Japan Intelligence Network 
  きまぐれりれき2003年05月   履  歴 会社案内 業  務 戻  る
「お断り」
掲載者の意図以外の検索対象となっているようです。
営業電話応対記録「お断り」部分(など)を削除してあります。
12/04/25 改訂・・・
2003/05/31
(Sat)
 ベクター分のHPへのアップ。
 W女史出社。
 OC社M氏来訪。
 ZL社M氏より基本部分のマスタ登録用の原簿のメール。シートを整形して送り返して おく。
 (03/06/03記)
2003/05/30
(Fri)
 Sネットワークより電話。昨日の調査?の件の説明と技術者を訪問させたいとのこと。 どうぞと答えておく。午後に同社のS氏来訪。電話の主装置が生産停止となっているので メーカーが工事費等を負担して入替えをしているとのこと。それにより電話機も変更する ことになるが結果として維持費が安くなる(筈)とのこと。じゃ調べてもらいましょうと 依頼する。結局リース代は高いではないか!トータルで安くなってもSネットワークが電 話機のリースまでかっさらって無料といっている工事費もリース代に含まれているのでは ないかと勘ぐってしまう。その上「申請書」「申込書」「リース契約書」と書類を記入さ せられる。連帯保証人としての私はそのいちいちに手書きで現住所居住形態性別年齢家族 構成まで記入しなければならないという。「今時(いまどき)こんな事まで書かせる書類 などあるかい!」と怒鳴ってしまう。なんだかはめられた感じである。
 ZL社で昨日発生した不具合部分を吸収するためのコーディング。
 OC社M氏来訪。ZL社のメニュー等の整備作業など。入力するのが面倒なので何とか ならないかとの仰せ。一度くらいは苦労していただかないと身につかないでしょうと嫌み の一つをおまけに変換して差し上げる。
 OC社O氏より帳票系のNULLエラー等のガードの件のご相談。電話で納得するのはよろ しいがその内容については私にではなくMLにアップして欲しいと依頼しておく。
 本日の総評:み〜んな自己中、、
 (03/06/03記)
2003/05/29
(Thu)
 Mama関係の要機能アップ事項をいくつか思い付く。使ってもらえない機能を作りこんで も自己満足にしかならないか。
 ZL社M氏宛てにマスター整備用のシート送付。
 首都圏ネットワークの山本という女性から「アナログ/デジタル回線の調査なので電話機 の裏の番号を読んでいただけないか」との電話。ほんとにこの手の電話がうるさすぎる。以 前にはFAXの型番とリース中かどうかを調べてそれをネタに電話をかけてくる某社の例も 引き合いに出してクレームした。「あんたがた、マーキング屋か?」「わからないので後で 担当のものに電話をかけさせます」とのこと。
 W女史とZL社訪問。環境整備と入力系の操作評価を受ける。所々にバージョンの違いの 不具合が出た。
 チャット。おとといの霊魂チャットが場所をご提供の管理者のお気に召さなかったらしい。 そりゃそうですな。よいこはまねをしてはいけません。

