恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)
YEBIsu Journal Ironical News columns : Japan Intelligence Network
[指定頁切出表示]
[11/06/03]
======================================================================
■[恵比壽塵報]110号:奥会津でツイート -Twitter-
======================================================================

2011年4月30日より5月8日まで、奥会津に滞在した。
これはその間の全ツイートである。
某所に流しておいた。一ヶ月だけ垂れ流(掲載)して過去分を消していた。
「少しもったいなくないか?」との声があったので、ほぼ時系列に並 べて[恵比壽塵報]版としておきます。ホント、サクラの方がいらっしゃると助かりますねー(笑)

お付き合いして下さいました皆さま、ありがとうございました。
一部の方はTwitterでの邂逅だけで、直接お会いしたこともありません(^^;

2011年04月30日(土) 7 tweets

そろそろ出かける準備なう。
posted at 05:16:05


福島県県内でNHKを見ている。画像は二重入れ子状態の内側に映る。外側の枠はテキストのテロップ表示。内側画像はチェルノブイリ。
posted at 18:48:44
    @yebijin 同じ映像を見てました。
    kazu_53 (kazu)

    @kazu_53 婿殿(わたしのこだつことだが)はみんなの夕食がすんでも、ひとりビールを飲み続けています(笑)
    posted at 19:24:28

    @yebijin うふふ!よいことよいこと!ヨメ(わたし)も今夜は晩酌したかったのでばあちゃんにも梅酒を勧めました。我が家で飲むのは女だけ^^
    kazu_53 (kazu)
しばらくの間、慣れない携帯tweet、TL閲覧はおろそかですのでご免なさい。
posted at 19:33:02

2011年05月01日(日) 10 tweets


笹の葉は10分くらい煮る。
posted at 12:21:00

奥会津昭和村は桜はまだ咲いていません。
posted at 12:26:43


「あのさ、冬がこいの白い板なんていうんだっけ?」「『冬囲いの白い板』でいいんでねの」。
posted at 17:39:48

雨、風強し。カエルの鳴き声が聞こえる。昭和村。
posted at 20:54:09

『奥会津こども聞き書き百選3』じいちゃんありがとうを、奥会津昭和村で読むなう。
posted at 21:09:28
    あ。わたし、まだ見てない。RT@yebijin 『奥会津こども聞き書き百選3』じいちゃんありがとうを、奥会津昭和村で読むなう。
    kazu_53 (kazu)

    @yebijin 『奥会津こども聞き書き百選3』じいちゃんありがとう←←←『じい3』 (ジースリー)と言うらしいですぜ!
    tohgeinin (陶芸人)

2011年05月02日(月) 14 tweets

きんなの続き。畑の雪かたし。
posted at 09:27:20
    @yebijin 福島で桜見ながら?雪片付け。。。。。。ですか? 寒いのか暖かなのかわかりませぬ、ですね。 秋葉原も今日はちと気温低い。
    shigetwitt


    ブログ別冊 恵比塵−ヒル摘み(5月2日)−

    ばあちゃんがヒル摘み。 ひるには「普通のと、んま(馬)ひるがあっからな」。ンマビルは採らない。
    posted at 11:37:31
      「ヒル」って、アサツキじゃなく?当地ではそう呼ぶ人いるので。信州では「ヒル」と言ったら「ノビル」で、アサツキとは別物です。RT@yebijin ばあちゃんがヒル摘み。ひるには「普通のと、んま(馬)ひるがあっからな」。ンマビルは採らない。
      kazu_53 (kazu)

      ヒルとアサツキは昭和村では別物らしい。アサツキは朝方採って、ヒルは、、はい、これは今考えたうそだよ。別物というのはホント。
      posted at 11:53:20

      @yebijin ヒル喰べたい
      skmry

      アサツキは売っているもの、栽培種で大きい、ヒル(ノビル)は売っていないもの、のようらしい。奥会津昭和村。
      posted at 18:53:45

防災無線が12時のピンポ〜ン。では、ホントの昼にしっぺ。
posted at 12:04:37

奥会津昭和村小中津川、5月3日桜開花宣言でしょう。間違っていたら昭和村役場twitterさん、訂正tweetしてください(笑)
posted at 19:20:42



