Japan Intelligence Network 
  きまぐれりれき2003年01月   履  歴 業  務 戻  る
「お断り」
掲載者の意図以外の検索対象となっているようです。
営業電話応対記録「お断り」部分を削除してあります。
ついでに、軽率だったかもしれないIPアドレス表示をマスクした。
10/11/11 11/05/10 改訂・・・
2003/01/31
(Fri)
 ST社M氏に事務処理確認のお礼メール。
 OC社M氏よりDR社の追加案件についての話。Nに対応を依頼する。DR社の訪問前 の打合わせを月曜日にも実施する事にする。
 Nの仕掛り状態が全然分からないので確認しておく。DR社の見積りの擦りあわせなど。
 CJ社S氏宛てにDR社の見積りシートを送付する。ほどなく「どれを見ればよいのか」 との問合わせ。最終版ではなく見積り試行錯誤中の複数シートを送付してしまった(泣) 慌てて最新版を送付する。
 Proxyサーバーが不調である。見ると、こんなメッセージがあった。
    2003/01/21(15:04:43) P-SV(FTP) **.**.153.164 [21] E900102
    2003/01/31(17:40:05) P-SV(HTTP) **.***.30.198 [8080] E900102
 Fさん来訪。友人と共同で企画している会社の、co.jpドメインの取得方法の話と、1 月のイベントが立ち消えになってしまった件と2月のイベントについての話など。
 ベクターに申請したSuperCapのLzh名を変更してあったので、過去の「よまいごと」の リンク個所なども変更しておく。
 Launcheraを、Ver 1.07にアップ。.ToolTipText = wkStr をつけた。
 ベクターより、SuperCAP Ver 1.11の登録確認メール。Ver 1.10の総ダウンロード数は 1703件也。私の公開中のフリーソフトではダントツの件数であるが多いのか少ないのか分 からない。
 昨日のIS社との打合わせで急遽土曜日に池尻大橋のCセンタを訪問となったので、 Oracleの操作の準備などをしてみる。ほとんど忘れている。アンチョコ用のメモの準備な ど。
 (03/02/02記 03/02/20ログ追記)
2003/01/30
(Thu)
 SM社S氏よりメールで2月1日の面談予定としてあったが急遽本日にも面談したいと の由、夕方から上野駅にて待ち合わせ、IS社訪問I氏S氏と打合わせとする。
 FV社N氏来訪。KGの件は折り合いがつかず没としたとの事。
 娘のYから電話。恵比寿まで来ているが電車賃が無いので会社にもらいに来るという。
 急遽IS社訪問となったので会社案内の印刷などをする。しかし、この会社案内もだい ぶ古いぞ。
 ZL社の開発準備とツール系、小間物関数のテスト用のコーディングなど。
 From F電器TEL。Y武系の空気清浄器比較販売。技術者らしいが、どこも大変 で技術者でも電話で営業をしているらしい。
 先日掲載依頼のあったJL社K氏より、TextAdjusterの「『Windows Power JUMBO』掲 載のご連絡」メール。
 (03/02/02記)
2003/01/29
(Wed)
 Nと一緒に川口市のCJ社訪問。DR社の見積りの為の説明などを受ける。一旦自分で 見積ってみてから数字を空白にしてNにも工数見積りを依頼しておく。全部の受注が出来 るかどうかは来週以降に決定されるらしい。分割できれば良いが。
 W女史が来ていない。昨日からの体調不良らしい。
 ベクターよりダウンロード数の報告メール。グラフなどのまとめとHPのアップ。
 FJ社H氏よりW女史宛に電話。急ぎではなさそうであるので連絡だけしておく事にす る。
 TO社K氏より当社が保持しているC社の仕様書を早急に送付願いたしとのメール。そ れにしてもなぁ、前回私が出したメールの件については完全無視でお願い事項だけかいな。 少しは挨拶と思ってお付き合いして欲しいものだと思う。ま、ごねても何の得にもならな いので送っておく事にしよう。なかなか他人の事までおもんぱかることは難しい。自戒と しておこう。
