。
2001/10/24
(Wed)
 GN社との対応を何度か。ホストから届くファイルの読込と顛末の確認など。
 A社H女史よりS宛てに電話。Sは不在である。TP−CAREとダウンサイジングツー ルをセットアップするとエラーが発生するが知らないかとの問い合わせである。んなこと ならMLにでも流せばぁと答えておく。
 九州M電業N氏よりK宛てに電話。KはずっとGN社のままである。携帯に掛けてみる というので客先作業中であるから掛けてくれるなと応答する。仕事の問い合わせなら私が 聞こうというと、ワットメータ(電力量器)にバーコードを貼りたいのだがそのようなシ ステムをご存知かという。ご存知もなにもという事でS社を紹介する。
 P社I氏より、S鐵工で簡単な原価管理をしたいとの引き合い。2,3頁の資料をもら う。それで理解できるかとお聞きになるので「誰に聞いているのだ!」とは言わずに見積 資料を作成する事にする。
 大阪N社の開発と暖めていた構想の具現化をしてみる。グリッドで表示してグリッドを 使用しない入力手法を構築してみる。
2001/10/23
(Tue)
 8月の決算処理の事務手続きと提出は今月中である。I会計事務所より来訪したい旨の 連絡。私の小口現金は半年ほど精算していないままで集計するのも面倒になってきたので 次期の経費にしてしまう事にして問題ないかだけを確認しておく。
 O商事N氏電話と来訪。シールの印刷作業。セットアップしたパソコンで操作説明をす る。動作確認をして搬出準備。し、か、し、見積の話が出てきませんね。こちらから言い 出すか。後刻にO商事の業者が来訪してむき出しのままで搬出する。
 GN社の件。当初から組み込み予定であったがテスト中に混乱するだろうから組み込ん でいない個所についての組み込みをしてメールする。
 しつこい営業電話2回。
 L社U氏より、いわきのパソコンの故障でメーカー修理の件と、代替機にセットアップ したらエラーが発生した件。INIファイルのいたずらと分かって一件落着。大阪N社向 けの納品機の搬入の件。O商事のパソコンも片付いてちょうどタイミングも良く設置する 場所も出来た。JF社の精算事務の依頼をする。また、大阪N社の概算見積を提出する。
 夕刻になってJ社S氏より電話。社外でお会いしたいというので、全員で払っているの で会社には私しかいない事を告げて来訪いただく。何の話かな?と思ったら、、、うむ、 新鮮すぎて書けないな。
2001/10/22
(Mon)
 NはNU社訪問。前回立会いをしていない場所との通信テストの立会いらしい。
 大阪N社の打合わせのまとめをしておく。
 P社I氏より、N社のプリンタ交換の件。日当をもらう交渉をする。
 D社O氏より、M印刷の問い合わせあり。なんだか追加で登録する外字が出てこないと か。プリンタを持ち込んだらテストしてくれるかというので出来ないでしょうと答える。 元々のS社のハードの仕様と制限の問題も有るのではないかとかわす。実際不安定となる 旨はプリンタの取説(取扱説明書)に書いてあるし。
 From Mr.**(****)TEL。マンションお断り。
 4階に行ったらS社のH氏がSのところに来ていた。コーヒーでもたてようかとも思っ たが3階に立ち寄らないという事は会社宛てに来訪したのではないだろうと思って無視し た。
 Nより私名義のS生命の掛け金の増額オプションが有るらしいとの通知について。増額 してもしかたもないし。逆に解約したら返戻金があるかどうかをしらべてもらう。残念、 掛け捨て保険であった。
2001/10/21
(Sun)
 Hが出社している。S不動産の手直しをしているらしい。追加なのであれば見積を提示 するように指示したがどうなっているんだか。
 P社のパソコンの搬出の件とN社のプリンタ入れ替えの件。
 GN社の移植分の送付をする。
 K宛てには、GN社の明確な追加については認識しておく事と今後の展開の件について。
2001/10/20
(Sat)
 GN社のAWK系のプログラムのVBへの移植作業。
 大阪N社の構想。
