恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)
YEBIsu Journal Ironical News columns : Japan Intelligence Network
[指定頁切出表示]
[09/08/28]
======================================================================
■[恵比壽塵報]86号:地デジ三題−絶滅種の予知能力−
======================================================================

 居間にテレビがある。

 朝のニュース(バラエティ)ショーを放送している。
 息子の部屋にテレビがある。
 時々ドアが開いていると、音声が聞こえてくる。
 朝のニュース(バラエティ)ショーを放送している。

 たまたま同じチャンネルを受信している時がある。
 すると、息子の部屋から聞こえてくる音声は、居間のテレビよりも数秒遅れ て聞こえるのである。

 どんな風に聞こえるかというと、こんな風になるのである。

    たまたま同じチャンネルを受信している時がある。



    居間のテレビよりも数秒遅れて聞こえるのである。
 テレビの電波、信号は光速で伝達されているのではなかったか。1秒間に地 球を7回半廻れるスピードである。
 それにくらべて、音速は空気中では15℃状態で1秒間に340メートルほ どの遅さである。これは、遠くの花火や雷の光と雷鳴で経験していることであ ろう。

 さてここで問題です。
 Aさんが居間でテレビを聞いていました。すると、別の場所(仮にB地点) から3秒遅れで居間で聞いた音声が流れてきます。居間からB地点はどれだけ 離れているでしょうか。ただし室温は一定で15℃と仮定します。

 答え
 3×340=1020メートルです。

 B地点は息子の部屋である。居間から息子の部屋まではそんなに遠いのか。
息子の部屋は心理的には少しは遠いかもしれないが、物理的に1キロも離れて いるのか。
 「おーい!」、1、2、3、4、5、6、、、シーン、6秒待っても返事が ない。何故6秒かというと、往復するので3秒の倍を考慮するのである。
 「おい!」すかさず「なーに?」あれ?

 居間にあるテレビは、アナログ放送受信専用テレビである。その頃(購入時) は、わざわざ「アナログ放送受信専用テレビ」とはいわなかった。ごく普通に 「テレビ」だったのである。普通の「テレビ」だったものがいつのまにか、画 面の右上に《アナログ》という焼印を押され、絶滅させられようとしているの である。

 しかし、速報性の点では、《アナログ》は《地デジ》に勝るのである。これ が、数秒の差となって出てきているのである。
 《アナログ》環境者は《地デジ》環境者の前では、
数秒未来の預言者になる ことが出来るのである。

 つづくのである。

公開時一部伏字と、引用記事以外の本文文章を若干改竄しました。
----------------------------------------------------------------------
■恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)発行処:澁谷区恵比壽/日知網内■
■恵比壽塵報■ http://www.kkjin.co.jp/yebi_jin/
バックナンバーリストへ

YEBIJIN certification : Designed by WAT ( since 2009/01/21 )

■お断りの説明■
本ページに掲載されている文章は、数名の方々へ同報メールしていたものを転載しています。 つまり私信としての扱いで書かれた雑文を元にしていますので、公開(掲載)時に一部訂 正削除、伏字としてある文書があります。また、内容によっては文書全体の公開そのもの を非公開としているものもあります。
一部に苦味の混じる表現がありますがそれは風味です。毒ではありませんので、そのままご賞味下さい(笑)


YebiJin Advertising Board 三行広告扱い中)
座布団!押掛け・協賛・お付き合い・喜捨・広告募集中 ロゴ、リンク付きもご相談下さい
恵比壽塵報[広告枠]
恵比壽塵報[広告枠]
[広告枠]↓クリッカブル
[広告枠]↓クリッカブル
記事を凌ぐ参照数!!
読まれています
恵比塵の広告欄
お申込は、
最寄の恵比塵支局広告係へ
貴方も作ればスポンサー
コピーフリー【村】シール
応援シール制作
■紹介所
■恵比塵・シール製作準備係

寿
−じねんと20年の記録−
『過疎といわれて
オタオタするな』

■著者:佐藤孝雄
ふるさと企画 (0241-57-2544)
 
 
恵比寿カスミ草取扱所
『佐藤孝雄のじねんと録』
企画制作:恵比壽塵報 Copyright Japan Intelligence Network