 SM社S氏より久しぶりのメール。前回の話は没になってしまったが別件で紹介したい 案件があるとの由。ありがたい事である。早速当方の日程などをお知らせしておく。
 「ま・く・ら」柳家小三治・講談社文庫(015)。落語家の小三治の落語のまくら 部分だけの本である。通勤中に読んでも思わず笑ってしまいそうな本なので寝る前と風呂 の中だけで読了した。続いて「もひとつ ま・く・ら」という本がある。
 (03/01/29記)
2003/01/28
(Tue)
 W女史体調悪しとの事で午後に出社するも帰る。Nは役所を訪問らしい。
 From ***TEL。お断り。
 ST社M氏宛に事務処理依頼のメール。
 ZL社の設計作業を本格化する事にする。テーブルデザインの見直しとテスト用プログ ラムの枠作成など。テーブルデザインはほぼ見切れるところまで進捗しそうなのでOC社 M氏にも資料を送付しておく。次回訪問以降で本格開発に入れそうな気がする。
 (03/01/29記)
2003/01/27
(Mon)
 IR社の件でパフォーマンスの設定等によってもトラブルの現象が出るのかもと思いつ いて、メモだけしておく。
 OC社M氏よりZL社の次回打合わせの件。
 L社U氏より田無の顧客でプログラムが落ちたとのメール。何かが潜んでいるのではな いかとの問合わせ。落ちる要素について思いつく事を書いてメールしておく。
 ZL社の過去訪問分のまとめとテーブルデザインの準備と備忘等を作成する。
 Fさんよりお久しぶりのメール。ウィルスの話など。
 CJ社S氏より案件の話について。1月29日に訪問とする。2月の案件となれば良い。 ついでにMamaのデモプロを送付しておく。
 ST社M氏来訪。IR社の件の先行事務処理のお願いなどと現在の状況の説明などをす る。そのまま『十利久』で飲む。どうも情緒不安定らしい。不覚であった。
 JM社S氏より文書管理系のサーベイの案件の話など。手持ちのメンバーでは無理かも と答える。
 (03/01/29記)
2003/01/26
(Sun)
 「良い指揮官良くない指揮官」吉田俊雄・光人社NF文庫(014)。戦記ものとか はけっして好きなジャンルではなかった。むしろ嫌いなジャンルである。一冊買ってしま うとついつい同じ著者の本に目がうつってしまう傾向はある。
 ST社M氏にIR社の報告と事務処理のお願いメールを出しておく。
 (03/01/26記 03/01/29追記)
2003/01/25
(Sat)
 S社G氏よりGN社のテスト結果についてのメール。改訂結果が変わらないとの事らし い。とするとS社側の改訂も必要という事になってくる。これも長引いてしまうのか。
 ST社M氏にIR社の現状についてと回収計画についての依頼メールを差上げる。
 ベクターに、SuperCap Ver 1.11とLaunchera Ver 1.06の登録申請をする。
 (03/01/26記)
2003/01/24
(Fri)
 大快晴。Nは午前中休み。W女史は昨日の京成線のトラブルで遅れているらしい。
 ベクターへのアップの準備などをする。
 昨日のIR社の件の報告。結果は動かなかった。設定もおかしくなってしまったのか。
 S社T氏より、GN社へのプログラム送付の確認の電話。
 ST社より葬儀会葬のお礼のクッキーが届く。
 大学の先輩のH氏が本を出したとのご挨拶のメール。 『大商談』という本だそうで ある。
 ST社M氏よりIR社の件についての問合わせ。現状を報告する。
 HPのアップなど。
 (03/01/26記)
2003/01/23
(Thu)
 雪である。W女史はIR社前橋を訪問。
 CJ社K氏よりUBSSの見積書送付の確認。送付してある旨を回答する。今月中に処 理していただくように強い希望を出しておいたもの。
 Nに資金繰りの厳密な計算とチェックを依頼。ショート分をどこからひねり出すかそれ とも諦めていただくかを考えなくてはならない。
 回収予定を主体とする案件状況の管理の仕方などを考える。
 長時間継続ディスク異音発生。
 S社G氏にGN社の検収形態についての確認の急っつきメールを出しておく。
 社内用の現況についてのメモを発行。
 W女史より現地から電話。吉川と同様な不明な現象が発生したとの事。なかなかうまく いかない。
