Japan Intelligence Network 
  きまぐれりれき2004年03月   履  歴 業  務 戻  る
「お断り」
掲載者の意図以外の検索対象となっているようです。
営業電話応対記録「お断り」部分を削除してあります。
11/01/20 改訂・・・
2004/03/31
(Wed)
 W女史より、MD社の作業中の事務処理取扱いについての問合せと4月より組織替えが あるらしいとのメール。
 ウイルスメールが大量に届く。
 SI社F氏とPS社H氏に、WPのバージョンアップで使用する設定用ファイルを送付。
 無言電話。04/03/31 13:06:22
 午後は、IC社W氏と待合わせてDKを訪問。明日からの契約の為の押捺と施設内の見 学など。そのままIC社に戻り、W女史、O氏と飲む。WPの紹介など。
 会社に戻ってみると本日のウイルスメールは62通なり。ざっと眺めると見かけたアド レスがある。あそこからだ!
 不在中に、CJ社K氏、MD社T氏より電話あり。
 夜中に、WPのHPの掲示板にエイプリルフール発言を載せておく。
 (04/04/06記)
2004/03/30
(Tue)
 CJ社A氏よりN宛に電話。
 L社U氏来訪。3月度の事務処理と、JRKはだいぶ改訂が入りそうである。
 MD社訪問中のW女史よりウイルスメールの画面ダンプでの報告メール。当方の画面ダ ンプも折返し送付しておく。本日だけで15通のウイルスメールである。
 W女史よりMBにて立会いの追加が発生したとの事。本日はGM社の立会いもある筈。
 IC社W氏より電話。本日のDKのキックオフパーティの件と、O氏用の申請書類はま だそろっていないとの話。
 WPの内部バージョンアップ、Ver 2.00として大改造開始。プレビューを間違う、履歴 表示、印刷もずれた。大改悪状態である。
 雨の中DKのキックオフパーティの為新宿コマ劇場前へ。事前に地図を印刷して持参し ても道を間違う。W氏、E氏、T氏、KN氏、K氏と6人で、日本で一番安いとの看板の 『魚や一休』にて飲む。本当は違う店に入る予定がKN氏が店を間違えたらしい。

 「人間集団における人望の研究」山本七平・祥伝社 4-396-31034-X (4031)
 (04/04/06記)
2004/03/29
(Mon)
 出掛けに宅配便が来訪。アマゾンドットコムから息子のY宛に代引き宅配便である。蹴 飛ばして叩き起こすが寝ぼけていて要領を得ない。配達の人を待たせておく訳にもいかず、 仕方が無いので自分の財布から代金を支払っておく。ったく、クソガキめ。
 FさんよりS社宛に郵送する資料の送付の準備のメール。S社N氏宛に送付案内のメー ルを差上げる。
 S氏よりKさんの葬儀の件のメール。本日のお通夜に参列予定というので荻窪駅で待合 わせて貰うように依頼する。わたしは方向音痴なのである。
 WPのモニター宛に、設定ファイルの送付依頼をする。
 元OBのSHという方からKさんの葬儀の件の連絡の電話。SH氏の声を聞いても顔と 名前が一致しない。失礼しましたが、どうやら先輩のご様子。ぶしつけな後輩ですみませ ん。
 L社U氏宛にKSの改造分の事務処理依頼のメールを差上げる。  PS社H氏より某会社が、WPのモニターを希望しているとの情報。現在のままで外部 に公開する訳にはいかないので外部にも公開できるように開発の優先度を少し変更する。
 IC社W氏より電話。先日の飲み会の代金はいくらだったかとのお尋ねなので 「百万円!」と答えておく。DKに提出する書類が必要になったとの話。
 L社U氏よりKSの事務処理の件の確認とJRKの件での要望事項等のまとめで明日に 来訪予定とする。。なんだかプロトタイプよりはだいぶずれてしまいそうな雰囲気。
 WPの設定ファイルの処置方の組込みとテストなど。
 夕方6時に荻窪駅でS氏と待合わせ。Kさんの葬儀のお通夜(教会では前夜式というら しい)に参列。元のOBの方々とKさんが在籍していたCH社の方々が沢山参列する。入 社した時の研修の先生だった先輩とか20年ぶりに近い方々などもいらっしゃる。予定 (案内)では1時間のとあった前夜式は2時間近くかかる。ご冥福を。
 (04/04/03記 04/04/04訂)
2004/03/28
(Sun)
 WPの開発作業。ついでにPrinpPoiのテキストボックスの制御を少し見直し。 Ver 2.01とした。設定画面等の組込みを開始してみる。
 Fさんご来訪。S社へのアクセスの件の話。
 パソコンフリーズ。VB中だったから原因は不明。
 N宛に資金繰り等のメモと処置判断の依頼メールを出しておく。
 (04/04/03記 04/04/04訂)
2004/03/27
(Sat)
 パソコンの立上げ時にいきなりシステムエラー。RPCサーバーを使用できない?。
 HP社I氏が元の会社のOB用のメーリングリストにKさんの訃報をメールしたら戻っ てきてしまったとの連絡メール。わたしが主催で開設しているメーリングリストである。 んなばかなと思ってメールしたら差し戻し。昨年の11月に半年以上発言が無いので閉鎖 予告が届いていたのは知っていたがその後に発言をアップしておいたので、あと半年は継 続されていると思い込んでいた。肝心な時に使えないメーリングリストになってしまった。 管理失格であるな。
 あてにならないスケジュール予定を削除する。
 資金繰りの調査と見込み分(皮算用)を計算して眺めてみる。
 IC社W氏に、WPのHPの紹介メールを差し上げる。
 夜中にチャット。株式会社ジンのHPがつながらない。後でメンテ中だった事に気づく。

