Japan Intelligence Network 
  きまぐれりれき2003年10月   履  歴 会社案内 小間物  業  務 スタッフ フリーS ぼ  そ 戻  る
2003/10/31
(Fri)
 MS銀行K氏から自宅に電話。10月28日に両替機を使用されたか否やとのお問合わ せ。本人であるが訪問したこともないし両替機もないと答えてから、ひょっとして妻かも しれないので確認をしておくと答える。後で確認すると一万円を500円玉に両替して4 枚ほどが機械に残留していたとの事。最近の両替機はカードを入れて両替することも知ら なかった。このようなトラブル時には有効であろうが、これって両替を有償化するための 準備なのかしらん。そのまま口座に振替えるらしい。
 Mama Ver 2.15 MamaGrid Ver 1.27に改訂。FEPが勝手に切り替るので手を入れてみる。
 PB用のAccessのレポートのVB側からの操作を色々試してみる。上手くいくのであるが これってAccessの入っていないパソコンでは動かないはずなのに気づく。Access環境無し の状態でのツール用にと思って構想していたのがこれは無理な様子。
 CJ社A氏よりN宛てに電話。IG社の件はいつのまにか仕掛かりなのかな。
 OA社W氏より、YS社を紹介していただけるとの事で来週にも訪問予定とする。
 NZ社O氏より月末処理の順序を間違えてしまったとの事。一日分の帳票が分断される だけで実害はないことを説明しておく。他に財務パッケージのバージョンアップの予定と 社内組織替えに伴いパソコンの配置替えもされるとの事。
 IS社I氏より電話。コールセンタのパネル表示系の話。
 (03/11/12記)
2003/10/30
(Thu)
磁気嵐
 S氏より昨日の回答お礼のメール。
 W女史に、PBの印刷部分の引継ぎ。現地セットアップ作業用に、Mdb内のレポート の更新日の取得方法などを考える。うまくいきそうである。
 L社T氏来訪。PB社分を含めた事務処理とJFの次期改造の話など。
 W女史がDR社のバーコード読取りの検査でリーダーを使ってテストをしている。どう も悩む場所が違うぞと指摘しておく。
 From Mr.北野(オフィスデータサービス)TEL。事務所斡旋。お断り。
 From Ms.三原(Tゾーンファイナンス)TEL。手形割引、お断り。

 「「社交界」たいがい」山本夏彦・文春文庫 4-16-735214-1 (3102)
 (03/11/12記)
2003/10/29
(Wed)
 PC社T氏よりGEシステムの件で顧客に提案をしたいので現在のシステムの改善提案 と見積を出せないかとの連絡。眺めてみますがそんなものがぱぱっと出てくるものでもな いのではないかと答える。
 L社N氏よりPB社の事務処理についての依頼の電話。案件を一本にしたいとのよし。 昨日にT氏とすっきりと妥結したことではないかと愚痴を申し上げる。
 VA社I氏より電話。I氏も元の会社の大先輩。H氏が当社に電話をするが誰もでない ので心配?されているとの話。皆さん朝が早いのね。H氏に電話をする。案件になるかも しれない話などをする。
 TS社のY氏が来訪。Y氏も大先輩。9月にTS社を退社されたとの事。OBの消息や 同氏が仕掛かろうとしている話など。
 Fさん来訪。ぺコンボ、ご息女の結婚式、ご子息の会社、モンタナの話など。イベント で使用している仮装道具の持出し。某所でハロウィンパーティで使用されるとか。
 S氏より、EXCELの問合せメールなど。
 無言電話。03/10/29 19:57:51
 ちゃっと。
 (03/11/09記)
2003/10/28
(Tue)
 L社T氏より追加案件(PB)についての回答メール。早速見積とお絵描きをしてみる。
 L社U氏よりVBの問合せメールに回答。U氏のメールで本日誕生日であることに気づ く。
 決算処理でI会計が来訪予定である。役員の数が足りない。W女史に申し出て了承を得 る。
 W女史よりCJ訪問の結果の報告。
 MD社C氏に昨日の電話の件の回答メール。
 I会計来訪。時系列の表などを作成していれているのだが転記ミスが多い。昨年度の役 員更改もしていなかった模様。
 L社T氏よりPBの見積についてのメール。回答メール送付。一旦妥結。
 OC社O氏よりZL社のプログラムが送付される。よかれとお思いでされたのであろう がセットアップで指定していないOCXなどを使っているので確認済かとメールを出してお く。とたんに胃痛がした。後刻にM氏よりそのプログラムは差替えないことにするとのメー ル。ZL社に入ってプログラムの入替作業と入替済の案内メールを出しておく。
 From Mr.岡野(SFCG)TEL。融資。帝国データバンクで見た。お断り。