 (03/01/24記)
2003/01/22
(Wed)
 N、ダウン。休み。
 PC社T氏よりN宛てに電話。昨日待っていた連絡の件である。セットアップが出来な いなどの問合わせ。手作業で実行させてもらってみる。他に表示データの出処の確認の問 合わせなど。N宛てに顛末報告のメールを出しておく。
 CJ社K氏来訪。UBSS用のパソコンの確認とMOの設置などと搬出準備。
 W女史よりIR社の元に戻しても発生した別の現象について。
 TH社N氏より電話。HP社のH氏と会った(仕事の場で)との事。飲み会の場所を設 定したいとの話。N氏とH氏も元の会社のOBである。が、部署も違っていて双方ともあ まり知らないらしい。私が両方を知っている間柄。メールを出しておく。
 OC社M氏よりZL社の次回訪問日の予定など。当方が送付した資料はまだ見ていない らしい。他にDR社の案件があるらしいとか。食いつきたい。
 L社U氏に出しておいた発注予定の案件についてのお伺いメールの回答あり。没案件と はなっていないがしばらく先の予定とか。がっかり、今月にも仕上げてしまおうと思って いたのに。
 FV社N氏よりKGの件のメール。見積の折り合いがつかないらしい。それは良いとし ても保守契約についても没になってしまうという事なのか。だとするとこれもほぼ確実と 読んでいた分がまたまたぽしゃる事になってしまう。大がっくり。
 (03/01/24記)
2003/01/21
(Tue)
 Nがひどい状態で出社してきた。「訪問予定があった」のでとの事だったので終わった らさっさと帰るように伝える。結果は夕方まで帰らなかった。
 CJ社K氏よりUBSSの設置確認と搬出予定について。
 FV社N氏よりGL社宛てに見積りを提出した件。ひょっとしてGLの理事というのは 私も知っている人なのではと思いついて質問メールを出しておく。後刻回答メールが来た が違っていた。そんなに社会は狭くもないな。
 ヤクルトおじさん来訪。担当のおばさんが替ってしまって代替の人員が見つかっていな いのかな。
 スケジュールをみて焦ってしまう。確実であるはずのL社U氏の案件についても今月開 発着手可能かどうかのお伺いメールを出しておく。
 ZL社のデータベース系の設計準備と表などが出来たので、OC社M氏にも送付してお く。
 夕方になってNが帰らないので「PC社からの連絡待ちか?」と尋ねると「それもある」 との事なのでPC社T氏にとっとと電話をして「Nは帰宅させます!」宣言をする。身体 の心配もしているがもう一名にうつる方が一大事であるのだ。帰りがけに「明日も同様な ら出社無用!」と伝える。
 「田舎暮らしへの招待(ムラの楽しみ・ふるさと気分)」高橋義夫・ 徳間文庫(013)。

 不明FTPログ。
2003/01/21(15:04:43) P-SV(FTP) **.**.153.164 [21] E900102 "利用者に登録されていないアドレスからの使用を拒否します [ **.**.***.*** ]"
 (03/01/22記 03/01/23FTPログ追記)
2003/01/20
(Mon)
 まだ熱は38度線の攻防中である。
 デスクトップになってしまう夢の繰り返し。夢のサーモスタットなどのフレーズが勝手 に出てきた。
 10時にFV社N氏が来訪予定になっていたような気がしていたので出社する。歩いて いても身体は浮遊しているような感覚である。時間まで待ってもいらっしゃらないので先 週のメールの交換で打合わせは無くなったと判断されたのかと思う。社員用にメモのメー ルを出して出社時刻前に退社する事にする。今の時期に社員にインフルエンザがうつった ら大変な事になってしまう。駅前でW女史とすれ違ったので休む理由を話して帰宅する。
 「中年シングル生活」関川夏央・講談社文庫(011)。関川夏央は谷口ジローとの 共著「『坊っちゃん』の時代」シリーズ(漫画です)以来のファン。 「日本陸海軍の生涯(相剋と自壊)」吉田俊雄・文春文庫(012)。
 貴乃花引退でテレビはおお賑わいらしい。
 夕方になって熱も下がったような気がしてきたので中目黒の『ブックオフ』に出掛ける。 喉用スプレー、フィニッシュコーワなどを購入。←プックオフでか?
