Japan Intelligence Network 
  きまぐれりれき07年7月−12月   履  歴 業  務 戻  る
「お断り」
掲載者の意図以外の検索対象となっているようです。
営業電話応対記録「お断り」部分を削除してあります。
10/07/15 改訂・・・
2007/12/31
(Mon)
 手着かずの個人用の年賀状、妻からも年賀状は出来たかと責められる。
何とか文面を仕立て上げて、印刷。住所一覧を作成して、宛名書きは全部任せる。
 (08/01/26記)
2007/12/30
(Sun)
 会社の年賀状の準備。まずは、プリンタで用紙(ハガキ)差込みで印刷が出来るかを確 認。こんなことで間に合うのかしらん、と思いつつ、宛名印刷プログラムを作り始める。
 (08/01/26記)
2007/12/29
(Sat)
 N出社。
 会社側SPAM 07/10分削除
 (08/01/26記 08/02/11訂)
2007/12/28
(Fri)
 CJ社K氏よりN宛に電話。年末検収分でもあるのか。
 年賀状などの準備もまだ何も出来ていない。
 午後から大掃除。夕刻は、K氏、FS氏来訪。差し入れをいただく。納会。
 (08/01/26記)
2007/12/27
(Thu)
 二日酔いで起きられず遅刻。
 AM社Y氏にHPの表示文字のずれ部分をテキストにして指摘メール。
 W女史に、OU社のソフトの差替え依頼。
 TG社U氏よりOUの件の進捗確認の電話。同氏は29日から4日までは北海道に帰省 中、よろしくとのこと。よろしく無(ね)ー。
 JM社S氏より電話。JAVA要員の話。当方でもあたれるかも知れないフリーターが 見つかりそうな話をする。ただ、その管理等をどうしていいかわからない。
 Fさん来訪。イベント道具の搬出。
 CJ社K氏よりN宛に電話。
 From Mr.**(*******)TEL。08年3月の東京ビックサイトの展 示会のことで。お断り。
 (08/01/26記)
2007/12/26
(Wed)
 W女史に、OU社のサポート依頼。リモートで入ってみると、特におかしい個所も見つ からず、通常状態であった。ついでにDBの最適化などをしておく。
 ST社M氏よりメール。全銀手順について詳しいかとのお問合せ。何度か経験している ことと大体の典型例と要注意点などを箇条書きする。送信ファイルの作成や受信後処理の ソフトなら任せてくださいと回答する。と、ST社の社員が手をつけているシステムで、 送受信のところがわからないので見て欲しいとの依頼。S女史とY氏来訪。結局、全銀手 順以前の質問。サンプル通りに作ってみたが動かないという。では、そのソースプログラ ムはあるのかときくと持参していないとの事。いったいあなたは何が訊きたいのだ。全銀 系の通信パッケージは旧OSからの制限を引きずっている場合が多いので、フォルダ名の 文字長とか漢字を使用していないかとか、対応するDLLは開発予定のVBのバージョン に適合しているのかとか、引数項目の属性と一部項目は変換して置かないと動かないので はとか、まったく一般的な話をする。
 AM社Y氏より電話。本日の飲み会の場所がわからないので7時前に待ち合せとの事。 すぐにLV社S氏より都合で遅刻となるとの話。とまたY氏より7時には間に合わないと の連絡。すったもんだのうえで、『香港食堂』で単なる飲み会。

 「陰悩録 リビドー短編集」筒井康隆・角川文庫 4-04-130525-X (7086)
 「欠陥バスの突撃」「郵性省」「脱ぐ」「活性アポロイド」「弁天さま」 「泣き語り性教育」「君発ちて後」「陰悩録」「睡魔の夏」「ホルモン」 「奇ッ怪陋劣潜望鏡」「モダン・シュニッツラー」「オナンの末裔」 「信仰性遅感症」を収録。読み出すと自分の顔が変わってしまいます。特に「陰悩録」は 決して電車の中で読み始めてはいけません。引きつり笑いが止まらなくなります。嘘だと お思いでしたら、、、
 (08/01/26記)
2007/12/25
(Tue)
 W女史は風邪でダウン、休み。
 OU社の具体的な改造作業に着手。
 OU社T氏に、非改造部分の使い勝手が悪くなってしまう部分について、予想されるこ とを説明しておく。運用でカバー方法など。
 IS社から郵便でカレンダーが届いた。お礼のメールを差し上げる。
 TG社U氏よりOU社の件で連絡。現況の説明をする。
 HPの記述。

 GS社TKN氏来訪。恵比寿の顧客訪問途中とのことであるが、卓上カレンダーとワイ ンをいただく。去年は卓上カレンダーが無かったので、ありがたし。

 OU社I女史より電話。本日は2回データが入ってきて処理をしたが、日報が出力され ないとの問合せ。出荷日を間違えていないかなどを予想する。いつも依頼するW女史は休 みである。日中の処理は済んでいるとの事が確認できたので、明日にもW女史がリモート 操作で確認してみることにする。今回の改造予定のシステムであるが、まだ入替えはして いないので、問題の切り分けは容易である。
 後刻に再確認したいことがあり、I女史に電話をするも退社済みとの事、T氏を電話口 への呼出しを依頼すると、多忙で電話に出ることが出来ないとの事。なんじゃい!と思い ながら、T氏、TG社U氏に保守報告メールを出しておく。
 From Mr.**(***)TEL。開発協業案内。お断り。
 (08/01/20記)
2007/12/24
(Mon)
 N出社。
 S物流サービス社の差出発送代行で郵便物が届く。同窓会の記念CDである。封筒の表 面にはS物流サービス社の名称と住所と差出発送代行番号だけである。受取った人が「わ けのわからないCDらしい」と勘違いして受取り拒否しないかが少し心配になる。
 受取らなければS社に戻されて、その後でK氏(元委託者)の方にまとめて差し戻され るのでしょうね。
 HPの記述とアップ。
 (08/01/20記)
2007/12/23
(Sun)
 N出社。CJ社の開発が佳境に入ってきているのか。
 わたしの方は最近ずっと集中することもない。へんな焦りばかりである。頭がだらけて きて偏頭痛で文句を言ってきているのかも知れない。
 HPの記述とアップで逃避作業。
 (08/01/20記)
2007/12/22
(Sat)
 AT社OT氏よりメール。同氏はおそらくCDの送付リストに入っていない 可能性があるのではないかとのこと。リストを作った原簿が違うからである。 担当のH女史宛に同報で確認依頼のメールを出しておく。
 右側上部が偏頭痛気味。

 「語っておきたい古代史」森浩一・新潮文庫 4-10-142122-6 (7085)
 (08/01/20記)
2007/12/21
(Fri)
 TG社U氏から電話で、OU社T氏に連絡して欲しいとの伝言。T氏に電話。なんだか 急遽方針が変更されたとのこと、内容の確認。いずれにしても必須項目以外の変更は予算 なしとの説明。「出来ますか?」と尋ねられると「出来ます」としか答えられないが、 「出来ます!」ではなく「やりませんよ」と答えなければならない苦しさ。

 IS社U氏より電話にて、26日にIS社で忘年会を兼ねた会合予定の案内。同窓会行 事とぶつかってしまうので無理、来年の予定とすることにする。
 W女史よりJM社のSTの件の納品方法についての相談。作業的にきっちりと明確にな らない状態なので不安もあり。
 TG社U氏より電話。OU社の件の説明と、事務処理はどうあれ必須事項部分の開発を 正式仕掛として着手する(しないと間に合わない!)こととする。その旨をOU社T氏に もメールにてご通知する。
 JM社S氏より電話。STの現況説明とJAVA要員募集の件のメールなど。
 From Ms.**(****)TEL。事業資金、お断り。

 夕方は、W女史とIC社の合同忘年会に参加、笹塚商店街の『おやじ』を訪問。一次会 だけに参加してきっちりと帰る。
 (08/01/20記)
2007/12/20
(Thu)
 電車に乗ると、右前方に座っているマスクをした男性がこちらを見てニコニコ笑ってい る。誰だろうか、昨晩の月例会ででも会った人か?「えーっと、どちらさま、、」と声を 掛けると、マスクを外した。FV社のH氏であった。全然分からなかった。同氏はいつも の時間のいつもの車両だという。わたしはいつも不定の時間で、いつも以外の車両であっ た。

 Nは、AK社訪問。パソコンの増設設置。
 From ******TEL。事務所仲介。お断り。
 From ************TEL。売掛金に対する融資。お断り。

 「古事記 ビギナーズ・クラッシック」角川書店・角川ソフィア文庫 4-04-357410-X (7084)
 去年(06年)の夏頃から、読んだ古代歴史?関係の本、「盗まれた神話−記・紀の秘 密−」「知っておきたい日本の神様」「発掘から推理する」「日本神話の考古学」など。 読んでいるときには判ったような気になるが、よく判らない。なぜかというとこれらの話 題(主題)となる元の話が判っていないのである。ということに気づきはじめて、読み出 した。気づいたからといってどうということでもないが。
 (08/01/20記)
2007/12/19
(Wed)
 AM社Y氏からH女史宛に、ある人のアドレスが調べれば分かるとのメールが入ってい た。ご多忙のようなので、こちらで分かる分をお知らせする。
 TG社U氏宛に電話。OU社の見積の説明、予算が決められているらしい。必須変更部 分を切り分けしておいたので、その部分だけの見積で提出することになるとのこと。中途 半端な改造はしたくないが致し方なし。

 夕方は、五反田にてLV社の月例会という会合に参加。元の会社のOBが講師の講演も あり、見知ったOBも数名いらっしゃった。終了後に会場で缶ビールの立ち飲み、LV社 S氏と五反田駅傍の『酒田屋』で飲んで帰る。
 (08/01/20記)
2007/12/18
(Tue)
 L社U氏よりメール。昨日のお伺いの回答あり。没とはなっていないが、来年以降とな るでしょうとの返事。複数の案件の話であったので、安心していたのが今月も全滅。わた しの読みが浅すぎるのか。期待した分だけリバウンドが大きすぎる。
 OU社T氏より昨日のメールの回答あり。電話にて確認。予定した分の一部は来年以降 の話かも知れないが、一部は今月中に対処準備をしておかないといけないとの事。改造予 定分の項目を出しておく。予算は決められているらしい。
 NZ社O氏よりFAX。ある製品名称が一覧表でずれて印刷されるとの問合せ。電話に て確認、別の問合せの画面でもずれているらしい。EXCEL等から半自動でマスタ作成 時に見えない文字が入ったのではないかと指摘して再登録してみることをご指導。後刻に 連絡あり、解消とのこと。
 OU社の予定一覧を作成してメール。TG社U氏に見積提示のメール。後刻に連絡あり。 予定外になった部分の説明と、必須項目部分と希望部分の分類をしておく。明日にも先方 に提示予定との事。
 DTS、S氏来訪。
 AP社H女史より一部住所不明の人の問い合せメール。分かるところを調べて回答。お 礼レスあり、追加の問合せあり。知らぬものは回答できない。
 同窓会HPのアップ。
 (08/01/20記)
2007/12/17
(Mon)
 XR社O女史よりN宛に電話。コピーFAXの定期点検か。
 JM社S氏よりW女史宛に電話。STの記述関係の質問か。
 OU社T氏宛に、今回の案件の前提条件の確認について同報メールを差し上げる。
と、TG社U氏よりOU社の一部分は今月中に準備を済ませておかないといけないかもし れない案件であるとの連絡の電話。打合せなしでは難しいのではないか。影響が波及する 部分とテストの段取りについてT氏に電話をするも不在。メールで確認依頼をしておく。
 TG社U氏に顛末の報告と、先日の事務処理の確認を忘れていたことをお詫びしてお礼 を申し上げる。
 CJ社KよりN宛に電話。
 L社U氏に発注予定案件の状況についての確認のお伺いメール。11月からほぼ一カ月 待ち状態のままである。まじめに他の手立てを考えないと立ち行かなくなってしまう。
 DTS、S氏来訪。

 「古代朝鮮と倭族」鳥越憲三郎・中公新書 4-12-101085-X (7083)
 (08/01/20記)
2007/12/16
(Sun)
 N出社。CJの急ぎ案件の作業らしい。
 W氏から、植物の蒜についてのレスが来ていた。レス済み。
 K氏から、渋谷の店でクリスマスパーティありとの案内メール。
 (08/01/20記)
2007/12/15
(Sat)
 イベントの後片付けは完璧に済んでいる状態であった。今朝方は恵比寿まで戻るもその まま地下鉄に乗り換えて帰ってしまった。体力が続かず、申し訳ない。

 大学のOB、W氏が先日の飲み会で、「神奈川の山の中でヒルの大群に遭遇して、ズボ ンも靴も血だらけになった」という話があったので、に古事記の文章を捻じ曲げてメール しておく。
     さて、その時に・・・神奈川県のとある山でヒルに襲われた話と、鹿の話がありました。
     この話は、ちょっどわたしが今読んでいる『古事記』に、ほぼ原型の話があ りました。足柄山近くには踏み込んではいけない聖域(結界)があるのです。
    たたりぢゃ〜。

    ■ヤマトタケル東征後の帰還の条(くだり)
     都に帰る途中、足柄山(神奈川県)の坂の麓で行軍用の乾飯をたべていると ころに、坂の神が白鹿に変身して現れた。
    これを見て、すぐさま食べ残しの野蒜の片端を鹿めがけて投げつけると、目に 当たって白鹿は死んでしまった。
    何か不吉な前兆を思わせる出来事だった。
    (ほぼ原文)
     其(そこ)より入(い)り幸(い)でまして、
    悉(ことごと)に荒(あら)ぶる蝦夷等(えみしども)を言向(ことむ)け、
    亦山河(またやまかは)の荒(あら)ぶる神等(かみども)を
    平和(やは)して、
    還(かへ)り上(のぼ)り幸(い)でます時(とき)に、
    足柄(あしがら)の坂本(さかもと)に到(いた)りまして、
    御粮食(みかれいを)す処(ところ)に、
    其(そ)の坂神(さかのかみ)、
    白(しろ)き鹿(か)に化(な)りて来立(きた)ちき。
     爾(ここ)に即(すなは)ち其(そ)の咋(を)し遺(のこ)れる
    蒜(ひる)の片端以(かたはしも)ちて、
    待(ま)ち打(う)ちたまえば、
    其(そ)の目(め)に中(あた)りて、
    乃(すなは)ち打(う)ち殺(ころ)しつ
    (『古事記』角川文庫/P.175-176)
 何を捻じ曲げたのかと言うと、植物の蒜(ヒル)を動物のヒルを知らぬ振りして読み変 えたのである。

 夕方に一度ぐらりと揺れた。二日酔いのせいかと思ったら、AIBOも起きて音を出し 始めた。地震であった。
 (08/01/20記)
2007/12/14
(Fri)
 昼にW女史とKを訪問。本日のイベントの飲み物のの配達依頼。
 ASAHI-NET側SPAM 07/09分削除
SPAM関係、別ページにしておくことにする。自分でみても腹が立ってきてしまう。ま してや、時たまここをご覧になる方も辟易してしまうだろうと気づいた。

 LV社S氏より電話。本日のイベントの仕上げ用に蜆の味噌汁を社内の売店で購入持参 予定との事で人数確認。

 夕刻は、恵比寿イベント。射的。二次会は6名参加、渋谷『Again』でカラオケ。 KZ氏が敵前逃亡で脱落。カラオケで始めてあったKC氏と再度6名で、ダーツバーへ。 明るくなって『富士蕎麦』で立ち食い。電車で帰る。W女史とN女史はそのまま恵比寿に 立ち寄り、後片付けをしてくれた。

 射的している時間帯には、佐世保のフィットネスクラブでは射殺事件が発生していたら しい。
 From Ms.**(**********)TEL。退職金用、お断り。
 From *******TEL。ISO取得について。お断り。
 (08/01/20記 08/01/22訂)
2007/12/13
(Thu)
 NよりCJ社宛て、DP案件の見積り提出。結局、第一次、第二次に分離したらしい。
 JM社S氏より電話。SC応用開発人員の話の件。昨日、大学の先輩のAP社IG氏と 会ったので酔う前にこれらの関連話を聞いてみた。「そんな人員がごろごろ入るのであれ ば、AP社でもまとめて買上げ(吸収合併)たい。」と言われた話などをする。他のJA VA要員の話など。
 (08/01/14記)
2007/12/12
(Wed)
 会社側SPAM、07/09分、2328通
 TG社N氏よりN宛てに電話。AK社の訪問の打合せ。
 同窓会、T氏より住所変更通知。
 LV社S氏より、S氏の訃報情報の画像の転送メールと電話にて掲載依頼。タイプ(転 記)くらいはして欲しいと一言付け加えてから掲載と。同報レス。

 今年の漢字は「偽」と決定。KさんのHPでは、11月6日に『多分、今年の世相を表 す一文字「今年の漢字」は「偽」で決まりでしょう。』とあったので、[予想当お祝い] メールを差し上げる。

 夕刻、渋谷モアイ像前で待ち合せ。IG氏、IK氏、WT氏。IG氏によると結局店の 予約は満席で出来なかったとの事。ぶらぶら歩いて、『やるき茶屋』で一次会、二次会 『カラオケ』。
 不在中に、JM社S氏より電話あり。
 (08/01/14記 08/01/20訂)
2007/12/11
(Tue)
 LV社S氏よりメール。さる団体の月例会の参加申込み。S氏とは違うLV社G氏に申 込みメールを差し上げる。
 同窓会、AP社H女史より横浜会の忘年会のお知らせのメール。掲載してレス。
 LV社S氏より定例会会場の地図の問合せ。再度添付も面倒なので、過去メールのリフ ァレンスで送付しておく。
 Fさんよりメール。恵比寿イベントは射的、的(まと)の準備依頼。