 「家族場面」筒井康隆・新潮文庫 4-10-117137-8 (4030)
 筒井康隆のSF作家としての本領発揮。登場人物自身が虚構の世界で動いている事を認 識して行動するという読者をもコケにした頭のこんがらかる小説である。
 (04/04/03記 04/04/04訂)
2004/03/26
(Fri)
 S氏より電話とご来訪。本の出版の話と、LHPの開設の話と、PLANET_BOARDの話。
 資金繰りの見直し。
 プリンっぽい!の開発。・塵箱機能の搭載。・XLSの対処。◇ちらつきを押さえるのは 無理かも。
 From Ms.**(***)TEL。インターネット接続サービスとビットドライ ブの営業。お断り。
 IC社W氏より電話。DKの全員の要員が見つかったとの話とNT社のSKパッケージ 系の上流工程の人材がいないかとの問合せでご来訪。思いつく人がいないがPS社H氏を 思い出して連絡、急遽一緒に会う事にする。
 複数の方からKさんの訃報メールが届く。56歳だそうである。若すぎますね。合掌。
 VT社O氏より東京支店の移転案内のはがき。大阪が本社の筈であるが、東京にもあっ たとは知らなかった。
 夕刻はW氏、H氏とIC社O氏も合流して『さざんか』にて反省会。
 (04/04/03記)
2004/03/25
(Thu)
 S社M氏より回答メールが届いた。速っ!(笑)。担当の部署に照会しておくとの回答 である。Fさんに報告メールをしておく。
 S氏よりメールと電話。OBのC社K氏が再入院されているが容体がよくないらしいと の事で、H社I氏より連絡したい知合いの方々(OB)のメールアドレスを転送して欲し いとの伝言メール。I氏に知っている分のメールアドレスを伝える。
 PS社H氏よりFAXを多用している某会社の実態についての調査の件と組込み用パソ コンの選定の件の電話。期待が持てるかもしれない感触。これは電話だけではなくて早々 に面談の上で反省会をせねばならぬということに話は落ち着く。
 From Ms.**(******)TEL。会員制クラブ。お断り。
 プリンっぽい!、EXCELとWORDファイルの追加搭載だけでは少し面白くなくなったので HTMLも印刷できるようにする方法を調べてみる。出来るけどこれは少し恐いですね(笑)。
 ST社M氏とS氏よりVB6の問合せ。昨日の件で新規に作成したプログラムを顧客先 に持ち込んだら動かなかったとの話。ランタイムの問題か、ADOではなくてDAOにしたらど うなるか?と答えておく。いきなりぱっと断言できた訳ではない。聞き取った内容と私の 経験を厳密に突き合わせて検証した結果の断言である(大笑)←大法螺!
 From Ms.**(*******)TEL。事務所探し、お断り。
 PS社H氏よりMySQLを使用したWebの話。ものになるのであれば先日から紹介 しているSI社と一緒にやりたいと答える。結果はさほどの規模の話ではないという事で ぽしゃる。
 N宛にキャッシュフローの計算依頼をしておく。
 アッカネットの情報流出。会員分110万件、キャンセルした会員分を含めて140万 件とのニュース。つまり2割強ほどの件数がキャンセルしていると理解されうる。荒っぽ い商売である事がよく分かるニュースである。では、ご期待に応えてご想像通りのおやじ ギャグを一発。「ったく、こんな事アッカネット!」ちゃんちゃん。
 (04/03/28記)
2004/03/24
(Wed)
 プリンっぽい!初版完成。WFのHPにアップする。WFは名称を変更したので、これ 以降は、WPと書く事にする。
 HGK社NS氏より電話。先日のお断りについてのお詫びと説明の電話。ついでに当社 に朝から電話を掛けても誰も出なかったとの話。
 S社M氏に昨日のFさんとの話の件でお伺いのメールを出しておく。M氏は元の会社の 同僚である。はたして回答は如何になるか。
 ST社M氏が社員のS氏と来訪。Win98のVB環境が必要との話。ファイルを見ると単 にWin95以上であればなんでもよいのではと思えたので説明する。では、作業は会社でやっ てみるという事になる。
 プリンっぽい!、画像ファイルだけでは少し面白くないので、EXCELとWORDファイルの 自動印刷機能の搭載の仕方などを考えてみる。
 From Ms.**(******)TEL。光ファイバー、お断り。
 (04/03/28記 04/04/04訂)
2004/03/23
(Tue)
 L社U氏来訪。HQの打合せ。4月第一週には仕様を確定する予定との話。
 WFのメーリングリスト(以下MLと略す)にプログラム改訂通知と昨日のWin98問題 の件の報告。Win98対応の改造予定は当面無しとする。
 Nより入金予定確認(目論見)用のシートの回答報告。延びてしまったものは致し方な いとして相互に確認が出来ていればやりくりの仕方も少しはお互いに考えるというもので ある。要チェックリストを作成してみる。
 Fさん来訪。コーラスユニットPのレコードがレコード店でも扱われだしたとの話。会 社で少し話をして、その後は反省会として『さざんか』で飲む。
 (04/03/28記)
2004/03/22
(Mon)
 PS社H氏より、未踏ソフトウェアというところに、SoftEatherという優れもののソフ トがあるらしいとのメール。
 HGK社NS氏より、当該予定者は先に話しのあった別件で別の会社との面談予定との 事。その結果待ちになるらしい。ま、こちらの依頼も絶対確実という訳でもないので致し 方なしですね。IC社W氏に状況説明の電話をしておく。間に入って人に動いたいただく のって大変なのね(泣)。
 CJ社A氏よりN宛に電話。
 PS社H氏よりWF用の最新プログラムの入手希望の電話。WFで送付すればよろしかっ たのにと答える。HPにアップしてありかのURLをメールでお教えしておく。
 WFのテスト依頼者を増やす魂胆もあって、勝手にメーリングリストを開設してみる。
 TA社T女史より事務所移転案内のメール。
 N宛に21日に入金予定となっている件についての確認。一つは既に15日に入ってい るという。報告してくれ!とクレームすると、FAXがNの書類用トレイに入っていたの で私が見てから入れたに違いないとの理論的な説明。確かに、では私が忘れていたという 事になる。んがしかし、いちいち見ている訳ではないのだ。もう一つの入金が入っていな いとの話、調べてみると今月ではなく先月の21日予定の分ではないか。おそらく私の態 度が声を掛けられにくい雰囲気を醸し出しているのだろうが、それにしても風通しが悪す ぎまっせ。確認用のシートを印刷して、個別にチェックマークを付けてくれるように依頼 する。
 HPのアップ。
 PS社H氏より、C社のスキャナーにスキャンツーディスク機能が明記されていないと の電話。スキャナーがスキャンしてディスクに格納できなければその画像はどこに格納さ れるのだろう。紙に出したらそれはコピー機になってしまうではないのかという事で大笑 い。IT社の実際の予備調査の結果A3版までは必須ではないかとの連絡。TIFファイ ルの現状についてなどの話。
 PS社H氏よりWin98での送信テストの結果報告。送信が出来ていないとの話。そんな 筈はないと最新プログラムを再送してテストしてもらうが結果は同じだという。調べてみ ると、Win98にはロングファイル名の操作に特殊な問題点があるらしいと分かった。Win98 は連続運転テスト用だけなので受信だけ出来ればよい事にする。
 HGK社NS氏よりメール。当該者は本日の午前中の面談で決定されてしまったとの説 明とお断り。ま、仕方ないから「貸し!」とメールをIC社にもBCCで出しておく。