 Fさん来訪。Kさんと11月のイベント予定のフリマ(フリーマーケット)の下見をさ れての帰りとの事。お帰りになりそうなので引き止めて久しぶりに一献。『丸福』
 (10/04日より本日まで、01/10/21記述。
 忘れていた。ご馳走様でした((^^;
2001/10/19
(Fri)
 ND社H氏来訪。先日連絡のあった元の会社のOBである。会ってみると私の方が先輩 であった。税務関係のパッケージソフトの件とOBの消息などの話。
 GN社は問い合わせが1件ほど。帳票でつじつま合わせをすると奥が深い問題が発生す るので要注意。
 P社U氏とI氏よりH宛てに連絡。N社のプリンタを変更したいが問題が発生するかと 立会いが必要かとの問い合わせ。保守外として扱ってもらうように依頼。N社の伝票発行 用のプリンタは明日にも壊れそうらしいのである。
 L社T氏よりSE社とJF社のトラブルの件の問い合わせ。2社分がごっちゃの話になっ て訳わからず。
 夕方に大学の友人のTが石川より来東。防災設備業界の表彰式とパーティがあったので 名代で参加したとのこと。『さざんか』で久しぶりに一献。
2001/10/18
(Thu)
 Nより10月度の給与について。また、今月は決算報告を提出しなければならない。私 の小口現金等の集計をほぼ半年していない。面倒なので来期(今期)にしてしまうか。ど の道赤字だし。他のメンバーの受注状況を問い合わせるも芳しくないね。請求できる分は さっさと性急に請求するように指示する。
 GN社の積み残しの一本をコーディングアップして、送付しておく。
2001/10/17
(Wed)
 L社大阪のA氏とT氏来訪。N社の打合わせ。U氏も来訪予定であったが、いわきのK 社のパソコンクラッシュとかでそちらを訪問中との由。
 W女史出社。GN社の現況はこちらの想像よりは進んでいる様子である。積み残し分の 開発予定の優先度を変える事にする。AWKを使用したスクリプト言語で作成したプログラ ムがあるらしい。説明を受けて引き継いでしまう事にする。しかし、これって追加案件と して何とかしてもらわないといけないな。>Mr.K。
 A氏とT氏とを飲み屋にお誘いしようと思っていたが余裕が無くなってしまった。失礼 した。
2001/10/16
(Tue)
 KよりGN社チームは本日明日と休暇との連絡あり。私もスタンバイしていなくとも良 い。少しは気楽だ(笑)。
 Fさん来訪。
 NU社W氏より電話。先日の監視プログラムは概ね良好である。運用面でもう一つの別 機能をつけたいとの事で見積もりのご依頼。見積を即答すると見積り額はそんなものでしょ うが今期の予算が無いとの事。
 O商事のパソコンのセットアップをする。変換が不安定である。
 無言電話が3回ほどあり。にぎやかな場所らしい。
 D社W氏より顧客訪問サーベイの上での見積もり依頼あり。場所は宇都宮との事。11 月なら動ける事を説明した。
 L社の大阪N社の大枠の見積をしてみる。納期との見合い。
2001/10/15
(Mon)
 HがGN社訪問前に会社に立ち寄る。Kに依頼されてアドバンスの申請らしい。Nの出 社を待ってアドバンスを受け取り出かける。
 午後はL社のU氏T氏と手書きOCRのソフトメーカーを訪ねる予定で学芸大学駅で待 ち合わせ。1時半の待ち合わせで楽勝と思っていたら1時10分の待ち合わせだった。T 氏が実際の顧客のレイアウトを持ち込んで確認するが現行のままでは読み取りも難しい様 子である。単純なFEPとして割り切っておかないと。
 帰りに駅の近所の喫茶店で訪問結果の打合わせをする。と、元の会社のOBのOさんが ふらりと入ってこられる。GO社訪問の帰りらしい。
 NよりNU社での検収結果の報告あり。現地にて一部の訂正をしたがほぼ予定通りに動 いたとの由。FTPの転送型の問題とサーバー側ではファイルの参照確認時にファイル無 しのログが残る件。Public Const FTP_TRANSFER_TYPE_BINARY = &H2&
ログの件は、通 常状態での参照頻度は少なくなるのでよしとした。