 「両性具有の美」白洲正子・新潮文庫 4-10-137908-4 (3101)
 両性具有といっても似非医学書の写真集とかではなく、お能の話。白洲正子の断定調の 文章は気持ちの良い文章である。
 (03/11/09記 04/12/02訂)
2003/10/27
(Mon)
 S氏より一昨日送付のプログラムの微小改訂の要望メール。
 S氏より昨日送付の件の了解メール。
 MD社C氏より、段取りについての電話。
 L社T氏よりJY版の追加見積依頼。
 Nより期末処理の件。
 W女史よりSQLの問合わせ。
 S氏宛てに改訂版の送付。
 L社T氏宛てに質問メール。
 (03/10/29記)
2003/10/26
(Sun)
 KさんよりY氏の件のメール。既に1年半ほども連絡はないとのこと。引っかけること はあっても引っかかることはあるまいとのコメント。ん、さもありなん。
 21日にメールをもらったS氏宛てに返事を出しておく。
 (03/10/29記)
2003/10/25
(Sat)
 ついに靴を履き潰した。ずっとリーボックの靴ばかりだった。くるぶしまで包む高さで 靴紐ではなくマジックテープで止める形式の靴である。既に生産していないという。妻と 自転車で自由が丘『ABCマート』に行く。やはり(当然)見つからない。無ければどれ でもよいと思って似た形の靴を探す。2種類ほど見つける。値段を見ると片方のメーカー の靴は倍ほども違う。安いほうを手に取ると妻が「こっちの方がいいと思っているでしょ う」というので「はいはい、じゃこれ」とさっさと高いほうの靴に決める。次にはきつぶ すまでに事ある毎に「やはりあの時に、」って愚痴られたらたまらないのでね(笑)。
 W女史出社。月曜日が検収予定である。
 S氏よりPC社の件の見通しについての問合わせ。見通しはついているので取掛かって みる。が、コーディングが美しくない。気に入らない。イチオー動くといったところか。 一旦仕上げて送付しておく。
 From NHK、TEL。選挙の世論調査。お断り。
 Kさん宛てにY氏の消息を尋ねるメールをしておく。
 (03/10/27記)
2003/10/24
(Fri)
 大快晴なり。天気が良すぎたせいか10時過ぎまで寝過ごす。
 DR社の改訂作業など。合間にJK社の資料のまとめ作業。
 From メディアサービスTEL。名前を名乗らないで当社の社名の確認をしている。 「どちらさまでどのようなご用件か?」とたずねると社名だけ言って電話を切った。
 日テレ、視聴率操作だって。テレビ局と広告会社とスポンサーとの騙しあいだからどう でもいいが、その金って回りまわって製品売価にはねかえってくるのね。ばかばっか。
 (03/10/27記 03/10/31訂)
2003/10/23
(Thu)
 NはCJ訪問らしい。先日のIG社の件か。
 マサイチの子供のYくんが親父にかわってメールをくれた。
 W女史よりCJ社宛てに送付したメールが戻ってきたとのこと。後で確認すると先方の サーバーがこけていたとか。帳票が残っているというので、提示した手順で一度コンパイ ルしてみるように指示する。数値が合わない様子。仕様が違うらしい。CJ社I氏に数値 が違う要素についてのコメントをメールしておく。
 CJ社I氏とDR社のテストと事務処理の件の確認。
 OT社A氏来訪。YS社社の件の打合わせ。追加の資料をもらうことにする。
 YS社のHPの参照してたら、田舎で頑張っている人のHPを見つけたのでしばらく眺 める。
 From Mr.中野(ニッシン不動産)TEL。マンション、お断り。
 (03/10/27記 03/12/13固有名詞イニシャル訂)
2003/10/22
(Wed)
 DR社の改訂作業。
 まだ発注された訳でもないが、JK社の全体図と構想図などを描いてみる。
 O事務所のW氏より電話。もう保険の更改時期かいなと思ったら、退社したY氏と連絡 がつかないとのことである。Y氏が当社に立ち寄ったのは01-07-31 Tueのことでそれ以来 こちらにも一切の連絡はない。あいにくW氏がご存知の電話番号等よりそれ以上の情報も 無い。HPがあったはずだと思い探してみるが閉鎖されているもようである。そういえば 今年になってからY氏をたずねる電話が多いのに気づいた。いずれも私も知らない人や会 社なので電話の営業かと思っていたが。どれくらいの頻度であったかを日録で調べてみた。 記録に残っているだけで、03/02月1回。03/04月3回。03/05月2回。03/06月1回。03/09 月3回である。
 L社I氏よりJF社訪問中のT氏からの伝言による問合わせのメールと電話。テスト用 のパソコンのセットアップにつまづいたらしい。稼動機械ではないので工場出荷状態から すればよろしいであろうとの結論にする。
 OC社M氏よりZL社の帳票内容の件で問い合せが入ったらしい。その件で確かめたい ことがあるので当社の方から入ってデータを調べてくれないかとの依頼。いやみを一つ言っ てから調べた結果をメールしておく。
 OT社A氏よりYS社の件についてのメール。明日にも面談予定とする。
 From ヤフーBB、TEL。法人向けのBBフォン。お断り。
 無言電話あり。03/10/22 11:37:59
 From Mr.石田(東京ファンド)TEL。融資。借り貸し?もしている。お断り。
 夜中ぢゅう胃痛。あまり体調はよろしくないか。
 (03/10/24記)
2003/10/21
(Tue)
 Nより、退社したS氏からのメールの転送あり。
 YS社用のフォルダを作っておく。
 VbAnalyzerが、UserControlのソースに対応していなかったので対応するように変更す る。Ver 1.15。
 L社U氏来訪。JK社の経緯と全体の説明を受ける。その場で概算見積。
 S氏来訪。EXCELマクロを作る手順を示して、ご要望の機能は実現出来ることを説明す る。
 CJ社I氏より、先日問合せをしておいた質問の回答メール。電話にて現在仕掛分の日 程と事務処理の確認など。
 S氏宛てのメモの準備など。
 TS社向けに仕様書等の移管に関わる念書用の雛形(試案)のメモの作成など。
 OC社O氏よりZL社用のMOが郵便で届く。
 From 三井住友銀行の子会社TEL。融資用カード。お断り。
 しかし、まあ、なんですな、石原大臣の記者会見、口でなんと言おうと身振りの方が自 分の嘘吐き度合いを正直に表現していますね。どうでもいいが。