 「新耳袋 現代百物語第三夜」木原浩勝/中山市朗・角川文庫 4-04-365303-4 (4028)
 「会津士魂 四」早乙女貢・集英社文庫 4-08-748819-5 (4029)
 (04/03/28記)
2004/03/21
(Sun)

 午前中はビル毎の水道等清掃作業の会社が来訪、午後はNTTの電話工事来訪。息子の Yが対応する。
 画像関係の仕組みの調べものなど。
 先日PS社H氏に予告しておいた、「プリンぽいっ!」の開発に着手する。名前がまだ 一定していない。「プリンっぽい!」としてみた。指定したフォルダを監視して、入って きた画像ファイルを勝手に印刷するもの。若しくはファイルをずりずりして左のような位 置に持ってくると印刷するものである。

 「美しくなるにつれて若くなる」白洲正子・ランティエ叢書 4-89456-101-8 (4027)
 (04/03/28記 04/12/02訂)
2004/03/20
(Sat)
 本日は一転、雨である。
 IC社W氏より茨城の要員の件で来週早々にも予定者との面談をしたいとの依頼の電話。 HGK社NS氏に、面談可能日を通知されたしとのメールを出しておく。
 WFの印刷関連で、TIFFファイルについての調べものをする。NTまでは、ImgEdit を使用すれば簡単に表示できるが、XPでは無くなっている。フリーソフトのプラグイン を見つけたが、「米UNISYS社が特許を持つLZWアルゴリズムを含むため配布を中止してい ます。」とある。なるほど、これは関わりたくない。搭載しない事にしよう。権利もいい けどけちだね、米UNISYS社。近づかない事にする。
 本日は、W女史はMD社のMBのメンテ立会い。真夜中の立会いらしい。
 HPのアップ。
 (04/03/28記)
2004/03/19
(Fri)
 お彼岸の準備で妻は田舎に帰る。
 NT社O氏より電話。元の会社のOB、先輩である。A氏S氏の消息を知りたいとの電 話。そうおっしゃるO氏の現在情報が古くなっている。ギブアンドテークの皮肉を一言述 べてから私の知っている内容をお教えする。
 MD社T氏よりW女史の作業分の今月分の検収予定についての連絡。
 WFの改訂版をWFを使用して送付してみた。裏技対応である。
 D社Y氏より電話。先日送付した要員探しの件はなかなか見つからないとのよし。バー コードリーダーがあるかとのお問合せ。つないではいないがあるので、接続して設定をす ると読めたので電話をする。JANコードだけでよかったのかの確認を忘れていたので尋 ねるとCODE39だという話。CODE39の印刷された紙が無いので確信が持てない と答える。ついでに、WC社のサイトでリーダーの緒元を探すと、既にサポート対象外機 器になっていた。
 IC社W氏より電話。茨城県の要員の話の中間報告。HGK社NS氏に中間報告のメモ のメールと電話。
 CJ社A氏よりN宛に電話。
 帰ってから、PS社H氏より電話。WFのテスト用サーバーが落ちている様子との事。 仕掛けたプログラムが落ちたのか?
 HPのアップ。背景色を少しだけ春向きにしてみた。
 (04/03/28記)
2004/03/18
(Thu)
 本日は、W女史はMD社のSKの現地設置立会い予定の筈。
 来訪予定のL社U氏より予定変更とHQの現在の資料のメールなど。
 WFの重大なエラー発生時のプログラム自動再起動の仕組みと通信ログの表示の基本型 などを作成してみる。
 PS社H氏より、SDHの見積りと他社パッケージの情報など。
 PS社H氏より、IT社内で実際に使用している定型用紙のレイアウトとカラー対応と A3版対応は必須かも知れないというFAXと電話。
 WFのサーバーにゴミを送付してしまった。サーバー側の警告ログがいきなり増大した はず、参ったな、と思っていたらタイミングよくH氏より電話が入る。ゴミ取りを依頼す る。
 HPのアップ。
 DKについてのメモを発行しておく。