 「井伏鱒二対談集」井伏鱒二・新潮文庫(3058)
 読了本を記述するのは12日ぶり。決して夜な夜なのチャットで読書習慣が無くなったわ けではない。寝ながら読み続ける時間がほんの少し減ったかも(笑)
 (03/06/03記)
2003/05/28
(Wed)
 NZ社O氏に電話。増設パソコン対応用の対応訪問は6月2日の予定とする。
 PC社I氏よりST社のデータベースが肥大化している模様との連絡、ST社H氏に連 絡する。顧客先にツールが無いので一旦送付してもらって送り返すことにするかなどを話 す。
 ZL社の明日の訪問準備など。
 ZL社の社員の方の結婚式の祝電の打電。
 OC社O氏来訪。OC社で動かないプログラムがあるのでこちらで試してみたいとのこ と。コンパイラで動いてEXEで動かないとのことだったのでフォームのゾンビがいるの ではないかなどと思い付く可能性を指摘する。結果はINI記述のフォルダが相対記述と なっていたというばかばかしいお話。
 OC社M氏より某社のハンドラの開発の話があるとか。
 HPのベクター分のアップ。ついに「らんちゃら」も下降状態。
 CJ社K氏よりWSのトラブルの件で問合わせ。S氏が改訂したソースが最新ではなかっ たのではないかとの疑いらしい。WS社の最新ソースのありかとトラブルの内容に近い打合 わせ時のメールがあったので転送しておく。
 (03/06/02記)
2003/05/27
(Tue)
 IS社I氏よりM社の件の請求処理についての電話。まだ決着していないらしい。結局 2ヶ月ほどずるずるしてしまった。
 OC社M氏来訪。
 ZL社M氏よりマスタ整備用のシートの往復。入力系の操作の検収確認もそろそろ急い で日程をきめていただくことにする。
 OC社O氏来訪。帳票系の単体テストか。
 ZL社の初期起動プログラムの改訂など。
 夕方になってコンパイルをしようとしたらエラーが出る。調べるとO氏が共通ソースま で上書きコピーしていた。厳重注意!のメールを出しておく。
 悪質メールがまた届いた。 顧客番号(整理番号?)が8830番増えている。
 夜中にチャット。き●ふさんとFさんと霊魂ごっこなどで遊ぶ。
 (03/06/02記)
2003/05/26
(Mon)
 PC社U氏よりNZ社の増設パソコンをXPに変更した影響かプリンタの指定がうまく いかなくなったとの連絡。新しいOSまで設定してあるわけではないが保守契約もさせて いただいている。INI化等を追加して対応するか。
 ZL社入力系の削除関係の機能の搭載。
 OC社O氏よりZL社の開発ソースが送られてきた。ご親切にも元のフォルダ名にコメ ントを付加したフォルダ名になっている。こちらは自動化を考えているのにわざわざ手作 業を増やしている。小さな親切不要!とメールを差し上げる。
 OC社M氏来訪、忘れ物をしたとかで戻る。テスト開始か。今回の事務処理等について の件。結果のバランスを見てもらうか。
 SL社H氏に電話。先日のOB名簿の件のお礼。
 OW事務所宛ての損害保険契約書の捺印とN宛てに事務処理依頼。
 From Mr.*(****)TEL。財テク、お断り。
 PC社U氏よりNZ社のプリンタの件でO氏に連絡をしたかとの催促の電話。O氏に代 わってもらって後日プログラムを変更して持参する事を約束しておく。
 VB系のMLへ投稿。
 (03/06/02記)
2003/05/25
(Sun)
 W女史出社。
 ZL社の小窓系の充実化とツール系の追加。
 (03/06/02記)
2003/05/24
(Sat)
 W女史出社。
 OC社M氏来訪。ZL社の帳票の複写印刷機能について。再発行でも複写機能にはなる とのこと、このあたりは手抜きしたくないところでしょう。プレビューでの待ち時間の計 測結果についてなど。結合テスト用のメニューの登録作業など。
 ZL社の入力系のボタン関係機能の見直し。
 PC社U氏より出先のNZ社から。パソコンの増設作業の問合わせ。メタフレームと聞 いていたのだが単独のパソコンのセットアップらしい。ランタイムのありか探しなど。
 夜中にチャット。き●ふさん登場。久しぶり。
 (03/06/01記)
2003/05/23
(Fri)
 ZL社の入力系の仕上げ準備。ボタンの機能はあと2つほどで何とかなるか。
 PC社T氏よりメールと電話。ESシステムの今期の保守契約の締結はほぼ確実になっ た件とそれに伴う宿題の提示。
 またまたチャットで朝まで。ご常連の大阪のねおんさん、タフであるなぁ(笑)
 (03/05/25記)
2003/05/22
(Thu)
 From Ms.**(**********)TEL。お断り。
 ZL社M氏とマスタ整備の手順と段取りについてのやり取り。
 OC社M氏来訪。ZL社の打合わせ。
 Nより健康保険証の再交付の様式の書類をもらう。自分で自分に始末書を書いてお役所 に持ち込む形である(泣)。健康保険証の詐欺についての資料を見つけて印刷して持ちか える。
 3月までのM社のにんじん食わされの件を思い出して少し継続感が途切れる気分。落ち 込んだときのチェンジの仕方が「自分のこころをどう探るか」に載っていたのを思い出す。 ひざをたたいて気分を変えよう。
 (03/05/25記)
2003/05/21
(Wed)
 IS社I氏と田町駅で待ち合せて、MD社訪問。今回のM社の2月からの作業について の説明など。
 帰ってくるとSL社H氏の名刺と封筒が置いてあった。H氏は元の会社のOB。中を見 るとOBのリストが入っていた。えらい!以前にあげたリストの整備をしてくれたのだ。 H氏は、2001/10/19に来訪しているがその時にはND社だったはずだが、転職したのか。 お礼のメールを差上げようと見るとHDのメールアドレスは名刺にも入っていない。
 OC社M氏よりZL社の件でメール。ご自宅かららしい。徹夜あけとか。ZL社の仕事 でか?とついつい出てしまう。
 PC社U氏よりNZ社の営業所用パソコンの増設についての問合わせ。セットアップが 必要かとのことだったがターミナル機能の使用らしいのでそちらでつながれば不要なはず と答えておく。
 ZL社の入力系の行操作の見直しなど。
 家人が健康保険証を紛失している。何度なくすのだ!Nに再発行の手続きについての依 頼メールをしておく。
 ZL社M氏とマスター整備用のシートの往復と作業の段取りについてのメール。
 同じ人の間違い電話2回。
 W女史にZL社用の小間物ツールの説明など。
 とんでもない悪質メールが流行っ ているらしい。2通届いた。(22日には朝日新聞にも同工メー ルのニュースあり、 「アダルトサイト利用料架空請求」 3ヶ月で330人から780万の振込みがあったという。こちらに届いたのは社名も違 うし新聞の内容よりも輪をかけて悪質である。
 (03/05/25記)
2003/05/20
(Tue)
 From ***保険TEL。法人会の関係。お断り。
 ZL社の制御用テーブル系の説明用ドキュメントを作成。社内でメニュー系と入力系と 更新系に矛盾が出ないかを検討する。
 ZL社用に発行元フォームのファンクションキーを継承したメッセージボックスもどき を作成してみる。
 (03/05/25記)
2003/05/19
(Mon)
 IS社I氏よりMD社への訪問予定の打合わせの連絡。時間あわせで二転三転。
 ZL社の入力系、どんどん泥臭いコーディングが増えつつある。
 Nは午後よりCJ社訪問。
 From Mr.**(***)TEL to Mr.Y。退社を伝えた。後任の役職 と話をしたい。会社案内について。お断り。
 From Mr.**TEL。マンション経営、お断り。
 From Mr.**(**)TEL。皇居の近くのワンルームマンション経営。お断 り。これって、りそな銀行の破綻の便乗営業のような気がする。また増えてくるのか。
 OC社M氏よりZL社のA氏の婚礼についての案内状のFAX。
 チャットづいて寝不足気味。
 (03/05/25記)
2003/05/18
(Sun)
 パソコンの、「コッツン」だんまりが無くなった。
 HPのアップ。
 りそな銀行、3割カットで国営化だと。おらの会社も国営化にしてもらいてぇ。ほとん どNPO状態の会社だから国におもねちゃいけないか。ついでにばくちの胴元の保険会社 の方々も7割くらいカットしてほしいものだ。
 (03/05/25記)
2003/05/17
(Sat)
 ベクター分のHPのアップ。
 昨日の元のユーザー辞書には特に異変は認められず。
 IEのクッキーも削除してみる。今年の分だけは残す。
 W女史出社。
 WP編集部にメールをする。16日までが回答締め切りであった。「回答が遅延したの で掲載されなくとも異議を申すものではない事は勿論のことである上で掲載は可であるが 下記のような理由で掲載誌の送付は不要」の旨を記述する。
 ZL社の入力系。参照部分はほぼ良好か。グリッドでクリックしなくともクリック状態 に出来ないかを考えてはまる。個別の行操作を組み込みたくないだけ。
 パソコンの状態がだいぶよくなった(気がする)。本日はフリーズ無し。ただ学習して いた(のだろうな)変換機能が無くなってしまったので変換がなんだか変かん。HDがへ たり気味なのは確かであるからゆめゆめ安心召されるなかれよ。