 「えじゃないか」出久根達郎・中公文庫 4-12-204083-3 (3088)
 (3088)が抜けていたので欠番を使用した。どうでもいいが。
 (03/10/23記)
2003/10/20
(Mon)
 小口現金分の集計表を作成して提出。
 マット屋さん来訪。
 S氏から依頼のEXCELのグラフの指定方法を考える。うまくいきそうであるが、コーディ ングをするので自ずとマクロ付きのEXCELになってしまう。いいのか、な。私はいや(嫌い) だけど。
 CR社T氏より電話。元の会社のOBで先輩である。いらっしゃるとのことなのでお待 ちすることにする。TB社関連で緊急開発があるらしいが受けられる余地があるかとのご 相談。TB社訪問前の事前の押えらしい(笑)。内容にもよるが緊急日程だけで済むのな ら余地ありと答える。結果は先方が待ちきれなくて他社で手当てをされたとか。
 L社U氏よりJKの案件の見積依頼で手書きをスキャンしたファイルが15頁ほど。明 日にもご来訪とのこと。資料を読んでおく。
 OC社M氏よりZL社の件、先日現地でコピーしたMOは送付するとのこと。
 AP社W氏より、先日の案件の資料はOT社のA氏からメールが届く予定とのメール。 後刻にA氏より資料(YS社)のメールが届く。印刷して眺めてから質問と面談希望メー ルを出しておく。
 TO社O氏宛てに、金曜日のTS社来訪の件の報告メール。
 From ミキ商事TEL。貸事務所。お断り。