 帰り道、私の前を若い女性が携帯をしながら歩いている。暗くなりかけでかつ後ろ姿だ けで何故若い女性と分かるのか。そりゃ分かりますよ、えー、うそ、マジーばっかりだも のね。その女性がいきなり悲鳴を上げて立ち止まる。何かと思いきや、先日に見かけたの と同じ場所に同じガマがいた。あ、おんなじガマかどうかはちょっと判別不明だな。女性 はそれでも携帯をしたまま。避けて通れないのかいま来た道を戻ろうとする。戻ると後ろ にいるのはこれまた変なおじさんだぞ。まさに前門の虎,後門の狼。さて、うら若き女性 はの運命やいかに、、次号に続く。続かねーってば。あっ、これって、途中からはフィク ションですよ。フィクション、フィクション、ホントにフィクションだってば。

 「汝みずからを笑え」土屋賢二・文春文庫 4-16-758806-4 (4026)
 (04/03/22記)
2004/03/17
(Wed)
 左偏頭痛。百物語のたたりか。
 IC社W氏より茨城県で知合いのソフトウェア業を知らないかとの問合せ。茨城県のH GK社を思い出し、NS氏に連絡を取る。NS氏は元の会社の同僚。ちょうど適した要員 がいるとの事でW氏に報告しておく。
 PS社H氏より、WFをWin98にセットしたが動かないとの事。環境を確認して、VB5版 を送付したら動いた。
 I会計I氏より電話とご来訪。税理士事務所が会社組織となるので振込口座等変更処理 をしたいとの事。振込手数料がお安くなるとの事だったので本体料金の方も何とかして下 さい、と半分冗談(半分本気)で言ったら、本体価格も2/3になった。弊社の事情はご 存知なのでありがたく改正していただく事にする。
 I氏との雑談でWFの話になった(私が強引に持ち込んだともいう)ので、PS社H氏 に電話してデモ用のデータ送付を依頼する。何に使えるかとおっしゃるのでそれを考えて いただきたいと返す。
 MD社T氏より昨日送付の見積の明細内容を送付されたしとのメール。元々作ってあっ て総額だけ提出しただけなので早速送付しておく。
 CJ社A氏よりN宛に電話。
 L社U氏よりスケジュールについての電話。機械の搬入次第テスト開始予定とする事に する。他に積残し分の確認用の画面作成と提示の件など。
 SI社F氏よりWFのテスト結果のメール。
 WFのサーバーとクライアントのプログラムの入替え依頼。
 (04/03/22記)
2004/03/16
(Tue)
 CJ社A氏よりN宛に電話。N、IG社訪問。
 L社KSの改造作業とテスト。何とかうまくいった。TM氏に送付する。
 PS社H氏より電話。SDHに見積を提示したとか。WFのクライアントのテストでW in98も使用したいといの問合せ。
 IC社W氏より昨日のお礼と要員探しの電話と案件一覧。内容を見てD社とSI社に転 送しておく。同社のY氏のお名前は聞いたこともあったので名刺を調べると20年前に一 度お会いしていた!Y氏のことでWebに載っていたURLも見つけたのでメールしてお く。
 L社I氏より、TBDの件でテスト用パソコンの搬入の件。何の作業なのかと当社の位 置付けが分からない。発注予定内容を明確にして下さるように依頼する。
 L社T氏よりメール。SKS対応の見積依頼の件の急っつき。完全に忘れていた。慌て て見積作業とメール送付。折返し、帳票系も必要とのことで再度見積りをメール。
 S氏より、LPのソフトの紹介と販売のHPを作成したいとの引合いと見積依頼。PS 社を紹介して、見積の前提の問合せをメールしておく。
 MD社T氏宛に、3月以降の案件の見積の提出。これも先週中に提出予定であったもの。 W女史から、まだ届いていない、との急っつきメールをもらって慌てて送付した。
 WFのクライアント側ソフトの最新版を送付。IT社宛で送付したメールが、メールボッ クスの容量不足で戻ってきた。
 PS社H氏よりS氏からの依頼の内容についての確認の電話。HP作成は発注があれば PS社に依頼予定との話をしておく。CNJの開発の話など。