 AP社IG氏の秘書のK女史からI氏の伝言同報メール。I氏は現在大連とか。HH社 のIK氏が了解メールを差し上げるとご丁寧にご返事あり。つられて、わたしも、了解メ ールにお誘い文をつけて差し上げる。これにもご丁寧に、「小職、中国は大連在住のため、 少しムリのようです(^^;)。お気遣いありがとうございます。」とのご返事あり。お客 様(オジサン)のあしらい方を熟知されている。IG氏にはもったいなさ過ぎる機転の効 いたセクレタリである。

 同窓会HPに、CD送付アナウンスの掲載。
 (08/01/14記)
2007/12/10
(Mon)
 LV社S氏より送付不明者についての同報メール。間違いなので指摘メールを返す。
 ML社K氏よりCD手配についての同報メール。
 DTS、S氏来訪。
 TG社N氏よりN宛てに電話。AK社の打合せと、ついでにYK社の追加希望案件は無 くなったことの説明。別件扱いであれば勿論喜んで!なのであるが。
 TG社U氏よりOU社から電話。来年度より、扱い対象データが拡大するとのことと、 追加の管理を搭載したいとの希望。データの拡大については問題なし、追加機能について はヒアリングも必要となるであろう。既存の内容について少し調べ物をしておく。
 同窓会、I氏より電話。NM氏のアドレスがわかったとの連絡。以前に尋ねられて、電 話番号だけをお教え(それしか知らなかった)しておいた。電話でアドレスを言いそうな ので、メールで転送を依頼する。
 CH社IM氏より郵便葉書にて退職挨拶あり。
 From Ms.***(***)TEL。****の代理店、お使いのコピーとFA Xの件。お断り。

 会津若松市のH氏より郵便にて、10月の義父の法事時の写真と挨拶の手紙。流麗な手 書き。何度か読み返す。「一入」←何と読むか?「ひとしお」と読む。
 (08/01/14記 08/01/20訂)
2007/12/09
(Sun)
 H女史より、同窓会記念CD送付の件で不明者が数名あるとのメール。分かるところを 検索して2名分ほどをメールする。
 HPの記述とアップ。
 夕刻は、新宿アルタ前で待ち合せ。トヨダ夫妻、カワダ、サトウ、イガラシ夫妻で『お 多幸』でおでんコース。新宿南口、高島屋のルミナリエを散歩。
 (08/01/14記)
2007/12/08
(Sat)
 同窓会、ML社K氏よりメール。NX社N氏の原稿。やはりN氏からは手書きで紙が届 いたらしい。それをワードファイルでいただく。テキストで拾ってタグ打ちして掲載、報 告済み。
 HPの記述とアップ。
 AM社Y氏よりメール。記念CD郵送のコメントなど。
 誰も気づかないが、本日は当社の創設記念日なり。

 「口語訳 古事記 人代篇」三浦佑之・文春文庫 4-16-772502-9 (7082)
 (08/01/14記)
2007/12/07
(Fri)
 NX社N氏より、掲載依頼の文章が届く。掲載して報告レス済み。
 W女史より電話。出社途中、東銀座で電車遅れとのこと。
 同窓会関係、LV社G氏よりメール。さる団体の月例会を開催している由、今回の講演 者もOBの方とのことで参加のお誘いあり。お礼レスとHPへの近況掲載などの作業。L V社S氏にも転送してお誘いしておく。
 JM社S氏より電話。STの件は、段取りと予定については見積り以外はほぼOKとの こと。仕掛りとしておくことにする。
 水道工事屋さん来訪。蛇口のパッキンが壊れていて水漏れがしているらしい。
 AM社Y氏より電話。以前にNが携わったGPの件、12月1月に短期集中で詰めて基 本設計、その後持ち帰りの案件とのこと。前回のNの作業がだいぶ評価されたらしい。が、 12月と1月はとにかく無理、1月中旬くらいからであればご相談に乗らさせて頂きたい と回答。
 W女史より12月の恵比寿イベントの参加予定人数の通知メール。現在9名、少ないか も。
 S村の公民館にメール。村のHPに毎月の人口と世帯数が発表されている。11月から 12月の増減数と総数に1名分の相違がある。説明が複雑な話かも知れないので、「もし も、ややこしい理由とかがございましたら、ご回答には及びません。」と付記して指摘し ておく。結果は、ややこしかったのか、回答はいただけなかった。
 (08/01/14記)
2007/12/06
(Thu)
 AP社IG氏よりメール。同氏が知っている渋谷の店に予約予定との事。了解レス。
 NX社N氏より電話。TR大学を訪問されたとのこと。そこの展示で来年の1月まで、 オリベッティの旧計算機を展示しているとの話で、紹介文を掲載したいとのこと。
 From Ms.**(*********)TEL。お断り。
 (08/01/14記)
2007/12/05
(Wed)
 Nよりメモあり、AM社から1月からのご氏名での引合ありとのこと。CJ社案件との からみで無理と回答。なかなか平準化できないところが辛い。
 年末調整資料提出。
 NX社N氏より電話。HP掲載用の原稿はK氏に郵便で送付したので、早晩届くでしょ うとのこと。
 AP社IG氏より飲み会の場所を決めて欲しいとのメールあり。わたしは携帯も不携帯 なので、手配師の役に立たない。人数も決定しないのでどこかの駅ででも待ち合せとした いとメールを差し上げる。
 CJ社K氏よりN宛てに電話。外出中。
 TG社N氏よりAK社の増設用パソコンの送付先の確認電話。Nに廻す。
 (08/01/14記)
2007/12/04
(Tue)
 二日酔いでダウン、休み。
 不在中に、鹿沼トヨダ、NX社N氏、JM社S氏より電話ありとのメモあり。
 (08/01/14記)
2007/12/03
(Mon)
 NはCJ訪問。打合せ。急ぎらしいが受注に繋がって欲しいところ。それにしても、私 の仕事が空いてしまっている、微妙なスタンバイ状態が続いてしまっている。
 JM社STの件で打合せ。見積基準などを作ってみる。S氏にメールと電話。高いかも 知れないとのご回答、月単価分程度は確保していただきたいと依頼する。結論は今週中に は出されるらしい。
 TG社U氏に電話とメール。AK社の保守契約継続の件と、事務処理の確認。
 夕方は、同窓会企画委員会の忘年会で、『M倶楽部』。二次会は同ビル内5階、三次会 はS氏、MG氏と田町駅付近の立ち飲み屋。

 「要約 世界文学全集U」木原武一・新潮文庫 4-10-133622-9 (7081)
 ドストエフスキー『悪霊』/ トルストイ『戦争と平和』/ ツルゲーネフ『父と子』/ ドストエフスキー『死の家の記録』/ フローベル『ボヴァリー夫人』/ ソロー『森の生活』/ シュティフター『水晶』/ ホーソーン『緋文字』/ ブロンテ『嵐が丘』/ メリメ『カルメン』/ ゴーゴリ『死せる魂』/ レールモントフ『現代の英雄』/ E・アラン・ポー『ウィリアム・ウィルスン』/ バルザック『谷間の百合』/ バルザック『ゴリオ爺さん』/ プーシキン『スペードの女王』/ ゲーテ『ファウスト』/ スタンダール『赤と黒』/ コンスタン『影をなくした男』/ フランクリン『自伝』/ ルソー『告白』/ ゲーテ『若きウェルテルの悩み』/ アベ・プレヴォー『マノン・レスコー』/ スウィフト『ガリヴァ旅行記』/ デフォー『ロビンソン・クルーソー』/ シェイクスピア『マクベス』/ セルバンテス『ドン・キホーテ』/ モンテーニュ『エセー』/ トマス・モア『ユートピア』/ ホメーロス『オデュッセイア』。
 以上31作。まことに、小説の読書の楽しみのさわりが楽しめた本である。原作(とい っても日本語でだが)をもう一度じっくりと味わいたいと思う。

 ところで、茅野市のI(IS)氏のメールアドレスは飛び切り奇妙なアドレスなので一 度からかいのメールを差し上げたことがある(2004/11/30)。
 折返しの回答で、「古代ギリシャ語で『翼ある言葉』という 意味だ。ホメーロスなどを原文で読むと当然出てくる言葉で・・・したがって俺のメイル は神様の言葉だと言いたいのだ。わかったか?」との仰せである。(2004/11/30)
 確かに、『オデュッセイア』には、『翼ある言葉』が出てきた。ついでなので、メール の無断転載をしておきましょう。
    ■ISさんへ■
    Date: Mon, 03 Dec 2007 11:06:43 +0900
    Subject: [EUREKA]翼ある言葉

    >>epea ptoreontaとは古代ギリシャ語で「翼ある言葉」という意味でホメーロスなどを
    >>原文で読むと良く出てくる。神様が何か仰る時には常にこの「翼ある言葉」を発す
    >>る。したがって俺のメイルは神様の言葉だと言いたいのだ。

     この神様はどのようなありがたいお言葉(ご神託)をおっしゃられているの か、気になっておりました。
     あれから、3年と2日あまり、どこかで会うかと気にも止めずにOdysseyして ました。そしてついに遭遇しました。
     確かに、ホメーロスの『オデュッセイア』に「翼ある言葉をかけた」との記 述がありました。

     それはこうである。
    トロイア戦争で10年間を戦いつづけ、その後の漂流艱難辛苦の末のご帰還。
    妻に言い寄る多数の求婚者を蹴散らすクダリの場面で、息子のテーレマコスに 言った言葉が、「翼ある言葉」(のひとつ)でした。

     なんと言ったか。

       やがて夕べが訪れ、大勢の求婚者たちが帰ると、オデュッセウスはテーレ マコスに翼ある言葉をかけた。
       「さあ、この広間から戦さの道具をすっかりしまわなくてはいけない。求 婚者どもがそれに気づいたら、うまく言いくるめるのだ。」

     まあ、神様も下世話なことをおっしゃるもんだて。
     **様のおかげで、『オデュッセイア』の要約も味わいひとしおでございま した(((^^;

    『要約 世界文学全集II』木原武一・新潮文庫(4-10-133622-9)のP476 にあります。

     ではでは。

    ■ISさんから■
    From: "Kenchan"
    Subject: RE: [EUREKA]翼ある言葉
    Date: Mon, 3 Dec 2007 11:37:17 +0900

    今晩再び三田の寄り合いで、皆のものに翼ある言葉を賜るので心して聞くがよい。

    ついでのことだから、もう少し教養をひけらかすと:
    epeaはホメーロス時代にはeの前にディガンマと言う文字が付けられていて”ウェペ ア”というような
    発音であった。その後音韻変化でディガンマの文字は使われなくなり、epeaとなっ た。
    (・・URL記述あり・・)
    この音韻変化は我が師W井林一が言う「inertia」によるものの一例である。

    ■ISさんへ■
    From: Jin Igarashi
    Date: Mon, 03 Dec 2007 11:57:04 +0900
    Subject: Re: [EUREKA]翼ある言葉

     ご紹介URLはみると対抗できなくなるので、(^^;

     「inertia」理論にテウセンジャウ。
     「どさ?(どこさいく)」「ゆさ(湯さ入りに行く)」みたいなものですね。
    inertiaには、音韻変化以外に、植字工の手抜きがあったというのはどですか。
    「こだに活字がウェペアっと、拾うのもディガンマだで」
 まったく、ヒマ潰し、ここにきわまれり、である。
 (08/01/12記 08/05/10訂)
2007/12/02
(Sun)
 記述なし。前日と同じ。
 (08/01/12記)
2007/12/01
(Sat)
 個人用HPの記述作業。
 (08/01/12記)
2007/11/30
(Fri)
 W女史より本日休みとの電話連絡あり。
 From Mr.**(********)TEL。HP管理者の方。顧客情報の保管 管理等、お断り。
 地図情報からの、地名取得とDB化など趣味?作業に入り込む。
 (08/01/12記)
2007/11/29
(Thu)
 個人用HPの作成作業など以外の記述なし。無為なスタンバイ状態で時間をつぶしたか。
 (08/01/12記)
2007/11/28
(Wed)
 HPの記述。
 YK社S女史より電話。昨日のFAX事案の件、当初の予定外であることを確認する。
 JM社S氏より、進捗管理用?のエクセルファイルが届く。レス済み。
 TG社N氏より電話。YK社の事務処理確認と、AK社の増設パソコンのスペックの確 認、Nに依頼。YK社の追加案件について、発生するようであれば、別案件として欲しい ことを依頼、確認する。
 YK社S女史より電話。昨日のFAXでの追加機能分は一旦保留となる。年報実績表を テストする段階での月報を作成したことについての説明をする。
 From Ms.***(*****)TEL。お断り。
 (08/01/12記)
2007/11/27
(Tue)
 IS社I氏より電話。EQ社の残分の事務処理予定について。
 JM社S氏より、T社からのコメントの転送と見積り依頼。
 YK社の最新分の差替え作業をW女史に依頼。
 YK社より追加要望事項等のFAXあり。
 HPの記述。

 ASAHI-NET側SPAM 07/08分、2407通
 From Mr.*(***********)TEL。HPを見た。読売関係の特集 で21世紀を担う企業。お断り。
 From Ms.**(**)TEL。遠隔地バックアップシステム。興味なし、お断り。
 (08/01/12記 08/01/20訂)
2007/11/26
(Mon)
 JM社S氏より、記述サンプルが届く。電話にて内容確認。その他ツール作成の話など。 スペルミス等の排除・検査手法を考えてみる。
 YK社、日次処理系の改造作業。
 CJ社I氏よりN宛てに電話。
 LV社S氏より同報メール。同窓会CDラベルの件。
 TG社U氏よりYK社の事務処理の件で連絡あり。Nに処理依頼。
 IS社I氏にメール。前回の打合せから一カ月無応答の件についてのお伺い。退社後に 電話あり。
 (08/01/12記)
2007/11/25
(Sun)
 Y氏よりHPの記述変更のお礼メール。
 いなかのK神社のことを書こうとして、ネタが無い。本社は石川県にある有名なK大社 である。Webで調べてみようと思ったらいきなり3万件ほどがヒットした。斜め読みし てみると、なんだか宮司の不祥事?で大事件となっているらしい。近づかないことにする。

 ビールを飲みながら、昨日の「植草甚一展」の感想文もどきを書いてみた。
それほど、ヒマなのである。

  「植草甚一 My Favorite Things」展 

 「お言葉ですが・・・Eイチレツランパン破裂して」高島俊男・文春文庫 4-16-759807-8 (7080)
     「カツドン」と言うと、注文とりの若い娘が伝票(というのか何というのか 手に持った小さい紙の束)に書いて、「以上ですか」と言う。意味がわからず 「えっ?」と言ったら、もう一度「以上ですか」とくりかえした。
     「カツドン一つじゃ気にくわんのか」と言ったらブスッとして行ってしまっ た。
     その後何度も出くわした。男女を問わないが若いやつにきまっているようで ある。
    「カレーライス一つ」と注文すると紙に書いて、「以上ですか」と言う。不愉 快だからそのたびに何か言ってやる。「お前んとこにはカレーライス以下とい うものもあるのか」とか何とか。(P.71)
 最近は、「・・・でよろしかったでしょうか」が耳障り言葉ということでよ くいろんなところで書かれ(言われ)ている。その流行以前に、このような溜 飲がさがる文章が書いてあるのである。
 (08/01/04記 08/01/05追)
2007/11/24
(Sat)
 マウス、クリック応答不良。
 井の頭線に乗り、芦花公園駅へ。世田谷文学館を訪問。「植草甚一展」を見る。
 (08/01/04記)
2007/11/23
(Fri)
 自宅で調べ物をした分を会社アドレスに送付している。その資料の読み込みと整理。

