恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)
YEBIsu_Journal Ironical News columns : Japan Intelligence Network
[指定頁切出表示]
[08/12/25]
======================================================================
■[恵比壽塵報]41号:The day after Christmas Eve
======================================================================

 クリスマスを考えているとろくでもない考えしか浮かばない。
 どうしても、たろちゃん絡みの軽口駄洒落になってしまう。麻生絡みといえ ばここのところの朝日新聞の「素粒子」には辟易するほど麻生絡みが多い。大 朝日新聞ともあろうマスコミが恵比寿塵報のネタを横取りしてどうする!とい うことで、恵比塵は第32号以来「あそうネタ」は封印しているのである。
 これが、恵比寿の塵報としての矜持(きょうじ、または、きんじ)である。 とまあ、「矜持」はこの様に使うのである。「金持ちは矜持をもって辞退すべ き」などという使用はおかしいって、大体が矜持を持っていたら金持ちに はなれないので主語自体が間違い!。あ゛、「あそうネタ」使っちゃった、、、。

 ・ ・ ・

 昨日はクリスマスイブ、つまりキリスト降誕祭の前夜であった。が、その前 夜は平成天皇のお誕生日であったことは巷間に知られているのだろうか。

 イブとは前夜のことですが、はい、ここで問題です。
 「前夜」に対応する言葉は「??」でしょう。
  (考え中・・・考え中・・・)
 「前」の反対なので「後夜」と間違いやすいですね。しかし「後夜」にはそ のような意味をもたせていないのです。一日のうちの後のほうの夜という意味 になってしまうのですよ。これは「ごや」と読むようです。
  (考え中・・・考え中・・・)
 あ、そうか!とお思いの諸兄、そうです、「夜」に対応する単語を探してみ ることです。とすると、「後朝」という単語が出てきます。こちらは「ごちょ う」または「こうちょう」と読みます。

 12月24日は天皇誕生日の後朝です。

 でも、ちょっと変ですね。実は実は「後朝」と書くと、「きぬぎぬ」と読め るのです。きぬぎぬとはなんともはや、艶っぽい言葉、あの「きぬぎぬのわか れ」の後朝です。きぬぎぬとは「衣衣」とも書きます。

 12月25日はクリスマスイブで出会った男女のきぬぎぬです。これは正鵠 を得ていますね。

 天皇様と●●●のきぬぎぬです。←コラーッ!
 世が世であれば不敬罪で首が飛んでしまいます。

 では、後夜でも後朝でもない「前夜」の対応語は何なんだ!
 えっ、「翌朝」でいいんぢゃないの。
                      ♪Shang shang(橇の鈴)

公開時、本文文章を若干校正しました。
----------------------------------------------------------------------
■恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)発行処:澁谷区恵比壽/日知網内■
■恵比壽塵報■ http://www.kkjin.co.jp/yebi_jin
バックナンバーリストへ




■お断りの説明■
本ページに掲載されている文章は、数名の方々へ同報メールしていたものを転載しています。 つまり私信としての扱いで書かれた雑文を元にしていますので、公開(掲載)時に一部訂 正削除、伏字としてある文書があります。また、内容によっては文書全体の公開そのもの を非公開としているものもあります。
一部に苦味の混じる表現がありますがそれは風味です。毒ではありませんので、そのままご賞味下さい(笑)