 「恋に似たもの」山本夏彦・中公文庫(3057)
 今月は山本夏彦を2冊見つけた。未読と読書中の積んである本からどうしても「通勤本」 にしてしまう。通勤本などという言葉はない(と思う)。通勤本にはKさんからもらった 皮製のブックカバーがつけられていて通勤時には無条件に常時持参され、めったなことが ない限り読み終えるまでは通勤本を中断することがない本となる。という自分の中での暗 黙の了解事項なり。
 (03/05/18記)
2003/05/16
(Fri)
 今朝方までのチャットで寝不足。家人が「病院にいく予定なのだが健康保険証がない」 という。おそらく新聞とかDMの郵便物に紛れこんで捨てられてしまったのであろう。つ い先日娘が使用してテーブルの上にあったはずだという。寝不足がたたって不機嫌なとこ ろに再発行依頼がどうのというので「わたしゃ手続きなどしないから自分でせえ!」と怒 鳴り散らして出社。
 うつらうつらしていてNが出社したのに気づかなかった。
 W女史に昨日作成したオープニング用のプログラムのセット依頼と確認。
 OC社M氏来訪。NとW女史への引継ぎ。ちょっかいのつもりはないがついつい口を出 してしまう。
 ST社M氏来訪。先日の六角レンチの返却。結局大きさが違って使えなかったとのよし。 HPと検索エンジンへの登録についての話など。
 パソコンのダウン多発状態。席を離れてしばらくして戻ってくると固まっている。
 CJ社K氏より電話。DR社の担当者の変更の件とペンディング状態の分の確認につい て。来週にも再度打ち合わせ予定とする。本日追加の引継ぎをして超多忙となるかもしれ ないNに訪問依頼をする。
 ZL社の入力系のコーディングと部分テスト。急がば回れで項目の遷移移送表などを作っ て眺める。
 どうもパソコンの落ち方が異常過ぎるのでいろいろ考えてみるとMSIMEの辞書がいたずら をすることがあるといったログがどこかにあった(ように思う)ことを思い出した。ユー ザー辞書を別名に切り替えてみる。単語登録部分は踏襲できたが変換の学習機能がぱぁに なった。切り離して再立ち上げをしても元のユーザー辞書の削除が出来ない。共有違反。 誰が捕まえているのか。何かが潜んでいるのか。しばらくタイムスタンプの確認でもして みることにするか。
 またまたチャット。大阪のFさんは1時間しか寝ていないとか。
 (03/05/18記)
2003/05/15
(Thu)
 ZL社入力系の動きと表示の確認など。そろそろ操作部分の検収もしていかなければな らないか。
 W女史にZL社の名刺のロゴのスキャンを依頼。アイコンを作成、ついでにペイントで ロゴ付き社名の画像作成。元の台紙が微妙な黄色なのでドット単位で背景色の変更をする。 目がちかちかしてきた。ついでにシステムのオープニング用のプログラムを作ってみる。
 VB系のMLにプリンタのマージンについての回答の投稿。
 チャット続き、本日は朝の4時半ころまで馬鹿話をしてしまう。
 (03/05/18記)
2003/05/14
(Wed)
 ZL社の営業所用のメニューは個別にショートカット等が作成できるのではないかと気 づく。
 ZL社M氏に設置準備とマスターファイル整備についての作業分担と手順などについて メールを出しておく。
 TG社U氏宛てに今回の開発分が搭載されるパソコンの構成表の確認など。
 From Mr.**(******)TEL。法人会の方から、お断り。
 W女史とカナ検索による範囲指定の手法などについて。
 チャット。
 不正FTPログ。
    2003/05/14(21:01:35) P-SV(FTP) 203.**.***.*** [21] E900102 "利用者に登録されていないアドレスからの使用を拒否します"
 (03/05/18記 03/07/16FTPログ一部削除)
2003/05/13
(Tue)
 NとW女史はZL社訪問。
 昼に近所でパンを買いに出かけて戻ってくるとはっとした。ドアは開けっ放しで出かけ たのだ。誰もいないはずの部屋の中に気配がある。ハトが入っていた。入り口から入って ベランダの網戸から出て行こうとして網戸にぶつかっている。網戸を開けて放り出す。
 ZL社訪問中のOC社M氏からマスタ登録の打合わせの件など。
 私は会社からリモートで保守が出来るところまでの確認。
 JM社S氏より電話。T社関連で常駐の仕事の件。無理とは知りつつのご挨拶代わりの お電話。
 先日の『FW4000』収録ミスのお返しの意図か、WP編集部より「代わりに『WP JUMBO 7月号』への作品収録のお願いです」とのメール。こちらの本はアダルト半分の雑誌である。 以前の取りまとめの代理店?からの掲載依頼には雑誌の性質に付いてのお断り書きもあっ たが何の説明もない。以前のときにも掲載誌を送っていただいても飾っておくわけにもい かないので掲載誌送付不要としておいた本である。「代わりに」掲載していただくにはあ まりにも格差がありすぎ。
 OC社M氏よりZL社に送付するEXCELシートについての確認のメールと電話。お互いの イメージが違いすぎるのでこれまた口論。
 (03/05/18記)
2003/05/12
(Mon)
 CJ社K氏よりDR社の予定についてのメール。
 OC社M氏ZL社の引継ぎで来訪。ファイルの遷移についての論議。お互い頑固。
 NとW女史に明日のZL社の立ち会いと設定確認を依頼する。TG社N氏に現地の機器 構成の確認。
 L社T氏より2年前のJF社の設計書があるかとの問合わせメール。どの設計書のこと か分からないので入っていたワード文書をまとめて送付する。
 From Ms.鈴木(KTF)TEL to Mr.Y。退社の旨を伝えた。
 OC社M氏よりZL社のあるファイルを分離したいとの話。いまさらの感もあるが分離 することにする。ML内では一度は吟味済であることを示しておく。
 明日のZL社での設置準備用のメモ作成など。