 「木綿以前の事」柳田国男・岩波文庫 4-00-331383-6 (7079)
 示唆されることが沢山あり。このような基本の押さえが無い。 書き写す手間隙を惜しみたくないが、気になったページを折り曲げてあるだけのままであ る。気がせるだけで、ついついほったらかしとなってしまう。
 (08/01/04記)
2007/11/22
(Thu)
 YK社S女史よりFAXあり。電話で内容確認。ツール対応で搭載分の変更したくない 機能の変更要望等。Nに関連事項分の改訂依頼。
 思い切って保守ツールの改造に着手。
 なんとなくマウスクリック応答が鈍い。
 CJ社A氏よりN宛てに電話。PO案件で急ぎらしい。内容をみてからの判断とする。 「Nさんだったら出来るかと、、」。出来ないことは無いだろうが、それ以外の普通の案 件も欲しいところ。かといってスケジュールを理由にいきなり断るほどの予定も入ってい ないのが辛いところ。
 YK社S女史より要望事項と問合せののFAXあり、Nに対応依頼。
 From Ms.**(××********)TEL。プライバシーマークとISO。 お断り。
 (08/01/04記)
2007/11/21
(Wed)
 大学のOB、W氏よりメール。喪中のご挨拶と、S氏のアドレスのお尋ね。
 LV社S氏よりメール。同窓会の記念CD作成と送付準備の連絡事項。
 Fさんよりパソコンの文字化けの解消方法の問合せメール。
 YK社の改造作業。一部操作の変更と追加検索機能の搭載と、テーブルの一部変更など。
 (08/01/04記)
2007/11/20
(Tue)
  会社側SPAM、07/08分、2697通
 Fさんよりメール。イベント、Y氏の欠席の件。
 JM社S氏より電話。T社から実サンプルを入手予定としたことと、SCの件で要員が いないかとの話。3社ほどはあたってみれる可能性を伝える。
 NZ社O氏より電話。ある入力処理の担当部署が代わったとのことで、操作方法の問合 せ。
 YK社S女史より、FAXと電話。
 AT社OT氏より、世田谷文学館で、植草甚一展が開催されているとのご案内メール。
 夕方は、桐ヶ谷斎場訪問。O氏のお通夜に参列。知っている参列者が大勢いたが、大勢 過ぎて、殆どすれ違い、N氏と一緒に不動前まで。
 会津の両親から柿を送ったとの連絡あり。
 (08/01/04記 08/01/20訂)
2007/11/19
(Mon)
 腰痛気味。
 STについての打合せとサンプル作成依頼。
 YK社の改造作業。
 KI社T氏より電話とご来訪。新しく会社を立ち上げられたとの事、社員と近所で待ち 合せ予定とか。北日本OB会の話など。
 JM社S氏より電話。STの件の状況確認。当方の理解分のサンプル提出予定と、記入 フォーマットの実サンプルの提示希望とした。どこまで記入するのかの判断がつかない。
 (08/01/04記)
2007/11/18
(Sun)
 木枯らし一号。東京、近畿。
 個人サイトに新しいページを作ってみる。地名調べなどをしていると、山の名前には色 では「赤」い山名が多いことに気づく。そんな雑文を書いてアップした。その後で、テレ ビを見ていたら、「文明を支える地底の銀」(世界遺産、メキシコ)という番組を放映し ていた。「銀の鉱脈は赤土の下にあり」。というナレーションがあった。牽強付会モード に入り込み、思わずチラシにメモした。
 (08/01/03記)
2007/11/17
(Sat)
 JM社S氏からの資料、ST関係の資料の大雑把な読み込みと主要部分の印刷だけする。
 数日前に、健康診断結果が届いていた。一応開封してみる。芳しいことは書いていない。

 「要約 世界文学全集T」木原武一・新潮文庫 4-10-133621-0 (7078)
 一作を13ページに収めた、世界文学の要約。「一作を15分で読む名作のエッセンス」とある。
 ナボコフ『ロリータ』/ ヘミングウェイ『老人と海』/ カポーティ『遠い声 遠い海』/ カミュ『ペスト』/ マルタン・デュ・ガール『チボー家の人々』/ サン・テグジュペリ『人間の大地』/ ヘンリー・ミラー『北回帰線』/ フォークナー『八月の光』/ ツヴァイク『ジョゼフ・フーシェ』/ D・H・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』/ プルースト『失われた時を求めて』/ モーリヤック『テレーズ・デスケイルゥ』/ アンドレ・ジッド『贋金つかい』/ フィッツジェラルド『グレート・ギャツビー』/ トーマス・マン『魔の山』/ ラディゲ『肉体の悪魔』/ サマセット・モーム『月と六ペンス』/ カフカ『審判』/ アナトール・フランス『神々は渇く』/ O・ヘンリ『O・ヘンリ短編集』/ リルケ『マルテの日記』/ ヘルマン・ヘッセ『車輪の下』/ ギッシング『ヘンリ・ライクロフトの私記』/ ワイルド『ドリアン・グレイの肖像』/ トルストイ『クロイツェル・ソナタ』/ チェーホフ『退屈な話』/ スティーヴンソン『ジーキル博士とハイド氏』/ マーク・トウェイン『ハックルベリイ・フィンの冒険』/ モーパッサン『女の一生』/ ゾラ『ナナ』/ トルストイ『アンナ・カレーニナ』。
 読んだ記憶のある作品は9冊。しかし、いかに忘れていたかと、いかに読んでもいなか ったかがよく判る。
 (08/01/03記 08/05/10訂)
2007/11/16
(Fri)
 IC社W氏より電話。12月からアプリ開発で詰めることが出来るかとの問合せ。 他の現在予定の案件があまり見えていないので、週2、3度なら可能性ありと回答。
 L社U氏よりGRと他の案件の確認。一件でも決定して欲しい。
 JM社S氏より資料の【宅ふぁいる便】送付案内メール。
 NよりTG社N氏宛てに、AK社の増設作業の見積提出メール。
 午後、東京ビッグサイト訪問。S氏と「SCF2007」へ。T社K氏と挨拶。
 不在中に、ZT社S氏より電話あり。O氏の訃報。OT社A氏からもメールあり。掲載 してレス済み。
 (08/01/03記)
2007/11/15
(Thu)
 W女史と待ち合わせて、L社訪問。展示会。
 TG社NK氏よりN宛てに電話。
 JM社S氏より電話。電池関係のシステムの話。後刻に、別件でマニュアル作成の話。
後刻に再々電話。関連のシステムが「SCF2007」展で開催中。東京ビッグサイトに 押しかけてみるかとのご相談。明日に、国際展示場駅で待ち合わせとする。
 L社U氏よりメール。IO社の問題点の件。レス済み。内容は把握、変更指示あれば改 造予定とする。
 LV社S氏より恵比寿イベント参加申込みメール。第一号。
 TG社U氏よりN宛てに電話。
 W女史より、YK社の実績表の確認。
 From Ms.**(*****××)TEL。お断り。
 不在中に、L社U氏、JM社S氏より電話あり。
 (08/01/03記)
2007/11/14
(Wed)
 Fさんより恵比寿イベント開催予定の日程調整メール。本欄の更新が8月2日で止まっ ている事のご指摘。3ヶ月以上遅れている。
 L社U氏に明日のL社の展示会の訪問予定時刻の確認メール。
 TG社N氏にYK社の現況と事務処理の件の確認依頼。12月の状況を考えると落とせ ない。
 W女史にYK社の実績表の作成の件。一部詳細不明な点もあるが、月次型で一旦作成し てみることにする。
 TG社U氏より電話。AK社でパソコンの増設予定とか。
 YK社S女史からの電話とFAXの要望事項の対処とW女史に最新分への差替え依頼。
 鹿沼、T氏よりメール。12月9日に都内で飲み会とすること。
 HPの記述とアップ。
 From Mr.**(******)TEL。年末資金需要。お断り。
 (08/01/03記)
2007/11/13
(Tue)
 NよりSC社H氏へKK社の追加改造の見積提出。
 L社U氏よりメール。TKの見積依頼と使用追加予定らしいこと。見積には 影響は出ないがファイルの扱い等が不明確な旨をレス。
 同窓会、LV社S氏からCS社H氏への同報メール。メール内の元本文の一部をHPへ 掲載してH氏へ報告メール。
 L社U氏よりTKの不明確部分についての回答の電話。具体的になったら確認すること にする。見積なのか作業着手なのかが不分明状態でこれ以上はすすめない。特に11月に 発生する打診案件は大大注意である。
 YK社S女史より入力系と帳票で要望事項の発生。一部は追加改訂の影響も発生する。 検収(操作)は締処理まで進捗したらしい。締処理部分の操作についてはNに対応依頼。 入力系の改造作業。
 From Ms.**(***********)TEL。テナント事務所。お断り。

 「諸国畸人伝」石川淳・中公文庫 4-12-204592-4 (7077)
 小林如泥/算所の熊九郎/駿府の安鶴/都々一坊扇歌/細谷風翁/井月/鈴木牧之/ 阿波のデコ忠/武田石翁/阪口五峰の伝記。
 鈴木牧之(すずきぼくし)の名前を見つけて購入。『北越雪譜』の著者、鈴木牧之は、 越後の国魚沼郡塩沢村生まれ。塩沢の地はもと高田藩、長岡藩から、幕府代官所支配、享 保9年以降は会津藩の預かりとなって、幕末におよぶ。とある。
「春の雪は消やすきをもって沫雪(あわゆき)といふ。是暖国の事なり。寒国の雪は冬を 沫雪(あわゆき)ともいふべし。」北越雪譜初編上之巻。
 (07/12/26記 08/01/03追 08/05/10訂)
2007/11/12
(Mon)
 先日購入したパソコンのディスプレイが初期不良だったらしい。交換用のディスプレイ が届く。
 同窓会、LN社K氏よりアドレス変更通知メール。
 同窓会、AT社OT氏より、須賀敦子氏の特集のテレビ放映の案内メール。
同窓会HPへ掲載。ワンポイントが欲しいとレスすると、画像が2つ届いた。あわせて 掲載。
 DTS、S氏来訪。
 From ************TEL。事務所。お断り。
 (07/12/26記)
2007/11/11
(Sun)
 HPの記述とアップ。
 (07/12/25記)
2007/11/10
(Sat)
 一日外出無し。最近は外で飲むと翌日にだいぶこたえてしまう。
 ちょうど一週間、中国北京に出掛けていた息子のYが戻ってきて、中国茶や辛味噌、葉 巻などの土産。仕事で行ったらしいが、東京とおんなじだ、などと利いた風な口をきく。 かく言うわたしは行った事が無い、子供を信じて聞いたとおりに受取ることにする。
 (07/12/25記)
2007/11/09
(Fri)
 Y氏よりメール。追加の依頼あり。
 IC社K女史より電話。YM社の保守契約の件で、類似文書がないかとの問合せ。 使用している類似文書を送付する。折り返しW氏から電話。どうやらK氏との話では保守 契約は締結しないらしいとの報告。それならそれで本稼動確認と、チャージの件の確認だ けはして欲しいと依頼する。
 L社KKのマルチレイアウターなどの機能を考えてみる。
 LV社S氏より電話。ME社K氏と待ち合わせているが合流するかとのお誘い。『香港 食堂』で待ち合わせて飲む。
 (07/12/25記)
2007/11/08
(Thu)
 L社U氏より電話。別案件の近似機能を一緒に開発したほうが良いかとの問合せ。 納期にもよるが逆に検収時に混乱しないかを指摘する。
 YK社S女史より、文言と一部操作性についてのご要望あり。
 W女史にYK社の最新分の差替え依頼。
 A社KさんにHPの感想メールと北前船の話など。
 同窓会、LV社S氏より電話あり。本日の打合せでAS社訪問予定の件。キ ャンセルとする。やり取りしていた一部のファイルについての懸念だけを伝える。
 From Ms.**(***)TEL。代表の方へ。用件をしつこく聞くと事業資金、 お断り。
 (07/12/25記)
2007/11/07
(Wed)
 IC社K氏よりN宛てにメール。YM社の帳票の件。K女史からその内容に ついてYM社が送信したFAXの転送あり。その後に再度K氏より電話あり。
 L社U氏来訪予告の電話と来訪。MK、GRの打合せ。その他雑談でKKの 小間物ツールを作るとしたらどのような手法が良いかとの話など。KKは他社 が関わっているようであるが、こちらの話のほうが面白そうに見えてきてしま う。IO社稼動中のシステムで条件によってデータが反転する現象があるかも 知れないとの事。案件のついでであれば調査をすることにする。
 YK社の改造作業。
 L社のIO社の不明現象関係の調査。
 小沢プッツン代表の弁。「東北かたぎ」とはなんじゃい!
 From **********TEL。携帯電話のご提案。お断り。
 (07/12/25記)
2007/11/06
(Tue)
 TG社N氏より電話。YK社の現況と残分として開発予定分の確認。後刻に、 AK社との連絡の確認結果の電話あり。
 YK社のテスト用のDBに接続できなくなった。Nに調査依頼。
 L社U氏より電話。GR社案件は追加機能の搭載があるかも知れないことと、 MK版の話。
 Y氏から電話。今まで一度も電話を貰うことは無かった。HPに掲載内容に ついての改訂依頼。改訂して報告メール。
 From Ms.**(************)TEL。男性を対象と したエステについての調査をしている。アンケートということか。はいそうで す。お断り。

 「こどもの一生」中島らも・集英社文庫 4-08-746057-5 (7076)
 去年の10月に読んでいた。新刊が出たのかと思って買ってしまった。また 読んでしまった。何故間違えたのか、よく見ると、背表紙の色が違っていた。
 ある催眠により、成長を退行させて集団セラピーをするという、一部密室型 ドタバタ恐怖ホラー。
 (07/12/25記)
2007/11/05
(Mon)
 CJ社K氏よりメール。3年前の開発案件の一部のソースをお探しとか。プ ログラムIDにスペルミスらしき部分があるので良く分からない旨のレスをす る。NからK氏宛てにメール。きちんと調べて、以前送付分を見つけたらしい。
 パソコン立ち上がり不調気味。
 同窓会、LV社S氏よりメール。11月8日の打合せ場所の件で再度恵比寿 ではいかがかと振ってきたので、それではせっかく会場予定をされている方に 失礼にもあたることもあるだろうから、強めの拒否。
 豊島園ツアー参加のY女史からお礼メール。レス済み。
 IC社W氏宛てに事務処理お礼の電話。
 L社U氏より電話。これからGR社と打合せとの事、前回の打合せ内容と概 算見積の確認。
 セーラー服の高校生?を別の制服を来た2名の高校生が後をつけている。友 達同士の戯れ事なら良いがと変な心配をしてしまう。
 From Mr.**(********)TEL。HP管理者の方。顧客 情報の保管管理等、お断り。

 ASAHI-NET側SPAM 07/07分、2413通
 (07/12/25記 08/01/20訂)
2007/11/04
(Sun)
 一日外出せず(二日酔い)、引きこもり。
 (07/12/25記)
2007/11/03
(Sat)
 プチプチ型のおもちゃが大流行しているらしい。
 プチプチとは、ビニール製の空気入り緩衝材料である。本来の用途から離れ て、ついつい押してつぶしたくなる。既に緩衝材料メーカーではプチプチとい う名称も商標登録されていて、8月8日はプチプチの日とまで決定されている という。
 それを何度でもつぶせて押した感触と音が出るおもちゃらしい。そのおもち ゃは「無限プチプチ」と商品名である。
 安野光雅の「エブリシング」という本には「軟質ビニール製吸盤型気泡封入 無数円形型状凸起物」(p232)として載っている。わたしがこれを見つけて記 録したのは、98年6月18日のこと。つまり10年ほども前からこのプチプ チはおもちゃ(手持ち無沙汰の解消)になることに気づいていた人がいたとい うことを明記したかっただけのこと。
 さて、次は何が流行るかをわたしも考えてみた。次はこれです!カサブタ剥 がし、鼻くそむしり、風呂上りの垢すり用爪。製品名も考えた。もうちょっと 剥がしたいときには「無限カサブタ」。車中の読書のお供「無限鼻くそ」。 ミミズ脹れにならない「無限垢スリ」。

 書いてから気づいた。無限鼻くそに近いことは、赤瀬川原平氏がエッセイか 何かに既に書いていたような気もしてきた。そう思うと、同氏ならば書いても 不思議はないと納得してしまう。それともわたしの発想が同氏の発想に憑依し たか。もしも既出であれば失礼しました。

 本日は、恒例の豊島園訪問日。参加者T氏、K氏、N氏とY女史。二次会 『養老の滝』。三次会『かずこ』で吉田拓郎を好きなだけ歌ってのどがらがら。
TKNさん、毎年ありがとうさんです。
 (07/12/24記)
2007/11/02
(Fri)
 同窓会、AT社OT氏よりFAXあり。朝日新聞11月1日夕刊記事に湯野 上温泉の紹介あり。わたしも昨日その記事を発見してOT氏にお知らせしよう と思っていた矢先であったことを返信する。その事の経緯は個人サイトのUR Lをご案内したことから始まる。
 奥会津のサイトに掲載すると、差し障りもありそうなので(^^;本欄に掲載。
    ■OTさんから■
    Date: Mon, 29 Oct 2007 14:19:27 +0900
    Subject: Re:奥会津
    会話の端々に会津、会津というのが出てきましたが
    やっとどの辺か分りました。

    会津田島は、かれこれ35年前に卒業旅行で「大内宿」に
    行くときに降りた駅と記憶しています。駅について
    昼飯に駅前の飯屋に入ってラーメンを食べたときの
    そのしょっぱさとスープの黒い色がいまだ脳裏から
    消えません。

    そこから大内宿まで徒歩でえんえん2時間ほど歩いて
    やっと到着。部落長をしている方の民宿にお世話になりました。
    学生10人と先生方5人ほどで、おやじさんをまじえて宴会・・・
    したたか酔っぱらいました。厠にいけば馬が顔を出したり、
    外に出れば満天の星・・・。
    朝起きると空の一升瓶が10本ほど並んでいました。

    その後、5年ぐらい後に再び大内宿にいきました。

    茅葺き家がたちならぶ宿場というのがウリでしたが、今では
    ホームページをみるとトタン屋根もだいぶふえてしまっています。
    時代ですかね。

    ということで、つらつら奥会津紀行を見て。
    ■OTさんへ■
    Date: Mon, 29 Oct 2007 15:29:37 +0900
    Subject: Re: 奥会津・大内宿
    >> そこから大内宿まで徒歩でえんえん2時間ほど歩いて

     そうです!それ(徒歩)が正しい訪問の仕方です。
    あのころ(35年前)に大内宿とは、通ですね。なんつっても「ディスカバー ジャパン」の時代ですね。

     帰りに田島駅から乗ったバスは、乗客はわたし一人でした。
     道すがらに運転手との雑談。

     昨今の「大内宿」はほんの少しの短い家並みを見に、観光客が大勢押しかけ て、観光地ずれしてしまいました。それも観光客は殆どが電車ではなく車で押 しかけます。
     当然道路は一本線で元々駐車場の施設などもありません。そのせいで、大渋 滞となります。生活者の為の宅配便の車は遅れるわ、郵便の車は遅れるわで、 大変なのだそうです。
     会津田島の駅前のタクシーは殆ど空車が待っています。「大内宿でもまわれ ば稼げるのではないか」とたずねてみたそうです。すると「渋滞にはまるだけ で仕事になんねー」のだそうです。