    ブログ別冊 恵比塵−笹巻(5月2日から5日)−

    奥会津の笹巻き、「2升5合炊いて、40から50個かなあ」昭和館のばあちゃん談。
    posted at 19:33:19
      奥会津の笹巻き、「明日娘が来て作るっちゅうがら、(去年採取した笹の葉を)うるかしておいた。この分だと、2升の(餅)米がいんのや」小中津川、進さん談。
      posted at 19:45:40
    訂正です、じっさいは115個、23束でした。→奥会津の笹巻き、「2升5合炊いて、40から50個かなあ」昭和館のばあちゃん談。
    2011年05月05日(木) posted at 13:00:14

「そういえば、聞かねな」映画ロケ話。撮影終了迄その施設はのこるはず。それもいいかも。幻のロケ地として観光資源。
posted at 20:01:17
    ああ。ガッコ。。。RT@yebijin 「そういえば、聞かねな」映画ロケ話。撮影終了迄その施設はのこるはず。それもいいかも。幻のロケ地として観光資源。
    kazu_53 (kazu)


@hajiox サメは栃木県です。奥会津では食べなかったと思います。
posted at 21:27:08
    @yebijin サメ栃木なんだ〜(^_^;)会津も奥会津よりは若松、坂下、野沢の越後街道方面の方が食ってたかも。
    hajiox

    @hajiox サメの道は太平洋側からのルートだったように、どこかで読んだ気がします。うろ覚えですが。
    posted at 21:39:33

    我が家(奥会津某町)ではサメの煮付け食べます。でもここ数年のようですね。RT@hajiox @yebijin サメ栃木なんだ〜(^_^;)会津も奥会津よりは若松、坂下、野沢の越後街道方面の方が食ってたかも。
    kazu_53 (kazu)

    @hajiox 会津では鮭は遡上していたという歴史的事実、ニシンは本郷焼きに鰊鉢という焼き物があるくらい。サメにははたしてそれだけのものがありやなしや?
    posted at 21:57:48

    @yebijin 確かにストーリーはないなぁ。
    hajiox
@mar_hy さてと、明日か明後日、行ってみっかな(笑)
posted at 22:01:41


2011年05月03日(火) 10 tweets


    ブログ別冊 恵比塵−雪の下には(畑)−


    ブログ別冊 恵比塵−軒下の冬囲いを外す−

    家の床下周りの「波板」外しなう。波板は暫定的呼称。冬囲い用の白い板なんですけど名前をご存知の方いらっしゃいませんか。
    posted at 09:47:28


    ブログ別冊 恵比塵−はげ山の裾(すそ)(5月3日)−


    ブログ別冊 恵比塵−池のほとり(5月3日)−

    @hironari_ota 「育つと始末が悪りーだ」。 奥会津のばあちゃんも、ヒル摘みの時に、近く(手の届く場所)にスカンポがあると、それをシャベルで掘り起して捨てていました。
    2011年05月13日 twitter @yebijin posted at 22:34:51

    @hironari_ota あ、スカンポのことをイタドリということは知りませんでした。 昨日か今日のどなたか(福島県の方)のTweetで「スカンボー」という表現を見た気がする。 「酸っかい棒」→「スカイボー」→「スカンボー」→「スカンポ」、かな。
    2011年05月13日 twitter @yebijin posted at 22:47:50

    @hironari_ota @taishibrian 田の畦(クロ)に育ったら大変だ、昔は田の畦に豆を植えたのはスカンポ繁殖防止の副効果とかも。 稲作伝播を考えるとスカンポの命名は元々西日本かもしれません。 スカンポは「好かん棒」(←関西弁やねん)だったとか(笑)。まさかね
    2011年05月13日 twitter @yebijin posted at 23:01:26

@kazu_53 おめでとうございます。本日の昭和村もうってかわって晴天なり。
posted at 11:37:55
    @yebijin ありがとうございます!「からむし市」、晴れて何よりです^^
    kazu_53 (kazu)
県外ナンバーが多くなってきた気がする、ツウリストのバイクも数台まとめてかっとんで行く。奥会津昭和村。
posted at 11:59:03

防災無線広報、昼のチャイム、だけ、、。奥会津昭和村。
posted at 12:05:10



    ブログ別冊 恵比塵−からむし織の里(5月3日)−

    今日は白いシャツを着てお待ちしてます^^ RT @yebijin @mar_hy さてと、明日か明後日、行ってみっかな(笑)
    mar_hy (mar)
      からむし織の里なう。織姫交流館では『からむし市』、にぎわってます。
      posted at 14:58:17