 S社K氏より、K建設の試算表作成プログラムの件の打合わせについて。ロジック部分 はCOBOLの焼き直しなのでNに依頼しておいた。Nに問い合わせると「受注してある んですか」っておいおい。ほぼ形は出来ているというので来週にも浜松を訪問してもらい 操作性の件とグラフ系の打合わせをしてもらう事にする。
 GN社は久しぶりに明日明後日と2日連続休みとなるらしい。
2001/10/14
(Sun)
 Fさん来訪。10月のイベントをどうしようかという話。現在社員の半分が現地に出ずっ ぱり状態なので下旬には落ち着くであろうからその頃にでも開催しようかという話。
 大阪N社の開発作業。ファイル保守系を1本に取りまとめてしまう構想を練る。
 W女史より電話。GN社に出かけたら本日は休みの日であったとの事。全員大分疲れて いる様子である。
2001/10/13
(Sat)
 GN社の件。プログラムからキックしている画面ダンプEXEの所在について。
 O商事N氏より、持ち込まれたパソコンの搬出の為に早々に来訪されたいとの事。まだ セットアップもしていない。いつも突然である。変換のパッケージソフトが動くかどうか の確認もしていないし、9ピン25ピン変換ケーブルも当社のものを持ち出されては困る ので約束できない!とお断りする。
 大阪N社の開発作業。来週のA氏の来訪までに大枠の動きを見せてしまいたいので二度 手間にならない程度に一部のプロトタイプを作成してみる。
2001/10/12
(Fri)
 ND社のHという人から電話。元の会社のOBであるが声だけでは誰だか分からない。 OB情報が私のところに集まっているというのを聞きつけてご来訪されたいとのこと。い つでもどうぞと答えておく。
 GN社、メッセージキューの削除手法などについて。
 昨日までごみ箱が一杯になったなぁと思ってゴミ袋を探してみたが見つからない。また 気がついたので片づけてみるかと思ったらきれいになっている。Nが帰り際に片づけてく れたらしい。
 家に帰るとなんだか学校の件で親子が言い合っている。不埒をしたとかしないとか。
2001/10/11
(Thu)
 L社T氏来訪。昨日のJF社の検収作業の続き。一部の内容がKから聞き出した内容と 違う。聞いていないという訳にもいかないが内容が不明なので経緯をおさらいしてもらっ て組み込む事にする。落着。
 GN社の件は一部のファイルの生成から消滅までの遷移の確認など。
2001/10/10
(Wed)
 S不動産W女史よりH宛てに問い合わせの電話。Hはしばらく現場から戻れない旨を説 明する事と、直接個人あてではなくD社を通すように依頼する。大分焦っていらっしゃる のか声を裏返して「D社のTさんには逐一報告しています!」ははあん、昨日届いたVB のソースはH宛てにでも送付予定のものだったのか。T氏からは差し戻しメールの件につ いても何のコメントも無いので放っておく事にする。
 L社T氏来訪。JF社の検収作業。結果が合わないという。さては潜在バクが顕在化し たか?と二人で悩む。外は大雨と雷である。その内にT氏がデータが合っているという。 元データが影響したのか、不具合を再現しようとしても再現も出来なくなる。カミナリの せいかいなときつねにつままれた状態で時間切れ。明日にも再検収をする事になる。
2001/10/09
(Tue)
 GN社の昨日の不具合についての確認。
 L社T氏宛てに本日検収予定の打合わせについての確認。明日にも来訪との由。
 L社A氏宛てに大阪N社のほぼ最終版のレコードレイアウトをメールする。
 Fさん来訪。
 L社U氏より、構想中の多拠点マルチ集信系のシステムの大雑把な見積提示と大雑把な 仕組みについての打ち合わせとFTPの基本的な機能について。
 L社A氏よりレイアウトの件とご来訪打合わせの日程の件。
 O商事N氏来訪。シール発行をされる。が、途中でデータが化けている。調べてみると 基幹システムからの変換時にゴミが発生していた。具体的には小文字を使用してはいけな い場所に小文字が使用されていた。それを再度変換したために漢字に化けたらしい。
