恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)
YEBIsu Journal Ironical News columns : Japan Intelligence Network
[指定頁切出表示]
[09/08/25]
======================================================================
■[恵比壽塵報]84号:おもてなし三題−こちょこちょおもてなし−
======================================================================

 その三 こちょこちょおもてなし

 09年7月、朝日新聞夕刊第一面では「ふるさと元気通信」という特集記事 があった。

 7月23日の記事では、新潟県村上市で観光客を増やし続け村上市を元気づ けた人の記事が載っていた。その人は、村上の文化を観光素材として活用でき ないかを考えていた。そして、観光地として人が集まるには、便利で広い道路 がなければ無理だと思っていたのである。が、「狭くとも街道筋は広げてはい けない」との頑固な信念を持つ、会津若松市在住の人に出会い、村上流のおも てなしを考えたのであった。
 当局の観光向け地域再開発に反対して、旧家の鮭の干し物と座敷に飾った雛 人形を見せることによって、観光客とファン(リピーター)を飛躍的に増大さ せたのである。(うろ覚えのまま)

 街道筋を壊してはいけない。
 外(表:オモテ)の通りを広くして便利にしてはいけない。では、ウチ(内 側)をお見せしようと、本当に家(うち)の中をお見せするという戦略にでて あたったのである。

 これは、まさに、「[恵比壽塵報]81号:おもてなしのココロ」そのもの ではないか。

 おもてなしのココロ、
 それは、肩肘張った形式(表:オモテ)のことではないのである。
 おもてなしのココロ、
 それは、オモテではなく(表無し)ウチ(内側)をお見せすることでもある。
 (恵比壽塵報)

 恵比塵の自作自演にしては少し手が込んでいるではないか(笑)
 「街道筋を壊してはいけない」と主張した人は、会津若松市の老舗の菓子処 の主人、五十嵐氏であった。会津の頑固翁村上市のひとりの青年との出会い が、、、

 7月24日に、恵比塵読者であり北海道栗山町をこよなく愛して応援してい るIKさんからメールが届いた。大先輩の方である。地域振興関係の情報通で あり、会津情報などもお知らせしてくださるのである。

    ところで、
    昨日の朝日新聞夕刊一面「ふるさと元気通信」を読まれましたか?
    この記事に出てくる会津若松の和菓子店五十嵐大祐さん(88) は貴方のご親戚でしょうか? 読みながらふとそんな気がしまし たが…。
    ここに紹介されている、新潟県村上市と会津若松ですが…。

    私の父は山形県境の田舎(現在合併して村上市)出身で、
    ・・・そんな関係で私は村上市にはとても愛着を持ってます。
 との内容であった。会津人のエピソード記事をお知らせくださったのである。  「ご親戚でしょうか」とはくすぐりのご挨拶ではあるが、嬉しいくすぐりは 素直に受けとめるのである。
     読みました。このシリーズはなんだか予感があり、わたしも、 知っている人がそろそろ出てきそうな気がしていました。が、 五十嵐大祐さん(88)は残念ながら親戚かどうかわかりませ ん。頑固な伊東正義氏を彷彿されます(^^;

     村上市の方はTVなどにも時々出られる方ですね。
     道路は拡幅してはいけない、その一言に信念を感じて孤軍奮 闘しながらも、代替策(では外ではなく内を見せよう)を編み 出してしまうという物語そのものが既に観光資源ですね。

     父上様は日本海文化を南に向かい、そしてIKさんは北海道 へと北に向かう。このように書いてみると、なんだかIKさん の偉大な父上様に対する密かなライバル意識まで感じてしまい ます(^^;←笑ってますが、真面目な微笑です(((^^;

 「くすぐりあいっこ」も『おもてなし』のひとつのカタチである。


 (以上、おもてなし三題 了)

公開時一部伏字と、引用記事以外の本文文章を若干改竄しました。
----------------------------------------------------------------------
■恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)発行処:澁谷区恵比壽/日知網内■
■恵比壽塵報■ http://www.kkjin.co.jp/yebi_jin/
バックナンバーリストへ

YEBIJIN certification : Designed by WAT ( since 2009/01/21 )

■お断りの説明■
本ページに掲載されている文章は、数名の方々へ同報メールしていたものを転載しています。 つまり私信としての扱いで書かれた雑文を元にしていますので、公開(掲載)時に一部訂 正削除、伏字としてある文書があります。また、内容によっては文書全体の公開そのもの を非公開としているものもあります。
一部に苦味の混じる表現がありますがそれは風味です。毒ではありませんので、そのままご賞味下さい(笑)


YebiJin Advertising Board 三行広告扱い中)
座布団!押掛け・協賛・お付き合い・喜捨・広告募集中 ロゴ、リンク付きもご相談下さい
恵比壽塵報[広告枠]
恵比壽塵報[広告枠]
[広告枠]↓クリッカブル
[広告枠]↓クリッカブル
記事を凌ぐ参照数!!
読まれています
恵比塵の広告欄
お申込は、
最寄の恵比塵支局広告係へ
貴方も作ればスポンサー
コピーフリー【村】シール
応援シール制作
■紹介所
■恵比塵・シール製作準備係

寿
−じねんと20年の記録−
『過疎といわれて
オタオタするな』

■著者:佐藤孝雄
ふるさと企画 (0241-57-2544)
 
 
恵比寿カスミ草取扱所
『佐藤孝雄のじねんと録』
企画制作:恵比壽塵報 Copyright Japan Intelligence Network