      続いてからむし工芸博物館。入口ロビーには蚊帳(かや)。
      posted at 15:03:05

      じいちゃんありがとう3号表紙写真の柴しょいとおなじ方法で刈り取ったからむしの背負い方の写真と図解と、荷縄が展示されています。工芸博物館展示室。
      posted at 15:27:34

防災無線広報、夕方のチャイム。奥会津昭和村。
posted at 17:03:02

@yebijin 今日はじめて近くまで見に行きましたが、立派な木ですよね。種類は何なのでしょうか…。5/3開花宣言で私も良いと思います♪
mar_hy (mar)
    @mar_hy @kazu_53 わたしが本日開花宣言を出したのは正にそのピンクの桜の木ですよ、おそらく(笑)
    posted at 19:59:40


帰京予定を8日に変更。
posted at 22:49:17
    @yebijin ごゆっくり。
    kazu_53 (kazu)


2011年05月04日(水) 9 tweets

本日は味噌樽洗い。
posted at 08:12:36
    @yebijin 福島の味噌も美味しそう!
    shigetwitt

    @yebijin そう言えば、茨城の田舎でも味噌を作ってた。 その頃は美味しいと思わなかったけど、今では味わえない。
    shigetwitt

    @shigetwitt いつの時代か判らない木の樽です。
    posted at 08:26:21

    味噌話、昔は3年寝かせてから使い始めた。蔵のなかには、木樽が4つあった。ひとつは漬物用。3年以上過ぎた味噌は『腰抜け』といい風味が劣化する。婆様談。
    posted at 08:47:00

からむし工芸博物館のロビーの蚊帳の展示はそのまま蚊帳の中に入って昼寝もできます。
posted at 08:22:59

    www RT @yebijin: からむし工芸博物館のロビーの蚊帳の展示はそのまま蚊帳の中に入って昼寝もできます。
    takao50

    @takao50 ようこそ、お帰り!なんちゃって。ここからはSB(ShowaBroadcasting=防災無線)でお楽しみ下さい(笑)
    posted at 16:24:03
母娘(婆様と嫁)が笹巻き作り。なかなか要領がつかめず嫁「私は理解するまで時間がかかんの!」。俺「そうだよな、30年かかっても、」ボソと呟きすたこらさっさ
posted at 11:07:25
    

閑古鳥が啼いているらしいと聞いて西山の方から来たがどこも泊まれない。お客様談。奥会津おらほ村。
posted at 14:34:32



    ブログ別冊 恵比塵−コゴミ(5月4日)−

    奥会津某村某小中津川。コゴミはまだです。今日はまだコゴミは、ないですからね、ふふ、かつぶしかけて醤油をかけてと、グビグビ、んめなぁ(笑)
    posted at 19:14:51
      @yebijin コゴミ、まだですか。当地はもう食べてます。でも我が家は甘党でいつも「およごしにしてくれ」砂糖としょう油味(涙
      kazu_53 (kazu)

      @kazu_53 まだ集落内に出回らないのです。実はコゴミの天ぷらも食してます。純粋地産の入手経路について、こ、これ以上は内部告発になるので、tweet出来ない(笑)。
      posted at 20:02:02

      @yebijin うふふ、了解(^^)ゞ
      kazu_53 (kazu)

2011年05月05日(木) 10 tweets


    ブログ別冊 恵比塵−モミガラ撒きと石灰撒き(5月5日、6日)−


    ブログ別冊 恵比塵−味噌樽(5月5日、6日)−

    味噌樽、明治二十八年一月吉日○○○、、とあり。
    posted at 11:44:41
      @yebijin 明治28年は西暦で????思わず変換表を見てしまった.......大分昔である事がわかった〜ー
      shigetwitt

      訂正、味噌樽、明治二十八年三月吉日束原於○用、と読めた。これは女性の名前ではないか!嫁いだ嫁は自分の味噌樽(桶)を持参してきたとか?ちなみに三斗樽である。
      posted at 17:21:34

      @yebijin すごく興味をそそられますね。「味噌樽の謎」。我が家は姑が壊してしまいました。それは自分のじゃなかったからかも^^
      kazu_53 (kazu@ふくしま・あいづ)