 D社T氏より突然VBのソースが送り付けられてくる。何の事か分からないので差し戻 しのメールを差し上げておく。
2001/10/08
(Mon)
 O商事N氏来訪。シール発行作業をされる。持ち込まれたパソコンはまだ接続もしてい ない。火も入れずにそのままにしてある。
 GN社の問い合わせと確認が3点ほど。
 明日中に完成予定のL社の仕様についてKに確認をして組み込みを開始してみる。
 昨日作成した保守系プログラムをGN社N氏宛てにファイル添付でメールしておく。
2001/10/07
(Sun)
 Fさん来訪。全然お構いもしていないがどうやらアメリカ旅行の写真等の整理でもされ ているらしい。
 大阪N社の設計作業。質問と要確認点と想定レコードレイアウトをメールしておく。
 GN社の件。マイナス数値に前ゼロをつけた変なデータがあるという。マイナスの想定 などしていたかどうか思い出せない。テスト中にディレクトリ探しとファイル参照がとて も大変らしいので保守系プログラムをこねくり回してどのファイルでも参照できる形に変 形してみる。
 O商事N氏より電話。明日来訪されたいとの由。
2001/10/06
(Sat)
 Fさん来訪。
 GN社の保守系をほぼ仕上げる。ログの吐き出し系が残っているがこれはどうにでもな るであろう。落ち着いてから他のプログラムについても見直しが入るであろうからこって もしようが無いし。
 大阪N社の設計作業をする。テーブルを作成してみると細かいところで気になる部分が 出てきたので、L社A氏に問い合わせのメールをしておく。
 NU社W氏より監視プログラムの開発状況についての問い合わせ。ほぼ見られる状態に なっている事を説明する。相手の会社との接続確認状況については繋がってはいるようで はあるがデータが積み込まれてこないのでそれが積み込まれたら再度打ち合わせと訪問の 上検査立会いとする事にする。立会いについてはNに依頼する。
 GN社訪問中のW女史より2,3の問い合わせあり。
 夕方よりレンタルサーバーが落ちているようである。メールが出来ない。HPにも入れ ない。
2001/10/05
(Fri)
 午前中は、L社の本部長のN氏が面談をしたいという予定で虎ノ門に出かける。U氏よ り今回までの弊社との関係と発注状況などの説明と表敬のご挨拶をする。U氏とはそのま ま大阪N社の打合わせなど。昼はL社の方々とイイノホールの1階にて坦坦麺。近頃の虎 ノ門の名物らしい。昼時はライスのサービスがつくという。昼はあまり食べれる状態では ないのでライスを断ろうとしたが皆さんは頼むのでついついそのまま頼む。坦坦麺は辛い。 ライスがついていなければ坦坦麺も食べきれなかったであろう。なるほどそういう仕組み に出来ているのか。
 GN社の積み残しの保守系のプログラムに着手してみる事にする。Kが着手したはずな のだが初回のデモ用(画面確認用)から進捗しているとは思えない内容である。
 Fさん来訪。
2001/10/04
(Thu)
 GN社訪問の為、京急久里浜駅に着く。8時半の待ち合わせであるが眠くて仕方が無い ので近くの喫茶店でコーヒー。
 午後まで作業と打合わせをして帰社する。帰ってくるとO商事からパソコンが搬入され ている。これにプログラムをセットアップせいという事らしい。
 大学の先輩のIさんが東京に来ている。目黒で飲む予定であったが私の方が時間が不定 なのでWさんと一緒に渋谷で待ち合わせをしているらしい。電話が掛かってくるが出かけ られないので店の名前だけ聞いておく。
 HPをアップしてみる。トップページの月齢画像が表示されなくなっている。超ローテ クの画像作成が間に合わないのでカットする事にする。
 合間に大阪N社の仕様を眺めて共用関数の構想とメモなどをしてみる。
2001/10/03
(Wed)
 Fさん来訪。本日はお土産のトレーナーをいただく。帰国歓迎会はしばらくお預けであ る。
 GN社の対応と明日の訪問準備。訪問には、身分証明書も必要であるが私も免許証もパ スポートも無い。A−5版で自分が発行者で自分の社員証明書を作成する。ラミネートす る暇が無いのでむき出しのままである。
