恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)
YEBIsu_Journal Ironical News columns : Japan Intelligence Network
[指定頁切出表示]
[08/12/09]
======================================================================
■[恵比壽塵報]36号:盟友『シカゴ・トリビューン』
======================================================================

 おしい!
 益川センセーには、こう言って欲しかった。
 「アイ・アム・ソーリー。アイ・ドント・スピーク・イングリッシュ」

 さて、英語の国の話題である。
 亜米利加の地方紙、『市俄古民報(The Chicago Tribune)』から成り上がっ たトリビューン社が連邦破産法の適用を申請したとのニュースである。
亜米利加の有力紙でもある。発行部数を別にすると、『恵比壽塵報』とどっこ いどっこいではないのだろうか。『恵比壽塵報』を傘下に収める日知網社もご 多分に漏れずじたばた状態である。文化の伝道とはどこでも大変なことなので ある。

 『シカゴ・トリビューン』紙は、名前がハイカラであるので仮想ライバル紙 (恵比塵)としては気になっていたところであるが、『シ紙』は本紙に配達を して送りつけるとかもしていないので読んだことが無い。その上本紙は、「ア イ・ドント・リード・イングリッシュ」なので、送りつけられても弁当の包装 紙程度にしかならないので、お互いに『シカ(ゴ)ト(リビューン)』状態で もある。

 ××トリビューンという名称がなくなってしまうのも惜しいので、恵比壽塵 報は傘下にもう一紙の発刊を考えてみた。以下のような紙名はどうであろうか。

 ジャジャーン!!

  『恵比壽土里聞』(The Yebisu Tribune)
  (略称/恵比トリ☆YEBITri)

  『恵比壽徒狸聞』(The Yebisu Tribune)
  (略称/恵比トリ☆YEBITri)

 名称著作権販売中:二つあわせて10億円。前金一番搾り500ml。

 もひとつ、おまけ。
  『恵比壽(ドンブリ)』(The Yebisu Toneburi)
  (略称/恵比丼☆YEBITon)

・ お ・ た ・ よ ・ り ・

(横浜支局)
    From: ワット

    恵比寿塵報、横浜支局長としてスカウトされるまでは、NYタイムス、 Cicago(マゝ)Tribuneに在籍していた私としては、C、T、の件は、まことに複雑です。
    経営がくるしく、レイアウトをインドに外注とのうわさもきいていました。
    NYタイムス、C、T、等、米国の有力紙の発行部数は以外に少ない・・・せいぜ い100万部。朝、毎、読は、300〜900万部、これは日本の宅配制度に よるところ大、です・・・・そんなこと、どうでもよい・・・。
    この際、トリビューンちゃんを、傘下に収めて海外に力強く、進出しませう。
    でも、えびす土里聞。エビトリでは、ヤキトリ屋ふうで品格に欠けます。主幹 のイメージにあわない・・・。
    そこで、えびす取糞・・・もっと下品か・・・。
    いっそ、オメデタク、えびす登鯉富運・・・これもイマイチ・・・やーめた。
    横浜支局長、わたべ。
公開時お断り
『シカゴ・トリビューン』を邦名で『市俄古民報』と表記するかどうかは不明です。
まさか!?とは思いますが、本紙は世界中から検索されていますので(笑)、
法螺話の部分だけ訂正線で校正しました(大笑)。
訂正線以外は真実一路誠実実直(希望)報道であります。
(えびす取糞編集長)

----------------------------------------------------------------------
■恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)発行処:澁谷区恵比壽/日知網内■
■恵比壽塵報■ http://www.kkjin.co.jp/yebi_jin
バックナンバーリストへ




■お断りの説明■
本ページに掲載されている文章は、数名の方々へ同報メールしていたものを転載しています。 つまり私信としての扱いで書かれた雑文を元にしていますので、公開(掲載)時に一部訂 正削除、伏字としてある文書があります。また、内容によっては文書全体の公開そのもの を非公開としているものもあります。
一部に苦味の混じる表現がありますがそれは風味です。毒ではありませんので、そのままご賞味下さい(笑)