 「ふいに吹く風」南木佳士・文春文庫 4-16-754502-0 (3100)
 南木佳士のエッセイ集。内容はさまざまであるがなんだか文章の構成がワンパターンの 典型的なエッセイの集まりのような気がしてくる。まとめ読みの弊害ですね。このよまい ごとをまとめてお読みになられているあなた様も、「けっ、ワンパターン!」とお思いか もしれないな、とふと我が身を振返る秋の一日。
 (03/10/23記)
2003/10/19
(Sun)
 朝の6時に寝て7時半に起こされる。日本テレビの「遠くへ行きたい」を見るためであ る。やはり、マサイチが出ていた。二日酔い(酔っているまま)なので朝飯代わりにビー ルを飲みながら見る。日の落ちる頃まで寝てから出かける。
 W女史出社。私のコーディング分のテストとデバッグ。
 マサイチにメールを出す。が、前回も返事はなかったので直接電話を掛ける。子供がパ ソコンを操作していてメールは届いているらしいが、メールの出し方も判らないとの話。 まぁ、マサイチらしいからいいか。
 (03/10/20記)
2003/10/18
(Sat)
 SC社から移転挨拶状が届く。あれれ、OC社と同じビルの同じフロアに移転するらし い。なんだか水臭い話だ。別にまぜて欲しいとは思わないので、説明してくれてもよさそ うにと思う。他の理由があるのかしらん。
 W女史出社。昨日渡しておいたソースのテスト不具合分を変更する。
 AP社W氏来訪。多忙と開発言語の問題で受けきれない案件についての話。当社にとっ てはとっても手ごろな案件になりそうではある。発注側の意向がわからないのでモノにな るかどうかは不明。
 そのまま『さざんか』で一次会。W氏が支払い、目黒に行こうとのお誘い。奢っていた だいて二次会以降をお断りする訳にもいかない。目黒『よし祥』『はちまき』『おでん』 とまわって帰る。『はちまき』で酔った勢いで生栗の皮を手で剥いて食べたので爪が痛い。 今度は備後守(ナイフ)を持参しよう。嘘です。
 (03/10/20記)
2003/10/17
(Fri)
 TS社が来訪予定なので、MS社の仕様書等を確認して準備する。
 TS社M氏、JT社I氏S氏来訪。MS社の仕様書とプログラムソースの所在確認と現 在までの経緯の説明。無料の倉庫番ではメリットゼロであることを話す。別の案件を振る という話はTJ社にもだまされたのでこりごりである。
 昨日のEXCELのマクロは、シートを手でコピーしたら落着いたようである。但しページ 設定等は全滅。マクロ警告よりはよほどマシではある。
 午後、CJ社A氏とN氏来訪。Nを含めIG社の件の打ち合わせ。ほぼ確定で動くこと にする。
 胃の調子がだいぶ悪い。予感がしたので帰りに胃薬を購入。飲んでいる途中で痛み出し、 缶ビール2缶目で飲酒ストップ。一晩中胃痛。
 (03/10/20記)
2003/10/16
(Thu)
 S氏より午後に来訪とのメール。TO社O氏の来訪予定があるのでダブってもよければ と回答しておく。
 OC社M氏がZL社より電話。昨日変換しておいたファイルの所在確認と調査の結果に ついて。
 TO社O氏K氏来訪。TS社の件と、C社の件の顛末(現況)について。
 O氏来訪中にS氏来訪。どちらも元の会社のOBなのでお引き合わせする。部署が違っ ていたので現役中の直接の接触はなかったらしいが、同期の社員の話などで殆ど話が繋がっ てしまう。PC社のグラフ関係の話など。
 DR社のコーディング。備忘用のEXCELがマクロ付きになってしまう。なぜだ。間違っ てコードをつけたかどうか調べてもついていない。別のXLSにコピーして落着いたかと思 うと追加書込みをしただけで再度マクロありとの警告。