     ではでは。

    ■追記です。

    >> 会津田島は、かれこれ35年前に卒業旅行で「大内宿」に
    >> 行くときに降りた駅と記憶しています。駅について
    >> 昼飯に駅前の飯屋に入ってラーメンを食べたときの
    >> そのしょっぱさとスープの黒い色がいまだ脳裏から
    >> 消えません。

     あの頃ですと電車は、会津若松から「会津田島」行きしかなかったので、
    「会津田島」が記憶されたのでしょう。

     田島からそんなに近かったかと、調べてみました。
    OTさんは、おそらく田島行きの途中の「湯野上温泉(ゆのかみおんせん)」 で下車してそこから山道を2時間ほど歩いたのではないかと思います。

     とすれば、黒いスープの謎は解けた!
    湯野上温泉では、ラーメンの汁に温泉の源泉掛け流しを使用しています。忙し いときは普通の湯船から汲んで使う(((^^;
    これは、嘘です。←書いとかないと信じられてしまうかも、、、

     ではでは。
    ■OTさんから■
    Date: Mon, 29 Oct 2007 16:23:11 +0900
    Subject: Re: 奥会津・大内宿
    いや〜思いだしました。湯野上温泉でした。
    さすが地元民ですネ。
 というやり取りがあって、「湯野上温泉」が短期メモリに記憶されていた次第。
    ■OTさんへ■
    Date: Fri, 02 Nov 2007 10:52:04 +0900
    Subject: Re: 奥会津・大内宿・071101朝日新聞夕刊
     11月1日夕刊のFAXをありがとうございました。
    「鉄子の鉄学:湯野上温泉」

     そうなのです、まったく「奇遇なり」や!
     わたしも昨晩自宅で新聞を見て、スキャンしようと思っていました(^^;

     OTさんが見た駅舎とは様子が変わっていることと思います。
 S信金、U氏来訪。ご挨拶。
 茅野市I氏からのY氏訪問写真を同窓会HPにアップと転載報告。
 IC社W氏より、YM社の事務処理についての予定の通知。Nに報告メモ。
 AM社T氏より電話。緊急でJAVAの仕事ありとの事、完全に無理。

 「夜の草を踏む」安西水丸・光文社文庫 4-334-73634-3 (7075)
 安西水丸氏はヘタウマイラストレータのはしり時代に小説も書いていた。少し腺(せん) の細い(繊細というよりも蒲柳質とでもいいそうな)小説を何度か読んだ事が あった。が、これは完全エ○小説の類ではないかい。
 (07/12/24記)
2007/11/01
(Thu)
 茅野市I氏から同報メール。高知県在住のOBを訪ねて来たとの事で、写真 添付。ちゃちゃレスでメール往復。
 YK社の改造作業と、W女史に一部テーブルレイアウト変更部分のデータの 差替え依頼。
 HPの記述。
 (07/12/24記)
2007/10/31
(Wed)
 NYHC、W氏より、I氏のメールアドレスは転勤挨拶メールに載っていた ではないか、少しお疲れではないかとのメールあり。その同報メールが私のと ころには届いていなかったことを説明。
 YK社S女史からの電話とFAXで届いた要望の対応。W女史にYK社のプ ログラムの最新版への差替え依頼。
 S村のHPに、「ファクサイ」という言葉があった。その地方特有の気象現 象のことかと勘違いしてお尋ねメールを差し上げる。
 (07/12/24記)
2007/10/30
(Tue)
 L社U氏より、GRの見積要請メール。作成(構想)中の想定図などをつけ て、見積提出。
 ガーデンプレイスのGPクリニック訪問。健康診断。 訪問すると、レイアウトが変わっている。スタッフも全員入れ替わっていないか。 見たことのある人が一人もいない。なんとなく不気味。聴力検査機がヘッドフ ォン型になって逆に使いにくいことを指摘する。血液採取で2度差しされた。 今までには経験したことも無い。バリウム検査、「〜でよろしかったでしょう か」を多発する柳原風の女性。「以前に検査はしたことはありますか?」毎回 ここで検査している!プライバシーなどの遵守のせいかも知れないが、少しは 前年の資料とか目を通しておいて欲しいと思う。別部屋からのマイク音、「聞 こえますか?」思わず、「五月蝿いほど聞こえます!」。まったく、、、同一 場所で継続しているメリットが感じられなくなった。高血圧とその他の指摘あ り。

 恵比寿駅から続いているガーデンプレイスへ動く歩道がある。その手すりの 外側の窓際には、素焼きの鉢に花が植えられている。行き帰りに暇つぶしに鉢 の数を数えてみた。全部で60鉢あり、恵比寿駅には日比谷花壇の出店がある。 ここで企画して設置しているのかな。
 大学の先輩、AP社IG氏より電話。以前に挨拶状は届いていたが、帰国し てからのメールアドレスが違っていると思い込んでいたので、メールアドレスの 確認とNYHCに同報。
 (07/12/24記 08/01/14記名訂)
2007/10/29
(Mon)
 TG社N氏よりYK社の件で、H氏が訪問されるとか。事務処理の依頼。
 HPの記述。
 同窓会、IT氏より知人のイラストレータの展示会案内メール。それにかこ つけて、個人サイトのURLをご紹介する。
 IB会計、N女史よりN宛てに電話。来訪予告とご来訪。決算書の押印。
 NよりPS社宛て、GESの見積提示。
 From ****TEL。事業資金、お断り。
 From Ms.**(*****)TEL。読売巨人軍の予約席。お断り。
 From ****TEL。三浦海岸にあるホテルの案内。お断り。

 「日本人を〈半分〉降りる」中島義道・ちくま文庫 4-480-42105-X (7074)
 (07/12/24記)
2007/10/28
(Sun)
 会社側SPAM、07/07分、2596通
 Fさんより、お誕生日お祝い?メール。
 都立大学駅で待ち合わせて、韓国料理屋で家族そろっての久しぶりの外食。
 (07/12/24記 08/01/20訂)
2007/10/27
(Sat)
 恵比寿駅では、ハロウィンの着ぐるみがちらほら。
 先日の帰省時の事々の個人HPへのアップなど。このページ自体が、公私混同!といわれれば見も蓋も無し(^^;

  「秋の昭和へ行ってきた」
 (07/12/23記)
2007/10/26
(Fri)
 YK社の対応作業。
 IB会計社が決算事務処理打合せに来訪予定なので、17日のL社の来訪時のホワイト ボードメモの転記作業。
 IB会計社IB氏、N女史来訪。決算書類の確認と役所手続きの依頼。
 IS社I氏にメールと電話。10月23日の相談分の報告。

 「漱石先生 お久しぶりです」半藤一利・文春文庫 4-16-748316-6 (7073)
 (07/12/23記)
2007/10/25
(Thu)
 W女史より、昨日のYK社訪問で帰りに駅までのタクシー代をいただいたとのこと。
 YK社の改訂作業と社内打合せ。
 YK社の対応。
 NにPS社の見積提出依頼。予定の保守契約が3年間放置されていたことも考慮した見 積を提出するように依頼する。後刻に早速PS社S氏から見積提出依頼のせっつきあり。 今までの経緯と基本契約もしていないことも説明しておく。Nより見積メール提出。後刻 お礼メールあり。
 From Ms.**(***********)TEL。貸しビル仲介。お断り。
 (07/12/23記)
2007/10/24
(Wed)
 W女史、YK社訪問。
 IS社I氏、U氏来訪。一部値引き処理とするにしても、事務処理はきちんと実施して いただくことを確認する。
 W女史がYK社から電話。ついでにリモート保守のテストをする。良好。S女史からの 要望点についての説明と回答。
 (07/12/23記)
2007/10/23
(Tue)
 4日間不在すると、迷惑メールが五百通以上溜まっていた。
 Nより、会計事務所から小口現金の一部詳細説明依頼が来ているとのこと、個別に記述 して提出。
 IS社U氏より電話。本日の来訪予定は明日に順延したいとの連絡。了承。
 W女史よりYK社対応部分の確認。
 PC社U氏よりメール。NZ社でパソコンの増設で普通に設定したつもりが接続エラー が発生したので他の手順で回避したとの連絡と何が問題だったかの問合せ。ドメインとワ ークグループの設定に相違があったらしいがこちらもよく判らない。
 YK社S女史より電話。入力操作が遅くなったとの連絡。入力プログラムがどこかで輻 輳しているのかと思ってしまう。初期立ち上がり時期なので、W女史に明日に訪問と発生 原因の解決を依頼する。依頼した後でW女史が気づいた。パソコン立ち上げ時にライブア ップデートが走っているような。そういえば、設置訪問時にもそれで遅くなったことは経 験した。訪問を決定してしまったので、駄目押し確認も含めて訪問してもらうことにする。
 PS社T氏から電話。CH氏の後釜とか。以前に保守契約案件予定で動いていていつの 間にかうやむやになってしまっている案件で法令変更による改造が発生するという。見積 り依頼。今までの顛末を説明して、見積は提出することにする。
 W女史より入力画面の一部の終了操作に難ありとの報告。
 大江戸線、停電。
 帰り、都立大学の歩道を若い女性が「ぶっ殺してやる」と言いながら自転車ですれ違っ ていった。昨日まで田舎でのんびりしていたので、余計に都会の殺伐さを感じてしまう。
 (07/12/23記)
2007/10/22
(Mon)
 寛おじさん夫妻が田島まで一緒に車に乗せてくれるとのことで、あわせて乗 せてもらう。舟鼻峠で写真など。
 (07/12/23記)
2007/10/21
(Sun)
 義父の五年祭とその母様の五十年祭、法事と墓参りと直会。
 (07/12/23記)
2007/10/20
(Sat)
 お手伝いをしたことは義弟とBSアンテナの調整などくらい。
 娘のデジカメを借りてきたので、近所の散歩と写真撮影など。
 (07/12/23記)
2007/10/19
(Fri)
 休み。帰省。昼過ぎには到着予定で、出掛けるが新宿からの特急は指定席満席。右往左 往して、会津田島町駅発の最終バスになる。

 (22日までの顛末記は、(勝手)奥会津応援サイトに、 「秋の昭和へ行ってきた」として掲載した)
 (07/12/23記)
2007/10/18
(Thu)
 IS社U氏より電話。EQ社の顛末の打合せでI氏と10月23日に来訪予定。
 YK社の改造作業。S女史より印刷項目などの要望事項等の追加あり、まとめ作業とW 女史に追加変更部分の説明と改訂依頼。
 TG社N氏より電話。16日のYK社訪問と社長への説明で了承を得た件、日次の帳票 まわりは運用してみてはじめて手戻りが出てきそうであること、それらを含めても月次帳 票までは今月中に完成予定であることを伝える。間にもう一社入っているため、事務処理 等が三すくみのような雰囲気になってしまっている。
 早めに退社して床屋。
 (07/12/23記)
2007/10/17
(Wed)
 YK社16日訪問分のまとめ。
 L社U氏、T氏来訪。G社の希望搭載機能の打合せと解決方法の説明。搭載の本日の打 合せ内容で初めて顧客との打合せになるらしい。少し気勢をそがれる。
 TG社U氏より電話。ZL社のシステムの後始末分の改造予定はなくなったとの連絡。
 From Mr.**(***)TEL。求人募集。お断り。
 明後日から帰省予定なので、BO訪問、社中読書用の本の購入。
 (07/12/23記)
2007/10/16
(Tue)
 胃薬購入。
 YK社訪問準備とW女史とYK社訪問。S社長と画面を見ながら現況部分の説明をして 御納得いただく。手書で事務処理していた部分でそれらの手順について不安が発生したら しい。
 From Mr.***(*****)TEL。採用、お断り。
 (07/12/23記)
2007/10/15
(Mon)
 S氏より昨日のレスへのお礼と回答メール。
 YK社S女史より電話。開発想定外の帳票についての話。電話では話が込み入るので、 明日に訪問予定とする。TG社N氏に電話で顛末とYK社訪問予定の報告。
 L社U氏より電話。G社の件と別案件の話で17日に来訪予定。S氏案件の話などをし てみる。
 首都圏の改札機トラブルのニュース。「件数が多くて2分割した際、2分割目が固有の データ量になると、異常と判定する不具合があった」。との記事。ははん、初心者がよく 引っ掛かる整数除算問題ではないかと岡目の想像。
 (07/12/23記)
2007/10/14
(Sun)
 Nが出社。
 同窓会S氏よりメール。あるシステムの運営委託事業者をお探しとのこと。資格が必要 か、設備などについて問合せを入れておく。なんにしても当社では投資までして出来る余 裕はないが心当たりを当たってみることにする。
 一年分の小口現金の集計。
 (07/12/23記)
2007/10/13
(Sat)
 HPの記述とアップ。
 YK社用に一部ツールの改造作業。

 「食の体験文化史」森浩一・中公文庫 4-12-303516-3 (7072)
 (07/12/23記)
2007/10/12
(Fri)
 SS社W氏からメール。先日OT氏から入手したモノクロ写真を送付してあったが、O H氏からカラー写真で入手できたとの連絡。OT氏を含めて同報メールを差し上げる。
 YK社S女史より日次操作等の問合せあり。
 YK社の10日分と本日発生分等の読み合せと一部改造の確認。W女史に報告メールの 送信を依頼。
 (07/12/23記)
2007/10/11
(Thu)
 TG社N氏よりYK社の帳票系についての問合せとYK社に説明して欲しいとの連絡。 YK社S女史に電話、開発予定範囲の帳票について説明する。
 昨日訪問分のYK社のまとめ作業とW女史にドキュメントの追記依頼。
 福島MY社に記事写真のキャプションの差し間違えの指摘メール。
 L社U氏宛てにG社の打合せの件でメール。後刻に電話あり、大雑把な範囲の確認。
 TK社W氏来訪。来年に開始予定のNCについての話。
 GR社で搭載予定となる機能の資料探しなど。
 (07/12/23記)
2007/10/10
(Wed)
 W女史と日立駅待ち合せ、TG社N氏の車でYK訪問。初期設置作業と、日 常業務部分の概要説明など。
 L社U氏より電話とメール。G社案件の引合話。繋がってくれれば良いが。
 同窓会、S氏よりメール。旧同僚と「オリベッティ計算機の歴史展」を見に 行かれたとのメール。
 (07/12/12記)
2007/10/09
(Tue)
 S村企画係より昨日送信メールのご丁寧なお返事メール。再度レス済み。
 YK社、入力系の操作マニュアル作成。
 W女史に、YK社の日報系のダメ出し指摘と変更依頼。
 From Mr.**(********)TEL。事務所管理。お断り。
 (07/12/12記)
2007/10/08
(Mon)
 N出社。
 YK社の日報系の改造部分のテスト作業。
 福島MY社に再度の、数字表記の指摘。「「HIV即日検査」の導入が八保 健所のうち5保健所で進んだ」とあったので、「また出ましたね。「8」の数 字がおきらいなのかしらん。ハ八ハ」とからかう。
 S村の企画係の方に広報についての指摘メール。
 ASAHI-NET側SPAM 07/06分、2562通
 (07/12/12記 07/12/25訂 08/01/20訂)
2007/10/07
(Sun)
 妻と武蔵小山商店街へ。その後出社。
 W女史が出社している。YK社の詰め作業か。
 同窓会、K氏から旧機械についてのメール。それ以前にも、OT氏から写真、 I氏からも同報メールがあった気がする。

 「本と中国と日本人と」高島俊男・ちくま文庫 4-480-03916-3 (7071)
 (07/12/09記)
2007/10/06
(Sat)
 Nが出社。
 福島MY社のWeb記事でタイトルと記事本文が違っていたので、「タイト ルと記事本文が違いますよNIE。」と指摘メール。「NIE」とは、新聞社 が新聞記事を活用した教育支援活動のこと。新聞社にとってはきついキーワー ドなのである(想像)。
 (07/12/09記)
2007/10/05
(Fri)
 LV社S氏より電話。同窓会の写真のCDの件で打合せをしたいとのこと、 来訪はお断りとした。
 YK社納品用パソコンの搬出。
 (07/12/09記)
2007/10/04
(Thu)
 W女史にYK社の照会系の改造依頼。
 IS社U氏より電話。EQ社の顛末と今後の件でI氏と23日に来訪予定と の連絡。
 TG社U氏より電話でご来訪予告。歓迎。後刻に来訪。ZL社でNT営業所 だけ旧サーバーを使用して継続するかも知れないとのことで、作業発生時の見 積のご相談。
 IC社W氏に電話。不在、K女史に事務処理お礼と「宇宙船地球号」放映の 雑談。
 YK社のメニューの操作イメージが変わってしまっていた。W女史が良かれ と思って改造したらしいが、入力系の処理からみると遷移部分が改悪されたこ とになってしまう。むっとしながら対応策を考える。
 From Ms.**(********)TEL。ISO担当者へ。お断り。
 (07/12/09記)
2007/10/03
(Wed)
 YK社クライアント用パソコンの確認とW女史に整備依頼。追加 予定テーブル等の確認整備。
 マスタ保守用ツールの一部バージョンアップ。
 From Ms.**(*******)TEL。事務所、お断り。
 From Mr.**(*****)TEL。お断り。
 (07/12/09記)
2007/10/02
(Tue)
 会社側SPAM、07/06分、2527通
 JS、Y氏から電話。月次処理で操作ミスをしてそのリカバリーを手操作で しているが、想定位置に更新されないとのこと。分かることは無いかとのお問 合せ。JT社に問い合わせたが誰も判らないという。それはそうでしょう。と はいえこちらにも資料は無いことと、以前の問合せの後にメールを差し上げた のに、メールも届いていないではないかと、積年の恨みつらみを述べる。
 その後気づくことがあり、電話を差し上げる。電話番号も聞かなかったので、 それらしい部署に電話をして廻してもらう。と、「どうしてこの電話番号がお わかりになられたのか」と先方びっくり。「ソートをしていない事に気づいて 解消した」との説明。わたしが怒り飛ばしたので、あてにならないと思い報告 する気にもならなかったらしい。「無契約であっても一度ご相談をいただいた ら当方はそれなりに考えたりするわけですからね、わたしも相手にする気もな かったら無碍に怒り飛ばしたりしない」と再度憤慨。愚痴話を聞かされて、気 持ちを静める。