 「新耳袋 現代百物語第二夜」木原浩勝/中山市朗・角川文庫 4-04-365302-6 (4025)
 夢見るぞ(笑)
 (04/03/20記 04/03/22訂)
2004/03/15
(Mon)

Copyright
Poos.Net
 W女史がMD社への訪問前に立寄り。事務処理の押捺など。
 PS社H氏がWFのキャラ画像(←左)を送って下さる。先日に冗談半分で依頼してお いたもの。
 SI社F氏よりWFのテスト状況についてのメール。
 IC社W氏より電話。本日の訪問時刻についての確認。DKのU氏が早めにいらっしゃ るとのことで、出来ればあわせられるかとの話。
 PS社H氏にWFのサーバー側のプログラム送付。DBも一部変更する。
 From *****TEL。留守番電話サービスの営業、お断り。
 WFの改造作業、受信記録の表示系など。
 L社TM氏よりKSのシステムで一部の処理がメニューに戻らなくなったとの連絡メー ル。先日に二重起動を阻止したところのロジックである。はまりそう。
 PS社H氏よりWFの送信時のめりはりが無いのではないかとのご意見電話。見ている のは今のうちだけであるかもしれない事と、通信記録が表示されるようになると違う感想 になるのではないだろうかなどの話。
 L社のKSの変更とテストをしてみる。メニューに戻る場合と戻らない場合があるが、 これではうまく行ったとはいえない。IC社へ訪問予定としているので本日はこれまでと する。
 IC社訪問。本日のシチュエーションが不明なので京王デパートで日本酒を1本購入。
DKの方は既に帰られており、本日のテーマはIC社21周年記念とのこと。結果として の総勢10名ほど。初対面が7名であったが、いきなりのばか話とおやじギャグの連発で 何とかすり抜ける(笑)。
 不在中に、ST社M氏、PS社H氏、L社I氏から電話があったとのメモ。

 「わたしのグランパ」筒井康隆・文春文庫 4-16-718111-8 (4024)
 久しぶりの筒井康隆のジュブナイル小説。毒気もギャグもなしの完全正統ジュブナイル 小説。昔に感じたドキドキハラハラ、読んで楽しいジュブナイル。
 (04/03/19記)
2004/03/14
(Sun)
 WFの機能の盛込み構想と出来るところからの組込み作業。

 「ソニー・勝利の法則 小説「井深大と盛田昭夫」」大下英治・知恵の森文庫 4-334-72724-7 (4023)
 ソニーで開発して商品化出来なかった(しなかった)ものに、鍵盤模写電信機 ヘルシュ ライバーというものがあるらしい。あたりのセンスからWFの正式名称を考えると面白い かもと一人ほくそえむ。ヘルシュライバーはどうやらドイツ語らしいがスペルをご存知の 方はいらっしゃらないだろうか。
 (04/03/19記)
2004/03/13
(Sat)
 W女史がMD社の事務書類を持参予定であったが、直接MD社の方に出社とのメール。
 L社I氏よりHP社の管理用パソコンのトラブルとのことで代替機能の設定についての 問合せ。こちらは頭が回っていないので、一旦構成図を書いてそれをFAXして下さるよ うに依頼する。この糞忙しいのに!とお思いでしょうがね、相手が自分と同じテンション であろうと思うことは思い込み過ぎである。
 MD社D氏より、KDの操作説明書を作成中とのことで、テキストボックス内での改行 の仕方についての問合せ。[Ctrl]+[Enter]です。
 WF開発用サーバーのHPの更新など。勝手に仕切り過ぎか(笑)
 WFのクライアント側の最新版を送付。
 HPのアップ。
 (04/03/19記)
2004/03/12
(Fri)
 MD社訪問中のW女史より、予定の変更についてのメール。見積の再見積。
 SI社F氏よりWFのテストは良好とのメール。
 WFのサーバーがつながらなくなっている。PS社H氏に問合わせメール。折返し回答。 テスト用に無料のダイナミックDNSのサービスを使用しているが、ID更新をしていな かった模様。
 PS社H氏宛にサーバー側の微小改造分のプログラムを送付。
 W女史よりMD社の通常作業と予定外臨時作業の判断の仕方についての問合せメール。 なかなか判断は難しいものがある。
 PS社H氏来訪。SDHの打合せ。その後に予定される反省会にSI社K氏を事前にお 誘いしたが多忙とのよし。
 夕刻はその予定通りに『さざんか』にて反省会。