 結局本日はNも同様の症状で休みだったらしい。金曜日に既に私がうつしてしまったの か(泣)

 探してみた。03/01/21
 谷口ジローの本。目に付くところで2冊。「『坊っちゃん』の時代第二部・秋の舞姫」 「『坊っちゃん』の時代第四部・明治流星雨」双葉社。 つまみあげると手が真っ黒になった。うーん、そろそろどうにかしないといいけませんね。
 (03/01/21記 03/01/22一部色変更)
2003/01/19
(Sun)
 発熱状態、発熱38.9度。
 昨日とは違うのだがまたまた同一の夢の連続。
 (03/01/21記)
2003/01/18
(Sat)
 発熱39.2度。うわごともでたらしい。
閾値と判断についての様な夢、と書いても私も分からぬ内容の夢。同じ夢だけが繰りかえ される。ビールが冷たくて気持ちが良いがなんだか甘ったるく感じられる。
 (03/01/21記)
2003/01/17
(Fri)

アイコンの変遷


 A社Kさんより「らんちゃら」の感想メール。一部のボタンが分かりにくいとの事。続 いて分かりにくいアイコン画像の改良型を送って下さる。言うだけではなくきっちり代替 案も下さった。エライ!Ver 1.05とした。
 FV社N氏よりKGの件、全体図は昨日送付の図でよろしかろうとの事。その上での見 積りの再提出の依頼。作成送付しておく。
 ZL社の旧テーブルの日本語化ツールをMamaAliasの中で実現する仕組みを考え出す。
 T氏より再就職決定の同報挨拶メールが届く。大先輩のI氏が私が保証人という事につ いての茶々入れメールを送信してきたのでこちらもお返しメールを同報する。
 From **********TEL。トナーカードの販売。お断り。
 どうも熱があるようである。2,3日前より子供がインフルエンザらしく高熱を出して いる。それがうつったか。本日はCJ社K氏がMSSに現地訪問設置中の筈なので結果が 気になる。メールにて状況を問合わせると、先ほど終了との回答があったので、待機解除 宣言メールをして帰る。
 (03/01/21記)
2003/01/16
(Thu)
 TO社O氏K氏来訪。C社の件。TO社に決定したとの事であるが、ハードのグレード アップだけとなったので当社への協力依頼部分が無くなってしまったとのこと。当然開発 案件の発注見込みで当社保有の仕様書等のTO社への公開を承諾してあったのだが、その 発注見込みがゼロ。上記を理由に仕様書を渡さないという選択肢もあるのだろうなあ、一 般社会では。がっかりである。
 W女史より昨日のIR社の訪問結果について。旨くいったとの事。進捗したのはうれし いが前回でうまくいかない理由が分からなくなってしまった。
 PC社T氏よりESシステムの保守範囲内での改善内容についての問合わせについて。 Nに振る。Nがまたこちらに問い返すのでそうではない!私の判断ではなくて自分で動い て欲しいのだ。
 NよりTN社の打合わせ結果についての報告。今回で具体的な案件の話は出てこなかっ たらしい。なにかあったらよろしくねというほどの意図だけだったのかな。胃痛である。
 TO社K氏にMama関連の資料の送付。本当はC社が決定してから持ち込もうと思ってい たのだが。
 PC社I氏よりNZ社社長より生花のお礼の電話があったとの事でお礼とNZ社の追加 保守分の契約更改の請求書発行の件。
 ST社M氏電話と来訪。メールを見てくれというので見ると仕様書とテスト仕様書やテ スト結果が入っている。どこかでトラブルでもあったのかと思って話を聞いているとIR 社の納品物件に添付するドキュメント作成の為の資料である。とのことである。あーん、 もっと早目に出していただければ。延び延びになってしまっているので支払についてはF J社の締めとは別に考慮したいとの事、ありがたし。
 HPに「ったくはい!」と「らんちゃら」をアップする。ベクター向けにはVB6も生成し てアップする事にする。
 FV社N氏よりKGからの回答がFAXで届いているので転送しておくとの連絡。内容 を見て全体図の作成、M氏とN氏宛てに確認用として送付する。
