きまぐれりれき(1999年11月)
戻る

1999/11/30
 N社のY2Kの不具合確認にI女史来訪。多忙との事で幼稚園の帰りにお子さん連れでご来訪。 しばらくはお絵描きをして遊んでいるが、飽きますわね。むずがる前になんとか問題解決。ほっ。
 本日より表紙をクリスマスモードにしてみました。この画像はコピーフリー画像としましょう。あっ、この絵は今日来た幼稚園の子供が描いたのじゃなくて私が描いたのですからね。わたしが。気に入った方はご自由にお使いください。 気に入らない方は、クリスマスに間に合うまでに画像を送ってください。
1999/11/29  ずる休み。午後まで惰眠をむさぼる。会社に行かなくちゃと思いながらも夢の残滓を追いかけてほわりほわりと寝ているのは快感でもあるね。
1999/11/28  嫁の田舎から米が届いた。我が家では米は買った事が無い。今年の年末は帰省の予定をしていない。ばぁちゃんが気をきかせて孫宛に早めのお年玉も入っていた。子供うきうき。
1999/11/27  小間物シリーズの一覧を作成してみる。VBで作成した共通で使用できる関数である。ううっ、結構恥ずかしい関数もあるな。ひやひや。
 A社より送付したプログラムに付いて問合せあり。新しいボタンが追加されているとの由。ああっ〜いか〜ん、次期改訂版の時に有償にしようとしてひそかに作り込んでいた版を送っちまった。・・・ 「はい、お困りかと思って・・・使いやすくなったでしょ(泣)・・・」
1999/11/26  子供の頃は喧嘩して負けたときなどに、相手の持ち物の大事そうなものを隠し込んだりしましたよね。そんな事はたいていの人は一回くらいはしたかもしれない。 が、たにんの痛みにも自分も気づき、つまらない事はしなくなってくると思います。 何ともはや、親同士の勝手な喧嘩(心理的な見栄かそれとも確執か)であいての持ち物(子供)を隠してしまうとは・・・どうしてその様な大人が増えてきてしまったのだろう。 子供は親の所有物では無い!。などという明白な事象を教育機関に求めるべきなのでしょうかね。
(この項、某会議室のYさんの言葉に触発されて・・・)
1999/11/25  当地恵比寿はラーメン店の激戦地区である。恵比寿ラーメン、香月、地獄ラーメン、山頭火、喜多方ラーメン、尾道ラーメン、まだまだありますね。 『一風堂』という九州ラーメンの店が最近出来たので、昼過ぎに食した。細緬、とんこつスープとギトギトのチャーシュー。個性と嗜好であるから仕方ないがあの細すぎる九州ラーメンはそうめんのような気がしてしまいますね。『山頭火』は細緬でも縮れているのでそうめんとは間違いにくい。あっ、色も違いますね。『喜多方ラーメン』はごっつい太緬。何が言いたいかって、ビール飲みたかったぁ、て話。
 昨日もつながらなかった通信テストの為にL社U氏来訪するも、挫折。とぼとぼと帰る。明日こそ、たのんまっせ〜!
1999/11/24  なんたるこっちゃ!サーバーがダウンしてるで〜。
1999/11/23  二日酔いである。子供のご機嫌とりでピザを注文する。ついでにビールを飲む。二日酔いがぶり返してふらふらである。
 明日の準備をするつもりが頭が廻らず、こんな物を作って1日をつぶしてしもた。【五月蝿い電話営業お断りリスト】 商工ローンとか先物取引とかがどれほど無差別に弱小企業をねらっているかの資料である。
(10/01/29 リンクを解除した)
1999/11/22  大学時代の友人Tから電話。T氏は鹿沼在住なのであるが、浅草駅から恵比寿まで歩いてご来訪の由。暇人である。 都内在勤の大学の先輩にメールを出して、目黒某所にて宴会。二次会の途中で「俺、帰るわ〜」といって消えてしまった。真夜中に栃木までへろへろへろへろと歩いて帰ったか。
1999/11/21  L社のU氏来訪。明日返却予定のラインモニタと変換器を搬出する。 同氏はご令嬢のバイオリンの発表会を抜け出してのご来訪。この後は家族でお食事会だっていうのに、ウェストポーチにラインモニタを肩掛けしてその他に紙袋2つの重装備。 どう見ても駅に出没する週刊誌拾いのおじさんの風体である(((^^;。はいはい、ご苦労様でしたm(_ _)m