 SS社のW氏という方から、オリベッティ社の計算機の写真をお探しとのメ ールあり。創立50周年の社史に掲載したいとのこと。レスと、ご存知かも知 れない方々に同報しておく。
 パソコン内の過去テキストデータをHMでGrepしたら、だんまりが発生。
 (07/12/09記 08/01/20訂)
2007/10/01
(Mon)
 定期券購入。販売機で操作していると、パスモにするか磁気媒体にするかの 選択がある。パスモというもので購入してみようかと選択すると、いろいろと ごちゃごちゃ既存の情報の入力も促される。ええい!面倒!いつもの普通の定 期券にする。
 W女史に、YK社の入力系部分の説明と、帳票系の吟味。
 (07/12/09記)
2007/09/30
(Sun)
 YK社、組み込んでおきたい機能部分を暫定で開発。

 本日のテレビで、IC社のW氏の家族が放映されるとのことで「宇宙船地球 号」を見る。3秒ほど放映されたか。後でからかい報告を入れるために特にメ モをしておく。「17番の若松氏。{毎日自分の体力を使い切る}」
 (07/12/08記)
2007/09/29
(Sat)
 N、W女史出社。
 YK社の開発作業。
 (07/12/08記)
2007/09/28
(Fri)
 YK社S女史より電話とFAX。要確認事項等。
 YK社納品用パソコンの搬入。Nに環境設置依頼。
 YK社、設定用テーブルの項目の見直しと機能改造。
 夕刻は同窓会の打合せ。田町『S倶楽部』。

 「蝸牛考」柳田国男・岩波文庫 4-00-331387-9 (7070)
 (07/12/08記)
2007/09/27
(Thu)
 W女史より電話。銀座線事故で遅れるとの連絡。
 TG社N氏よりYK社納品用のパソコンの搬入の件で電話。
 社内スケジュールミーティング。L社案件はストップ状態のまま、KSD社 は先方の紹介会社の判断が遅れている。CJの追加分と初期想定納期の確認、 先方都合の仕様上がりの遅れなど。YK社分の社内開発分担分のスケジュール。
 YK社の入力系見直しと一部備忘用に仕様をソースから作成しておく。
 W女史にYKのテストデータのDB化依頼。

 福島MY社の相変わらずの、数字表記の指摘。「警察署間で体制格差」があ り「小規模署に負担大きく」とあり、「大規模署・・八署」「中規模署・・ 7署」「小規模署・・13署」とある。”大規模だと、漢数字にしてもらえる 格差でもあるのか?”とコメント。
 (07/12/08記)
2007/09/26
(Wed)
 NよりCJ社A氏にメール。ME社の開発で追加があるらしい。追加は良い がそれで納期も延期されると困らないか。
 N、YM社訪問。
 レンタルマット屋さん来訪。
 YK社S女史より電話。入力画面の項目の確認。実際には重量に小数点があ ったり、数量には小数点と分数表記もあるなど、手書処理で済ましてきた部分 の確認など。あまりにも想定外部分までシステム化しても自縄自縛になってし まうのではないか、摘要欄で対応するとか運用でカバー出来る方法も考えてい ただくようにご助言する。改訂開発中の画面レイアウトを送付する。
 YK社、力ずくでコーディングした部分の見直しと共通関数などの整理。入 力キーが効かない現象など、操作をPAでしていたので、後で要確認のこと。
 LV社S氏よりメールと電話。内容は何だったか記述無し失念。
 DTS、S氏来訪。
 (07/12/08記)
2007/09/25
(Tue)
 世の中は中秋の名月らしい。
 YK社の開発作業。ツール部分などの小間物の整備。
 (07/12/08記)
2007/09/24
(Mon)
 N出社。
 YK社の開発作業。
 (07/12/08記)
2007/09/23
(Sun)
 YK社の開発作業と連携機能部分の見直しなど。
 (07/12/08記)
2007/09/22
(Sat)
 W女史に依頼してあるYK社の照会系プログラムをみて、入力プログラムと の画面遷移方式などを考える。コマンド引数の暫定定義など。
 From Mr.**(*****)TEL。お断り。
 From Mr.***(*****)TEL。資産運用、お断り。
 (07/12/08記)
2007/09/21
(Fri)
 ほぼYK社関係に掛かりっきり。S女史との応答、W女史に想定変更部分の 引継ぎ、TG社N氏とは納品機のスペック確認など。
 NX社N氏より展示会の案内メール。掲載と報告レス済み。
 LV社S氏より電話。9月28日開催予定の打合せ場所に恵比寿は可能かと の打診。恵比寿会場は無理と答える。
 (07/12/08記)
2007/09/20
(Thu)
 IC社K氏よりN宛てにメール。YM社の一部機能の変更依頼と打合せの為 の来訪予告。
 YK社S女史にメールとFAXと電話。ある特定取引先との計算方式のパタ ーンの洗い出しと、印刷伝票の用紙サイズの確認など。
 YK社、あるテーブルを構築予定であるが、単価欄に単価が登録できないパ ターンがあるらしい。任意文字列項目の中から、特定キーワードの文字列編集 関数を作ってみる。おそらく搭載しないであろう。
 同窓会NX社N氏より電話。展示会の予定とTR大学を訪問する予定とのこ と。9月は少し入院していて時間が取れたので原稿が書けたとのこと。
 同窓会I氏より電話。HPの継続の件で、Y氏と連絡をとりたいとのこと。
 From Ms.**(***)TEL。コピー機。お断り。「名簿から消 せ!」といったらしばらく無言、挨拶無しで切れた。
 (07/12/08記)
2007/09/19
(Wed)
 YK社入力系、やっとトランザクションの書き出しまで進捗。
 YK社S女史とマスタ関係と計算用テーブルの確認など。その他項目の最大 桁数の確認等。
 メールの受信簿の整理など。
 (07/12/08記)
2007/09/18
(Tue)
 A社Kさんより電話とご来訪。スキャナーを使用したいとのことと前回のイ ベントで間違って持ち帰った(らしい)5等賞の景品をご持参。
 W女史にYK社のテーブルの差替え依頼など。
 (07/12/08記)
2007/09/17
(Mon)
 福島MY社、「淡い光の灯籠(とうろう)が辺り一体を幻想的な雰囲気で満 たした」との記述を見つけて、”一体”は”一帯”ではごじゃりませんこと、 または”全体”とお間違えかと指摘メール。
 YK社入力系の開発作業。マスタ登録連動機能など。

 「荘子 古典コミックシリーズ」真崎守・徳間文庫 4-19-890366-2 (7069)
 (07/12/08記)
2007/09/16
(Sun)
 N出社。
 晴天秋空。
 (07/12/08記)
2007/09/15
(Sat)
 Nが出社。
 自分のパソコンとYK社開発用パソコンを、PAでの接続作業。PAの最新 版は自分のパソコンには入らないのでバージョン相違のままで確認。接続はほ ぼOK、ただし、キーボードとファンクションキー回りは不安定。
 同窓会HPの掲載とアップ。
 (07/12/08記)
2007/09/14
(Fri)
 朝起きると右目上まぶたがはれぼったい。
 TG社N氏より電話。KRD社の打合せをしたいとのことで18日に可能か との問合せ。YK社の予定とぶつからなければ問題無しと回答。
 同窓会、CS社H氏より北日本同窓会の案内の掲載依頼メール。掲載と報告 メール済み。
 From Mr.**(*****)TEL。お断り。
 (07/12/08記)
2007/09/13
(Thu)
 YK社S女史より電話とメールで、マスタ関係の整備の件の問合せ。対応済 み。その他マスタの希望事項の聞き取りなど。コード管理の出来ていないマス タが複数あるらしい。
 W女史にYK社から届いたテストデータのDB化作業依頼。
 コーヒー茶碗をコーヒーサーバーから机に移動中にコーヒーをこぼす。震え が来たのか。

 「水滸伝の世界」高島俊男・ちくま文庫 4-480-03686-5 (7067)
 「科学と抒情」赤瀬川原平・新潮文庫 4-10-142702-X (7068)
 (07/12/08記)
2007/09/12
(Wed)
 TR大学近代科学資料館のT女史よりメール。Divisummaの修理報 告とお礼。レス済み。
 同窓会、I氏、OT氏グループに、T女史のメールの転送と後日談の掲載の お知らせメール。
 TG社N氏よりKRD社の見積の保守料金についての問合せ。間に紹介会社 が入っているのでいろいろと細かいところの確認があるらしい。最低許容パー センテージを提示してTG社に判断してもらうことにする。
 YK社の入力系の雛型作成。まずはコンパイルエラーが無くなるところまで 引っ掻き回してみる。

 福島MY社のニュースで久しぶりに公演された子供歌舞伎が、 「5ぶりに・・公演」とあったで指摘メール。

 「清張さんと司馬さん」半藤一利・文春文庫 4-16-748314-9 (7065)
 「日本神話の考古学」森浩一・朝日文庫 4-02-261258-4 (7066)
 (07/12/08記)
2007/09/11
(Tue)
 TG社N氏より電話。YK社の開発と納入予定の確認。9月18日の週に納 品機持込み、テーブル等環境整備とマスタ登録が出来る状態まで整備予定。1 0月9日の週にYK社へ搬入。出来れば入力処理操作説明までを仕立て上げる 予定とする。
 TG社N氏より、KSD社の件、想定ハードスペックと通信系とリモート保 守についての確認。ハードのスペックは現行が判らないので、どのような提案 がよいのか判らないのでお任せしたい希望を述べる。プリンタ等も特に当社か らの推奨は無し。通信系も同上、VPNで繋がっているのであればMFでも良 いか。リモート保守は環境は対応環境は既存で整備済みと回答。見積時の保守 についての文言が欲しいとのことで、別途箇条書きをつけることとする。

 切羽詰った声の外人の女性の声の電話。どうやら三菱東京××と間違えてい る様子。英語の話せる人を電話口に出せと英語でしゃべっている。ワタシミツ ビシアリマセンとカタカナで答える。

 TG社N氏にKSD社の見積をメールで提示。後刻に電話あり、日数に転記 ミスあり、お詫び。
 IC社K氏よりFAXと電話。YM社の対応依頼。後刻にW氏より確認の電 話あり
 From Mr.**(*****)TEL。ワンタッチ飲料水。お断り。
 YK社プログラミング中にパソコンのダンマリが発生、慌ててYK社のロー カル開発用分の保管作業など。
 (07/12/08記)
2007/09/10
(Mon)
 YK開発用に仕立てたパソコンに、他のパソコンがユーザーとして入り込ん でいる。Nに確認するとプリンタの接続を変更したことと、開発用パソコンに どうやらプリンタのサーバー機能が入り込んでいるらしいことが判明。害はな さそう、そのままにしておくことにする。
 DTS、S氏来訪。
 同窓会、K氏よりメール。写真などをアップ。
 W女史にYK社用のDBの管理テーブル項目のレコードの登録整備依頼。
 NよりKSD社の全体フロー図が上がってきた。後はサードパーティの通信 パッケージの考慮等と、想定処理一覧が出れば見積工数算出用基礎データが出 来る。その後は、ご発注があるかどうかだが、これが分からない。
 TG社N氏より電話。KSD社の見積状況の問合せ。Nと相談して口頭で概 算の提示。明日中には提出予定とする。サブシステム毎の範囲の明示が必要。
 From *******TEL。債権回収。お断り。
 (07/12/08記)
2007/09/09
(Sun)
 夕方に妻とDで待ち合わせて買物。
 (07/12/08記)
2007/09/08
(Sat)
 YK社開発用パソコンの動作確認。こちらのパソコンは自分のパソコンのバ ージョンにあわせた旧版で動作させている。一部機能は使用できない模様。D Bへの接続とVB環境は確認。

 「エンピツ画のすすめ」風間完・朝日文庫 4-02-260445-X (7064)
 (07/12/08記)
2007/09/07
(Fri)
 TG社N氏より電話。YK社搭載用のDBのバージョンとタイプの確認。K SDの見積の件。
 同窓会、I氏からメール。本日の打合せ、台風のために欠席かも知れないと の連絡と議題についてのご意見。レス済み。
 W女史より目黒のNさんの訃報の転送メールあり。後刻にT女史からも連絡 の電話あり。
 W女史にYK社開発用のパソコンの環境設定依頼。メモリ不足の対処など。
 TG社U氏より電話。ZL社の保守契約終了の通知と新システムへの移行に 関わる作業依頼が発生するかもしれないことと、YK社のサーバー用パソコン の移送予定について。
 IC社K氏来訪。
 夕刻は西新橋にて同窓会のHP部会の飲み会。
 (07/12/08記)
2007/09/06
(Thu)
 DTS、S氏に道でばったり会う。普段もすれ違っていても気が付かないで いたのが、昨日お会いしたから気づいただけなのか。偶然というものは良く分 からない。後刻にご来訪。
 台風9号接近。
 福島MY社の記事で、「総工費約1一億円」という表記を見つけてちょっか いメール。
 YK社の印刷系と照会系のまとめ作業。開発スケジュールと担当分担ミーテ ィング。設定ファイル作成作業など。
 (07/12/07記)
2007/09/05
(Wed)
 W女史にYK社のDB作成と資料のファイル依頼。
 DTS、S氏来訪。事務処理。
 IC社K氏よりN宛てに電話。
 YK社S女史に電話、不在。マスタ登録用の資料の確認と、日報回りの調査  EGPクリニック、T女史よりN宛てに電話。
 ASAHI-NET側SPAM 07/05分、2557通
 LV社S氏よりメール。本日のLV社主宰のイベント(ビヤガーデン)は雨 のため急遽中止との連絡。
 湿った南風はくぐもるようなにおいである。土砂のにおいと少し生くさい。

 「おもしろ大江戸生活百科」北村鮭彦・新潮文庫 4-10-115331-0 (7063)
 (07/12/07記 08/01/20訂)
2007/09/04
(Tue)
 出掛けに住区センタ訪問。
 IC社W氏にYM社の事務処理の確認。
 法務局訪問。
 EGPクリニックよりN宛てに電話。もう、健康診断の予定となるか。Nより 10月29日か30日の予定との連絡。
 AM社T氏より電話。急ぎのJAVA要員探し、9月半ばから11月くらい まで。無理と答えた。
 IC社K女史より電話。YM社の件。
 IC社K氏よりN宛てに電話。
 (07/12/07記)
2007/09/03
(Mon)
 IC社K氏来訪。YM社の検収準備。そのままNとYM社訪問へ。
 TG社N氏より電話。KSD社の見積は出せるかとの問合せ。間の紹介会社の方から急 がされたらしい。今週中にも想定全体図とプログラム数を出してみて見積提出予定、ただ、 発注が決定したとしても、実際の運用調査等に時間がかかるでしょうと答える。YK社の 件、パソコン搬入時期とマスタ登録が開始できるのはいつ頃からかとのお問合せ。9月2 5日以降なら可能であろうと回答。
 S村公民館にWeb出ていた、「はぬいっこ袋」の記事の紹介をメール。
 S法務局訪問。会社の印鑑証明カードと自分の健康保険証を間違えて持参する。出直し。 受付のフロアは熱気で蒸し風呂状態なほどの暑さ。お役所の省エネポーズ、フロア側は暖 房を入れて加湿器をオンにしているのではないかと思われるほどである。
 IC社W氏にYM社の事務処理確認の電話とメール。
 From ****TEL。貸事務所。お断り。