 (09/26日より本日まで、01/10/06記述。
2001/10/02
(Tue)
 出掛けに何気に空を見る。秋空である。久しぶりに遠くの山も見える。富士山も久しぶ りに見えた。見えていたのに見なかったのかもしれないが、とにかく秋の空になってしまっ たのだ。はぁ。
 HとGN社のM系の不具合についての解消について。
 Fさん久しぶりに御来訪。アメリカから帰ってこられた。モンタナの石と額縁のお土産 をいただく。思った通り(想像以上)の良いツアーであったらしい。
 K氏より、現況問い合わせのメール。報告できる状態でもない。かといって放っている 訳では無いが。
 L社T氏より、JF社の追加と改訂についての日程の決定についてのメール。追加部分 はKが担当していた部分であるが、Kは動けないであろうから、私(五十嵐)が引き継ぐ 旨の回答をしておく。経緯も見積もりもしたのかどうかも分からない。
 NU社分は目鼻がついてきそうなので、近日中にGN社の現場検収に廻る予定にしてい る。が、W女史よりの話では一次受注会社が管理している労働者名簿の記入と写真と、そ の労働者名簿には家族欄の記入まである。腹が立ってくる。こんなものまで記入したくな い!が、訪問している社員は既に記入してる訳である(泣)。
 O社S氏より、NU社のハードと環境についての対応の件の蒸し返し。環境についての 確信が持てないらしく当社に設定をして欲しいとの意向である。指示されれば設定作業も してみるが問題が発生したときに当社(外注)ではお手上げとなるのでメーカーとしての 対応とその為の窓口を明確にして欲しいと申し上げる。顧客には口頭ではなくメーカーと して問題発生時の解決体勢について文書で提出すれば済む事ではないのかと苦言を申し上 げる。
 M社U氏より、M園芸の件の話。前回内定の会社の話は没となりN社が代表で受注した らしいとの事。現行の機械のままで進めるか、サーバー系に切り替えるかはN社の意向に よっては変わるらしい。追加仕様があるのであれば、現行の機械でソフト開発をする方が 逆に割高になるでしょうと答えておく。
 Fさんがアメリカから帰ってらっしゃったので、Kさんも来訪。Fさんより夕方に会社 でちょっとだけビールでもとのお申し出。準備万端、既に缶ビールを購入されてきていらっ しゃる。それはそれで飲みたいのだが、GN社の現場からの問い合わせも入ってくるだろ うし、私が飲み始めたら軽くでは終わらなくなってしまうので、ガンとしてお断りする。 お二人は河岸を変えて飲みに出かけられたらしい。後でそんなにむきにならなくともとも 思ったが、状況が状況である。お察し下されm(_ _)m
2001/10/01
(Mon)
 本日はGN社の現場検収で3名が訪問。昨日作り込んだMサブシステムの出力系の問題 点についてのHのメモを解消する。これを見るとHの進捗度合いも自ずと判明する。
 昨日のS社訪問時の改訂部分のまとめ作業をする。
 ぐちゃぐちゃ状態なので、MustToDoリストを作成してみる。GN社分は一旦報告待ちの 対応として、NU社の優先度を上げる事にする。
 O社S氏より、M園芸のFAXシステムの問い合わせ。元データが同じであれば現行の FAXシステムは動くかとの問い合わせ。指定場所にデータのセットが出来れば現行の帳 票は動くであろうと答える。漢字コードの問題はあるがここで説明してもしようがなさそ うなので説明しない事にする。
 L社I氏より大阪H社の件で、メニューからバッチファイルの起動についての問い合わ せ。
 
 
 
もどる

気まぐれリンク

2001年09月2001年08月2001年07月2001年06月2001年05月2001年04月2001年03月2001年02月2001年01月2000年12月2000年11月2000年10月2000年09月2000年08月2000年07月2000年06月2000年05月2000年04月2000年03月2000年02月2000年01月1999年12月1999年11月1999年10月