 「不良社員の条件」嵐山光三郎・知恵の森文庫 4-334-78212-4 (4022)
 (04/03/19記 04/03/22訂)
2004/03/11
(Thu)
 SI社F氏より昨日のWFがつながらない件。どうやらルーターが影響しているらしい と判明。貴重な情報。それようにプログラムを変更してみる。
 Webで、PassiveModeについての調べもの(暴)
 PS社H氏とSI社F氏に、WFの最新版を送付。H氏の切なる希望でサーバー側の作 りかけも送付して試す。2度入替えを試して2度失敗したのであきらめる。やはり、念力 だけではつながらない。違うってば。
 SI社K氏にIC社からの案件情報を送付しておく。D社Y氏にも連絡してIC社から の案内を送付してもよいかの許諾を受けてから送付する。
 WFの小間物のネーミングを考える。
 L社TM氏より、送付したKSシステムで奇妙なメッセージ(実行時エラー3050)が出 て落ちたとの指摘のメール。どうやっても再現しないので怪しそうな場所にエラートラッ プを仕掛けて回避するかもしれないバージョンを作成して送付する。
 MD社訪問中のW女史よりメールと電話。作業中とこれから予定の作業の見積について。 数字を出してみて擦りあわせをする。
 PS社H氏より、SDHには一旦見積りを提出する予定とのこと。状況を見て明日にも 面談打合せ予定とする。
 L社T氏に、9日に打合せしたSJの見積をメールにて提出。
 ここのところ、見積疲れ状態である。見積だけが溜まることを見積累積疲労という。嘘。
 (04/03/17記 04/03/19訂 04/03/22訂)
2004/03/10
(Wed)
 PS社H氏にメール。テスト用ID以外で操作をしたらつながらない。同氏が再入力し たらすんなりと進んだ。
 S社S氏にWSの概算見積をメールしておく。
 WFのサーバー側に少し集中する。
 IC社W氏にK氏の資料等が無いのでメールにて手配依頼をしておく。
 L社U氏に、HQの入力画面の確認用プログラムを送付。
 From 変な外人TEL。英会話、お断り。再度掛かってきた。「しゃっちょさんな ら、そんな答え方するわけないですか、あなたはイナカモノデスカ?」「のこのこ日本ま で来て田舎者相手に英会話の勧誘してんじゃね、あほ!」ガシャン。
 PS社H氏よりSDHの件、サーベイに訪問してきたとのこと。後日打合せ予定とする。
 S社S氏より提示見積の回答メール。他社より高い(高すぎる)とのご見解。他社との 比較は不明であるが、何故そのような数字になったかの根拠(言訳)メールを差し上げて おく。SI社K氏にも途中経過についての報告メール。
 (04/03/17記 04/03/22訂)
2004/03/09
(Tue)
 L社I氏宛に、KSのプログラムを送付。テスト開始までは持ち込んだが当方の環境が 整っていないので一部は未確認のままである。
 SI社K氏より電話、WFのテスト用モニタにはF氏が担当してくれるとの連絡とCS Vの話など。
 MD社D氏が広島で検収中。現場からの電話。仕様書の解釈の仕方でひともめ。ファイ ルダイアログなど使いたくないのでどうでもよいと思って外した場所の指摘である。取り あえず仕様ということでとって付けて送付する。
 L社T氏来訪。SJの見積のための説明と他2件ほどの見積依頼。ついでに、LAシス テムでデータ変換が出来ていないような現象が発生したとの調査依頼。こちらが一番難し い。5年前のシステムなのでテストが完了していたかどうかの確証も無し。臨時用なので 他の代替手法で回避できるらしい。
 IC社W氏より電話。先日からの進捗について。
 SI社F氏より電話。WFがつながらないとの話。コマンドで叩いたらどうなるかを確 認してもらうことにする。
 NU社W氏より「先日の件は?」との電話。Nにまわす。連携がどうもうまくいかない ですね。いらいらして声を荒げてしまう。
 PS社H氏に、WFの懸念事項等の「宿題」メモをメールしておく。
 夜中にチャット。九州のイ氏に、本の片手読みの方法の説明など。あなたは片手だけで 本が読めてページをめくることが出来ますか。出来ると風呂場でも本を濡らさずに本が読 めます。少し湿ってしまうけど(笑)
 (04/03/17記 04/03/19訂)
2004/03/08
(Mon)
 NU社W氏よりN宛に電話。不在。オフコン系の微小改造依頼。メモを送付しておく。
 L社KS系の段取り付け。
 WFのメニュー系をきちんとさせてみる。
 WF系のテスト用をSC社K氏とPS社H氏に送付。H氏にはサーバー系の登録設定を 依頼。
 From Mr.近藤TEL。電話中。誰だったでしょうか。
 From Ms.**(***)TEL。株式投資。お断り。
 PS社H氏より電話とメール。設定でディレクトリが混乱している模様。
 S社WSの見積資料の準備。
 L社U氏より、JRK、HQ、RLの開発とテストのスケジュールメモのメール。
 From Mr.**(****)TEL。光ファイルバー、お断り。少しは調べて電 話をかけるようにとクレームした。
 WFのまとめ送信に成功。
 夕刻は五反田駅で鹿沼のTと待合せ。Kを待って、Tが行きたいという沖縄料理屋を探 して道に迷ってやっと見つける。『結まーる』で泡盛と沖縄料理。ゆる〜い音楽とばか話。 東興ホテルの地下で餃子とビール。Kの終電間近まで飲んで別れる。