 舛添大臣が痛々しい。といって大臣の仕事のことでの同情ではない。腰痛持ちの歩き方 のことである。
 (07/11/28記)
2007/09/02
(Sun)
 会社側SPAM、07/05分、2305通
 行きの電車に乗ると、隣の人から回数券用紙袋が落ちた。拾おうとしたが、 空っぽ(空袋)を捨てたのかもしれない。
 帰りの駅の階段で前の人のポケットから切符が落ちた。知らせてあげようか と思いながら、キセルをして要らない切符を捨てたのかもしれないと思って、 知らせるのを止めた。
 (07/11/27記 08/01/20訂)
2007/09/01
(Sat)
 Nが出社。YM社の納品検収準備らしい。
 HPの記述とアップ。
 世界陸上、暑さのせいでトラブル続きとか。締めはなんともお粗末な競歩で 間違い誘導。大阪長久手は歴史の地でもある。過去の祟りとかもあるのかも知 れない。いつ頃の祟りかというと、享保時代、、、とか。
 (07/11/26記)
2007/08/31
(Fri)
 NよりIC社K氏宛てに9月3日の客先訪問の件のメール。連絡は取れてい るのかしらん?後刻に、K氏よりN宛てに電話あり。
 AM社Y氏より電話。HP掲載の操作の話と、喘息が持病状態になってしま ったようだとのこと。酒は良いがタバコがダメとか。
 先日の六本木で開催された写真展の展示者K氏にお礼状を書こうかと思う。
(07/11/26実現していない!)
 DTS、S氏来訪。事務処理の件と準備書類の確認など。
 IC社K氏よりN宛てに電話。本日の来訪予定は無しとのこと。
 (07/11/26記)
2007/08/30
(Thu)
 TKN氏宛てに明日のお誘いは欠席の旨のメールを出す。
 YK社の開発の準備作業。
 AM社Y氏よりメール。事務処理の県と、9月7日の予定の件と、喘息が長 引いて解消していないことなど。
 (07/11/26記)
2007/08/29
(Wed)
 TKN氏よりメール。31日に飲み会のお知らせ。
 GS社K氏より、掲載用原稿のメール。部下の方に作成を依頼したらしい。 同氏の氏名が誤字である。変更して掲載、「信頼する部下の文章でも、読み直 しは必要です(((^^;」と要らぬ一言をつけて掲載報告メール。お詫びレ スあり。
 YK社S女史より電話。搭載するマスタの項目の確認と要望事項などの受付。 ついでに、手持ち分の要確認事項の質問と解消。
 Fさん来訪。先日のイベントの道具の搬出。
 (07/11/26記)
2007/08/28
(Tue)
 ビルのガラス窓の掃除との張り紙があった。入口から入ろうとしたらいきな りロープが垂れ下がってきた。入口の上には雨よけの小屋根がついているので その上方に人がいるのが見えなかった。「危ねえ!」声に出して注意する。
 火災報知器点検来訪。
 社内のスケジュールミーティング。YK社の大日程の確認。と、発生するか も知れないSRD社の全体図の作成をNに作成依頼。
 LV社S氏より同報メール。MS社のW氏とひょんなところで遭遇したとか。
 LV社S氏よりお誘い。恵比寿駅で待ち合わせて『S食堂』で飲む。
 (07/11/26記)
2007/08/27
(Mon)
 柏駅にてNと待ち合せ、車で来ているTG社N氏と合流してKRD社訪問。 C社I氏に紹介されて現況のヒアリングなど。
 OU社T氏より電話。伝票発行をしているプリンタの設定を削除してしまっ たらしいとの連絡。消えてしまっている、とおっしゃるが消してしまったので しょう(^^;。内容を確認してW女史にリモートで再設定依頼。
 GS社K氏より電話。OBの問合せ。知っている方なのでお答えする。9月 7日にMCPCのセミナーにSCを出展するとか、S大先輩も絡んでいるらし い。同窓会のHPへのトピック掲載をすることにする。
 S村公民館からメール。HPの誤字指摘のお礼メール。再度レス済み。しつ こいと思われてしまうか。
 From Mr.***(******)TEL。不在。事務所移転?の営 業。
 不在中にAM社Y氏より電話あり。
 (07/11/23記)
2007/08/26
(Sun)
 KRD社の資料のまとめと準備。
 福島MY社にクールビズとからむし織が洋服素材として脚光を浴びていると の記事あり。写真説明に誤植があるので指摘メール。
 (07/11/23記)
2007/08/25
(Sat)
 会社に出てみると、イベントの後片付けは済み状態であった。
 (07/11/23記)
2007/08/24
(Fri)
 昨日採取してきたYK社のテストデータの保管と手順等を考える。
 TG社N氏より電話。昨日の訪問時に周辺機器を残したままであるが、どう するかとのことと、追加で搭載したい部分があるので確認して欲しいとのご依 頼。YK社に電話、確認。
 S村公民館にホームページの表記の指摘メール。
 LV社S氏より電話。本日のイベントの件、沖縄土産を持ち込む予定との話。
 昼時間にW女史と駅の向こう側の酒屋Kを訪問。ビール日本酒他の注文と配 達依頼。
 大学のクラブ関係のページに、新聞記事の情報を掲載とメール。福島県内で 初フルマラソン大会が開催予定、その実行委員長はO氏との事。
 本日のイベント参加人数10名の予定。若干名を増やしてもよさそうなので、 OT氏グループに同報メール。S社S女史より応答あり。検査期間中なので控 えているとのこと、飲まないで見ているもよしとちゃちゃ回答。
 夕刻、イベント。参加者10名、ゲームは風船釣り。二次会はFさんグルー プと六本木のスナック?でギター。朝帰り。六本木のどの場所に行ったのか分 からない。

 「ミランコビッチ理論」というのがあるらしい。
 その理論とは、氷河期のサイクルは、公転軌道変化に伴う日射量の増減きっ かけにして起きるとした理論らしい。
 その裏づけを、国立極地研究所や東北大などの研究チームが突き止めて23 日に英科学誌ネイチャーに発表した。とある。ほぼ10万年周期で起きる氷期 と間氷期のサイクルについて、南極の氷中に残る過去約36万年分の気泡(空 気)を分析して、当時の雪の温度と二酸化炭素(CO2)濃度の変動を推定。 また、他の惑星引力の影響で、数万年単位で変化する太陽からの距離や地球の 地軸の傾きから、北半球の日射量の変動を割り出す。北半球の日射量が増大す る時期に南極の気温とCO2濃度が上昇するなど、日射量変動とコア分析で推 定した雪温やCO2濃度の変動がよく一致した。
(抄録引用:朝日新聞Web記事より)
 とのこと。そういう理論もありましょう。が、こういった理論が意図しない ところで故意に理論武装の武器として使用されるのではないかと憂いてしまう。
 数万年単位の変動であると証明したいのであれば、人類は100年くらいは 科学技術を装う勝手な利便性を一旦止めてみても良いのではないのか。

 「寺田寅彦は忘れた頃にやって来る」松本哉・集英社新書 4-08-720144-9 (7062)
 (07/11/22記)
2007/08/23
(Thu)
 Nより不在時のメモあり。AM社から.NETで緊急作業が出来ないかとの 相談があったとの事。無理と回答。緊急となる前に依頼してもらえればよいの だか。
 YK社の訪問準備作業。水戸駅でTG社N氏と待ち合せ、訪問。入力画面の 提示とスケジュールの確認、10月並行稼動、11月本稼動予定とする。
 「S家の長男」斎藤茂一・新講社 4-86081-161-7 (7061)
 昨日Fさんが持参された本。著者はFさんの友人。水戸への往復の車中で読 む。
 (07/11/17記)
2007/08/22
(Wed)
 TG社N氏来訪。KSD社の打合せ。業務が2ヶ所で分かれていて片方の事 業所の初期ヒアリングは済んではいるらしいが全体の内容は見えず。
 Fさん来訪。金曜日のイベント準備が既に始まっている。イベントゲーム用 の機材とワイン持込み。機材とは、押入れなどに入れる半透明の大きな整理箱 である。これに水を入れて風船釣りの池にする予定。

 夕方は早めに退社して、六本木へ。小林宗一さんの写真展「奥会津のこころ」 を見るために富士フイルムフオトサロンを訪問。部屋の中の椅子に二人の方が 座っていらっしゃる。どちらかが小林さんなのだろうと、受付でどちらが小林 先生かを尋ねて、ご挨拶をする。受付の方は実は奥さんでいらっしゃったらし い。わたしはS村の出身の者であると挨拶すると先生は「この峠の写真はT町 となっているが殆どS村の写真、これとこれとあれも」と丁寧に説明してくだ さる。
 そのうちに先生のお知り合いの方らしいお客様が入ってこられたので、挨拶 もそこそこに名乗りもせずに記帳もしないで退室してしまった。少し悔やむ。
 吹雪の杉林の向こうに家が2、3軒見え隠れしている写真があった。後でふ と気付いた。あれはわたしの生まれた実家が写っていたのではないか。いきな りのフラッシュバック(記憶戻り)で、鳥肌が立った。実物にあう感激とはそ ういうことである。そういうこととは説明しがたいが、そういうことなのであ る。
 (07/11/14記)
2007/08/21
(Tue)
 DTS、S氏来訪。ご相談ごと。
 HPの記述、なんとなくエディタが不安定なので日録メモを分離して保管す る。ついでにメール送信保管分のフォルダの新設と移送など。
 From *****TEL。取材の件で。お断り。

 帰りの恵比寿駅で路上販売者と路上通行者のいさかいあり。金を取ったとか 取らないとかで掴み合いをしている。まだ警察も来ていない。しばらく見物し ていると、肩を突付く人がいる。ST社のS女史であった。恵比寿の会社に勤 めているが路上で遭ったことは一度も無かった。よりによってこういう(野次 馬見物)時に出会ってしまうものか。
 (07/11/14記)
2007/08/20
(Mon)
 同窓会IT氏よりメール。先日、奥会津の中学校の先生が六本木で「奥会津 のこころ」という写真展を開催していたことをお知らせしておいた。IT氏が それをお知りあいに転送して下さり、そのお知りあいがIT氏宛てに感想を下 さった文章の転送。
 TG社N氏に、YK社訪問日の決定依頼のメール。
 福島MY社に昨日と同工記事。馬が「一頭」と「1頭」。馬インフルエンザ の陽性反応が出たので関係者は「注意深く見」守っているとある。「さほど 『注意深く見』なくとも気付く、、、」事である。とメールする。
 TG社N氏より電話。YK社外の紹介案件(KSD社)の話で、22日に来 訪事前打合せをして、23日に先方訪問できないかとのご相談。YK社の日程 とぶつからなければ可と回答する。
 YK社の開発予定日程表を作成する。
 夕刻、東横線妙蓮寺にて、Y氏のご尊父さまのお通夜に参列。そのまま参列 した友人関係9名と新横浜『さくら』にて飲み会。帰りの電車で逆方向に乗っ てしまう。
 (07/11/14記)
2007/08/19
(Sun)
 福島MY社Web記事。福島県の聖光学院が夏の甲子園で8強を逃したとの 記事。選手名が「W侑」と「W侑也」とある。「しきゅう」が「4球」と「四 球」とある。わざわざ振ってくれたのか(^^;『表現の不統一が、なんだか 速報らしくていいですね。』とメールを差し上げる。
 (07/11/12記)
2007/08/18
(Sat)
 福島MY社宛て、表記不統一の指摘メール。類似パターンが続くので指摘も 少し飽きてきた。
 (07/11/12記)
2007/08/17
(Fri)
 F女史よりメール。署名案内掲載はキャンセルとのお詫び。
 W女史よりMD社D氏宛てに、8月度の事務処理確認メール。
 スケジュールの見直し等、厳しい。
 DTSとの打合せ準備用メモの作成。

 「〈対話〉のない社会」中島義道・PHP新書 4-569-55847-X (7060)
 (07/11/12記)
2007/08/16
(Thu)
 AM社Y氏より電話。昨日の架電確認。
 From Mr.**(********)TEL。電話料金の件。お断り。 「ソフトバンクBBが直接電話をかけているのか?」「弊社のオミノというも のが一度提案書を持参した。」「知らぬ。」

 画面レイアウト設計中状態でのコントロール取得と自動ソース生成関数など を考えてみる。
 もうひとつ考えてみたものがある。1リットルの牛乳等紙パック容器を使用 した「缶ビール(ロング500ml)冷やし器」である。
 (07/11/12記)
2007/08/15
(Wed)
 世の中の夏休み期間は結局はわたしも開店休業状態である。
 AM社Y氏より事務処理の件のメール。電話をするも休暇案内の音声応答だ けである。
 YK社の入力画面のレイアウトを作り始めてみる。
 (07/11/12記)
2007/08/14
(Tue)
 AT社OT氏、MD社IT氏と「青山二郎の眼力」の話題のメールの往復な ど。
 LV社S氏より携帯写真付きのメールが3通。新橋で一人で飲んでいるらし い。
 (07/11/12記)
2007/08/13
(Mon)
 L社T氏、U氏宛てにRNの最新EXEの送付。
 AM社Y氏にメール。Nに事務処理依頼。
 From ******TEL。オフィスの仲介。お断り。
 LV社S氏よりお誘いの電話。世の中は夏休みの様子で他に暇そうな人がい ないらしい。わたしの方は多忙で時間が取れないわけでは決して無いが、お断 り。
 (07/11/12記)
2007/08/12
(Sun)
 7月5日にAT社での会合(飲み会)で、IT氏から世田谷美術館で開催し ている『青山二郎の眼展』の招待券をもらっていた。出掛けてみることにした。  都立大学駅前からバスで用賀中学校前へ。砧公園を抜けて、世田谷美術館へ。 バスで移動すると、世田谷区は広い!ということがよく判る。それにしても暑 い。入ってから、広い一室に焼き物などが展示されている。それで終わりかと 思ったら大間違い。テーマ毎のブース(部屋)が、4つだったか5つだったか。 本(写真)でしか見たことの無い青山二郎の手書が近寄りがたいような親近感 を持ってしまうような、微妙〜な感じ。2、3度ブース間を行きつ戻りつして 眺める。2階の常設展もまわってみるが、歩き(立ち)疲れと他の感激で青山 二郎の印象を薄めてはいけないと勝手な解釈(言訳)をつくってさっさとまわ ってしまう。売店にて展示品のカタログを購入。

 鹿沼のT氏よりメール。先日に行き忘れたかすみ草フェアを開催した店に行 ってみたら「S村のかすみ草」があったので買ってきたとの内容。奥さんとご 息女と一緒の写真あり。
 OS氏よりメール。「レッテラ22」の問合せ。AT社OT氏、NX社N氏 等に転送しておく。
 (07/11/11記)
2007/08/11
(Sat)
 「しぐさの日本文化」多田道太郎・角川文庫ソフィア 4-04-325401-6 (7059)
 (07/11/11記)
2007/08/10
(Fri)
 昨日に続いて、L社U氏T氏来訪。昨日の一部混乱部分の解消。
 DTS、S氏来訪。後日にご相談の件の依頼をする。
 From Mr.**(********)TEL。コピー機の件。お断り。
 From Mr.**(******の代理店)TEL。電話料金が安くな る。お断り。
 AM社Y氏よりメール。HPの改訂作業の問合せ。
 L社の開発部分の保管作業。
 福島MY社宛てに小数点表記の指摘メール。
 TG社N氏より電話。他社からの紹介によるシステムの見積り依頼と打診。 8月27日に訪問予定とする。KYの開発作業とぶつかると少しきついかもし れないが、KYの作業だけでは時期的に足りなくなることも目に見えている。
 (07/11/11記)
2007/08/09
(Thu)
 NよりCJ社A氏にメール。追加見積分の件。これらの追加で当初分の納期 がずれてしまうのも困る。
 L社U氏より電話。本日の来訪の際に、今回開発分と連携する他社開発パッ ケージを持ち込む話。あまり不明なものはPCに入れたくないのでテストデー タだけの入手希望とDBのバージョンの確認など。
 L社U氏、T氏来訪。T氏は松本からのご来訪。お土産をいただく。RNの 検収作業。扱い日(計上処理日)の解釈に一部相違あり。
 IS社S女史よりI氏からの伝言との電話。I氏は法事等のために山形に移 動中、多忙の為、来週にも連絡予定とのこと。
 From Ms.**(*******)TEL。お断り。
 From Mr.**(*******)TEL。お断り。保険全般の情報提供。
 夕刻は『丸福』にて、U氏T氏W女史とで反省会。
 (07/11/11記)
2007/08/08
(Wed)
 NZ社O氏より電話。貸出し戻し処理(という処理がある)で、明細に反映 しないデータがあるとの事。この処理は数年改訂もしていないので、当該デー タ分の送付依頼をする。しばらくして再度電話あり。よく見ると、関連マスタ (得意先)のレコードを削除していたとの説明あり。納得。マスタは期中には 削除等をしないようにとご指導(雑談)をする。
 同窓会、I氏H女史IT氏などから「D物語」関係のメール。追記掲載。
 TG社N氏よりYK社のスケジュールについて。初回打合せ訪問日を夏休み の時期の後で連絡予定とする。
 会社側SPAM、07/04分、2219通
 同窓会、S氏より近況報告メール。掲載と報告レス済み。
 茅野市I氏よりHPの継続期間についての問合せと、K氏の問合せ。K氏の アドレス等はわたしの情報ということではなく、HP上に明示ありと指摘して おく。
 LV社S氏よりお誘いの電話。気分が乗らないのでお断りする。
 先日のオリンピアの会で名刺交換したSR社IN氏とGS社K氏に、リンク 承諾確認メールを出す。
 (07/11/11記 08/01/20訂)
2007/08/07
(Tue)
 鹿沼のT氏よりメール。以前に鹿沼の花屋さんでS村のかすみ草フェアがあ ることを伝えておいた。失念してしまったらしい。
 茅野市I氏よりメール。テトラティクスの話など。レス済み。
 IS社I氏より電話。EQ社分の方策について考え中とのこと。
 IC社W氏に電話。夕刻に訪問予定とする。YM社の見積の計算式の話と、 IS社の話など。
 From Ms.**(*********)TEL。事業資金。お断り。
 (07/11/11記)
2007/08/06
(Mon)
 茅野市のI氏より、「D物語」のコメントメール。お礼のメールとHTML 作業で時間をつぶす。
 IS社U氏より電話。I氏との連絡が途絶えていることなど、土曜日にはI S社にLAN設作業で訪問予定とのこと。よろしくお伝えくださいと依頼。
 AM社Y氏来訪。S社での仕事のお帰りの途中とか。
 From Ms.****(*******)TEL。求人、お断り。続い て間違い再電話あり。