 「昭和時代回想」関川夏央・集英社文庫(3056)
 (03/05/18記)
2003/05/11
(Sun)
 HPのアップ。
 パソコンが突然コツンと小さな音を立てると落ちるようになった。最近インストールし たソフトもないはずだが、気持ちでパッチをあててみる。改善無し。
 夜にチャット中に地震。かなりゆれる。おっ地震だ、えっどこ、まただ、てな行が流れ る。気がついて発言するのが一番早いのが千葉県の人だった(笑)、震源地も千葉県だっ た。
 (03/05/18記)
2003/05/10
(Sat)
 W女史も出社。帳票系に本格仕掛りらしい。
 入力系を組込んでいくとトランのレイアウトが微妙に気になるので勝手に改訂を仕掛け る。
 手組みのリサイズ関数が追加するコントロールによっては効かなかったりする仕組みだっ たので改訂を仕掛けてみる。97年に思いついて作成した関数である。6年ぶりの大改訂 であった(笑)。
 VBのコーディング用の小間物を作ってみる。TableAssistantと名付ける。テーブル一 覧が表示されて項目一覧が表示されてクリップボードに項目のセット用のVBソース(右 辺用と左辺用)がコピーされるだけのもの。TableListのOracle版。
 HPのアップ。
 いつもの土曜の夜のプロレス中継が無い。手持ちぶさたでチャット。