      味噌樽、「ばあちゃん(義母である)、先祖様で『おさわ』って人います?」「ああ、さわばぁ様のこどかな」。味噌樽の持ち主は、女性だった!それも大正15年生まれの義父(故人)からみて曾曾祖母祖母ひいひいばあちゃん。
      posted at 19:37:10

      @yebijin 「味噌樽の謎」が解けたんですね!すばらしいことです。その味噌樽、家宝にしてください。
      kazu_53 (kazu@ふくしま・あいづ)

      @yebijin うちの婆様(義母ですが) も福島県だけど味噌樽持ってたかなー、 いづれにしても今は作ってないし食べたこともない。
      shigetwitt

      明治28年3月に墨で記された味噌樽の所有者は判明した。昔の道具にはほとんとど屋号などの刻印はある。しかし、屋内におく設備(樽)に女性の名前が記されいるのである。
      posted at 20:10:59

      味噌樽、屋内設備つまり竈(かまど)とかに準拠する物品に『束原於澤用』と書かれている。設置とか調達記念であれば所有を明示する『用』は付けない。謎。
      posted at 20:24:53

      味噌樽に女性名を明示記名、明治時代の奥会津小中津川村の謎。嫁姑の確執か、実家の味噌を伝承する知恵、それとも共同保管施設があった、南山御蔵入の地、社倉の名残りか、そろそろ酒気帯び妄想だがね。
      posted at 20:41:28


    ブログ別冊 恵比塵−上田と折橋(5月5日)−

    _ k ― 2011/05/17 07:24
    小中津川が「中津川」の中心地で、川は中津川。野尻湿地を中世武士団が開拓し野尻を拠点集落としてから、湿地開拓が行われ、現野尻川の右岸の山際に散居していた(たとえば上平や気多渕など)はその後に現・下中津川に道路沿い(用水沿い)に集落を形成し、下中津川と称した。そのためかつての武士団入村以前の拠点であった中津川こと現・小中津川を、小さな中津川としたと思われる。古い中津川と新しい中津川は、小さな中津川と下の中津川として呼称したと思われる。古・中津川をたぶん小・中津川と変えたと思われる。

    _ 恵比塵 ― 2011/05/17 22:03
    わたしはKさんのお話を聞いていたつもりで、いったい何割ほど理解していたのでしょうか、、、。
    懲りずにご指導くださいませ。
    ありがとうございます!


    ブログ別冊 恵比塵−束原家のご先祖様(5月5日)−

    _ k ― 2011/05/17 20:44
    オサワさんは、長子で、婿取りではないでしょうか?明治期は長子相続で、男女は問うていません。

    _ 恵比塵 ― 2011/05/17 22:14
    どっきっ!!
    その背景まではまだ聞いていませんでした。わたしのコモンセンス不足が露呈してますね。
    おそらくご想像通りかもしれません。次回(7月か)訪問時に確認してみます。
    わたしは、樽に書かれた「於澤」という漢字を自力で読み取れたうれしさだけで、その後の詰めまで思いつきもしませんでした。

    _ K ― 2011/05/18 02:25
    近世の風習は野尻組では最初に産まれた子どもが家産を、地位、家を継ぎました。明治新政府は長男相続に切り替えますが、性別にかかわらず長子相続が続きます。我が家でも江戸後期から明治期に2例、第一娘がたくさん男兄弟がいても婿を取り家督を継いでいます。

近所の店まで散歩、Y姉が自転車で通りかかる。「コゴミ採っちゃぞ、くれっから持ってけ」袋に一杯積めてくれた。ありがとう!今晩は正々堂々コゴミだぁ(笑)。
posted at 18:17:14
    @yebijin コゴミ喰いて〜♪
    geiinbashoku

    @geiinbashoku お裾分けします、取りに来てください(笑)
    posted at 18:28:20

    @yebijin 行きて〜(笑)
    geiinbashoku

    @yebijin 純正コゴミ解禁。おめでとうございます^^
    kazu_53 (kazu@ふくしま・あいづ)
@oasiya 7日にヨメと3、4人で行きます。じゅうねんシホンケーキ3つと全部で5個予約していいですか。わたしはビールだけでもいいです(笑)。
posted at 21:00:02
    @yebijin 了解しました。
    oasiya (satoh takao)