 「北朝鮮崩壊」鄭乙炳・文春文庫 4-16-755018-0 (3099)
 南の工作で北にクーデターが発生。ついに統一化となった小説。漢字表記の固有名詞 (人名と地名)はほぼ各頁でルビが振られている。が、何度読んでも固有名詞は覚えら れない。
 チャット。
 (03/10/20記)
2003/10/15
(Wed)
 DR社の残っている帳票系のコーディング。環境が違うので手順だけ作って、コンパイ ル以降をW女史に任せる。テスト用の設定準備等。
 TS社M氏よりMS社の件について、17日に来訪予定との連絡。
 TS社はTO社の関連会社かもつれないと思い付いて、TO社O氏に問合わせのメール を差し上げておく。折り返しO氏よりメールをいただく。やはりご存知の会社らしい。
 OC社M氏より、ZL社の訪問予定は明日とのこと。少し気になるデータのCSVのコ ピー処理を依頼する。ZL社にリモートで入って20分ほど変換作業をする。
 地震あり。
 O不動産来訪。困ることはないが突然来訪されるとどきりとする。今年中の事務処理に ついて。
 CJ社A氏よりN宛てに電話。金曜日にも案件の件で来訪予定とのこと。うまく繋がっ てくれればよいが。
 W女史よりDR社の入力のファイル出力部分の引継ぎ。しばらく構想を練る。
 From Ms.松岡(メイワ)TEL。お断り。
 From Ms.三原(Tゾーンファイナンス)TEL。お断り。
 (03/10/20記)
2003/10/14
(Tue)
 Kさんにお礼のメール。
 Nより会計事務所からの決算処理の日程についての転送メール。いつでも良いが、休み 中に作業をしておこうと思っていた小口現金の集計もしていなかった。
 MD社D氏宛てに、単価表の作成とメール。ほんとはこれも休み中に予定していた作業。
 健康診断の結果の封筒が届く。私の封筒は少し厚いらしい(笑)。しばらく封印したま まとしておくか。
 OC社M氏来訪。ZL社のテスト作業。チェック用プログラムがこけて?OC社のO氏 も来訪。気になる点を指摘すると「イチオー、現地で・・」とのことなので「はい、そう ですか」と引き下がっておくことにする。これを突っつくと私はまた血圧も上がりそうで ある。

 「医学生」南木佳士・文春文庫(3097)
 南木佳士氏の出身大学である創立されたばかりの秋田大学医学部に入学してからの学友 との付合いと現在までの後日譚。自伝風小説。自宅通学者の少ない地方大学での単身生活 とその風情が殆ど年代が同じなので身にしみる。大学も学部も違うが、先日のI氏の壮行 会での学生時代の話などともあわせて想起されてしみじみする。

 「加筆完全版 宣戦布告 下」麻生幾・講談社文庫(3098)
 北朝鮮から武装した10人ほどの闖入者に対処するために自衛隊が出動。出動した人数 は後方支援も含めてその数7千名。日本海にイージス艦も集結、にわかに東アジアの国々に も緊張が。北朝鮮からも攻撃用の船がイージス艦の間際まで、先制攻撃が出来ない日本は どうするのか。裏でうごめく諜報工作。すんでのところでないのが不思議と思わせてしま う恐い今でも進行しているかもしれない現在小説である。
 (03/10/18記 03/10/27訂)
2003/10/13
(Mon)
 二日目の自宅でごろごろ、午後になって出かけようかと思ったら大スコール状態である。 もっけの幸い(なにが)と遅い昼飯にビール。再びごろごろ。結局まる2日間外出もせず。 眠っては覚め読みさしの文庫本を枕にまた眠る。夢のオンパレード。寝ているだけという のも疲れるものだ。
 (03/10/18記)
2003/10/12
(Sun)
 一日自宅でごろごろ。
 Kさんより「来週の日曜日の朝7時30分日本テレビの「遠くへ行きたい」」は私の田舎 の村らしいとのメール。最近ではこの時間にはおきていたこともないが忘れないように、 家人に教えておこう。
 (03/10/18記 03/10/19訂)
2003/10/11
(Sat)
 W女史出社。
 JY版の資料のまとめと、L社T氏宛てに納品物件としてメールしておく。
 (03/10/18記)
2003/10/10
(Fri)
 JY版のまとめ作業と検収準備。ぎりぎりである
 Mama関連の備忘作成。
 OC社より移転挨拶状。準備が出来てないとおっしゃっていたが届いているではないか。
 CJ社訪問中のW女史より本日も現地検収作業との連絡。
 L社T氏来訪。JY版の検収。ちょっかいを出した分のクエリが道具箱に反映されてい なかったが、ほぼ予定通りの結果となる。
 夕刻はT氏と『さざんか』にてささやかな打ち上げと反省会。
 (03/10/18記)
2003/10/09
(Thu)
 W女史は本日もCJ社にて作業。
 OC社M氏電話と来訪。N宛てに臨時稼動のプログラムの引継ぎ。ついついちょっかい。
事務所を新宿に引越しされるとか。
 S氏より携帯から来訪予告のメール。と、予定変更となった旨の電話。
 JY版のスルーテストを仕掛けてみる。串刺しで加減算されるはず帳票が思うようにな らない。元ソースを調べてみる。結果としてはならなくても理屈が成立するところまで理 解したが小細工無しで分かりやすい最終結果も出してみたい。
 TS社M氏より退社したS氏宛てに電話。MS社の追加の変更があるらしいとの問合わ せ。仕様書があるかとの事、元々SE社から引継いでいた案件であるので捨ててなければ 存在することと当社ではオフコンの開発環境はないことを説明する。仕様書は開示できる かとのこと。あれれ、これって先日のTO社と同じ流れではないかい。
 MD社D氏より、先日の提案書について単価表を提出して欲しいとの電話。引継ぎ等の 準備作業期間の見積が出てからの方が良いのではとも思われるが一般的な受託作業として の単価表を取りあえず提出することにする。
 From Mr.木村(ニッシン不動産)TEL。デザイナーズマンション、お断り。