 「オウム帝国の正体」一橋文哉・新潮文庫(3055)
 一橋文哉の本はなんでもかんでも裏社会と公安につながる論旨、政治がらみの裏の巨悪 の存在を垣間見せる。ほんとかいと思いながらも本当かもしれないと思ってしまう。恐ろ しい本である。
 (03/05/11記)
2003/05/09
(Fri)
 資料のコピーなどをしてからZL社訪問打合せ。
 帰って来てからOC社M氏より今回の案件の事務処理準備と内示の件などに 付いての電話。
 本日の訪問分の議事録用メモを作成してメール。
 From ****、TEL。融資。お断り。SFCCだったかもしれない。いずれに しても旧社名「商工ファンド」の方。
 (03/05/11記)
2003/05/08
(Thu)
 OC社M氏来訪。明日のZL社訪問の事前打合わせ等。
 管理用テーブルの構成とメニュー設定の為の資料などの作成。
 夜中に大阪のFさんとチャット。

 「日本人と「日本病」について」岸田秀/山本七平・文春文庫(3054)
 (03/05/11記)
2003/05/07
(Wed)
 OC社M氏よりN宛に電話。ZL社の仕様の引継ぎらしい。
 IS社I氏より本日にM社を訪問予定とのよしの連絡。
 ST社M氏電話と御来訪。何かと思えば組立て用家具のL字型のねじ回しを探している という。あった筈だと思って探すが見つからない。と、Nが「六角レンチでしょう」とい とも簡単に見つけ出した。Nの頭の中には社内のどこに何があるのかが整然と記憶されて いるらしい。私が探し物をする場合はまず自分の机の上のバラバラに積みあがった紙の中 に挟まれていないかから始まる。
 ZL社のメニュー系を一旦凍結とする。持ち込んでから運用に合わせての小細工も必要 となりそうなのでこれ以上は想像で組込んでも仕方が無い。W女史には帳票系に着手して もらう事にする。