 S社G氏よりGN社の件で今回も従事者教育の受講が必要なので20日か27日に参加 できないかとの連絡。いまさらいわれてもスケジュール的に無理であると答える。受講し ないで済ませるにはGN社を訪問しないで検収が出来れば良いのではないか。EXEの送付 だけをして現地検収立会いをしない事にしてその代わりに指定検収日よりも前倒しで検収 作業が出来るようにしてはどうかと提案する。前回の急ぎの依頼の時にも検収立会い無し で実施している実績もある。電話の内容を議事録としてメールしておく。おまけに「らん ちゃら」を送付する。
 GO社A氏にO商事の件の状況と決定の急っつき依頼のメールを差上げる。O商事は是 としているらしいのにGO社が動いていないのではないかと勘ぐられる。いったいどうなっ ているのだろうと思ってしまう。
 (03/01/21記)
2003/01/15
(Wed)
 ZL社訪問。打合わせ。帰りはOC社M氏と分担の話など。
 ベクターのトレンドが益々低下している。気分転換に「らんちゃら」を申請するか。
 「らんちゃら」の操作まわりの微小改訂。Ver 1.04。ほぼ完了として、FさんとKさん に挨拶文無しで送付してみる。説明無しで動かす事が出来るか(笑)
 VB系のMLに、MsFlexGridの質問があったので回答発言をする。
 本日も胃痛である。
 「手塚治虫の冒険」夏目房之介・小学館文庫(010)。今年がアトムの誕生年な ので便乗本かと思うでしょうが、この本の発行日は98/07/01。
 IR社を訪問中のW女史からの連絡を待って終電近くまで待機。トラブルならさっさと 諦めるしかないであろうからうまくいっていて立ち会っているのだろうと思い込む事にし て帰る。
 (03/01/16記)
2003/01/14
(Tue)
 CC社I氏よりTN社の案件で関わって欲しいとのご依頼。打合わせの日程まで決定さ れていて明日にも打合わせをしたいとの事。Nに依頼する。依頼して気づいたが明日は全 員外出となってしまう。
 NZ社H氏より電話。総務部長のH氏が突然亡くなられたとの訃報。急性大動脈乖離破 裂とのこと。本日がお通夜で明日が告別式。予定が立たない。PC社I氏に連絡して生花 だけでも依頼する事にした。
 CJ社K氏来訪。MSSの稼動確認と搬出準備。
 昨年8月にC社を退社したTKNより電話。再就職先が決定したとのこと。以前の会社 の雇用契約の保証人を私がしている。今回もその依頼との事で来訪。しばらく海外旅行を していたとのことでお土産にチョコレートとタバコをいただく。
 OC社M氏より明日訪問予定のZL社のスケジュール表を貰う。一部前倒しをしないと 間に合わないのではないかと思う。
 PC社T氏より見積りは出来たかとの問合わせの電話。Nに確認すると話が見えない。 メールを印刷して渡す。私が送付したメールを見ていないのか?
 FV社N氏よりKGの件。前回の質問確認事項は現在問合わせ中との事。
 秋葉原にあるソフトウェア会社A社というところから協業できるかどうかで来訪したい との電話。これも話が見えない。資料等があれば送付下されば良いとお答えする。
 「ったくはい!」でコピーされないファイルが発生するバグ発見。改訂してVer 1.02と する。
 胃痛である。
 (03/01/16記)
2003/01/13
(Mon)
 「らんちゃら」のマルチ機能の構想と組込みをしてみる。
 W女史出社。
 「天皇の密使」二羽昌一・文春文庫(009)。メキシコ革命に関わった(かも しれない)日本人を模したサスペンスフィクション。「動乱はわが掌中にあり」水木楊・ 新潮文庫(002)などが頭にあって購入したらしい。
 (03/01/13記)
2003/01/12
(Sun)
 HPのアップなど。
 「らんちゃら」のマルチ機能を思いついてしまう。「らんちゃら」自体を「らんちゃら」 する事によって、グルーピング等が簡単になるのではないかと気づいた。気づいてしまっ たからには仕方が無い。「多らんちゃら」機能と命名もしてしまった。
 自宅で年賀状をまとめていたら中学時代の友人のMの年賀状に URL が載っていたのでたずねてみる。Mは田舎でペンションを営んでいる。田舎とか古いもの にこだわりを持っていて田舎の廃屋の木材の再生活用の仕事などをしている。HPから 「見たよ」メールを送っておく。
 夜中に子供が友達を4,5人連れてきて泊りらしい。朝方になって湯沸かしの音がする。 沸騰するとピーとなる湯沸かしである。気づいて台所に行くが誰もいない。子供の部屋の ドアを蹴飛ばしてから台所で待っていると子供の友達らしいのがのこのこと出てきたので 怒鳴りつける。湯を沸かしたら見張っていろ!翌朝になって妻が「何を怒鳴り散らしてい たのか」というので事の顛末を話す。と、そういうあなたは朝までガスストーブをつけっ ぱなしだったわよ、だと。
