恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)
YEBIsu Journal Ironical News columns : Japan Intelligence Network
[指定頁切出表示]
[11/01/07]
======================================================================
■[恵比壽塵報]109号:謹賀新年2011
======================================================================

 皆さま、あけましておめでとうございます。
 本年も、思い出したら発行させていただきます。

 昨年は、本紙『恵比壽塵報』の宣伝のつもりでブログ『別冊 恵比塵』を発 刊致しました。その『別冊 恵比塵』の宣伝のつもりで、Twitterを開始致し ました。致しましたところ、安直Twitterに引きずり込まれて、ついつい本体 であるところの『恵比壽塵報』にまで戻れない事態が続いてしまいました。

 今年の年賀状を転記して、新年のご挨拶に代えさせていただきます。
 既に現物でお読みの方には以下は重複発表となりますこと、誠にもって申し 訳ありません。

  ------------------------------------------------------
   謹賀新年

   あけましておめでとうございます。

   ある時家人が体重計を買ってきました。体重は70Kg
   ほどありました。毎日乗ってみた。脂分とかなんとかか
   んとかとかの数字や「燃えやすい/標準/燃えにくい」
   とか「やせ/標準/肥満」とかが表示され、おまけに体
   内年齢というモノが表示される。各種数字が表示される
   が覚えきれない、体重と年齢だけを短期記録してパソコ
   ンに入れてみました。
   皆さん「2キロ減ったとか3キロ太った」とかいいます
   が、一日に数回計ると最大と最小値の幅は、2キロから
   3キロあります。これはつまり、タンク(胃袋)の残量
   を計測しているだけのことだったです。
   ところがその2、3キロの幅のままで全体の傾向が少し
   ずつずれてきました。ただ、数字を覚えておいて転記す
   るという作業です。とりたてて運動もせずに。現在の体
   重は62、3キロです。踏み台昇降運動効果となったの
   でしょうか。
   それとも短期記録活動が影響したのか。家人は体重計に
   乗っても記録をしていませんので増減は不明ですが見か
   けで分ります。
   そして、わたしは、
   ここに一つの真実を見出しました。つまり、「家族体重
   総量は不変である」という法則です。へっへ。

   本年もどうぞよろしくお願い致します。

       ※住所※
       ※電話番号住所※
       ※氏名※
       ※メールアドレス※
  ------------------------------------------------------
  ■昭和館サイト■ 奥会津昭和館

公開時一部伏字と、引用記事以外の本文文章を若干改竄しました。
----------------------------------------------------------------------
■恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)発行処:澁谷区恵比壽/日知網内■
■恵比壽塵報■ http://www.kkjin.co.jp/yebi_jin/
 バックナンバーリスト

YEBIJIN certification : since 2009/12/18

■お断りの説明■
本ページに掲載されている文章は、数名の方々へ同報メールしていたものを転載しています。 つまり私信としての扱いで書かれた雑文を元にしていますので、公開(掲載)時に一部訂 正削除、伏字としてある文書があります。また、内容によっては文書全体の公開そのもの を非公開としているものもあります。
一部に苦味の混じる表現がありますがそれは風味です。毒ではありませんので、そのままご賞味下さい(笑)