 「銀行とつきあわない法」邱永漢・幻冬舎文庫(3053)
 (03/05/11記)
2003/05/06
(Tue)
 NZ社O氏より4月末の締め処理で日次更新をしないで繰越をしてしまったがどうなる かとの問合わせ。データは消えたのか?いいえ消えていないでしょう。ではどうなるか? どうにもならないが5月分に反映されるでしょうと答える。
 昨日から気になったグリッド操作のサンプルを作成してみる。
 N、W女史とTG社訪問。現地セットアップの事前準備作業。
 OC社M氏よりZL社の標準的な画面の大きさに付いての確認の電話。どうにでもなる と思っている(イガラシ)のであまり気にもしていない。
 (03/05/11記)
2003/05/05
(Mon)
 ZL社の入力系のグリッド操作を考える。行の操作だけで何とかできないかを考える。 簡単なテスト用を作ってみる。落とし穴がある。中断するが気になる。後で思いつくかも しれないのでのでソースを自宅に送っておく。
 中目黒で降りて散歩して帰る。
 (03/05/11記)
2003/05/04
(Sun)
 鹿沼のTが奥さんと一緒に来訪。Kも来訪。『恵比寿鯛家』でビールと焼酎を飲みなが ら昔話と馬鹿話。TとKは鹿沼での御近所の幼友達である。「ところでT、あそこの田ん ぼを買ってくんない?」「そうだな、買っとくかぁ」こんなんで田舎の土地売買の話をし ている。ったく、うらやましい。
 『香月』でビールとラーメンで仕上げをして別れる。

 「『室内』40年」山本夏彦・文春文庫(3052)
 (03/05/11記)
2003/05/03
(Sat)
 家人は朝早く起きて帰省したらしい。
 OC社O氏より帳票系のテンプレート用ソースの添付に付いてのメール。
 W女史も出社。連休明けにもTG社にメニュー系を持ち込む事にしているので片づけて しまう様子らしい。
 ZL社の入力系のコーディング。カーソル移動のロジックの調整など。
 鹿沼のTより明日東京に出てくる件の電話。私は携帯を持たないので会社で待機してい る事にする。わざわざ待機でもなくそれ以外に出掛ける予定も無い。
 夜から始まったK−1と夜中のプロレスを見て朝方まで飲む。

 「自分のこころをどう探るか」岸田秀/町沢静夫・集英社文庫(3051)
 この本が「しみじみ・くすくす 小沢昭一的こころ」「木のいのち木のここ ろ 天」とたまたま一緒に購入したこころのついた本の一冊。
 (03/05/11記)
2003/05/02
(Fri)
 今朝方までのチャットとビールで目が覚めても酔っていた。午前中は休みとした。OC 社M氏のところにTG社T氏が来訪予定でそれに合わせて訪問する予定であったがこれは キャンセル。
 OC社M氏より電話。TG社T氏の来訪の件の話。
 ZL社用で思いついた小間物の構想など。
 6日のTG社の設置の為の訪問準備がある。NとW女史にTG社に準備されているであ ろうと想定される機器構成の説明をして準備の依頼をする。
 世の中は連休中らしく電話も無し。
 (03/05/11記)
2003/05/01
(Thu)
 OC社M氏よりZL社の次回訪問に付いての電話、TG社U氏からも入る。5月9日の 訪問予定となる。
 IS社I氏よりM社のスタンバイ分の見積の件に付いての問合せメール。お答えしてお く。
 OC社M氏来訪。ZL社の帳票系の引継ぎ。その後M氏、W女史と『さざんか』。
 酔って帰って大阪のFさんが参加?しているチャットなどで夜半まで飲みながら話し (書き)込む。久しぶりのチャット。ニフティの時にもそうだがどうしても自分から落ち たくない。ので往生際が悪い。ついつい最後まで付き合ってしまう。
 (03/05/10記)
 
 
 
もどる

気まぐれリンク

Site Map