 (03/01/13記)
2003/01/11
(Sat)
 ベクターのトレンドが大暴落。
 W女史出社。昨日のチェックでまだ納得がいっていないらしい。関数の引数の渡し型に バージョンによって違いがあるのか良く分からない。解消の為の関数を準備したらしい。
 「作戦参謀とは何か(海軍最高幕僚の秘密)」吉田俊雄・光人社NF文庫(008)。 この本も(006)と一緒に購入したもの。同じ登場人物と同じ話(エピソード)が何度も出 てくるので分かりやすい。つながりが少しずつ見えてくるような気がする。
 赤瀬川原平の「千利休 無言の前衛」岩波新書、には千利休の映画のシナリ オを作成する為の取っ掛かりとして以下のような事を記述している。
  とにかくもう人に見られたっていいから、もっと具体的に身のある勉強をというので、 小学館の学習まんが「少年少女・日本の歴史」のうち『天下の統一・安土桃山時代』とい うのを買った。これはぜんぜん眠らなかった。最低限必要なことがヴィジュアルに理解で きる。「千利休 無言の前衛」赤瀬川原平・岩波新書
 私の読書は基礎が無いので時々ぽつんと点と点がつながるのが快感となるだけでもある。
 (03/01/12記 03/01/27誤字改訂)
2003/01/10
(Fri)
 CJ社K氏よりUBSSとMSSの違いについての確認メール。発注書の事務処理につ いての念押しをする。新潟の仕事が早目に終わりそうとの事で本日中に来訪予定となる。
 UBSSはNに任せる事にする。
 昨日のIR社の不明点は関数の中で問題となっているのではない事が判明した。とすれ ば技術的な問題ではないのでなんとかやりくりできるであろうと少しだけ安心する。
 Launcheraを他のパソコンで動かしてみる。W女史にLauncheraの説明をする。
 From ************TEL。IT関連のアンケート、お断り。
 TO社O氏よりC社の件で打合わせをしたいとの事。当社が保持している仕様書の扱い の問題とか、具体的な開発案件の話まで進めば良いが。
 PC社T氏より群馬の案件の保守契約の継続の件と報告書を作成しなければならない件 と追加の見積りの件について。これもNに任せる事にする。
 IM社S氏来訪。新年の挨拶でお立ちより。昨年秋に池袋の小(中?)学校の解体工事 中に壁が崩落して隣のビルに直撃したニュースがあった。IM社はそのビルだったという。 暗い話と人生訓。一般論?で話されていらっしゃるのであろうが話の内容がぐさりぐさり と入り込んでしまう。だんだん生返事になってくる。
 CJ社K氏来訪。MSSの動作確認とカードプリンタの色調整など。顔写真付きのカー ドを印刷するのだがサンプル画像が無いというので私の似顔絵のファイルを差上げる。で もこれでは色調のチェックにはならない(笑)
 CC社I氏よりN宛のご指名の仕事の話。昨年度に関わったTN社の修正依頼との事。 Nが直接アクセスしてくれればよいのだが。これもNに任せる事にする。
 (03/01/12記)
2003/01/09
(Thu)
 From Ms.**(********:****の関連)TEL。マイラインの営 業、お断り。
 CJ社よりMSS用とUBSS用のパソコンと周辺機器の搬入。設置はNに依頼する。
 元の社員であったM女史よりメール。年賀状にアドレスを書いてあったので気づいたら しい。10年以上も前の同業者の社員と連絡を取りたいが消息が分かるかとの問合わせの メールである。調べてみると名刺を管理していたMdbに入っていたがその人の顔も名前 も思い出せない。記憶のかなたである。当該人物かどうか不明であるが会社名と電話番号 をメールしておく。
 Launcheraの開発。フォームを変更してもJapanIntelligenceNetworkの文言を極力表示 させる仕組みなどを考える。ついでにベクターサイトへの接続ボタンなども登載してみる。 わざと、間違って押してしまう位置に配置した。
 From Ms.**(*****)TEL。DM送付の確認。
 Nより銀行間系への提出書類への押捺。