 「ある明治人の記録 会津人柴五郎の遺書」石光真人編著・中公新書 4-12-100252-0 (7058)
 (07/11/11記)
2007/08/05
(Sun)
 記載無し。
 (07/11/11記)
2007/08/04
(Sat)
 福島MY社、数字表記の不統一の指摘メール。
 (07/11/11記)
2007/08/03
(Fri)
 OS氏とR大T女史よりメール。HP掲載承諾依頼のお返事。OS氏は了承、 T女史は館長の許可待ちとのこと。お礼レスをしておく。
 福島MY社のWeb、ニュース一覧にリンクずれを見つけて指摘メール。
 N会計N女史より電話。本日のオリンピアの会、毎年割引券を持参いただい ているが、本年は不参加とのこと、幹事のS氏と連絡がつかないので、手渡し ておきたいとのわざわざのお申出。恵比寿駅で待ち合せて受取る。
 IS社I氏宛てに、EQ社の焦付き分の猶予期限の問合せメール。入らなけ れば他の手立てが必要なのである。
 夕刻は『新宿ライオン会館』にてオリンピアの会。結果参加者24名、K氏 M氏H氏W氏と1階で二次会。
 (07/11/11記)
2007/08/02
(Thu)
 AM社Y氏、AT社OT氏とメールと電話。
 OS氏他に「Divissuma物語」の掲載承諾依頼メールを同報。IS氏よりコ メントあり。
 ASAHI-NET側SPAM 07/04分、2633通
 ほとんどが、Yahooアドレスと、Gooアドレスと、InfoSeek アドレス。
 From Mr.**(*****)TEL。ピュアウォーター、安全でお いしい水。お断り。
 (07/11/07記 08/01/20訂)
2007/08/01
(Wed)
 AM社の残暑見舞いページの作成作業。
 AP社H女史より、「先日のVB解析は没となった」とのメール。
 From Mr.**(*****)TEL。ソフトハウス、協業。お断り。 固定客だけなのでお断りとした。
 From Mr.****(******)TEL。お断り。
 (07/11/07記)
2007/07/31
(Tue)
 メール送信がアドレスエラーになる。プロバイダに連絡しようかと思ってい たら解消した。
 同窓会、F女史よりHPへの署名運動記事掲載についての問合せが着ていた 件にお返事。添付ファイル分の掲載は拒否。
 AT社OT氏と暑中見舞いページについてメールのやり取り。
 TG社N氏より電話。YK社に搭載するDBを変更したいとの連絡。Oでも Sでも可と回答、社内で準備をしているといけないので社内MLに転送してお く。
 From Ms.**(****)TEL。NTT各社の窓口会社。
お断り。今お使いの電話FAX設備を一切変更しないで通信費が安くなる。 「おたくのような迷惑電話まがいの電話関係の営業電話は腐るほど来るのでお 断りしている。」と答えると、先方絶句した。無言のままなので、「ご挨拶く らいしないのですか?」と追い討ち。「、、失礼しました」と言ってから電話 が切れた。

 「『坊っちゃん』の時代第二部 秋の舞姫」関川夏央/谷口ジロー・双葉文庫 4-575-71230-2 (7057)
 (07/11/07記)
2007/07/30
(Mon)
 OS氏とDivissuma24の件でメールのやり取り。
 AM社Y氏よりメール。暑中見舞いのHPページの件。試作してみる。
 L社U氏より電話。8月9日10日にT氏と一緒に来訪のうえ検収作業予定 とする。追加の帳票分は没となったとか。I氏案件が8月後半にあるかもしれ ないとのこと、時期的に厳しい。
 From Ms.**(*****)TEL。事業資金、お断り。
 From Ms.**(************)TEL。事務所、お断り。
 (07/11/07記)
2007/07/29
(Sun)
 参議院議員選挙、八雲小学校を訪問。今回も「投票済証」について尋ねる。 投票用紙を配る担当は知らない。全然事前教育がされていないことを指摘する。
 2時過ぎ、恵比寿駅を出ると大雷。
 IS社I氏よりメール。先日の依頼の件、今月末は無理らしいとの説明。こ れが2ヶ月も遅れると当社も絶対的に無理ということがわかる。N宛てにI氏 のメール転送とコメントをしておく。
 (07/11/06記)
2007/07/28
(Sat)
 「落語への招待」江國滋・朝日文庫 4-02-261242-8 (7056)
 出社の電車の中で読んでしまったので、帰りに中目黒で立ち寄り。
(パソコンのイベントログを見ると、12時半過ぎに出社して2時半過ぎに退 社している。何しに出社したのだろう。)
 (07/11/06記)
2007/07/27
(Fri)
 妻と娘は帰省。
 同窓会関係、OS氏よりDivisumma 24の修理のてだてがあるかとの問合せメ ール。N氏とSJ氏に同報でレスをする。と、すぐにSJ氏から、その電話中 にN氏から電話が入った。その報告をOS氏にメールしておく。
 午後、L社U氏来訪。RNの事務処理。実際の検収作業は後日に来訪予定の T氏に任せるらしい。
 From Mr.**(************)TEL。事業資金、お断り。
 右耳上方で偏頭痛気味。
 (07/11/06記)
2007/07/26
(Thu)
 お盆前に帰省予定としていたが、取りやめる。早めに池の掃除でもしてこよ うと殊勝なことを考えた。妻が、田舎に電話をすると、「今年の池は鯉を入れ ておいたらいつもよりコケや泥も増えもせず水もだいたいきれいだ」とのこと だった。なんだか気勢(帰省)をそがれた気がして、んじゃ、止める。と少し スネモードになってしまう。
 LV社S氏からの同報メールで、イベントの話があったので、人数限定なの でむやみな勧誘をしてくれるなと苦言メール。
 L社U氏より電話とメール。明日の午後にご来訪予定とする。事務書類の添 付。
 電話を契約しているRD社Y氏という人から電話。「明日(07/27)定 期点検で訪問したいがいかがなりや、都合の悪い時間帯とかは無いか」。との 連絡。別に明日とは聞いていないし前回(5月9日)の説明では、3ヶ月に一 度になったとの説明だったが、もう3ヶ月なのかと聞き返すと、最近電話関係 では他社が勝手に追加機能(オプション)をつけたり、いつのまにかルーター が変わっていたりとのトラブルが多いらしいので前回より訪問間隔を狭めてこ まめにフォローしているとの説明。
 R社S女史より、イベントに参加しているK大のOBは知っているかも知れ ないとのメールあり、どんな方々かを回答しておく。
 From Mr.**(******)TEL。個人向け資産運用。お断り。
 (07/11/06記)
2007/07/25
(Wed)
 IC社K氏よりメール。YM社の両社の分担配分について。納得いかない、 が、納得するような按分式を考えてみることにする。考えた数字について社内 で納得してもらう為のミーティング。
 TG社U氏より電話。YK社の見積の妥結と保守料についての確認など。
 L社U氏宛てRN社分の事務処理依頼のメール。
 IS社I氏宛てにメール。EQ社案件分の既事務処理分の顛末確認依頼。
 AP社H女史よりメール。VBの解析作業の引合と空き具合について。EQ 社をはじめとして大穴が空いてしまったので、AP社への訪問作業で短期集中 作業でも可と申し出る。
 同窓会、ST社K氏より同窓会HPへの近況にアドレス表記をしても良いと の連絡メール。掲載して報告メール済み。
 From 不動産屋TEL to Mr.秋山。03−3917−XXXX。 「どの名簿で調べたか?」「生命保険会社関係の名簿である」「その名簿は不 良名簿です、とにかく削除してください!」

 「知の編集工学」松岡正剛・朝日文庫 4-02-261325-4 (7055)
 これもダブりは承知で、105円棚にあったのでついつい購入。山口昌男の 解説で、松岡正剛氏は単行本からしても何度か読むたびに細かい(些細な)誤 字脱字もきちんと訂正しているとの記述があった。これだけでもダブリで読ん でも良かったと思った本。
 (07/11/06記)
2007/07/24
(Tue)
 IS社U氏よりメール。昨日報告した元EQ社A氏のサポートの件、一度は U氏宛にも電話がかかってきたらしいとのこと。
 CJ社A氏よりN宛てにメール。MEの依頼案件の納期の打診らしい。
 SC社U氏より電話。KK社案件の事務処理についての確認、Nに伝言を伝える。
 Fさんよりメール。恵比寿イベントの日程調整の件。
 MT氏よりリンク了承のメール。お礼レス済。
 LV社S氏よりメール。イベントの参加申込み。
 PC社U氏より電話。NZ社からの問合せで、5月頃から月曜日の朝の立ち 上りが遅かったりPCが固まる事象が発生しているらしい。とのこと。前回の プログラム差換えは5月23日に実施したが、特に指摘は無かったことを伝える。
 From Mr.****(*******)TEL。お断り。
 From Ms.**(***********)TEL。事務所。お断り。
 From Mr.**(********)TEL。事業資金。お断り。
 From **********TEL。お断り。「今回は電子株券のこと、」 勿論お断り、「何でも良いが、TVのCMといい電話といいうるさすぎます。 どこかの末期症状時の会社(NOVA)と同じに見えますが、大丈夫ですか」 と悪態をつく。
 (07/11/06記)
2007/07/23
(Mon)
 L社RNの成果物の送付準備とU氏宛てに送付。
 LV社S氏より一周年記念開催の件のメール。レス済み。
 NS社S氏に、SG氏とSY氏の消息と連絡依頼の件のメール。
 NよりCJ社A氏宛てにメール。MEの追加見積の提示。
 TG社N氏より電話。YK社の見積の件での確認。だいぶお尋ねごとが細か く(具体的に)なってきた。契約に持ち込めそうな気配もあり。
 社内スケジュールミーティング。ME社のボリュームの確認、新しいPCの 調達と設置とIC社との作業分担の確認。YK社のオフィスのバージョンの確 認など。YM社宛てに提出した資料、画面レイアウトまで入っている。IC社 K氏がそこまで作成したのかと感心したら、実はNが作成していた。期限をつ けて開始しないといけないので悠長に待っているわけにもいかずといったとこ ろか。
 IS社I氏とU氏に、元EQ社A氏のサポートの報告メールを出す。
 同窓会、MT氏宛てに賛助リンクの承諾依頼メール。
 (07/11/05記 07/11/08訂)
2007/07/22
(Sun)
 朝顔の水遣り。
 S氏より、OLIMPIA同報メール。要確認一覧をレス済み。
 NS社S氏よりメール。オリンピアの会の件、SG氏、SY氏のメールアド レスの確認など。レス済。
 (07/11/02記)
2007/07/21
(Sat)
 W女史、MB訪問、立会い。
 朝顔の水遣り。
 (07/11/02記 07/11/08訂)
2007/07/20
(Fri)
 W女史、MD社訪問。
 午前中、IC社K氏来訪。Nと打合せ。
 YM社の開発用をかねてパソコンの購入。
 IC社K氏よりN宛てに電話。
 From Ms.***(***************)TEL。プラ イバシーマーク、お断り。

 6月に自己破産したEQ社、その元の社員(営業)のA氏より電話。明るい 声である。職業柄いつでも明るい声を出せるのかもしれない。ITFコードに ついて教えて欲しいという。ITFコードの主コード部分はわかるがチェック デジットがわからないと言う。現在は何をされていらっしゃるかをたずねると、 「プータローをしている」とおっしゃる。なんだろうと思うが、チェックデジ ットの計算式は知っている。といって電話をしながら暗算では出来ないので、 後で知らせましょうと答える。急いでいるという。携帯の電話番号を聞いてお 知らせすることにする。「これから商談なので、留守電だったら答えを入れて おいて」という。プータローさんが、急ぎの商談??

 同窓会、IT氏より北海道の古地図の画像が添付されてきた。同氏のメーリ ングリスト仲間とのメールで、「山を越えたら会津藩」の方がいらっしゃると のことで、「「明治4年8月まで統治させた開拓使 省・藩・士族・寺院などの 支配地』の北海道地図」とある。以前に読んだ本を思い出して、星亮一氏の 『奥羽越列藩同盟』(中公新書)の文章を抜書きしてみると、開拓使のマーク 位置の地名はこの本の中にぞろぞろと出てくる。コメントをつけて、抜書き分 を転載して送付する。
     以下の記述は、『奥羽越列藩同盟』からの引用です。ITさんのお友達にも、 是非ともこの本↑をお勧め下さい。
    星亮一氏は、戊辰戦争にこだわりつづける作家(研究者)です。・・・
     開拓使のマーク位置に当てはまる地名は、以下の会津人の開拓使の行動と殆 ど重なります。

    ■会津藩首席家老梶原平馬の妻、貞は、日本で初の女性校長となった。
     妻貞の事跡について、平成五年に『私立根室女子小学校長水野貞事跡』と題 する川上淳、本田克代氏の論文が『根室市博物館開設準備紀要』第七号に掲載 された。
     水野は貞の旧姓で、研究論文によると、根室以前は函館の相生町に住んでお り、この近辺には雑賀孫六郎ら旧会津藩関係者が多くいたという。(P.199)
     ・ ・ ・
     根室には、ごくわずかの会津人しかいなかったが、余市には多くの会津人が 移住していた。
     これは下北移住以前に、北海道開拓の先兵として送り込まれた人々であった。
     会津人川俣兵司の『炉辺夜話』(余市市農業発達史)に会津人の暮らしが綴 られている。[以下に原文](P.200-201)
     ・ ・ ・
     余市に入植するまでの間、北海道開拓使の方針が二転三転し、その間、生活 費を稼ぐために日雇稼業の日々が続いた。当時のことが東藤太の談話として 『小樽市史』に収録されている。[以下に原文](P.202)
     ・ ・ ・
     こうして余市に定住するが、当時の余市周辺はアイヌの人々の住家がぽつぽ つある程度で、ほとんどが無人の荒野であり、開墾は難渋を極めた。
    [以下に原文](P.203)
     ・ ・ ・
     明治三年以降は下北半島の斗南藩領から瀬棚(せたな)、太魯(ふとろ)方 面に移住した会津人もいた。現在の瀬棚町や北檜山町である。そこに会津町を 作ったが、「会津町は土地卑湿(ひしつ)起伏凹凸甚だしく、北方は石礫(せ きれき)の河原にして、降雨毎に馬場川は氾濫し、明治十二年、三年頃迄は間 々小舟を以って往来して出没徘徊し、寂寞の状、言語に絶せり」(『瀬棚町史』) といった有様で、多くの人が空しく辺境の露と消えていった。(P.204)
    (『奥羽越列藩同盟』星亮一・中公新書(ISBN4-12-101235-6))
 後刻に、お礼メールあり。元発信者やそれなりの人に転送させていただきま しょうとの内容。

 AM社Y氏ご来訪。ビール10本とツマミご持参。そのまま飲み会。ST社 のS女史もお誘いするも、体調不良とのことでパス。
 AT社OT氏より、OS氏より同窓会のHPの件でお尋ねのあったDIVISUMMA24 の写真が届く。OS氏にメールを転送する。(この経緯は、後日に同窓会のHPに、 DIVISUMMA物語として掲載した)
 TPOを考えなければ、とても充実した一日であった。

 (07/11/02記)
2007/07/19
(Thu)
 W女史、MD社訪問。
 AM社Y氏よりメール。
 CJ社A氏よりN宛てに電話。
 TK社W氏来訪。N宛てにNCのデモ版CD持参。本稼動は来年の10月、 テスト稼動が来年の1月からとの事。それまでの準備と見積依頼。
 IC社K氏にメール。本日のご来訪打合せは五十嵐は不在であることの事前 お断り。Nとの打合せだけであろうが、もしW氏もご来訪予定としていらっし ゃると困るので通知。程なくW氏よりレスあり。と、K氏より電話。本日風邪 で体調不良なり、ついては明日にしたいとの申込み。
 J−WAVEで、S村のからむし織で作ったクールビズシャツの紹介放送が あった。S村公民館にお知らせメールをする。
 L社RNの帳票部分の開発作業。
 From Mr.**TEL。社員の退職金用保険。お断り。
 From Mr.***(***********)TEL。経営者向け携 帯電話プラン。お断り。

 TKN氏より電話あり、恵比寿のOG氏の事務所を訪問予定などでその後の 時間に一緒に会えるかとの電話。つまり、飲み会のお誘い。夕刻になって、T KN氏OG氏とYM氏来訪。『HK食堂』で飲む。以前にはいなかったなんと も愛想の悪いマスタ風の男性がウェイター。呼んでも来ない、灰皿は言わない と交換に来ない。対応はまさにボール紙でも食わせているような接客対応。ス タッフが代わってしまったのか。
 (07/10/29記)
2007/07/18
(Wed)
 W女史、MD社訪問。
 レンタルマット屋さん来訪。
 中越沖地震、大変な様子である。休校中の柏崎市の小学校で児童が自主登校 のニュース、ある小学校の写真と校長先生の挨拶が載っていた。KS校長、聞 いたことのある名前である。どうやら大学のクラブの後輩である。大学のクラ ブ関係のページに載せてみる。反響はあるかしらん。地元にいらっしゃる方は それどころでは無いかもしれない。
 D社Y氏よりメール。「季冬の候」、ますます御健勝のこととお喜び申し上 げます。とある。お歳暮のお礼定型メールをご使用されたか(^^;
 TK社W氏よりN宛てに電話。
 IC社K氏よりN宛てに電話。
 HPの記述とアップ。
 KさんよりFAX。