 「言葉の海へ」高田宏・新潮文庫(3096)
 17年の歳月を掛けて現在の国語辞書の元となる「言海」を作成させた、大槻文彦の伝 記。高田宏は元「エナジー」のかの有名な名物編集者。←って解説の受売りです。備忘用。
 (03/10/14記)
2003/10/08
(Wed)
 CJ社S氏宛てに本日の予定について問合わせ。ご不在らしい。と、同氏より連絡あり。 NとW女史は午後よりCJ社訪問となる。
 JY版のテストを兼ねて、MamaGridにも手を入れてみる。テーブル以外にクエリーも表 示対象としてみる。クエリーを知らなくても使用できるのが売りなのであるが、クエリー が出来るともっと便利。使用者がクエリーを駆使できればお払い箱になってしまうか。
 L社T氏より、YJ版の進捗状況の確認の電話。金曜日に形だけでも間に合わせること にする。
 From Mr.岡野(SFCG)TEL。お断り。
 朝方までちゃっと。
 (03/10/14記)
2003/10/07
(Tue)
 TO社O氏より、C社分の仕様書を顧客の要求によりSC社に移管したいとのメール。 「どういうこっちゃい?」とメールを返す。それもよりによってSC社への移管とは何事 であるか。出来レースの仕様書のロンダリングなのかと疑心暗鬼になる。裏で誰が動いて いるのか。2003/09/17のSK社K氏より電話のWシステムの仕様書の送付要求も怪しくなっ てきた。金銭で解決してもらうか。
 S氏よりPC社の件のサブシステムの件の打診。不安要素について回答する。
 TO社O氏とC社担当のT氏が来訪。仕様書の移管の件である。TO社にとっても突然 の申し出であったらしいとのこと。なんで泥棒のような会社にただで知的所有権を差上げ ねばならないのか。SC社が当社にとった仕打ちの件を説明する。
 ST社M氏来訪。
 OC社M氏よりZL社の訪問の件の電話。テスト用のプログラムを別に作成したとか。 再集計用のプログラムも必要らしいとのこと。ついでに作ってくださればよろしいが、N に依頼したいとの話。
 明日の訪問検収予定の確認でCJ社S氏に電話するもご不在。メールで問合せをしてお く。
 夕刻はST社M氏と『さざんか』。M氏が支払うとおっしゃるのでさっさと引き下がる。