 CJ社K氏よりMSSの進捗についての数度の電話。新潟からである。本日と明日は新 潟に出張中らしい。アプリケーションのメニューが表示されるところまで進捗した事を伝 えておく。少しは安心召されたか。
 ディスク異音。Mdbを捕まえたままで、他のプログラムで最適化を実行したりした時で あった。
 W女史よりIR社のVC化で実行時にエラーが発生しているとの事。15日に現地テス トであるので少し焦る。
 (03/01/11記)
2003/01/08
(Wed)
 寝坊したので会社に遅刻する旨の電話をすると、NZ社のトラブルでPC社から電話が 入っているとの事。年度末(2002年)の月報の出力が出来ないとの事。その為、今年 分の入力が出来なくて困っているとの事。NZ社O氏と電話でやり取りをして対処に半日 ほど掛かる。結果は操作ミスと判明して事無きを得る。PC社I氏宛に結果報告メールを 出しておく。
 CJ社K氏より数度の連絡。MSSの設置作業の進捗確認である。納期も迫っている上 に、今回搬入されたサーバーはCJ社の担当部署でも扱った事が無いので問題点の予測が つかないらしいとの事で心配されている。
 ベクターのMamaGridのトレンドが最低記録を更新してしまった。
 Fさんよりメール。仕事用に追加アカウントを入手したのだが設定してもパスワードエ ラーが発生するとの事。結果はユーザー名の設定が違っていた。
 L社I氏より年賀状。メールを差上げようかと思いつつそのまま。
 N宛に家賃等の支払処理の依頼と、社内メモをMLに流す。
 FV社N氏より、本日はKGに訪問予定とするとの事。質問点等のまとめがまだ終わっ ていない。後刻にKGのM氏宛にメールしておく事にする。
 CJ社K氏よりWSSでパソコンによって年月の指定が変わってしまうとの問合わせあ り。コンパネの国別設定・日付の編集が違うらしい。変更方法をお教えする。本日のNZ 社のトラブルも同根であった。
 MSSの設定の決め事の確認がなされていないので尋ねられるが私も知らぬ。CJ社S 氏に確認をする。
 合間に、Launcheraの動きはほぼ作成済。後は設定状態の保管とロード時の再現をつけ ればよいか。
 (03/01/11記)
2003/01/07
(Tue)
らんちゃらの
アイコン

 CJ社K氏来訪。MSSの打合わせ。17日に現地設置との事で周辺機器等の搬入予定 日の確認等。設定用の媒体が足りないので一旦会社に戻りご持参する事とする。
 FV社N氏来訪。KGの打合わせ。K氏の来訪とぶつかってしまったので紹介して名刺 交換など。
 W女史より昨日のGN社の件の顛末。結果は先方で最新ソースを使用しないで勝手にプ ログラムを改訂していた事が判明。他に昨年よりの懸案については既にS社に発注を掛け ているとの事、S社の担当がサボっているのか。
 From Mr.**(*****)TEL。金の先物。お断り。
 O不動産A氏来訪。年末に契約更改の手続をする話だった事と支払の件。
 N宛にキャッシュフローの確認と1月の操作について。話をしている途中でK氏の来訪 があり途切れたままとなる。
 読み流していたVB系のMLの中でファイルのアイコンを取得する方法があった。なる ほどと思いテスト用のプログラムを動かしている途中で、ランチャーにしてしまおうと思 い立つ。いまさらランチャーかいな、と思いつつ「らんちゃら(Launcher+a)」と名付けて しまった。エクスプローラからファイルをドラッグ&ドロップしたらランチャーになるよ うにしてみる。
 MSSのセットアップはSQLのヘルプファイルが見つからないなどで試行錯誤中。
 社内用メモの作成を始める。
 (03/01/11記)
2003/01/06
(Mon)
 二三日前から朝方に耳鳴りがしていた。聴力検査で聞こえるキーンという高音である。 冷蔵庫とかエアコンとかが鳴っているのかと思っていたが外を歩いていても聞こえるので 耳鳴りであろうと判断した。
 新年のメールなどが数通。お返しのメールなどを差上げておく。
 L社U氏とT氏に、LzhPackerを年賀代わりに送付する。
 CJ社K氏よりMSSのスケジュールが急に決定したとのメール。UBSSの機械とごっ ちゃになっているのでまとめを依頼しておく。明日にもご来訪との事。