1999/11/20  会社の床のワックス掛けで会社に行っても仕事にならない。ワックスかけをしていなくても仕事になってないか。 ま、そゆことで一日中ごろごろしている。外に出たのはベランダへビールを取りに行っただけ。誰もいないので、昼は白菜、ピーマン、にんじん、ベーコンで聖護院風?炒め物を作ってビールのつまみとする。 夕方になっても誰もいない。冷蔵庫を家捜ししたら麻婆豆腐の素が出てきたのでそれを使おうと思ったが豆腐がない。では、てんで麻婆白菜を作ってビールのつまみとする。う〜ん、矢張り応用力の勝利だな。結構いけまっせ。 ただし白菜は炒めていると水分が多量に発生するので、麻婆豆腐の素を溶かすときには取説に180ccと書いてあってもゆめゆめ鵜呑みにしないように。
 あれ〜、AIBOの当選発表の日ではないか。メールを開いてみるがそれらしいメールは入っていない。残念。
1999/11/19  MPCでトラブル発生。1つは稼働日のカレンダーで休日登録がすっぽ抜けていて稼働日が1日ずれたとの由。運用側のチェックの問題であるから笑って済ませる。もう一つは、おっとっと、これをばらしたら守秘義務から逸脱してしまう。まあ、よくある事でしょうね。
 新繁盛店のY2Kに不具合発生の報告あり。検収者(社)に来訪していただく打ち合せをする。
 W女史来訪。さっさと飲みに出かける。
1999/11/18  H氏がディレクトリを間違えて、私の開発中の共通モジュールをぶち壊す。2日間の集中作業がぱぁ。私は、ぶちきれた。
ついでに、S氏がいろいろトライしていた結線のコネクタも切れてしまった。近所で半田ごてを購入。結線は半田ごてでつなげられるが、 ○の方の結線は半田ごてではつながらない。
232Cと442の件は、L社独自仕様で2本線で+と−を抱き合わせてつなぐと言っている。途中から理解できていないが、PCにはエコーが返る、というのでプッチンプッチンと気を取り直してコーディングをはじめる。 おっと、大学時代の友人が上京する時間だ。今日はやめやめ。労働者諸君ごゆっくり!
1999/11/17  H社訪問。
 モニターが到着するも、232Cと422がつながらず。
 しばらくなりを潜めていたY氏からメール。このHPの表紙のテンプレートの作者である。そろそろHPも充実してくるか(((^^;
1999/11/16  C社のCOBOLマシン搬入。N氏に振る。
 S女史に、見てもらいたい文書があったのでテキストファイルを添付してメールを送付したら、取出し方が分からない、という。「取に来い」とメールを返す。あ〜またまた私は嫌われた。
422と232Cがつながらず。モニターの手配。
1999/11/15  11月11日のAIBOの件の続きである。 【某会議室ログ】の掲載許可のご返事がやっと届いた。嘘です。昨晩メールを差し上げて寝て起きたら届いていましたm(_ _)m 実名でも構わないYさん。どうもどうもです。
 夕刻大雨の中来客3名。会社は朝から大雨とローリングサンダーの嵐であった(謎)←だったら書くな!って。続けると筆禍事件ともなりかねないので、はい、お・し・ま・い。
1999/11/13  秋口に最寄りの駅から歩いて帰る道筋に古本屋が開店した。普段私が酔って帰る時刻には駅の側の本屋(新刊本)さんはとうに閉まっているが、この古本屋さんは夜中の12時まで開店している。嬉しいね。 時々立ち寄り、井伏鱒二とか内田百閧フ古本とか、買い損ねていた文庫本(100円から)を買って帰る。
 本のカバーは新聞紙を4つに切ると手ごろなカバーが出来る。びんぼ臭くてうれしい。清貧生活といってほしいが・・東横線の車中で新聞紙のカバーをした本を読んでいる奴がいたら、それは私であろう。声を掛けないでほしい、そっとしておいてほしい。隣で携帯電話なども掛けないでほしい。そこのきゃぴきゃぴひよっこ供!こら!うっせ〜ぞ!ポカリ!(途中から願望付のフィクション)
 さて、その事ではないのである。JCOの事件があったからかもしれないが、その文庫本の棚から『東京に原発を!』(広瀬隆:集英社文庫)がふと目に付いて買ってあったのを読了した。 いつ購入したかは、カバーの新聞記事によると11月8日であった(便利なカバーである(自画自賛))。
 いや、いつ購入したか、という事ではなくて、この本の初版が1986年である。それから13年経過しても何にも状況は変わっていない、という事実を前にして、なんとも暗澹としてしまうのである。
 ひるがえって、会社の現実。Y女史は、不特定空白区切りのテキストからの項目の取出し方が分からない、という。はぁ、これもなんともはや・・・。
1999/11/12  11月になって急にY2K物件の持ち込みが増加した。