 「木に学べ 法隆寺・薬師寺の美」西岡常一・小学館ライブラリー 4-09-460002-7 (4021)
 (04/03/17記)
2004/03/07
(Sun)
 ウイルスメールが沢山届くのでヘッダーの調べものなど。
 WFのテスト、メニューと画面構成と送信テストの準備まで。
 L社のKS系の構成の見直し(復習)作業。
 鹿沼のTより電話、明日東京に出てくるとのこと。
 (04/03/17記)
2004/03/06
(Sat)
 MD社D氏よりKDの検収結果の連絡のFAX。改造して送付。改造で一部とちる。
 W女史出社。
 使用中の不調なパソコンのディスクの空き容量がいつのまにか増えているような気がす る。画面ダンプファイルを無茶苦茶に消したからかもしれない。
 PS社H氏にいわれて思い付いた小間物、「プリンぽいっ!」と名づけてフリーソフト にしようと思い開発趣意書と称してメールを送付する。
 SI社K氏来訪。S社より依頼のWSの概要説明をして助言をもらう。うまくいけば (発注があれば)協業とすることにする。というより、当社だけでは出来ない。
 夕刻には、K氏と『さざんか』で反省会。IT社のWFシステムの話をして、テスト関 係の協力を求める。入ってくれるとありがたい。

