恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)
YEBIsu_Journal Ironical News columns : Japan Intelligence Network
[指定頁切出表示]
[09/03/17]
======================================================================
■[恵比壽塵報]58号:カスミ草を食べる猫のチー
======================================================================

 (武蔵小山支局:Fさんより)
 先日 薔薇の周りに白いカスミ草をあしらったブーケをもらった
 花瓶にいれて飾っておいたが、家のチー(猫名)が時折カスミ草を
 食べるのである
 餌ではないのだが...

 (恵比寿支局)
 その理由を考えてみました。
カスミ草の花の揺れ方が猫じゃらし風に揺れるからでしょうか。
でも、チーには「カスミ草は観賞用なので食べないように」よく言い聞かせた 方がいいかもしれません。チーは、チー散歩の途中で金魚を食して咎(とが) められたことで、拗(す)ねているかもしれません。

 ムカシからキクの花では食用菊とか、最近ではタンポポの葉などはサラダ食 材になるとのことなので、食用カスミ草の新開発!というのも先進生産地では 選択肢の一つとしてあるかもしれません。

 ちなみに、エビスにはカスミ(霞)を食っている仙人がいます。最近は杉花 粉と黄沙が混じって散々であります。口直しに、時々ヒトも食っています。
(あまりにもお約束通りの反応すぎだべ!使い回し記事は没!←主筆)

 あまりよく判らないのですが、こんなことをカンケさんにもお知らせしたら 怒られちゃいますね(((^^;

公開時タイトルおよび本文熟慮推敲変更。
----------------------------------------------------------------------
■恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)発行処:澁谷区恵比壽/日知網内■
■恵比壽塵報■ http://www.kkjin.co.jp/yebi_jin/
バックナンバーリストへ

YEBIJIN certification : Designed by WAT 2009/01/21

■お断りの説明■
本ページに掲載されている文章は、数名の方々へ同報メールしていたものを転載しています。 つまり私信としての扱いで書かれた雑文を元にしていますので、公開(掲載)時に一部訂 正削除、伏字としてある文書があります。また、内容によっては文書全体の公開そのもの を非公開としているものもあります。
一部に苦味の混じる表現がありますがそれは風味です。毒ではありませんので、そのままご賞味下さい(笑)