それもメーカー系のパッケージである。かつ、VB4・16ビット版とか。環境がそろいきらないので環境毎会社に搬入している。 それにしても、今更である事である。時間の勝負である。私がこんな事していると、日本(にっぽん)のソフトウェアの進歩が3ヶ月遅れてしまうのだよ。←大嘘つき!   来るならきなさい。  へい、毎度有り〜
1999/11/11  AIBOの申込みが国内だけでも13万件の申込みだそうである。
世の中けっこう暇人がいるんだ。かくいう私も申し込んでいる。日経産業新聞によると、SONYは増産も検討中とのこと。くくらぁ!私が当選してからの増産は絶対にいかんぞ!ぞうさんは。はあはあっ。
(この後に続くのだが、某所のログを引用したいので許可とってきま〜す。待っててね(^^;)
1999/11/10  昨年度使用していた財務会計のソフトは悪評紛々の為廃止とする。
I会計事務所ご推薦の『QuickBooks2Pro』を導入。事務方のS女史にインストールの指導。といっても、インストール後の電源再立上げからは「あっ、ここからはソフトじゃ無くて業務だかんね」という事でほっぽらかす。
 それにしても、仕訳伝票無しで会計事務処理が出来る、これは今までの会計パッケージには無い発想である。という事は、伝票書きの代行くらいしかしていないのに税理士です、なとどえばっている会社は淘汰されますね。当然ですけどね。もったいぶって金を取るのはソフト料金だけにしたいものだ(自滅)
1999/11/09  あ〜、穏やかな小春日和であるなあ。と思ったら夕方に夕立。ざんざん。
小春日に 竹馬の友より Eメール (甚)
1999/11/08  N社のIさん来訪、検収用FDを渡す。L社のUさん来訪、千葉版のデータ送信についての見積依頼、通信スーパーマルチの構想の説明。 C社のKさん、パソコン2台とプリンタ持参で来訪、パッケージのY2Kの緊急対応の打ち合せ、H氏とY女史に振る。A社のIさん、新店舗の対応を11月15日までになんとかして欲しい、という電話。L社のTさん来訪、 追加帳票の追加見積の話。
 充実してましたね・・・って、ヾ(- - )( - -)ノ 1日中追っかけられただけ・・・
1999/11/07  昨日は、  そろそろ、工事中ページも作っていかねば・・・
 と思いつつ、ぼーっとしているところで、Kさんから電話。勿論飲みに行く算段。Kさんはアウトドア大好き正義感中年である。自宅のベランダで自家製ビールも作るのである。
山の話、岩魚の話、娘さんの話、元気な貧乏暮しの話、そしてセイ治の話も。流される事無く自分の意志で漂っているような人です。ついつい時間を忘れてしまいます。
 Kさんのホームページ、螻蛄(おけら)の独り言。どんどん元気がわいてきます。たまには覗いていますよ(^^;>Kさん。
あっ、昨日も今日も休日だというのに、会社でこの文章作っていただけではないですからね。LDSスーパーマルチ集配信システム、基本構想はほぼ完了じゃ。ふっふっ。
1999/11/06  今週は、移動の為かそれともブレーンストーミングじみた打ち合せばっかりの為か、頭が片付いていない。 半覚醒状態ではヒントがぼろぼろ出てきて勝手に解決しまくっている。不断の蓄積の賜物である。好調である・・・が、睡眠中以外の私はアルコールも摂取しなければならない。読みかけ中の『梟の城』も読みたいのじゃ。
 そろそろ、工事中ページも作っていかねば・・・
1999/11/05  またまた打ち合せで急な浜松行き。強い意志で日帰りとした。
何十回と訪問した浜松では、今回初めてうなぎ(うな重)を食した。先方のおごりである。ご馳走様でした。「おいしかったか?」って、まあ『名物』ですから・・・
1999/11/04  昨日の吉例「豊島園宴会」で二日酔いである。○木邦夫は、二日酔いで休んでおる。
 ○芝E社から、システムFDが届かない。こういう時に限って先方の連絡先が不明である。NOA×社から再度連絡してもらうが連絡が無い。業を煮やして電話をすると「本日発送予定です」っておいおい。
1999/11/02  TJ社のイガラシ君が、チルド倉庫システムの打ち合せで来訪。夜は浜松での飲み会のリベンジをしてやった。へろへろ。
1999/11/01  11月である。先週の出張以来の疲労が蓄積。些細な事が気になってしまっていらいらしているのでなるべく口をきかないでいる。
それにしても、スケジュールの張り紙がいつも曲がっているなぁ。いっそ意図して曲げてくれればいいのだが、神経に障る微妙〜な曲がり方である。いらいら。
 
 
 
1999年10月
戻る