2011年05月06日(金) 3 tweets


    ブログ別冊 恵比塵−一斗枡(いっとます)(5月6日)−

    訂正、昨日来の味噌樽。知ったかぶりで三斗樽と書いたがよく聞いてみると、いれる大豆が三斗であった、それに麹を米三斗分も入れるので三斗樽。今年はこれで2斗作る。3斗作ると婆様が体力的にかき混ぜられないから。
    posted at 12:36:10


    ブログ別冊 恵比塵−5月6日のこと・奥会津にて−

    家の裏の桜がほぼ満開。ソメイヨシノよりも濃くて鮮やかだけど、上品な桃色。
    mar_hy (mar)
      @mar_hy 小中津川で歩いて来れる人で花見しますか、酒持ち込みで小宴会、誰か小走り回して下さい(笑)。
      posted at 18:26:13

      @yebijin したいですね!土日で天気が崩れてしまうのが残念です…
      mar_hy (mar)

昨日、柳沢の道を尋ねられた埼玉県からのカップルの方、柳沢ー大岐ー博士山ー喰丸峠ー大芦(大芦家)、そして今日は矢の原を回ってから戸赤の山桜を見に行く。「『会津学』を全巻もってます」と言う。嬉しいですね、また会えますように。
posted at 21:52:07
    @yebijin 「『会津学』を全巻もってます」。ありがとうございます。戸赤の山桜は今年どうでしょうか。当地の山間部では鳥に蕾を食べられ、花がすくないのです。
    kazu_53 (kazu@ふくしま・あいづ)

2011年05月07日(土) 3 tweets


@kazu_53 奥会津、隣の村なのに、30日にこっちに来てから揺れを一度も感じなかった。東京にいると、妻と娘が気づかない揺れでも感じて「おっかながり」とからかわれます。
posted at 20:49:51
    @yebijin 地震感じられなくて何よりでした。お隣の村、美しい季節ですね。味噌樽の話をダンナに聞かせたら「宝だ」と。
    kazu_53 (kazu@ふくしま・あいづ)

2011年05月08日(日) 11 tweets


    ブログ別冊 恵比塵−奥会津・5月8日のこと1−

    堰普請に参加させてもらう。小中津川なう。
    posted at 07:53:03



    ブログ別冊 恵比塵−奥会津・5月8日のこと2−

    今日は家の裏で、ご近所の方とお花見をします。村内の方なら飛び込み歓迎で12:00〜。私たちはおにぎりとおやきを作ってます*
    mar_hy (mar)
      基本メンバーは小中津川のご近所さん+17期+18期です
      mar_hy (mar)

      1403田島駅発に乗る。乗客率は3割程度、ゆったり。
      posted at 14:08:38

      @yebijin 先ほどはありがとうございました…!またの機会にぜひゆっくりお話したいです^^
      mar_hy (mar)

      @mar_hy 鬼怒川温泉駅でトランジット。お焼きをありがとう。ビールを飲みながら、半分に割ってそのまた半分に割って、車中で食べてしまいました(笑)。奥会津に来てくれた織姫の心遣いに感謝。、
      posted at 15:33:47

      @yebijin おやき、召し上がっていただけたようで嬉しいです。今度はお天気にめぐまれますように。お気をつけてお帰り下さい*
      mar_hy (mar)

      お花見もお片づけ終了。ばたばたしていたけれど、普段あまりお話出来ない方とお話できて良かった。次は何を理由に開催しようかな…次こそは外で人が自由に出入り出来る気楽な感じにしたいです。
      mar_hy (mar)


公開時一部伏字と、引用記事以外の本文文章を若干改竄しました。
----------------------------------------------------------------------
■恵比壽塵報(略称/恵比塵☆YEBIJIN)発行処:澁谷区恵比壽/日知網内■
■恵比壽塵報■ http://www.kkjin.co.jp/yebi_jin/
 バックナンバーリスト

YEBIJIN certification : since 2009/12/18

■お断りの説明■
本ページに掲載されている文章は、数名の方々へ同報メールしていたものを転載しています。 つまり私信としての扱いで書かれた雑文を元にしていますので、公開(掲載)時に一部訂 正削除、伏字としてある文書があります。また、内容によっては文書全体の公開そのもの を非公開としているものもあります。
一部に苦味の混じる表現がありますがそれは風味です。毒ではありませんので、そのままご賞味下さい(笑)