 GN社N氏よりW女史に問合わせあり。年度替りにファイルのハンドリングがずれてい るとの話。昨年に対処した筈との事であったが年月日の表示型などの違いでずれていない かを調べる。
 FV社N氏よりKGの見積りを両日中に作成したいとの事。見積を作成してみる。不明 部分をどうするかと保守範囲との絡みの判断が難しい。
 TH社Nとメール交換。
 W女史にIR社の状況確認。MSSの作業も依頼しているので混乱しないように。Nに MSS分を引継いでしまうか。MSSの環境ではIE4SP2が必要との事、探してみる とIE4のサイトなど既になくなっている。Nが昔のCD-ROMを見つけてきた。
 A社Kさんより客先から電話。MS-DOSのコマンドの問合わせ。
 本日は就業規則上では半日の稼働日の筈であったが結局初日から全員9時過ぎまで。忙 しい分ましと思う事にするか。
 無言電話。03/01/06 18:00:25

 不明FTPログ。
2003/01/06(10:40:43) P-SV(FTP) **.***.245.225 [21] E900102 "利用者に登録されていないアドレスからの使用を拒否します [ **.***.245.225 ]"
2003/01/06(10:41:43) P-SV(FTP) **.***.245.225 [21] E900102 "利用者に登録されていないアドレスからの使用を拒否します [ **.***.245.225 ]"
 (03/01/11記)
2003/01/05
(Sun)
 特に無し、で、9連休はおしまい。
 また明日からの日常である。
つくのはため息ではなくわかる嘘だけにしよう。吐くのは愚痴ではなくげろだけにしよう。

 また一年のご迷惑とお騒がせ。では、

 本 年 も ど う ぞ よ ろ し く お 願 い 致 し ま す 。

 (03/01/05記)
2003/01/04
(Sat)
 特に無し。
 「歴戦1万5000キロ(大陸横断一号作戦従軍記)」藤崎武男・中公文庫(005) を一日読み続ける。続けて「指揮官とは何か(日本海軍四人の名指揮者)」吉田 俊雄・光人社NF文庫(006)を読み出す。かたや陸軍かたや海軍の話である事に後から気 づいた私。
 今年になってみたテレビは10チャンネルのプロレス特番だけ。
 子供が花輪和一の漫画を読み終わったからと貸してくれた。私の本棚のどこかに花輪和 一の本があった事を子供は知っているらしい。ガロ時代のおどろおどろしい漫画家である。 「刑務所の中」花輪和一・青林堂?(007)。銃刀器不法所持で3年の実刑で刑務所 に入っていたその刑務所内の話。子供は「ドラマでもみた」という。が、流行っているの か?知らなかった私。

 調べてみた。03/01/05
 「刑務所の中」花輪和一・青林堂? →  「刑務所の中」花輪和一・青林工藝舎
 銃刀器不法所持で3年の実刑 → 鉄砲刀剣類等不法所持、火薬類取締法違反 で懲役3年。
 「ドラマでもみた」 → 「映画でみた」:崔洋一監督で 同名の映画あり。
世の中にも疎くなってしまった私。
 (03/01/05記 03/01/27誤字改訂)
2003/01/03
(Fri)
 特に無し。
 三が日で読んだ本。「サイエンス・ミレニアム」立花隆・中公文庫(001)、 「動乱はわが掌中にあり(情報将校明石元二郎の日露戦争)」水木楊・新潮文庫(002)、 「イントゥルーダー」高嶋哲夫・文春文庫(003)、「鎌倉のおばさん」村 松友視・新潮文庫(004)。なんの脈絡も無い。「動乱・・」は高橋是清がらみの刺激でた またま見つけた本。
 帰りにブックオフに立寄りそれらしき(日露戦争から二・二六事件まで)あたりの本と 思って探して結局買った本は太平洋戦争時代の話の本であった。山本五十六と東郷平八郎 を勘違いしている私。
 では今年は読んだ本をすべてここに書いていってみよう。三日坊主になるかも。番号も つけてみよう。新刊本は一冊も出てこないであろう予感(笑) ルールその1:読了後に 採番すること。その2:無理に感想文を作らない事。
 (03/01/05記)
2003/01/02
(Thu)
 特に無し。
 (03/01/05記)
2003/01/01
(Wed)
 昨晩は「 猪木祭 猪木 イノキ ボンバイエ2002」を見て寝る。
 (03/01/05記 03/01/12訂正 03/01/14再訂正)
 
 
 
もどる

気まぐれリンク

Site Map