 「もっとどうころんでも社会科」清水義範/え・西原理恵子・講談社文庫 4-06-273798-1 (4020)
 私が読む前に息子のYがテーブルの上においてあったこの本を読んでいた。やっと勉強 に目覚めたのか、とからかおうと思って覗き込んだら、西原理恵子の漫画の部分だけを拾 い読みしていた(笑)
 (04/03/13記)
2004/03/05
(Fri)
 コーヒー豆が切れた。Nに購入を依頼。
 SI社K氏より電話。本日もしくは明日にも来訪可との連絡。
 MD社KDを一旦仕上げ、D氏に送付。
 C女史より花見を兼ねた浅井さんの墓参りのお誘いメール。昨年は参加しな(できな) かった、今年は参加したい。
 L社T氏よりL7データの加工変換の見積依頼メール。次回のご来訪時にまとめてお聞 きすることにする。
 L社I氏より先日TM氏宛に見積提出をしておいた件で電話。前提条件が整えば発注さ れるとの連絡。前提条件とは当社のが提示してある納期(ご発注後2週間と提出してある) を2日間に縮めたいとのことである。土日がが挟まれるので都合4日。テストに持ち込め る状態までなら何とかしましょうという事で前提条件をクリアする。
 他に、TBDの案件があるかもしれないとの話。TBDのイニシャルはI氏からのご指 定イニシャル(笑)
 PS社H氏にサーバー側の改訂分を送付。折返しの電文内にバージョン情報を埋込んで おいたのですぐに入替えの確認が取れた。
 PS社H氏にクライアント側の最新版の送付と設定準備の依頼などのメール。しばらく の間の設定は手作業である。
 N、PC社訪問。
 L社U氏来訪。JRKとHQとRLのスケジュールと引継ぎ。
 引継ぎ中に、ST社M氏来訪。普段は近所からでも携帯で電話を下さるのが今日に限っ て突然いらっしゃる。夜になってわかったことだが今日に限って携帯不携帯の訳があった とか(笑)。しばらく待っていただく。サーバーにつながらないエラーが発生したとか。 以前に自分も出したことのあるメッセージのような気がしたので思い出せない、探してみ たが見つからない。
 SI社K氏からの連絡待ちだったので、M氏は一旦会社に戻って再度ご来訪。『十利久』 にてS女史も待合わせて飲む。ごちそうになる。
 From Mr.****(****)TEL。事業資金、お断り。
 (04/03/13記)
2004/03/04
(Thu)
 NはIG社訪問。
 MD社宛の事務処理依頼のメール。
 IC社W氏より昨日の件についてのお礼の電話とY氏F氏よりメール。
 白河のE氏に電話。同氏は会社らしい、奥さんが電話に出られる。日本酒のお礼を述べ る、奥さんもこのHPをご覧になられているとかで、こちらは恐縮汗顔の至り。
 昨日不在中だったのでD社T氏に電話。ご不在。Y氏と雑談など。そういえば昨日の飲 み会中に、K氏がJavaを教えたという生徒もT氏と同姓だった。まさか同一人物など ということはあるまいが。
 無言電話。にぎやかな場所の様子。04/03/04 13:59:14
 S社S氏より電話。WSの概算見積依頼の件。お急ぎらしいので急遽おいでいただく。 10日までに提出して欲しいとのこと。システムと規模的に私の経験だけでは無理そうな のでSI社K氏に手伝ってもらおうと思い電話をしておく。
 TG社U氏より、ウイルスメール騒動の件の連絡の電話。
 IC社W氏よりDKの手続き等の確認の電話。
 From Mr.**(*******)TEL。お断り。
 (04/03/12記)
2004/03/03
(Wed)
 MD社の訪問準備と訪問。D氏とKDの検収作業と説明など。T氏と事務処理の確認など。
 白河のE氏(エビナ君)から日本酒が2本届いた。エビナ君は元の会社の同僚である。 おなずふくすまけんずんである。2月5日に電話をくれたときの話の中で出ていた、 新酒と蕎麦の話を私がここでちくったからである。すま んのう、エビナ君。ありがとね、エビナ君。ホームページも時には役に立つもんだ(笑)
 Fさんより著作権とか原盤権とかの問合せのメール。う〜ん、じぇんじぇん分からない があたりを付けて検索してメールを送付しておく。え〜と、Fさんは現在長野市にいらっ しゃると、そういえば長野も蕎麦と日本酒が・・・
 IS社I氏より以前のMD社の件で大容量画像の扱いについての問合せメール。2、3 の要確認事項について回答メールをしておく。え〜と、IS社は浅草、浅草といえば電氣 ブランと「丸太ごうし」のおでんと・・・
 外出中にIC社W氏より急ぎの連絡を取りたいとの伝言。連絡がついて来訪。乗りかかっ た舟状態でそのまま打合せとDK訪問。国立で飲んで、気づけば中野駅止まりの終電であっ た。
 不在中にS社S氏とD社T氏より電話あり。
 (04/03/12記)
2004/03/02
(Tue)
 WFの開発作業。アーカイバー用のパソコンが落ちてソースの保管に失敗、ソースの一 部が保存できずに廃棄されてしまった。一日前に戻してなんとかなった。
 WF用のサーバーからの電文がおかしいので、PS社H氏にバージョン確認の問合せ。
 L社U氏より電話。JRKとHQの打合せは3月5日とする。
 VB系MLにコメント投稿。
 (04/03/12記)
2004/03/01
(Mon)
 昨日とうって変わって本日はみぞれ混じりの冷たい雨である。昨晩のがまは我慢できた のだろうか。し〜ん。
 PS社H氏宛に昨日送付したプログラムのディレクトリの確認など。
 MD社D氏より電話。多忙のために出来ていない送付してあるKDの検収は出来ていな い模様。3月3日に一度訪問予定としておく。
 OB社のコーノという人から退社したS氏宛に電話。「O林のコーノです」「おりませ ん」「えーっ」プツン。
 NはIG社訪問。
 PC社T氏よりN宛に電話。外出中である。話の内容も分からないので愚痴の伝言メモ を発行しておく。
 置き薬屋来訪。使用なし。
 パソコン、連日のフリーズである。
 朝日新聞のWebページ(ニュース)を見る。 『渡辺謙さん、受賞逃す 「清兵衛」も落選 アカデミー賞』  勝手にノミネートしておいて「落選」の言葉はないでしょう。と、思う。
 Fさんより携帯メール。CIOとかCEOとかの用語についての問合わせ。辞書とWebで調 べて都合4通ほど。
 PC社T氏より電話。現行システムの微小改訂の見積依頼。Nがいないので概算を答え てメモしておく。
 From **TEL。NTTの代理店。電通とBフレッツのキャンペーン。迷惑であ ると伝えた。お断り。電話番号はタウンページから拾っているとのこと。
 貼出用の行動予定表の印刷。
 HPのアップ。

 「新耳袋 現代百物語第一夜」木原浩勝/中山市朗・角川文庫 4-04-365301-8 (4019)
 (04/03/10記)
 
 
 
もどる

気まぐれリンク

Site Map