 「加筆完全版 宣戦布告 上」麻生幾・講談社文庫(3095)
 麻生幾の小説。ある日突然石川県の敦賀湾に北朝鮮の潜水艦が漂着するところから事件 (戦争)が始まる。原発のある山中に逃げ込んだ北朝鮮人が対戦車砲を放つ。自衛隊は出 動できるのか。
 (03/10/11記)
2003/10/06
(Mon)
 L社T氏より昨日の問合せの回答。私の意見は全部却下であった。現場の実際を見てい らっしゃるのでそのまま了解する。元に戻す可能性を考えて仕組みを再考する。
 金曜日の不在時にいらっしゃった元の会社の先輩のT氏来訪。12月のご息女の結婚披 露宴の打合わせでガーデンプレイスにいらっしゃったとか。TC社を退社された経緯とO Bの消息の話など。
 CJ社I氏より、DR社の別案件についての打診。ほぼ常駐型で作業が出来ないかとの 事。と、現在仕掛り中のスケジュールについて。
 From Mr.円山(アルコ)TEL。本人であると答えると切った。
 JY版のツールの見直し。
 (03/10/10記)
2003/10/05
(Sun)
 W女史出社。
 DRの検収スケジュールが見えてないので、CJ社I氏に問合わせメールをしておく。
 JY版の帳票部分に無駄があるような気がしてきたので、L社T氏宛てに問合せと改造 意見のメールを出しておく。別に問題提起をして納期を延ばす為の策略ではないぞ。
 HPのアップ。
 (03/10/10記)
2003/10/04
(Sat)
 朝日新聞を見ていたら懐かしい顔が載っていた。「私の視点」という頁の「古民家再生」 の投稿記事。中学校の同級生である。掲載お祝いメールを出したが受け取っているのやら。 ついでにアウトドア派のKさんにも記事紹介メールをしておく。
 S氏より、個人HPを公開したとのメールをいただく。エッセイとご自分の経験を踏ま えた社会派「アンフィクション」。出版のご予定とか。出版されたらリンクしておきましょ う(^^;
 W女史出社。
 L社JY版にかかりきる。テスト手順の構想と小間物道具箱を作ってから少しずつプロ グラムソースを触ってみる。
 (03/10/10記)
2003/10/03
(Fri)
 IS社I氏宛てに事務処理遂行御礼のメールを差上げておく。
 午後よりW女史とCJ社訪問。未引継ぎ分の引継ぎと着手済分の検収日程の打合わせな ど。帰ってから短期日程表を作り直し、線引きをしてみる。CJ社I氏にメールにて再ス ケジュールの日程を提示しておく。折り返し一部の日程を一週間早めて欲しいとのメール。 どうしたら出来るかわからないので来週にでも回答することにして保留にしておく。
 OC社M氏よりZL社の現状と一部の問題点の調査予定の話。別件で保守の話など。別 件ではなく本件の保守の話はどこにいってしまったのだ?
 外出中に、元の会社の先輩のT氏が来訪されたらしい。近くまでいらっしゃったのでと のこと。積もる話はさほど無いがお会いできなかったのは残念。またいらっしゃいませ。
 (03/10/05記)
2003/10/02
(Thu)
 本日はW女史が健康診断。
 AP社I氏より携帯電話。昨日から上京されていてメールは見ていらっしゃらないらし い。本日の夕方は早めに会社に来ていただいてそれから飲み会に合流することにする。
 S氏よりPLシステムの件の状況についてのメール。一旦延期となったらしい。らしい などと他人事どころではない、残念度は少し高いぞ。
 NよりCJ社の案件への参画要請(打診?)についての同報メール。条件が判らないが 開発部分が取れるのであれば積極的に進めるように依頼。
 CJ社I氏より急っついていた分の引継ぎ等の回答。明日に訪問予定とする。
 From コールツーウェブ(KDDIの代理店)TEL。お断り。
 夕刻、I氏来訪。駅でW氏とH氏と待ちあわせ。『ゑびす鯛家』にて、I氏の壮行会と する。学生時代の昔話に花が咲いた。いまだから話せる青い青い話とか。
 (03/10/05記)
2003/10/01
(Wed)
 ベクターのトレンド、PetitSortが最大暴落。そろそろVB5のランタイムでは通用しなく なったか。
 元の会社の先輩でCK社のN氏より、CT社に出向との転籍案内メール。住所のビル名 が違うようなのでちゃちゃ入れメールを差上げる。
 恵比寿ガーデンプレイス内のクリニックで健康診断。前回と同じようなものだが、胃痛 がすると言っておいたらバリウムのお代わりまでさせられた。昼頃に終了、そのまま札幌 麦酒記念館でビール。タバコの吸えるベンチでしばらくひなたぼっこ。
 From コールツーウェッブTEL。シャープのコピーFAXの営業。お断り。コピー 機の型番を控えている。
 IS社I氏宛てに電話、ご不在の様子。伝言メモを依頼する。と折り返し掛かってきた。 時節柄ずっとご不在かも知れないと思ってましたなどと冗談。
 いわき市のAP社I先輩に10月2日の飲み会の場所のお知らせメール。
 From Mr.高沢(ゆうせん)TEL。光ファイバーの件。お断り。
 (03/10/05記)
 
 
 
もどる

気まぐれリンク

Site Map