 柏崎原発問題。安倍首相とか東京電力の社長に責任を取ってもらって済む問 題ではないのではないか。
 責任とかお詫びで思い出したが、最近の私鉄の運行遅れについてのお詫びは いやに馬鹿丁寧である。特に乗入他社のトラブルが丁寧すぎる。どうでもいい ことにお詫びをしている風である。
 無意味なアナウンスといえば駅のチラシ配りなどの「おはようございます」 もいちいち挨拶を返す訳ではないので無意味で耳(体)が麻痺して雑音にしか ならない。
 ということを思ったのは、朝タバコの自動販売機の詰替えをしている大家さ んがいたので通りすがりに「おはようございます」と挨拶をしたのだが、大家 さん、チラシ配り等の無意味な「おはよう」と同じに聞こえたのか、自分への 挨拶とは聞き取られなくて返事が無かったのである。もう一度「おはようござ います」と声を掛けるのもしゃくだし声がとんがってしまうだろうから止めて しまった。だんだん大事な声が薄められてしまう。
 (07/10/29記)
2007/07/17
(Tue)
 W女史、MD社訪問。
 新潟吉田町AB氏からメール。大学の先輩である。昨日の地震の問合せを兼 ねたメールを差し上げてあった。地震は無事とのこと。レスと大学のクラブ関 係のページに掲載する。W氏よりOM氏のメアド情報のメール。お礼にOM氏 と同報したら、いらぬ事をするなと怒られる。お詫びレス済。
 IC社K氏より、来訪予定は19日に変更とのメールあり。
 PC社I氏より電話。別件の話と、オリンピアの会はダブルブッキングで不 参加かもしれないとのこと。
 CJ社K氏より電話。RN社の処理速度改善の件、S氏が改造してスピード アップが図れたらしい。とのことで、本日のご来訪予定は無し。
 HPの記述。
 オリンピアの会、TG女史よりメール。同報案内が届いていないのではない かとの問合せとOY女史にも届いていないとの指摘メール。S氏がBCCで送 付しているので当方はいったい誰に送付したのかがわからない。同報にてレス 済み。Y氏、K氏等から参加申込みメールあり。
 SC社U氏より電話。K建設の状況についての問合せと事務処理の確認。
 東京商工会議所来訪。入会お誘い。お断り。今ごろお誘いしているのは選挙 運動としか思えない。
 From Ms.**(****)TEL。送付郵便物について。気持ちが 悪い!お断り。
 From **********TEL。貸事務所。お断り。

 「百年分を一時間で」山本夏彦・文春新書 4-16-660128-8(7054)
 (07/10/29記)
2007/07/16
(Mon)
 新潟、地震震度6。
 会社のベランダ、朝顔の芽が出ている。

 「タオ 老子」加島祥造・ちくま文庫 4-480-42267-6 (7053)
 世の中には、自由訳というジャンルがあるらしい。それであてた人が新井満氏。 この本は、老子の漢字の原文とそれを自由訳した詩集のようなもの。すこしず れると「にんげんだもの」風になるので、気恥ずかしい。が、自由訳を読みな がら漢文を眺めると読めたような気がしてきてしまう(思い込まされる)のも 不思議である。
 (07/10/29記)
2007/07/15
(Sun)
 平成平静を装っているが、 かなりショックである。何のことかって、メモが消滅したことである。
 そういえば、H丸はテンポラリーファイルを作っているよな、と気付いた。 このファイルをH丸で読み込んでみようとしたら、読み込めない。されば、と、 VBで一部だけ抽出してみると、改行等がすべて消された状態で入っていた! 感覚的に二分探索手法を使って、あたりをつけて256バイトずつに改行を付 加して取り出してみた。本来位置に改行が無いことと、VBで強制的に付加し た改行は醜いが、これでH丸でも読める形に持ち込むことが出来た。それから は、ひたすら整形作業。所々に欠落があるが、これは致し方ない。以下のメモ に「・・欠落あり・・」と表現しているところ がメモの消失部分である。
 昔取った杵柄が役に立った。自慢できる状態ではないが、久しぶりに集中感 を味わう。←仕事で欲しい集中感。
 作りたて状態で、一旦外部媒体に保管する。保管するのが好きではないので ある。保管しても撒き散らすことになるだけのような気がしてしまう、、、
 集中していると、家から電話。帰りにしょうがを買って来いとのおおせ。○o 〜○ねーなぁ!と陳腐駄洒落も出る余裕が出てきた。

 オリンピアの会、W氏より欠席通知のメール。皆さん、それなりのお年にな るとそれなりのことや色々なことがあるらしい。そのうち、わたしにもきっと あるのだろう。届かないが「頑張れ」とひとりごつくらいしかできない。
 (07/10/13記)
2007/07/14
(Sat)
 福島MY社のWebニュース、台風4号が「沖縄などを暴風域に巻き込みな がら吸収の南海上を北上した。」とあったので「ほんとにわかり易い、誤変換」 ですこと。と指摘メール。

 PCの表示が文字化けする。おかしいぞとメモに書いている最中にPCが突 然落ちた。。。。。。
 再立ち上げ、、、再立ち上げでChkDsk。最後に使用していたメモが途 中からバッサリ。3年分のメモファイルが、07年5月8日以降分が消滅して しまった。。。。
 その後、どうしたか。メモの修復作業である。6月1日までは、HP記述に あるのでそれを流用とする。0.短期予定表から外出・来訪者暦を転記する。 1.メール送信簿からタイトルだけを日別に戻した。2.読書棚からの戻し。 3.過去分のメモをファイルに分離した。4.当座で重要と思える部分(ファ イルとフォルダ)を圧縮して、自宅のPCアドレスに送付しておく。
 絶対に残したいと思えるほどのメモがあったのかい!と思い込むことにした。
 (07/10/13記)
2007/07/13
(Fri)
 NよりPCは発注済とのメモ。
 ・・欠落あり07/07/15・・
 CJ社K氏より電話。RN社の件で前回納品した処理で、時間のかかりすぎ るらしいとの連絡。5月にも別件で調査依頼だけ来た話のプログラムである。 依頼があれば早くする要素と怪しい個所の特定はこちらでも調査は出来ると答 える。ただ、発注案件とはならない様子で、躊躇されていらっしゃるらしい。
 会社側SPAM 07/03分、2061通
 福島MY社に、句読点の使い方の間違いの指摘メール。
 L社U氏より電話。SD社で「Withブロックエラー」というエラーが発生し たとのことで問合せ。既に5年以上も稼動しているシステムである。MDBの 肥大化、LAN不良、プリンタ不良、PC差換え、などの可能性を羅列してお く。後刻に電話あり。一度CEが保守で電源を落としたとか、Mdbの残骸フ ァイルが発見されたとのこと、これが原因であろうとの結論。
 From Mr.**(******)TEL。お断り。
 From Ms.**(***××)TEL。送付したご案内の更に詳しい Webサイトの紹介。お断り。
 From Ms.*(******)TEL。経営者向けセミナーの案内。お断り。
 (07/10/13記 08/01/20訂)
2007/07/12
(Thu)
 W女史、恵比寿三越にお使い。
 L社U氏より電話。RNの進捗確認。限りなく検収待ち状態であることを回 答する。来週にも検収に来訪予定とする。I氏案件は来週中にも仕様があがる 予定らしい。期待できるか。
 FV社N氏来訪。S社訪問の帰り道とか。3月からの経緯の話や、LV社S 氏とのO社時代の関係の話など。
 L社U氏来訪。検収。帳票を仕上げてから一式送付予定とする。
 Nより、YM開発用のPCの購入予定のスペックのメモ。
 From Mr.**(******)TEL。お断り。
 From Mr.**(**********)TEL。人材採用。お断り。
 (07/10/13記)
2007/07/11
(Wed)
 N、CJ訪問。
 オリンピアの会、MZ氏よりメール。メアド変更通知あり。
 HB氏よりメール。暑中見舞いのお礼メールに「ぶれることの無いテーマで ご活躍のご様子」と書いたら「ここ数年はマンネリとなりつつあり、転身を図 るためにあれこれと工夫・・・」と返ってきた。
 マウスのクリック不調気味。
 LV社S氏に、先日の飲み会から続いた話題のメールを出す。
 新生銀行?を騙る悪質メール。
 IC社K女史に、K氏の予定確認の電話。本日来訪予定のはずなので連絡が 欲しいと依頼する。後刻に連絡あり、7時前に来訪。YMの打合せ。次回は1 8日の予定となる。
 From Ms.**(********)TEL。お断り。「契約依頼を しているのか」「こちらからのプランのご案内です」

 「知の編集術」松岡正剛・講談社現代新書 4-06-149485-6
 BOで、この本が百(105)円棚にあった。一度読んでいるが、ファンと しては百円棚に置いておかれているのを見るのは忍びない。百円棚の次は廃棄 処分ではないのか。以前に読んだときの気分(高揚感)はしっかり残っている が、内容はというとあまりよく思い出せない。これは、きっと、再読しなさい、 との、神様のご啓示だと思い(嘘つけ!)読み直してみる。
 (07/10/13記)
2007/07/10
(Tue)
 OLIMPIA送付者要確認分のまとめ作業など。
 タバコを買いに外に出ると、IS社AB氏にばったり、オリンピアの会の話 をして後刻に案内メールを出しておく。
 S氏から送付していないかもしれない方々5名ほどにオリンピアの会の案内 メールを送付。
 メモ中にH丸が一度落ちる。
 HB氏から届いていた暑中見舞いのお礼メールを出す。
 L社U氏より電話。RN社のWH帳票の件、まだ決定していないらしいとの 通知。もう殆ど目鼻がついてしまっている。I氏からの案件依頼の件と空き状 況についての確認。ずっと空いているので、未決定の案件にも既に目鼻までつ けてしまっている。
 I氏案件の予想仕様を作成してみる。ここのところ、事前準備をする案件は 没が多い。
 IC社からのYM案件、着手準備メモと分担分の作業項目の洗い出しなど。
 From Ms.**(*****)TEL。顧問税理士。お断り。
 From Mr.**(*****)TEL。お断り。「秋山さん」「名簿 はどこから入手しているか?」「大阪の方から」「不良名簿を捨てなさい。」

 「忘れられた日本人」宮本常一・岩波文庫 4-00-331641-X (7051)
 (07/10/13記)
2007/07/09
(Mon)
 7月6日より体調不良、+胃痛。7月5日の43度泡盛の影響が尾を引いている。
 同窓会、OT氏と青山二郎と古本などにについてのメール往復。
 Nより、YM社の資料は夕方に届く予定とのW氏からの伝言メモのメール。
 ・・欠落あり07/07/15・・
 オリンピアの会のHP作成とアップと掲載報告。
 IC社K氏より電話。資料送付と来訪予告と後刻の来訪。Nとの打合せ。
 From Mr.**(***)TEL。労災保険の上乗せ保証。お断り。
 (07/10/13記)
2007/07/08
(Sun)
 朝日新聞のWeb福島版に、S村にある特定郵便局「喰丸郵便局」の記事あり。 郵政民営化関連。
 (07/10/13記)
2007/07/07
(Sat)
 昨日IT氏から来たメールの情報が、朝日新聞にも載っていたので報告メールと、N社 とのID剥奪事件の顛末のお知らせなど。
 S氏よりメール。オリンピアの会は8月3日予定。
 福島MY社に、誤字と写真説明の差替えミスの指摘メール。
 (07/10/13記)
2007/07/06
(Fri)
 TH社N氏より電話。
 同窓会、IT氏にメール。
 L社、開発作業。
 From ******TEL。人材募集。お断り。

 「紙の道(ペーパーロード)」陳舜臣・集英社文庫 4-08-748566-8 (7050)
 (07/10/13記)
2007/07/05
(Thu)
 ・・欠落あり07/07/15・・
 YM社の連絡用メーリングリストを開設しようとFMにアクセス。以前と操作が変わっ てしまった。1.判りにくい。2.開設者がメールを出しても、「未存在ML」として拒 否される。3.招待者がアクセスしても、情報登録が必須となってしまう。コミュニ ティ色が露骨過ぎる。4.Web以外(メール)での問合せ先も無くなっている。こ れでは使えないと判断して直ぐに閉鎖する。関係各位に予定のメーリングリストは開設し ないことをお知らせする。以前のような簡単で単機能純なメーリングリストのサービスは 無いのかね。
 L社U氏宛てにメール。RN社のFRの開発範囲確認依頼。既にあらかたの開発は済ん でしまった。スタンバイの方が辛い。
 YK社用備忘メモの作成。

 夕刻は六本木のAT社の事務所訪問。IT氏、O氏、S氏、H女史とで飲み会。気に入 ったもの(ツマミ等)を持参予定であるが、手ごろなものが無いので、朝都立大学の蜂の 屋で団子を購入した。好評であった。ビールで乾杯、S氏が持参した43度の泡盛一升瓶 が空になった。帰りは間違えてS氏と一緒に反対方向の電車に乗る。都立大学駅では、乗 り越し精算で切符と定期を入れても改札を通過できずに、駅員に文句を言う。完璧に酔っ ている。
 (07/09/01記)
2007/07/04
(Wed)
 レンタルマット屋来訪。来訪のたびにレンタル料金を支払っている。Nが不在なので財 布から出そうとしたら、Nの机の上にはきちんと支払用の封筒が準備されている。
 TG社N氏よりYK社の件、PCの環境と搭載OSの確認と、稼動初期操作指導等の範 囲などについての問合せあり。説明。ここまで具体的ということは確定に近いかもしれな い。
 PCだんまり。電源入れなおし。
 ASAHI-NET側SPAM 07/03分、2258通
 同窓会、IT氏よりメール。AT社O氏の事務所で飲み会を企画する件。
 IC社K氏より電話。YM社の件、本日夕方に来訪予定、打合せをしたいとのこと。時 間について社内通知メール。夕刻来訪。全体フローの作成作業。スケジュールについては 本日客先に提示したとのこと。
 W女史よりRNのFR関係部分の検収。一部不明点があるが、L社にも未確認部分があ るのでそのままとしておく。
 AT社O氏宛てにカンバン絵文字メールを同報する。
 ・・欠落あり・・
 From *****TEL。都内の貸事務所。お断り。

 「天地有情」南木佳士・朝日文庫 4-02-264398-8 (7049)
 (07/09/01記 08/01/20訂)
2007/07/03
(Tue)
 6月末の入金でD社からの入金分が予定より一カ月早めた入金あり。合併の為の処置ら しい。Y氏にお礼メールを差し上げておく。
 IC社W氏にメーリングリスト開設の件でメンバーのアドレス確認依頼メール。後刻に、 K女史より回答あり。

 福島MY社の記事、「・・外国貨物船の撤去作業が予定より2週間遅れいること・・」 とある。これは、も〜らい!
    Subject: [指摘]今日のニュース・座礁船撤去

    >>座礁船撤去は来月に 石炭回収が難航
    >>
    >>外国貨物船の撤去作業が予定より2週間遅れいることが2日、
    ■今年度の流行語
     遅れいる:予定が遅れている時にお詫びの意味も含めて使用する。
    (遅れて+恐れ入る)/2。
    文字数制限の為についつい使用する。
    2007年に福島県の新聞社で新発生、たちまち日本中に広まる。
    (採取者:五十嵐)
     ってか。どこかで採用してもらうか。
 続いて、記事題名と記事本文の差し違えを発見。
     呆れいります! ←「遅れいる」の逆バージョンですな(^^;
 とからかう。むなしい、現実逃避の行動のような気も少しだけしている。。

 S村の公民館に連尺についてのメール。
 From ********TEL。お断り。契約の確認か?お勧めのお知らせです。 結構です。
 From **********TEL。お断り。8月決算の節税を目的とした保険。 どこから決算月を調べるのか。それまで調べたら、節税をする会社かどうかは自ずと判明 するであろうに。
 と指摘する。ますますむなしい。
 (07/09/01記)
2007/07/02
(Mon)
 ・・欠落あり・・
 元の会社のOBのU氏が来訪。現在の所属会社は書きたくない。AGSの顛末話や、K 氏の話や現在までの経緯話などをする。
 大学のクラブ関係のメール。
 NよりYM社の訪問打合せの報告メールあり。
 スケジュールミーティング。YM社の件、DB選定の件、担当の役割分担の件、他の開 発(研修)要員の受入拒否の件。他の案件の予定など。
 JR目黒駅で人身事故、山手線ストップとのニュースあり。
 奥会津の農用地利用改善組合の関係者の観光バス事故のニュースあり。妻の実家の地名 がある。バスには25名も乗っているということは殆ど知っている人かも知れないと思い、 妻にニュースを転送しておく。
 AP社より人事異動の挨拶状あり。3月まで大連に出向していた大学のクラブの先輩、 IG氏が新任取締役とある。クラブ(以下NYHCと記述することにする)のHPにアッ プして同報メールを出しておく。
 TG社N氏より電話。YK社の見積りの件。決めていただきたいので、数字は妥協する。 そういえば、○○の業界は値引き折衝が常態である事に再度気づかされた。
 NよりZL社とTG社宛てに、6月29日の事象の調査結果の報告メール。ZL社M氏 からのお礼メールあり。
 夕刻、IC社K氏来訪。YM社のスケジュール等打合せ。後から、W氏とH氏が来訪。 H氏がIC社で引受ける予定の研修生らしい。ビール10本とツマミをご持参。打合せ後 にそのまま飲み会。
 From Mr.**(******)TEL。電話の件、お断り。「******さ ん、しつこくてうるさい」「そうですか、判りました」と引き下がった。

 「現代人の論語」呉智英・文春文庫 4-16-772301-8 (7048)
 (07/09/01記)
2007/07/01
(Sun)
 奥会津の村からは毎月村の広報が郵便で送られてくる。その中に、レンジャク(連尺) という背負い紐の寄託を受けたとの記事と写真があった。先日(5月5日)読了した、 柳田国男の「なぞとことわざ」という本に、殆ど同じ形状の図があったことを思い出し た。後で、メールでお知らせしておこうと思う。これもおせっかいというものでしょう か。
 ・・欠落あり・・
 (07/09/01記)
 
 
 
メインページ

気まぐれリンク

Site Map