恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)
YEBIsu_Journal Ironical News columns : Japan Intelligence Network
[指定頁切出表示]
[08/11/13]
======================================================================
■[恵比壽塵報]30号:あっそう・蒸し返し
======================================================================

 たろちゃん、ぽい!

 本恵比壽塵報は、08年10月4日「21号:あっそう」紙面で、麻生太郎 氏の、『もくと』と『めど』について朝日新聞原稿記事を引用して論考した。 無知を武器にすることは、知ったかぶりの大マスコミには決して出来ない芸当 なので、ここから麻生太郎氏の資質と品性を訝(いぶか)る兆(きざ)しを世 界中に配信したのは日本国内では本恵比壽塵報だけであった。
(これは本報調査による)

 この論考には、本紙読者の「眞智真知」の常識人から「無知」を指摘するだ けの、そっけない反響が、あった。
    国会用語らしいよ
    目途=モクト
 だが、しかーし、恵比壽塵報は社会の朴訥 木鐸(ぼくたく)であり、日本産業社会のガス 欠を知らせる感知器、カナリヤでもあります。どれくらい敏感かというと、勿 論、カナリヤ!

 では、巨人軍優勝ニュースで紙面を埋め尽くせなかった、大読売新聞が、恵 比壽塵報の先進性と信憑性を追従証明した記事を載せていたので、本報のほん の些細な補足資料として引用転載しておいてあげよう。
 尚、「追従」はツイジュウでもツイショウでもどちらで読んでも可。

    ■みぞうゆう?ふしゅう??…麻生さんは漢字苦手?
     麻生首相が最近、言葉遣いの誤りを連発している。
     ・・引用未許可のため省略(公開版)・・
     12日夜も、間違いの多さを指摘した記者団に平然とこう答えた。
     「それは単なる読み間違い、もしくは勘違い。はい」
    (2008年11月13日10時10分 読売新聞)
     http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081113-OYT1T00202.htm より。

・ お ・ た ・ よ ・ り ・

(一番町支局)
    From: Machiko
    Subject: Re: [恵比壽塵報]30号:あっそう・蒸し返し

    >>だが、しかーし、恵比壽塵報は社会の朴訥ちがった、木鐸(ぼくた
    >>く)であり、日本産業社会のガス欠を知らせる感知器、カナリヤで
    >>もあります。どれくらい敏感かというと、勿論、かなりや!

    ぶっ  ば っ か
    カナリヤは、ガス欠は知らせない・・・かも
    いわゆる炭鉱のカナリアは、炭鉱においてしばしば発生するメタンや一酸化炭素 といった窒息ガスや毒ガス早期発見のための警報として使用された。本種はつね にさえずっているので、異常発生に先駆けまずは鳴き声が止む。つまり危険の察 知を目と耳で確認できる所が重宝され、毒ガス検知に用いられた。

    >>「首相が日本語を正しく発音しないのも何ですから、『とうしゅ
    >>う』と読むんだと伝えてほしい」と苦言を呈する場面もあった。

    ゴルゴ13には、そんな漢字がのってないのかもぉ〜

公開時一部伏字と、引用記事以外の本文文章を若干改竄しました。
----------------------------------------------------------------------
■恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)発行処:澁谷区恵比壽/日知網内■
■恵比壽塵報■ http://www.kkjin.co.jp/yebi_jin
バックナンバーリストへ




■お断りの説明■
本ページに掲載されている文章は、数名の方々へ同報メールしていたものを転載しています。 つまり私信としての扱いで書かれた雑文を元にしていますので、公開(掲載)時に一部訂 正削除、伏字としてある文書があります。また、内容によっては文書全体の公開そのもの を非公開としているものもあります。
一部に苦味の混じる表現がありますがそれは風味です。毒ではありませんので、そのままご賞味下さい(笑)